2017年03月


2017年03月28日

打ち上げ明けで、東京へ。夏の公演のチラシの写真撮影。

3時30分頃まで打ち上がり、今朝は東京へ。
青山のスタジオにてチラシの裏面の顔写真撮影。
まだ詳細は、公開出来ないのですが夏に東京にて面白くなりそうな舞台に参加します!!

情報公開され次第、ブログでまたお知らせします。


sakaguchi1975 at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

「恋する3世代」全公演終了ー!!

いやー、くったくたになりましたけど全力で楽しめた舞台でした。
Wキャストで、自分の出ない公演の時は、常に裏で着替えを手伝う。
AチームもBチーム関係なく常に出演者4人でつくる舞台でした。

稽古中、演出のミン・ボッキは客席まで舞台だと思って、お客さんをこの芝居にどう引き込むのか、そして役者がもっと自由に!大胆に!楽しむことが大事だとずーっと言い続けていました。
本当に素敵な演劇人で、一緒に仕事が出来てめちゃくちゃラッキーでした。

さらに日韓ディレクターズMTが毎ステージ開催されることで、たくさんの演出家とも交流がもてて、これまた幸せでしたねー。
中でも、アトリエ・センターフォワードの矢内文章さん、タテヨコ企画の横田修さんは、公演始まる前からずーっと稽古場にいて通しを見て色んなアドバイスをして下さって、お酒を飲んで、完全にカンパニーの一員でした。
色んな企画盛り沢山の公演で、昨日は北新地のバー 吉田さんを迎えての懇親会も!
ミン・ボッキは、今日もうすぐに韓国に帰ってしまうそうです。
本当に本当に素敵な時間をありがとう!!
この公演に声をかけてくれたプロデューサーの池田さんに感謝です。
大いに打ち上がりましたー!!


sakaguchi1975 at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年03月27日

2017年3月23日(木)〜27日(月)日韓ディレクターズミーティング2017「恋する3世代」

韓国人作・演出家×日本人俳優
「恋する3世代」
韓国の二人芝居を4人の俳優がWキャストで挑戦する!
「恋する3世代」表
「恋する3世代」ウラ
祖父、父、息子の3世代が住む家。
それぞれに恋人がいて、家に誰もいなくなる今日という日が彼らにとっては絶好の機会。
ハレンチな彼らがそれぞれの恋人を家に連れてきて××しようとする、
3世代の愉快な一日。

日時:2017年3月23日(木)〜27日(月)
23日(木)19:00Ⓐ
24日(金)19:00Ⓑ
25日(土)14;00Ⓐ*未就学児入場可能公演/19:00Ⓑ
26日(日)13:00Ⓑ /18:00Ⓐ
27日(月)13:00Ⓑ /18:00Ⓐ

チーム Ⓐ : 坂口修一・井田紋乃
チーム Ⓑ : 神藤恭平・乾佐和子

★受付開始は開演の45分前。
★開場は開演の30分前になります。

<未就学児入場可能公演の注意事項>
・お席は指定とさせて頂きます。
・他のお客さまの妨げとなる際は、ご退場頂く可能性もございます。
・こちらの公演をご覧になる一般のお客様は、どうかご理解のほど、よろしくお願い致します。

作・演出:ミンボッキ(劇団チャイム)
2016_07MinB_bw
演出家、劇作家、俳優、映画監督。劇団チャイム代表、ソウル演劇協会会員。
繊細に、演劇の細やかな趣一つまでをも緻密に引き立てるという評価を受けている。

出演:※Wキャスト
坂口修一 / 井田紋乃 / 神藤恭平(DanieLonely) / 乾佐和子

シンポジウム
日韓ディレクターズミーティング2017

出演:
ミンボッキ(劇団チャイム)
横田修(タテヨコ企画)
矢内文章(アトリエ・センターフォワード)
笠井友仁(エイチエムピー・シアターカンパニー)
サリngROCK(突劇金魚)
田辺剛(下鴨車窓)

日時:2017年3月23日(木)〜27日(月)
23日(木) 20:45 ミンボッキ・矢内文章
24日(金) 20:45 矢内文章
25日(土) 15:45 サリngROCK
       20:45 日韓DMT参加演出家全員トーク
26日(日) 14:45 ミンボッキ
               19:45 ミンボッキ・矢内文章・横田修 ※懇親会パーティ ゲスト:吉田貴史(バー吉田)
27日(月) 14:45 横田修
               19:45 ミンボッキ・矢内文章・横田修
★受付は、演劇公演終了後すぐに始めます。
DMTのみお越しの方は、前の演劇公演が終了するまでお待ちください。

