元騎手・坂井千明の乗り役流儀~騎手にしかわからないことが、ある。~

【日経新春杯回顧】グローリーヴェイズは流れに上手く乗れた

最後に日経新春杯をチェックしよう。

■グローリーヴェイズ【流れに上手く乗れた騎乗】
ハイペースの中、中団でじっと構えて脚を溜め、直線に入るとジリジリと脚を伸ばした。切れる脚があるというわけではないが、最後までバテずに走り切り、持ち味のスタミナを存分に活かしたレース運び。流れに上手く乗れた騎乗と言える。

■ルックトゥワイス【もったいないの一言】
この馬の場合はもったいないの一言。上がり最速の末脚を繰り出したが、4角で外に追い出さざるを得なかったのが距離ロスとなった。もう少し内目の進路で突っ込んでこれれば、もっと際どい争いになっていただろう。

■シュペルミエール【直線の伸びで分が悪かった】
勝ち馬と同じような位置取りでレースを進めた。この馬もバテずに走っていたが、直線の伸びで分が悪かったと言える。

ムイトオブリガードは内に入れたいという気持ちが悪い方向に出ていた。大外枠なので距離ロスをしたくない気持ちは分かるが、動きたいところで動けなければ、元も子もない。

UMAJIN.net「競馬サロン~本物に触れ、本物を知る~」
▼坂井千明さんへの応援クリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【京成杯回顧】今後の活躍に期待したいラストドラフト

次は京成杯を見ていこうか。

■ラストドラフト【今後の活躍に期待したい】
スローペースで番手の競馬。これ以上にない展開だった。追い出されてからスッと抜け出したように一瞬の切れ味も素晴らしい。今回で2戦目とまだまだ実戦経験が浅いし、明け3歳馬でさらに成長していくだろう。今後の活躍に期待したい。

■ランフォザローゼス【勝ち馬との差は一瞬の切れ味】
勝ち馬との差は先ほども触れた一瞬の切れ味。勝ち馬と同じような位置取りでレースを進めたが、エンジンのかかり具合がそのまま着順に現れた。この馬の場合は距離が延びた方が良いだろう。さらに長いレースで出走してくれば面白い。

■ヒンドゥタイムズ【ジリっぽさは長距離向き】
中団からジリジリ伸びていた。このジリっぽさは長距離向き。今回は2000m戦だったが、さらに距離が延びてくればこの馬の持ち味がさらに活きていくだろう。

UMAJIN.net「競馬サロン~本物に触れ、本物を知る~」
▼坂井千明さんへの応援クリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【フェアリーS回顧】フィリアプーラは走りが堅いのが気になる

それでは先週の回顧を始めよう。まずはフェアリーSからだね。

■フィリアプーラ【走りが堅いのが気になる】
2着馬との追い比べを制したように勝負根性がある馬。ただ、走りが堅いのが気になるな。マイルまでの距離は良いと思うが、距離延長は歓迎材料ではないだろう。マイルまでの馬という印象だ。

■ホウオウカトリーヌ【決め手がないのが少々不安】
これまで千二から千四を戦っていた馬。マイルに不安を残す中でのレースだったため、中団後ろのインで脚を溜める競馬をしていた意図は十分伝わってきた。マイルも問題ないと思うが、決め手がないのが少々不安。上のレースになったときに厳しいのでは・・・。

■グレイスアン【大跳びの走り】
こちらは好位追走から粘り込んだ。この馬で気になったのは大跳びの走り。中山コースのような小回りは不向きな走法をする馬だ。東京などの広い舞台だともっとノビノビ走れるのはないだろうか。不向きな小回りコースで重賞3着なのだから、広いコースだと上の着順も狙えると思う。

UMAJIN.net「競馬サロン~本物に触れ、本物を知る~」
▼坂井千明さんへの応援クリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

sakai_chiaki

タグクラウド
QRコード
QRコード