2017年07月


2017年07月31日

2017年7月27日(木)〜31日(月)DRAMA MISSION Z號 第23作「大当たりの相続人」@大阪

DRAMA MISSION Z號 第23作
日韓俳優による母国語演劇
『大当たりの相続人』
原作・演出:池田直隆
脚本:横田修(タテヨコ企画)
ドラマトゥルク:ミンボッキ(劇団チャイム)
264,大当たりの相続人
264,大当たりの相続人ウラ
韓国人俳優と日本人俳優による共演

金とは?バブルとは?人間とは?
想像もつかなかった組合わせで問いかける、現代寓話!

出演:
異儀田夏葉(KAKUTA・東京)
桂ゆめ(俳優座・東京)
カン・ソヒ(国立劇場・ソウル)
片桐はづき(東京)
坂口修一(大阪)
成清正紀(KAKUTA・東京)
山田まさゆき(突劇金魚・大阪)
リュ・ジェスン(劇団チャイム・ソウル)
 
日時:7月27日(木)~31日(月)
7月27日(木) 19:00
7月28日(金) 19:00
7月29日(土) 14:00/18:00
7月30日(日) 14:00/18:00
7月31日(月) 15:00

*開場は30分前です。千秋楽以外は上演後に、アフタートークを開催致します。

場所:IKSALON表現者工房(大阪市生野区生野東2-1-27寺田町延三ビル)

チケット:
前売り 一般  3,500円/※学生 2,500円
当日 一般 4,000円/※学生 3,000円

※当日証明できるものをご提示ください

チケット購入はコチラ

問い合わせ:
IKサロン
E-mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp         
06-6147-2897(平日10:00~17:00)


sakaguchi1975 at 17:00|PermalinkComments(0) 日記 | 過去の出演情報

本日大阪公演の楽日!「大当たりの相続人」15:00開演です〜

いよいよ本日15:00から「大当たりの相続人」大阪公演の楽日!!

素敵な三人娘がお待ちしてま〜す!
楽日やりきって東京に向かいまーす!!
東京のみなさん来週をお楽しみに。


sakaguchi1975 at 12:44|PermalinkComments(0) 日記 

2017年07月30日

「大当たりの相続人」あと二日!本日は14:00と18:00!みんな観に来て〜

「大当たりの相続人」大阪公演はあと二日で終わりです〜。
山盛り色んなことのあった稽古でしたが、いくつもの奇跡でその全てを乗り越えてここまで来ております!
本当に共演者、スタッフに恵まれてる公演です。

お客さんの感想がとても嬉しく心に響きます。
この役者たちを観に来てもらいたい!

「大当たりの相続人」本日の公演は14:00と18:00!
明日が楽日、その後東京公演です。



sakaguchi1975 at 10:38|PermalinkComments(0) 日記 

2017年07月28日

「大当たりの相続人」初日があけました〜!評判も上々!そして今日は19:00から!

「Amazing Performance W3」終わりで稽古に合流して、怒涛の日々でしたが、
昨日「大当たりの相続人」無事に初日を迎えました〜!!
日本語と韓国語がナチュラルに飛び交う異色な舞台ですが、ご安心を韓国語にはご覧のように字幕が付きます!

サリngROCKをゲストに迎えたアフタートークのあと、劇場で初日乾杯がありまして、お客さんからの感想も直にたくさん聞くことが出来ました。

評判は上々でした!
なにより役者の力が凄かったと言っていただけたのは嬉しかったですね。
へへへ
今日は19:00から!
月曜日までやっております。


sakaguchi1975 at 12:19|PermalinkComments(0) 日記 

2017年07月25日

うぉー!怒涛の追い上げじゃい!「大当たりの相続人」今日は仮道具でのランスルーでした!ランタイムは1時間45分!もうちょっとシェイプアップ出来るぞー!