会場:IKSALON表現者工房
2017_01Koisuru3sedai_ura_cs4
JR大阪環状線 寺田町 北口から徒歩15分
三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通
アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。

チケット料金:
演劇+シンポジウム 当日3,500円 / 前売り3,000円 / 学生2,000円
演劇+シンポジウムパスポート(各2回) 当日5,000円 / 前売り4,500円 / 学生2,500円
シンポジウムのみ 当日1,500円(すべてのシンポジウムがご覧になれます。)

チケット取り扱い:
演劇+シンポジウムはコチラ
シンポジウムのみはコチラ
チケット発売日:
2017年2月1日(水)より発売開始

スタッフ:
照明 飯田寅義 / 音響 小林力 / 音楽 吉岡一造 / 情宣美術 赤星マサノリ(sunday) / 制作 尾崎商店

協賛:ラウンジ本間  / バー吉田

お問い合わせ先:
IKSALON表現者工房 運営 池田機業株式会社
〒544-0025 大阪市生野区生野東2丁目1-27 寺田町延三ビル
Tel  06-6773-2770(平日10~17時)
mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp

お問い合わせ・その他、複数回観たい方など相談にのります。お気軽にこちらにお問い合わせください。
Tel  06-6773-2770(平日10~17時) mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp
http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com
https://twitter.com/iksalonr
https://www.facebook.com/iksalon/


sakaguchi1975 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | 過去の出演情報

2017年03月24日

「恋する3世代」A(エース)チームB(ベスト)チームともに初日があきました!明日は14:00エース、19:00ベストです!

Wキャスト両方の初日があきました。
本当に客席と一体になるお芝居ですね。
片方のチームの本番の時に、出演しないチームは裏方に徹します。
3世代の男女の恋模様を、1組の男女で演じ分けていくので、とにかく着替えるんです!
昨日は僕の出演するAチームの初日!
そして今日はBチームの初日!
裏方で着替えを手伝っていても客席の熱が伝わってくる良い初日でした!!
左がBチーム、乾さん神藤くんペア
右がAチーム、坂口、井田ペア
Bチームの初日のカーテンコールの写真です。

明日は14:00が僕と井田さんの出演するAチーム、19:00が神藤、乾ペアの本番です。
2公演をお得に観られるパスポートもあるので、ぜひぜひ両公演とも観てもらいたい!!


sakaguchi1975 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年03月22日

いよいよ明日19:00から「恋する3世代」Aチームの初日ですー!ドキドキ!チケット絶賛発売中〜!昨日はキヨピーさんが稽古見学へ来てくれました〜

明日は、いよいよ初日です!!

昨日は稽古場にDJのキヨピーさんが遊びに来てくれました。
そして日韓ディレクターズMTの出演者でもある矢内さんも見学に。

お二人ともとても楽しんでくれたようですよ!
本番への自信になりました!!

毎日、密度の濃い稽古です。
もはや今日、本番でも大丈夫!
準備は万端!!

あとはチケットさえ売れてくれれば・・・
チケットは絶賛発売中です(笑)

演劇+シンポジウムはコチラ
シンポジウムのみはコチラ 



sakaguchi1975 at 10:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年03月21日

男女2人芝居「恋する3世代」明後日23日(木)19:00から僕のチームの初日ですー!とにかく舞台裏の段取り、練習が大事な芝居なのです!!

韓国人、作・演出家ミン・ボッキによる日本の俳優男女の2人芝居「恋する3世代」いよいよ本番間近です。
2人芝居をWキャストでお届けする訳ですが、出ない方の2人も舞台裏にて大活躍をしているこの芝居、ここに来て連日、舞台裏での着替えの段取り、稽古に明け暮れております。
ここがバシッと決まれば見事なはず!
とにかく毎日、ゲネプロなみに音・照付き衣装も着ての通し稽古をA、B両方とも1回ずつは繰り返しています。
なんて贅沢な企画なのか!

写真は、通しが終わってミン・ボッキのダメ出しを聞くBチーム。
ダメ出しをするミン・ボッキ!

