2016年06月


2016年06月28日

百景社「ロミオとジュリエット」公演、ツアー終了してしまいましたー!寂し〜

大阪、三重公演、全日程終了いたしました!
本当に良い座組で、まるで長い修学旅行のような日々でした。

いやー楽しかったなー。

僕はキャピュレット家、モンタギュー家両家のお父さんを一人二役で、それぞれのシーンにシンボル的に彫像としてずーっと立っている役でした。
かなりのシーンに精神した状態で存在するという今までやったことのない役まわり。
変な力が入って背中が凝る凝る!

台詞を言う時も、色んな銅像や絵画をモチーフにして色々と遊んでおりました。

東大寺の金剛力士像
法隆寺の金剛力士像
ミュロンの円盤投げ
クラーク博士
ロダン考える人
見猿、聞か猿、言わ猿
ヴィーナスの誕生
グリコ
オスカー像
自由の女神
サタデーナイトフィーバー
大阪太郎
しょんべん小僧
etc.
さてさて、気がついたものはありましたか?

楽日の本番前に出演者全員でパチリ!
そして終演後に関係者全員で
パチリ!!

バラシはあっと言う間に終わり
本番の時の熱量が嘘のようにがらんとした空間へ。
そして打ち上げ!!
お疲れ様でした〜。





sakaguchi1975 at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2016年06月26日

2016年6月24日(金)〜26日(日)百景社「ロミオとジュリエット」三重公演

百景社 大阪・三重ツアー公演
『ロミオとジュリエット』
244,ロミオとジュリエット
244,ロミオとジュリエットウラ
原作:W・シェイクスピア
構成・演出:志賀亮史
randj1
randj2
出演:
村上厚二、山本晃子、栗山辰徳、鬼頭愛、国末武、星善之(以上、百景社)
坂口修一
木母千尋(第七劇場)、八木光太郎(GERO)、遠藤淳子

舞台美術:森岡美希、渡邊のり子
制作:根岸佳奈子
主催:百景社×特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ

[三重公演]Mゲキ×Aゲキ1
日程:2016年
6月24日(金)19:00 開演
6月25日(土)14:00 開演
6月26日(日)14:00 開演
※開場は開演の30分前、受付開始・当日券販売は開演の45分前

会場:四天王寺スクエア
(三重県津市栄町1丁目888 四天王会館3F)

料金:
一般 前売・予約 2,500円/当日 3,000円
U22   前売・予約・当日 1,500円
ペアチケット 前売・予約のみ 4,000円

三重公演チケット前売・予約開始:2016年4月16日(土)

チケット取扱い・お問合わせ:
百景社        電話:029-896-3099
        メール:info@hyakkeisya.org
        予約フォーム:http://www.hyakkeisya.org/


sakaguchi1975 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 | 日記

さして楽日ー!本日14時から!終わっちゃう〜

「ロミオとジュリエット」千秋楽。

この座組での公演のラスト!
間もなく始まります〜。


sakaguchi1975 at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2016年06月25日

初日があけて、本日2日目!間もなく14時から開演〜。

初日も開いて、本日2日目、明日はもう楽日ですよー。
今日と明日は14時から。
大阪から2時間くらいで着きますので、明日なんか伊勢参りがてらにぜひ!
本番直前の楽屋。
隅っこにいたジュリエット。

6月から茨城で稽古してた「ロミオとジュリエット」もあと2ステージ。
1ステ1ステ、大切に積み上げて行こー!


sakaguchi1975 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2016年06月24日

本日19時から!四天王寺スクエアにて百景社「ロミオとジュリエット」三重公演スタートで〜す!

昨日ゲネプロを終えて、本日19時よりいよいよ三重公演スタート!

大阪公演の1日仕込み2日本番と比べると余裕のスケジュール。
ですが、劇場が変わると色々と変わることもある。

今日も昼から稽古です!
19時から四天王寺スクエアにて!


sakaguchi1975 at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2016年06月22日

「ロミオとジュリエット」の三重公演は、劇場名が『あけぼの座スクエア』から『四天王寺スクエア』に変わっての最初の公演ですよー!

三重ではすっかりお馴染みの百景社さん。
茨城と三重という距離を越えた関係性です。
なんだか不思議ですよねー。

かくいう僕も今回、百景社さんに出演させていただくことになったキッカケは三重!
赤×坂二人芝居「貧乏ネ申」の打ち上げにて三重の松浦リーダー、油田さん、山中さんたちから、百景社という面白い劇団があるという話を聞き、飲み会勢いで、その場で志賀さんに電話をしてもらい、一人芝居「走れメロス」をやることになったのが最初です。
ちょうどこの時期2013年の7月です。

あれからもう3年経つんですね。

百景社に客演することになるとは!
ま、その時から狙ってましたけど(笑)

大阪公演の舞台写真を何枚かアップします。
ぜひ興味ひかれた方は今週末、三重の四天王寺スクエアへ!
金曜日は19時から
土日は14時から開演です!!




sakaguchi1975 at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2016年06月21日

百景社「ロミオとジュリエット」大阪公演無事に終わり、金曜日からは三重公演!