IKSALON表現者工房の実質、プロデュース公演である「大当たりの相続人」!
ずーっと本番をやる劇場にて稽古しております。
なので仕込み日というものも特になく、時間をかけてゆっくり仕上げていってます。
理想的なモノづくりの現場です。
でも舞台セットはまだ仮道具なのです。
本番のお楽しみ〜。

今日はランスルーというか、ほぼゲネプロを夕方から。
ええもんに仕上がってますー。
日曜日には大阪日日新聞に記事が載ったようです。
とても素敵な記事だったので紹介します。

2017年7月23日 大阪日日新聞
 
大阪-東京-韓国
注目の舞台俳優〝激突〟
劇団DRAMA MISSION Z號
「大当たりの相続人」
 
生野区生野東2丁目のアートスペース「IKSALON表現者工房」で27~31日、開館1周年記念公演「大当たりの相続人」が上演される。
大阪、東京、そして韓国でいま注目の舞台俳優を集めた、劇団「DRAMA MISSION Z號」の意欲作。
作・演出を手掛ける主宰の池田直隆さんは「ゴールドメンバーの演技を楽しんでほしい」と自信をのぞかせる。(北野保司)
 
「IKSALON表現者工房」1周年記念公演

「テーマを受け止め、人間をきちんと描ける力量と発想力のある俳優を選んだ」と池田さん。大阪勢は、一人芝居に定評のあるフリーの坂口修一さんと関西を拠点にする劇団「突劇金魚」の山田まさゆきさんの実力派2人。東京からは劇団「KAKUTA」の団長の成清正紀さんや演技派の異儀田夏葉さんらを迎える。
 韓国からは「劇団チャイム」で精力的に取り組むリュ・ジェスンさんと国立劇場への参加経験もある若手注目株のカン・ソヒさんが参戦。出演者らは6月からアートスペース内で共同生活を送りながら相互理解を深め、稽古に打ち込んでいる。
 成清さんは「日本語、韓国語が飛び交う難しさはあるが、自分の可能性を広げ、大きな刺激になっている」と強調。日本語はあいさつ程度というカンさんも「芝居の作り方に大きな違いはない。みんな家族みたいで楽しい」と話す。
 物語は、1980~90年代のバブル前後の日本の小料理屋を舞台にした群像劇。女主人を中心に常連客、銀行員、謎の外国人、投資家らの姿を通して、お金に対する人間の本性、現代人が持つべき価値観を考える。
 劇中は、両国の俳優が母国語でやりとりする。出演者後方に字幕を付けるが、「ボディーランゲージと、間や雰囲気で伝わるもの」(池田さん)という芝居本来の醍醐味で観客の心を揺さぶる。
 カンさんは日本の歌謡曲にも挑戦予定で、「歌にも自信はあります」とアピールしていた。



sakaguchi1975 at 23:12|PermalinkComments(0) 日記 

いよいよ!27日(木)は「大当たりの相続人」初日です〜!アフタートークのゲストも決まりました。

韓国から2人!東京から4人!大阪から2人!
合計8人の俳優で稽古してきた「大当たりの相続人」いよいよ27日に初日です。
自分のことはさておき、稽古してて思うのはなんて豪華な顔ぶれが揃ってる座組なのだろう!ということ。
突撃金魚の山ちゃん以外の出演者は、初めて共演させてもらうのですが、
それもそのはず、大阪の現場で会うことはまずない俳優ばかりだからです!
稽古場はとても刺激的です。

食堂「まるがた」でおこるお金と人にまつわる物語。
日本人俳優と韓国人俳優、どちらも母国語で、なおかつどちらの言語も理解し合っているという
少し変わった演出でお届けします。

そして「大当たりの相続人」アフターイベントの詳細も発表されました!

27日(木)~30(日)は各回とも韓国人俳優一名と日本人俳優数名による
アフタートークを開催いたします
さらに!夜の回にはスペシャルゲストもお招きいたします!

☆アフターイベント出演者(敬称略)☆
27日(木)19:00 サリngROCK(突劇金魚)+日韓出演俳優
28日(金)19:00 笠井友仁(エイチエムピー・シアターカンパニー)+日韓出演俳優
29日(土)14:00 日韓出演俳優
              18:00    横田修(タテヨコ企画)+日韓出演俳優
30日(日)14:00 日韓出演俳優
      18:00 福谷圭祐(匿名劇団)+吉田貴史(バー吉田)+日韓出演俳優

※30日(日)18:00のアフターイベントには なんと
北新地からバー吉田さんに出張いただきます!
バー吉田さんの美味しいカクテルを片手にトークをお楽しみください

昨日は異儀田さんのお誕生日でした。
通し稽古の後にサプライズ!

日韓俳優による母国語演劇
『大当たりの相続人』
原作・演出:池田直隆
脚本:横田修(タテヨコ企画)
ドラマトゥルク:ミンボッキ(劇団チャイム)
264,大当たりの相続人
264,大当たりの相続人ウラ
韓国人俳優と日本人俳優による共演

金とは?バブルとは?人間とは?
想像もつかなかった組合わせで問いかける、現代寓話!