みなさんのご来場、心よりお待ちしております!!
チケットは
演劇+シンポジウムはコチラ
シンポジウムのみはコチラ


韓国人作・演出家×日本人俳優
「恋する3世代」
韓国の二人芝居を4人の俳優がWキャストで挑戦する!
「恋する3世代」表
「恋する3世代」ウラ
祖父、父、息子の3世代が住む家。
それぞれに恋人がいて、家に誰もいなくなる今日という日が彼らにとっては絶好の機会。
ハレンチな彼らがそれぞれの恋人を家に連れてきて××しようとする、
3世代の愉快な一日。

日時:2017年3月23日(木)〜27日(月)
23日(木)19:00Ⓐ
24日(金)19:00Ⓑ 
25日(土)14;00Ⓐ*未就学児入場可能公演/19:00Ⓑ 
26日(日)13:00Ⓑ /18:00Ⓐ
27日(月)13:00Ⓑ /18:00Ⓐ

チーム Ⓐ : 坂口修一・井田紋乃 
チーム Ⓑ : 神藤恭平・乾佐和子

★受付開始は開演の45分前。
★開場は開演の30分前になります。

<未就学児入場可能公演の注意事項>
・お席は指定とさせて頂きます。
・他のお客さまの妨げとなる際は、ご退場頂く可能性もございます。
・こちらの公演をご覧になる一般のお客様は、どうかご理解のほど、よろしくお願い致します。

作・演出:ミンボッキ(劇団チャイム)
2016_07MinB_bw
演出家、劇作家、俳優、映画監督。劇団チャイム代表、ソウル演劇協会会員。
繊細に、演劇の細やかな趣一つまでをも緻密に引き立てるという評価を受けている。

出演:※Wキャスト
坂口修一 / 井田紋乃 / 神藤恭平(DanieLonely) / 乾佐和子

シンポジウム
日韓ディレクターズミーティング2017

出演:
ミンボッキ(劇団チャイム)
横田修(タテヨコ企画)
矢内文章(アトリエ・センターフォワード)
笠井友仁(エイチエムピー・シアターカンパニー)
サリngROCK(突劇金魚)
田辺剛(下鴨車窓)

日時:2017年3月23日(木)〜27日(月)
23日(木) 20:45 ミンボッキ・矢内文章
24日(金) 20:45 矢内文章
25日(土) 15:45 サリngROCK
       20:45 日韓DMT参加演出家全員トーク
26日(日) 14:45 ミンボッキ
               19:45 ミンボッキ・矢内文章・横田修 ※懇親会パーティ ゲスト:吉田貴史(バー吉田) 
27日(月) 14:45 横田修
               19:45 ミンボッキ・矢内文章・横田修
★受付は、演劇公演終了後すぐに始めます。
DMTのみお越しの方は、前の演劇公演が終了するまでお待ちください。

会場:IKSALON表現者工房
2017_01Koisuru3sedai_ura_cs4
JR大阪環状線 寺田町 北口から徒歩15分
三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通
アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。

チケット料金:
演劇+シンポジウム 当日3,500円 / 前売り3,000円 / 学生2,000円
演劇+シンポジウムパスポート(各2回) 当日5,000円 / 前売り4,500円 / 学生2,500円
シンポジウムのみ 当日1,500円(すべてのシンポジウムがご覧になれます。)

チケット取り扱い:
演劇+シンポジウムはコチラ
シンポジウムのみはコチラ

スタッフ:
照明 飯田寅義 / 音響 小林力 / 音楽 吉岡一造 / 情宣美術 赤星マサノリ(sunday) / 制作 尾崎商店

協賛:ラウンジ本間  / バー吉田

お問い合わせ先:
IKSALON表現者工房 運営 池田機業株式会社
〒544-0025 大阪市生野区生野東2丁目1-27 寺田町延三ビル
Tel  06-6773-2770(平日10~17時)
mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp 

お問い合わせ・その他、複数回観たい方など相談にのります。お気軽にこちらにお問い合わせください。
Tel  06-6773-2770(平日10~17時) mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp 



sakaguchi1975 at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年03月16日

ミン・ボッキ「恋する3世代」毎日新聞に載りました!稽古場と本番の劇場が同じなので、セットを組んでの稽古に突入ー!

「恋する3世代」の本番もいよいよ1週間後に迫ってきましたよー!
先日、毎日新聞に割と大きく記事を載せていただきました。
ホンマにめっちゃ面白いから、たくさんの人に見てもらいたいんですが、劇場もJR寺田町に新しく出来たばかりの場所ということもあり・・・お客さんの入りが気になるところです。
うう!お客さんよ、一人でも多く来て!来てー!

