公演情報


2017年7月27日(木)〜31日(月)DRAMA MISSION Z號 第23作「大当たりの相続人」@大阪

DRAMA MISSION Z號 第23作
日韓俳優による母国語演劇
『大当たりの相続人』
原作・演出:池田直隆
脚本:横田修(タテヨコ企画)
ドラマトゥルク:ミンボッキ(劇団チャイム)
264,大当たりの相続人
264,大当たりの相続人ウラ
韓国人俳優と日本人俳優による共演

金とは?バブルとは?人間とは?
想像もつかなかった組合わせで問いかける、現代寓話!

出演:
異儀田夏葉(KAKUTA・東京)
桂ゆめ(俳優座・東京)
カン・ソヒ(国立劇場・ソウル)
片桐はづき(東京)
坂口修一(大阪)
成清正紀(KAKUTA・東京)
山田まさゆき(突劇金魚・大阪)
リュ・ジェスン(劇団チャイム・ソウル)
 
日時:7月27日(木)~31日(月)
7月27日(木) 19:00
7月28日(金) 19:00
7月29日(土) 14:00/18:00
7月30日(日) 14:00/18:00
7月31日(月) 15:00

*開場は30分前です。千秋楽以外は上演後に、アフタートークを開催致します。

場所:IKSALON表現者工房(大阪市生野区生野東2-1-27寺田町延三ビル)

チケット:
前売り 一般  3,500円/※学生 2,500円
当日 一般 4,000円/※学生 3,000円

※当日証明できるものをご提示ください

チケット購入はコチラ

問い合わせ:
IKサロン
E-mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp         
06-6147-2897(平日10:00~17:00)


sakaguchi1975 at 02:31|PermalinkComments(0)

2017年8月5日(土)~7日(月)DRAMA MISSION Z號 第23作「大当たりの相続人」@東京

DRAMA MISSION Z號 第23作
日韓俳優による母国語演劇
『大当たりの相続人』
原作・演出:池田直隆
脚本:横田修(タテヨコ企画)
ドラマトゥルク:ミンボッキ(劇団チャイム)
264,大当たりの相続人
264,大当たりの相続人ウラ
韓国人俳優と日本人俳優による共演

金とは?バブルとは?人間とは?
想像もつかなかった組合わせで問いかける、現代寓話!

出演:
異儀田夏葉(KAKUTA・東京)
桂ゆめ(俳優座・東京)
カン・ソヒ(国立劇場・ソウル)
片桐はづき(東京)
坂口修一(大阪)
成清正紀(KAKUTA・東京)
山田まさゆき(突劇金魚・大阪)
リュ・ジェスン(劇団チャイム・ソウル)

日時:8月5日(土)~7日(月)
8月5日(土) 19:00 
8月6日(日) 13:00/18:00
8月7日(月) 14:00/19:00

*開場は30分前です。千秋楽以外は上演後に、アフタートークを開催致します。

場所:場所:アートスペース・リビーナ(東京都港区北青山3-5-25 表参道ビル4階) 

チケット:
前売り 一般  3,500円/※学生 2,500円
当日 一般 4,000円/※学生 3,000円

※当日証明できるものをご提示ください

チケット購入はコチラ

問い合わせ:
IKサロン
E-mail iksalon-hyogensha@excite.co.jp         
06-6147-2897(平日10:00~17:00)


sakaguchi1975 at 02:30|PermalinkComments(0)

2017年8月19日(土)〜20日(日)豊岡市民プラザ演劇プロジェクト・セカンド 内藤裕敬と関西の俳優たち×市民演劇「肥満男」

豊岡市民プラザ演劇プロジェクト・セカンド 内藤裕敬と関西の俳優たち×市民演劇「肥満男」
265,肥満男
265,肥満男 ウラ

豊岡市民プラザ演劇プロジェクト第2弾!!昨年の『あらし』に続き今年も開催します!

関西演劇界の第一人者、内藤裕敬氏(南河内万歳一座・座長)の作・演出による演劇作品『肥満男』を上演いたします!プロの俳優と市民が同じ舞台の上で熱く演じます!ぜひ、お越しください!