大阪公演終わってしまいました〜。
2ステージだけだとやはり短い!
打ち上げは道頓堀にてみんなでお好み焼きを囲みました。

ギュッと濃縮されたスケジュールだったので、はるばる茨城から来てもらったのに皆が大阪らしさを満喫したのはこの瞬間しかなかったんじゃないかしら。
もっともっと大阪でゆっくりしてもらいたかったですが・・・そのまま月曜から三重入り。

金曜日から四天王寺スクエアにて本番ですー!


sakaguchi1975 at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2016年06月19日

2016年6月18日(土)〜19日(日)百景社「ロミオとジュリエット」大阪公演

百景社 大阪・三重ツアー公演
『ロミオとジュリエット』
244,ロミオとジュリエット
244,ロミオとジュリエットウラ
原作:W・シェイクスピア
構成・演出:志賀亮史
randj1
randj2
茨木ではなく、茨城の劇団が何故、大阪で公演するのか。おそらく皆さんは不思議であろう。
実を言えば、私も不思議に思う。さらに言えば、実は2回目の公演なのである。ますます不思議である。
そもそもは三重の人々の紹介で、坂口修一氏という俳優に出会ったのがきっかけだったのである。
三重の紹介で?細かい説明をしはじめるとキリがないので、しないのであるが、
茨城の人と大阪の人が三重で出会うのだって、不思議である。
しかも、坂口氏と一緒にひとり芝居を作ったりもしたのである。
さらにその不思議な縁は広がって、私どもが毎年自分たちの本拠地でやっている演劇祭には
大阪の演劇人が毎年出演していたりするのである。
生粋の関東人である私が、こんなに大阪という土地に縁が出来るとは思わなかった。
こんな不思議なことが、演劇をやっていると起こるのである。
そして、この不思議な縁がどこまで広がるのかにも興味がある。
きっと2回目の大阪公演でも、不思議な出会いがあるに違いない。
今からとても楽しみである。
志賀亮史

出演:
村上厚二、山本晃子、栗山辰徳、鬼頭愛、国末武、星善之(以上、百景社)
坂口修一
木母千尋(第七劇場)、八木光太郎(GERO)、遠藤淳子

舞台美術:森岡美希、渡邊のり子
制作:根岸佳奈子、笠原希(大阪公演)
主催: 百景社

[大阪公演]
日程:
2016年
6月18日(土)19:00開演
6月19日(日)14:00開演
※開場は開演の30分前。受付開始、当日券の販売は開演の45分前です。

会場:in→dependent theatre 2nd(大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目7-22)

料金:
一般 前売・予約 3,000円/当日 3,500円
ペアチケット 前売・予約のみ 5,000円
※全席自由席

大阪公演チケット前売・予約開始:2016年4月30日(土)

チケット取扱い・お問合わせ:
百景社        電話:029-896-3099
        メール:info@hyakkeisya.org
        予約フォーム:http://www.hyakkeisya.org/

--------------------------------------------------------
百景社ワークショップ@大阪、開催予定!
日程: 4月27日(水)・28日(木)
会場: 大阪市内にて
--------------------------------------------------------


sakaguchi1975 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | 過去の出演情報

「ロミオとジュリエット」本日14時から!大阪公演楽日です。

昨日、無事に初日があきました!
そして本日、楽日です。
14時からインディペンデントシアター2ndにて。

昨日の初日は不思議な感じでした。

最近、大阪以外で本番することも多いのですが、茨城県で稽古だけして、大阪での公演。
僕以外の出演者にとっては、ほとんど初めましての客席が僕にとってはホーム。

意識しなくて良いことと思いつつ、そのことでなんだか肩に力が入ってみたり、かと思えばフッと楽になったり。
なかなか上手くコントロール出来ないものです。

来週は三重の四天王寺スクエアで金曜から!
大阪観られない人も、三重なら近いですよ〜。
写真右側は神父役の八木光太郎くん。
神父は、今回の「ロミオとジュリエット」の主役と言っても過言ではない重要な役どころ!
八木くんとはディディエ・ガラスのワークショップからの知り合い。とても印象に残る素敵な役者さんです。
左からロミオの鬼頭さん、ベンヴォーリオの村上くん、マキューシオの国末くん。
この仲良し3人組の凸凹具合はとても心地良い。

百景社の役者陣、大阪の人にぜひ見てもらいたい!!
素敵な面々が揃っています。


sakaguchi1975 at 09:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2016年06月18日

仕込みも無事終了!いよいよ本日初日!百景社「ロミオとジュリエット」19時から2ndにて〜

茨城からのロングドライブの翌日は仕込み!
外注スタッフは音響さんの山際さんのみ、あとは全て劇団員!大道具に、照明にと、みんな働く働く。
2ndに百景社のアトリエでおなじみだった舞台が立っていきます。

そしていよいよ今日の19時からは「ロミオとジュリエット」の初日です。

稽古場の写真を何枚かブログにアップして良い許可いただいたのでチラリとご紹介〜。
稽古場の写真ですが、照明もセットもあるのでまるで舞台写真みたい。
バルコニーに立つジュリエット!
ジュリエット役は第七劇場の木母ちゃん。
とても愛くるしいジュリエットです。

後ろ姿はロミオ役、鬼頭さん。
女性の演じるロミオですが、これまた凛々しい。
このシーンはもしや!有名なバルコニーのシーン?
いやいや、あのシーンにはもっとワクワクするような演出がたっぷり施されております。
しかも、両家のお父さん役の僕もそのシーンに出ている!?
あ〜早く見てもらいたい!

百景社の「ロミオとジュリエット」
本日19時と明日14時の2ステージのみとなっております。
インディペンデントシアター2ndでお待ちしておりまーす!!


sakaguchi1975 at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記