その劇場のプロデュースということもあり、稽古場はずーっと劇場!
なのでセットや客席もそろそろ組み出しました。
もちろん、まだ仮組みですが舞台はこんな感じといたってシンプル!
客席はこんな!
ざっと40〜50人くらいのキャパです。
「恋する3世代」ご予約はコチラから!!


sakaguchi1975 at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年03月14日

ミン・ボッキとの稽古の後は、カッパラキンへ!来月4月11日(火)は僕がゲストですー!!

ミン・ボッキとの稽古の後、かっぱさんのやっている公演、カッパラキン劇場を観劇に。  
本日のゲストは山田かつろう!
そして来月4月11日(火)のゲストは僕なのです!

その研究目的もあって、観劇へ。

次に自分が演るかと思うとなかなか観劇モードにならなかったですが、とても楽しい心地良い時間でした。

これは来月楽しみです!
2月のゲスト鴨鈴女さんと、3月のゲスト山田かつろう。
バトン確かに受け取りましたー!

カッパラキン劇場とは!?
謎の店主(国木田かっぱ)のバーに訪れる これまた謎の訪問者(各回ゲスト)が巻き起こす秘密のストーリー。 
何が起こるか誰も知らない…。    

日時:4月11日(火)19時30分開演 
会場:道頓堀ロックカフェUSAGI  
Tel/08025411037 
料金:1500円(20名限定) 
ご予約受付中! 
Tel/08025411037(17:00~25:00)  

ご予約お待ちしておりまーす!


sakaguchi1975 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

ミン・ボッキとの稽古楽しすぎる!これは本当に観に来て欲しい作品です!!

レトルト内閣「オフィス座の怪人」が終わって、いよいよ今月最後の1本は!
韓国の作演出家による男女2人芝居
「恋する3世代」

この芝居、めっちゃ面白い!!
しかも、日本のテイストと少し違ってかなり珍しい味わいです。
ただあまり宣伝が行き届いてないみたいで・・・この凄さが伝わってないのがもどかしい。

韓国で一番有名な俳優なんじゃないかというソン・ガンホ、「グエムル 漢江の怪物」「親切なクムジャさん」「大統領の理髪師」「JSA」「シュリ」あげればきりのない出演作、韓流に疎い僕でも顔と名前がわかります(笑)
彼の出身劇団である劇団チャイム、その現代表であるミン・ボッキが来日して一緒に作品をつくってるんです!
「恋する3世代」は、そんな彼の作品の中でも人気のレパートリーのようでこれまでに二度再演していて、半年に渡るロングラン公演をするほどの人気作!

舞台の設定を日本に移して、日本の俳優で、ミン・ボッキが演出して目下、絶賛稽古中!!

お話をいただいた時は、期待半分、不安半分だったんです。
ミン・ボッキは日本語喋れないというし、僕も韓国語わからないし、日本語に訳しての台本だし、果たして上手く稽古進むのか?と。
しかし、稽古初日にそんな不安は吹っ飛びました!

日本語分かってるんじゃないか?というくらいミン・ボッキの鋭い指摘がズバズバと飛びます。
彼は役者もしているので、動く動く!!
MONOの土田さんもかなりアクティブな演出でしたけど、まさか上を行く人がいるとは!
演劇に言葉の壁なんか簡単に飛び越えられるということをまざまざと見せつけられている毎日です。

息子、父、おじいちゃん
3世代の恋模様を一人で演じます。

かなりドタバタな、そして観客巻き込み型のコメディです。
客いじりが苦手な人にこそ体感してもらいたい、韓流の人懐っこさと言うんですかね。
WキャストでAチーム、Bチームと配役が違います。
全然テイストが違う芝居になってるので2回の観劇を強くオススメします。
どうしても一度しか観劇出来ない場合は、ぜひ僕の出演しているAチームをご覧下さい(笑)
稽古後は、楽しく交流〜。
本当にたくさんの人に見てもらいたい!