作・演出:内藤裕敬

日程:2017年8月19日(土)〜20日(日)
8月19日(土)19:00開演(18:30開場)
8月20日(日)14:00開演(13:30開場)

場所:豊岡市民プラザ ほっとステージ
料金:一般 1,500円(当日200円増)
高校生以下 無料(要整理券)
チケットのご予約はコチラ


sakaguchi1975 at 10:43|PermalinkComments(0)

2017年9月1日(金)〜2日(土)「ロマン派症候群 」

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)による自主制作作品として、2016年1月に初演を迎えた「ロマン派症候群」。
作・演出に内藤裕敬氏(演出家、南河内万歳一座・座長)、音楽監修・ピアノに仲道郁代氏を迎え、ロマン派を代表する2人の大作曲家ショパンとブラームスのあらたな人物像に迫る―
266,ロマン派症候群
266,ロマン派症候群ウラ
「ロマン派症候群 」

あらすじ
[演劇と音楽で紡ぎだす ショパンとブラームス あらたな人間模様]

ロマン派音楽の創生と興隆を彩った二人。
ポーランドを生きたショパン(1810~1849年)。
ドイツを生きたブラームス(1833~1897年)。
生きた時代と駆け抜けた世界が違う二人の大作曲家が、
偶然の出会いを果たす。

この奇想天外な出会いから生まれる物語。
そこから浮かびあがる二人の人物像、二人の音楽への想いとは・・・。

作・演出: 内藤裕敬(南河内万歳一座)
音楽監修・ピアノ: 仲道郁代
俳優:松永玲子(劇団ナイロン100℃) 坂口修一
演奏:川久保賜紀(ヴァイオリン) 加藤文枝(チェロ)

日時:2017年9月1日(金)〜2日(土)
9月1日(金)19:00開演(18:30開場)
9月2日(土)14:00開演(13:30開場)

会場:サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター) 小ホール

料金:全席指定・税込 一般 3,000円/U-25(公演日時点・25歳以下) 1,500円
※U‐25チケットのお求めは、サントミューゼ窓口のみです。公演日当日25歳以下であることの証明を、チケット購入時・入場時にご提示いただきます。
※未就学児入場不可

チケット:
サントミューゼ(Web予約、窓口)要会員登録・無料
平安堂(上田店/上田しおだ野店)
ながの東急百貨店プレイガイド
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:459-150)

お問い合わせ:サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)
TEL:0268-27-2000
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)

企画・制作 :サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)


sakaguchi1975 at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年9月10日(日)「ロマン派症候群 」@仙台

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)による自主制作作品として、2016年1月に初演を迎えた「ロマン派症候群」。
作・演出に内藤裕敬氏(演出家、南河内万歳一座・座長)、音楽監修・ピアノに仲道郁代氏を迎え、ロマン派を代表する2人の大作曲家ショパンとブラームスのあらたな人物像に迫る―
24
「ロマン派症候群 」

あらすじ
[演劇と音楽で紡ぎだす ショパンとブラームス あらたな人間模様]

ロマン派音楽の創生と興隆を彩った二人。
ポーランドを生きたショパン(1810~1849年)。
ドイツを生きたブラームス(1833~1897年)。
生きた時代と駆け抜けた世界が違う二人の大作曲家が、
偶然の出会いを果たす。

この奇想天外な出会いから生まれる物語。
そこから浮かびあがる二人の人物像、二人の音楽への想いとは・・・。

作・演出: 内藤裕敬(南河内万歳一座)
音楽監修・ピアノ: 仲道郁代
俳優:松永玲子(劇団ナイロン100℃) 坂口修一
演奏:小池 まどか(ヴァイオリン) 吉岡 知広(チェロ)

日時:2017年9月10日(日)

会場:日立システムズホール仙台 シアターホール

料金:全席指定・税込  一般 3,300円
※未就学児入場不可

チケット:
日立システムズホール仙台
イズミティ21
仙台三越
藤崎
チケットぴあ
電話予約  (公財)仙台市市民文化事業団総務課
 TEL:022-727-1875(平日9:30~17:00)

お問い合わせ: (公財)仙台市市民文化事業団事業課
TEL:022-301-7405

企画・制作 :サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)


sakaguchi1975 at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年9月13日(水)18:45〜「ロマン派症候群 」@豊田

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)による自主制作作品として、2016年1月に初演を迎えた「ロマン派症候群」。
作・演出に内藤裕敬氏(演出家、南河内万歳一座・座長)、音楽監修・ピアノに仲道郁代氏を迎え、ロマン派を代表する2人の大作曲家ショパンとブラームスのあらたな人物像に迫る―
24
「ロマン派症候群 」

あらすじ
[演劇と音楽で紡ぎだす ショパンとブラームス あらたな人間模様]

ロマン派音楽の創生と興隆を彩った二人。
ポーランドを生きたショパン(1810~1849年)。
ドイツを生きたブラームス(1833~1897年)。
生きた時代と駆け抜けた世界が違う二人の大作曲家が、
偶然の出会いを果たす。

この奇想天外な出会いから生まれる物語。
そこから浮かびあがる二人の人物像、二人の音楽への想いとは・・・。

作・演出: 内藤裕敬(南河内万歳一座)
音楽監修・ピアノ: 仲道郁代
俳優:松永玲子(劇団ナイロン100℃) 坂口修一
演奏:川久保賜紀(ヴァイオリン) 加藤文枝(チェロ)