出演:
異儀田夏葉(KAKUTA・東京)
桂ゆめ(俳優座・東京)
カン・ソヒ(国立劇場・ソウル)
片桐はづき(東京)
坂口修一(大阪)
成清正紀(KAKUTA・東京)
山田まさゆき(突劇金魚・大阪)
リュ・ジェスン(劇団チャイム・ソウル)
 
日時:7月27日(木)~31日(月)
7月27日(木) 19:00
7月28日(金) 19:00
7月29日(土) 14:00/18:00
7月30日(日) 14:00/18:00
7月31日(月) 15:00

*開場は30分前です。千秋楽以外は上演後に、アフタートークを開催致します。

場所:IKSALON表現者工房(大阪市生野区生野東2-1-27寺田町延三ビル)

チケット:
前売り 一般  3,500円/※学生 2,500円
当日 一般 4,000円/※学生 3,000円

※当日証明できるものをご提示ください

チケット購入はコチラ

問い合わせ:
IKサロン
E-mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp         
06-6147-2897(平日10:00~17:00)


sakaguchi1975 at 09:50|PermalinkComments(0) 日記 

2017年07月17日

奇跡!ミラクル!「大当たりの相続人」稽古でずーっとトンネルだったのが抜けた!!す、すげー面白いー!!こんな奇跡あるんだ!!

連日お昼から夜、そして飲み会!と毎日「大当たりの相続人」の稽古をしております。

なかなかの壁にぶつかりながら、なんとか前に進むべく稽古していましたが、今日その壁が完全に、きれーいに取り払われました!
24年の役者人生でも初めての経験です。

これは名作になります!
いや、ここまで準備してもらったら名作にしないと!!
役者の名が廃る!

本当にこんなことがあるんだ。
役者と演出と、スタッフとさらにバトルしながら27日の初日を目指します〜。
寺田町のIKSALON表現者工房にて10日後上演です!!

みなさんぜひぜひ観に来てください〜。
本日の奇跡の立役者の一人、タテヨコ企画の横田さん!!!


sakaguchi1975 at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年07月13日

大阪に戻ったその日から「大当たりの相続人」稽古フルスロットルです!

「大当たりの相続人」7月27日(木)から〜31日(月)が寺田町にある劇場IKSALON表現者工房で、翌週末8月5日(土)〜7日(月)が東京、表参道にあるアートスペース リビーナにて上演です!
そうです!もう本番まで2週間なのです!

「Amazing Performance W3」終了と同時に稽古に合流しております。
韓国から俳優が二人、東京から四人、大阪から二人の合計八人の出演者。
なかなか大阪で共演する機会のない顔ぶれです。

韓国の俳優は、韓国語でセリフを言い、日本の俳優は、日本語でセリフを言って、なおかつお互いその意味が分かり合っているという設定は、演出の池田さん独特の方法です。
お客さんには、韓国のセリフには日本語の字幕が入りますのでご安心を。
最初は字幕を追っていますが、やがて芝居を観ているうちに、韓国語もなんとなく言ってることがわかってくるから不思議です。

稽古場では、日本人チームで韓国語が喋れるのは演出の池田さんだけ、そして韓国人チームで日本語が喋れる人はいないという、稽古を進めて行くにはなかなかのハードルですが、下手な英語と身振り手振りを合わせながらなんとかやっております。
どんな作品に仕上がって行くのか楽しみです!!


sakaguchi1975 at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年07月10日

「Amazing Performance W3」全公演終了しました!

Aチーム、Bチームそれぞれ10ステージずつ合計20ステージ、「Amazing Performance W3」全公演無事に終了しました〜。

スタッフ、出演者ともに様々なジャンルのプロフェッショナルが集まってつくった作品「Amazing Performance W3」この11月からはさらなるパワーアップをしてロングランで上演予定です!
大好きな手塚治虫先生の作品の舞台化に自分が関わる日が来るなんて!子どもの頃の自分に教えてやりたい。

なにより、
「坂ぐっちゃんに合いそうな公演だと思うからオーディション受けてみない」
と声をかけてくれたウォーリーに感謝です!!