韓国人作・演出家×日本人俳優
「恋する3世代」
韓国の二人芝居を4人の俳優がWキャストで挑戦する!
「恋する3世代」表
祖父、父、息子の3世代が住む家。
それぞれに恋人がいて、家に誰もいなくなる今日という日が彼らにとっては絶好の機会。
ハレンチな彼らがそれぞれの恋人を家に連れてきて××しようとする、
3世代の愉快な一日。

日時:2017年3月23日(木)〜27日(月)
23日(木)19:00Ⓐ
24日(金)19:00Ⓑ
25日(土)14;00Ⓐ*未就学児入場可能公演/19:00Ⓑ
26日(日)13:00Ⓑ /18:00Ⓐ
27日(月)13:00Ⓑ /18:00Ⓐ

チーム Ⓐ : 坂口修一・井田紋乃
チーム Ⓑ : 神藤恭平・乾佐和子

★受付開始は開演の45分前。
★開場は開演の30分前になります。

<未就学児入場可能公演の注意事項>
・お席は指定とさせて頂きます。
・他のお客さまの妨げとなる際は、ご退場頂く可能性もございます。
・こちらの公演をご覧になる一般のお客様は、どうかご理解のほど、よろしくお願い致します。

作・演出:ミンボッキ(劇団チャイム)
2016_07MinB_bw
演出家、劇作家、俳優、映画監督。劇団チャイム代表、ソウル演劇協会会員。
繊細に、演劇の細やかな趣一つまでをも緻密に引き立てるという評価を受けている。

出演:※Wキャスト
坂口修一 / 井田紋乃 / 神藤恭平(DanieLonely) / 乾佐和子

シンポジウム
日韓ディレクターズミーティング2017

出演:
ミンボッキ(劇団チャイム)
横田修(タテヨコ企画)
矢内文章(アトリエ・センターフォワード)
笠井友仁(エイチエムピー・シアターカンパニー)
サリngROCK(突劇金魚)
田辺剛(下鴨車窓)

日時:2017年3月23日(木)〜27日(月)
23日(木) 20:45 ミンボッキ・矢内文章
24日(金) 20:45 矢内文章
25日(土) 15:45 サリngROCK
       20:45 日韓DMT参加演出家全員トーク
26日(日) 14:45 ミンボッキ
               19:45 ミンボッキ・矢内文章・横田修 ※懇親会パーティ ゲスト:吉田貴史(バー吉田)
27日(月) 14:45 横田修
               19:45 ミンボッキ・矢内文章・横田修
★受付は、演劇公演終了後すぐに始めます。
DMTのみお越しの方は、前の演劇公演が終了するまでお待ちください。

会場:IKSALON表現者工房
2017_01Koisuru3sedai_ura_cs4
JR大阪環状線 寺田町 北口から徒歩15分
三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通
アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。

チケット料金:
演劇+シンポジウム 当日3,500円 / 前売り3,000円 / 学生2,000円
演劇+シンポジウムパスポート(各2回) 当日5,000円 / 前売り4,500円 / 学生2,500円
シンポジウムのみ 当日1,500円(すべてのシンポジウムがご覧になれます。)

チケット取り扱い:
演劇+シンポジウムはコチラ
シンポジウムのみはコチラ
チケット発売日:
2017年2月1日(水)より発売開始

スタッフ:
照明 飯田寅義 / 音響 小林力 / 音楽 吉岡一造 / 情宣美術 赤星マサノリ(sunday) / 制作 尾崎商店

協賛:ラウンジ本間  / バー吉田

お問い合わせ先:
IKSALON表現者工房 運営 池田機業株式会社
〒544-0025 大阪市生野区生野東2丁目1-27 寺田町延三ビル
Tel  06-6773-2770(平日10~17時)
mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp

お問い合わせ・その他、複数回観たい方など相談にのります。お気軽にこちらにお問い合わせください。
Tel  06-6773-2770(平日10~17時) mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp
http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com
https://twitter.com/iksalonr
https://www.facebook.com/iksalon/


sakaguchi1975 at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年03月12日

レトルト内閣「オフィス座の怪人」公演終了〜!!満員御礼ありがとうございました。

レトルト内閣「オフィス座の怪人」全公演終了いたしました!
3ステージしかなかったので、あっと言う間に終わってしまいました。
まだまだ演りたかった〜。

しかし生演奏で歌うのは気持ちエエですねー。
なによりバンドのみなさんカッコ良かった。
怪人の歌うシーンがなかったのをコツコツと演出に働きかけ、ひと節、またひと節と獲得していった甲斐ありました(笑)
打ち上げ、美味しいお酒をいただきました!

朝までチームもいる中、今日は朝から法事のため終電で失礼しました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。


sakaguchi1975 at 09:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記