日時:2017年9月13日(水)
9月13日(水)18:45開演(18:15開場)

会場:豊田市コンサートホール

料金:全席指定・税込  一般 4,000円/学生2,000円
※車椅子席を含む
※未就学児入場不可

チケット: 
豊田市コンサートホール・能楽堂事務室(豊田参合館8階)
TEL:0565-35-8200
チケットぴあ
TEL:0570-02-9999(Pコード:319-452)
芸文プレイガイド
TEL:052-972-0430
名鉄ホールチケットセンター
 TEL:052-561-7755

お問い合わせ:豊田市コンサートホール・能楽堂
TEL:0565-35-8200

企画・制作 :サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)


sakaguchi1975 at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年9月16日(土)15:00〜「ロマン派症候群 」@大津

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)による自主制作作品として、2016年1月に初演を迎えた「ロマン派症候群」。
作・演出に内藤裕敬氏(演出家、南河内万歳一座・座長)、音楽監修・ピアノに仲道郁代氏を迎え、ロマン派を代表する2人の大作曲家ショパンとブラームスのあらたな人物像に迫る―
24
「ロマン派症候群 」

あらすじ
[演劇と音楽で紡ぎだす ショパンとブラームス あらたな人間模様]

ロマン派音楽の創生と興隆を彩った二人。
ポーランドを生きたショパン(1810~1849年)。
ドイツを生きたブラームス(1833~1897年)。
生きた時代と駆け抜けた世界が違う二人の大作曲家が、
偶然の出会いを果たす。

この奇想天外な出会いから生まれる物語。
そこから浮かびあがる二人の人物像、二人の音楽への想いとは・・・。

作・演出: 内藤裕敬(南河内万歳一座)
音楽監修・ピアノ: 仲道郁代
俳優:松永玲子(劇団ナイロン100℃) 坂口修一
演奏:川久保賜紀(ヴァイオリン) 加藤文枝(チェロ)

日時:2017年9月16日(土)
9月16日(土)15:00開演(14:30開場)

会場:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 中ホール

料金:全席指定・税込 一般 3,000円/青少年(25歳未満) 1,500円
※6歳未満入場不可

チケット: 友の会 2017年7月 6日(木)10:00〜発売開始
(ネット・チケットおよび電話受付のみ)
一般 2017年7月8日(土)10:00~発売開始


びわ湖ホールチケットセンター
TEL:077-523-7136
(10:00~19:00 毎週火曜日休館、休日の場合は翌日、8/13~8/18休館)
チケットぴあ
TEL:0570-02-9999【音声自動認識/Pコード:325-967】
ローソンチケット
 TEL:0570-000-777【Lコード予約 0570-084-005/Lコード:55870】
e+(イープラス) 【パソコン(座席選択サービスあり)&携帯】

お問い合わせ:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
びわ湖ホールチケットセンター
TEL:077-523-7136
(10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日、8/13~8/18)

企画・制作 :サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)


sakaguchi1975 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年9月18日(月・祝)14:00〜「ロマン派症候群 」@豊岡

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)による自主制作作品として、2016年1月に初演を迎えた「ロマン派症候群」。
作・演出に内藤裕敬氏(演出家、南河内万歳一座・座長)、音楽監修・ピアノに仲道郁代氏を迎え、ロマン派を代表する2人の大作曲家ショパンとブラームスのあらたな人物像に迫る―
24
「ロマン派症候群 」

あらすじ
[演劇と音楽で紡ぎだす ショパンとブラームス あらたな人間模様]

ロマン派音楽の創生と興隆を彩った二人。
ポーランドを生きたショパン(1810~1849年)。
ドイツを生きたブラームス(1833~1897年)。
生きた時代と駆け抜けた世界が違う二人の大作曲家が、
偶然の出会いを果たす。

この奇想天外な出会いから生まれる物語。
そこから浮かびあがる二人の人物像、二人の音楽への想いとは・・・。

作・演出: 内藤裕敬(南河内万歳一座)
音楽監修・ピアノ: 仲道郁代
俳優:松永玲子(劇団ナイロン100℃) 坂口修一
演奏:後藤 龍伸(ヴァイオリン) 太田 一也(チェロ)

日時:2017年9月18日(月・祝)14:00開演(13:30開場)

会場:豊岡市民プラザ ほっとステージ

料金:全席指定・税込  一般 3,000円/25歳以下(公演日時点・25歳以下) 1,000円
※未就学児入場不可(託児サービスあり/要申込み)

チケット: 2017年6月25日(日)9:00~発売開始
豊岡市民プラザ(アイティ7階)
TEL:0796-24-3000
EMAIL:info@platz-npo.com
(メール・HPからの予約有)