最高に楽しい打ち上げを終え、朝イチの新幹線にてただいま帰阪中!!
今日から「大当たりの相続人」の稽古に合流です。
こっちの稽古も楽しみですよ〜。




sakaguchi1975 at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2017年07月09日

2017年7月1日(土)~9日(日)手塚治虫 生誕90周年記念「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

手塚治虫のマンガ「W3(ワンダースリー)」を原作としたロングラン公演
「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」の上演が決定!

手塚治虫の幻の名作が、50年の時を経てノンバーバルパフォーマンスで蘇る。
Amazing Performance W3、2017年夏解禁。
W3_fly_omote_gazo_170406_s
W3_flier_ura01_s
3分に一度 あなたの常識は 塗り替えられる。
誰も見たことのない手塚治虫がはじまる。


2018年に生誕90周年の節目を迎える"マンガの神様・手塚治虫"。彼がこよなく愛した初期の代表作「W3(ワンダースリー)」が原作誕生から約50年間の時を経て、宇宙初のノンバーバルパフォーマンスとして、日本の最先端文化都市である渋谷に誕生する。

「W3」を通して、手塚治虫が本当に伝えたかったこととは何か?今回、構成・演出を手掛けるウォーリー木下は大胆にもノンバーバルという台詞を一切使わない手法で、その核心に触れていく。日本の漫画表現と、マイム、ダンス、アクロバット、マジック、プロジェクションマッピングなどのパフォーマンスによって、今まで誰も見たことのない新しい手塚治虫の世界を表現する。

漫画 × ノンバーバルパフォーマンス。 あなたを変えてしまうかもしれないアメージングな体験。
手塚治虫 生誕90周年記念「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」

あらすじ
銀河連盟によって地球を調査するよう命令された銀河パトロール第4分隊所属のW3。
3人は地球の動物に姿を変え、「地球人がよい人間かどうか」を調べることになる。
3人が到着したのは日本のある男のアパートメントの一室。男は漫画家だ。
しかしその漫画のせいで想像もしない事件に巻き込まれることになる!

原作 : 手塚治虫 漫画 W3(ワンダースリー)
構成・演出:ウォーリー木下
出演:
team A:西島数博、フィリップ・エマール、川原一馬、椎原夕加里、松本ユキ子
team B:藍実成、坂口修一、梅澤裕介、石井咲、関口満紀枝

宇宙初公演:2017 年 7 月 1 日(土)~ 9 日(日)※全20公演
【 宇 宙 初 公 演 】
全20公演
02
本公演:2017 年 11月3日(金)〜3月4日(日)※195公演予定

場所:DDD 青山クロスシアター 〒150-0002 東京都渋谷区 1-3-3 ヒューリック青山第 2 ビル B1F
料金:6,500 円 全席指定・税込
※未就学児入場不可
先行発売:2017 年4月7日(金)
一般発売:2017 年4月23日(日)

チケットぴあ : TEL:0570-02-9999 P コード:458-425      
チケットぴあ、セブン - イレブン、サークル K・サンクス各店頭
ローソンチケット : TEL:0570-000-407 L コード :32195          
ローソン、ミニストップ店内 Loppi で直接購入いただけます。
イープラス : ファミリーマート店内 Fami ポートで直接購入いただけます。

・チケットに関するお問い合わせ:チケットぴあ 0570-02-9111
・公演に関するお問い合わせ:CATチケットBOX 03-5485-5999(平日10:00~18:00)
https://www.stagegate.jp/

音楽:吉田 能
マジック:リアルマジシャン RYOTA  
振付:HIDALI、DAZZLE、いいむろなおき
ステージングアシスタント:手代木花野  
人形制作:齋藤裕子、松原康弘、奥洞 昇(人形劇団クラルテ)
グラフィックデザイン:黒田武志  
舞台美術:原田 愛  
照明:鶴田美鈴  
音響:山本浩一
アニメーター:藤田陽平、海上 梓  
映像プランナー:大鹿奈穂  
映像システム:坪倉輝明
衣裳:屋島裕樹  
ヘアメイク:伊藤こず恵  
演出助手:坂本聖子  
舞台監督:金安凌平
舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝:アイ・エヌ・ジー  
制作 : シーエイティプロデュース
主催 :Amazing Performance W3(ワンダースリー)実行委員会
(ニッポン放送 / 読売広告社 / シーエイティプロデュース / 手塚プロダクション / キューブ / フラックス)
協力:手塚プロダクション




sakaguchi1975 at 15:30|PermalinkComments(0) 過去の出演情報 | 日記