お問い合わせ:豊岡市民プラザ
TEL:0796-24-3000
EMAIL:info@platz-npo.com
(9:00~17:15/火曜日休館、休日の場合は翌日)

企画・制作 :サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)


sakaguchi1975 at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年9月24日(日)15:00〜「ロマン派症候群 」@雲南

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)による自主制作作品として、2016年1月に初演を迎えた「ロマン派症候群」。
作・演出に内藤裕敬氏(演出家、南河内万歳一座・座長)、音楽監修・ピアノに仲道郁代氏を迎え、ロマン派を代表する2人の大作曲家ショパンとブラームスのあらたな人物像に迫る―
24
「ロマン派症候群 」

あらすじ
[演劇と音楽で紡ぎだす ショパンとブラームス あらたな人間模様]

ロマン派音楽の創生と興隆を彩った二人。
ポーランドを生きたショパン(1810~1849年)。
ドイツを生きたブラームス(1833~1897年)。
生きた時代と駆け抜けた世界が違う二人の大作曲家が、
偶然の出会いを果たす。

この奇想天外な出会いから生まれる物語。
そこから浮かびあがる二人の人物像、二人の音楽への想いとは・・・。

作・演出: 内藤裕敬(南河内万歳一座)
音楽監修・ピアノ: 仲道郁代
俳優:松永玲子(劇団ナイロン100℃) 坂口修一
演奏:川久保賜紀(ヴァイオリン) 加藤文枝(チェロ)

日時:2017年9月24日(日)
9月24日(日)15:00開演(14:30開場)

会場:雲南市加茂文化ホール ラメール

料金:全席指定・税込 
前売り 一般 3,000円/高校生以下 1,500円
当日  一般:3,500円/高校生以下:2,000円
※未就学児入場不可(託児サービスあり/要申込み)

チケット: 2017年6月24日(土)10:00~発売開始
〔雲南〕
ラメール TEL:0854-49-8500
チェリヴァホール TEL:0854-42-1155
〔松江〕
島根県民会館 TEL:0852-22-5556
プラバホール TEL:0852-27-6400
タカキ楽器店 TEL:0852-21-4509
今井書店グループセンター店
STUDIO WONDER TEL:0852-20-8686
〔出雲〕
ビッグハート出雲 TEL:0853-20-2888
アツタ楽器 TEL:0853-22-7322

お問い合わせ:雲南市加茂文化ホール ラメール
TEL:0854-49-8500(休館日:水曜日)

企画・制作 :サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)


sakaguchi1975 at 10:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年10月8日(日)15:00〜「ロマン派症候群 」@北九州

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)による自主制作作品として、2016年1月に初演を迎えた「ロマン派症候群」。
作・演出に内藤裕敬氏(演出家、南河内万歳一座・座長)、音楽監修・ピアノに仲道郁代氏を迎え、ロマン派を代表する2人の大作曲家ショパンとブラームスのあらたな人物像に迫る―
24
「ロマン派症候群 」

あらすじ
[演劇と音楽で紡ぎだす ショパンとブラームス あらたな人間模様]

ロマン派音楽の創生と興隆を彩った二人。
ポーランドを生きたショパン(1810~1849年)。
ドイツを生きたブラームス(1833~1897年)。
生きた時代と駆け抜けた世界が違う二人の大作曲家が、
偶然の出会いを果たす。

この奇想天外な出会いから生まれる物語。
そこから浮かびあがる二人の人物像、二人の音楽への想いとは・・・。

作・演出: 内藤裕敬(南河内万歳一座)
音楽監修・ピアノ: 仲道郁代
俳優:松永玲子(劇団ナイロン100℃) 坂口修一
演奏:川久保賜紀(ヴァイオリン) 加藤文枝(チェロ)

日時:2017年10月8日(日)
10月8日(日)15:00開演(14:30開場)

会場:北九州芸術劇場 中劇場

料金:全席指定・税込   一般4,000円/ユース(24歳以下・要身分証提示) 2,000円
/高校生【的】チケット 1,500円(高校生限定・枚数限定・劇場窓口・前売のみ取扱い)
※未就学児入場不可
※託児有(有料・定員有・要予約)<9:00~19:00受付>お問い合わせフリーダイヤル 0120-400-829

チケット:2017年8月6日(日)10:00~発売開始
プレイガイド(北九州芸術劇場)
オンラインチケット(北九州芸術劇場HP/3:00~4:00除く)
プレイガイド(10:00~19:00)電話 093-562-8435(10:00~17:00/土・日・祝を除く)
チケットぴあTEL:0570-02-9999(Pコード:458-040)
ローソンチケットTEL:0570-084-008(Lコード:85205)
   
お問い合わせ:北九州芸術劇場
TEL:093-562-2655

企画・制作 :サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)


sakaguchi1975 at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)