2014年12月17日

10日前

初日10日前となりました。

もうただひた走るのみです

大感謝しかありません

チケットは完売

準備も素晴らしく進んでいます

とにかく、私の芝居がどこまでいけるのか

そしたら、どんな世界にたどり着くのか

誰の心に残り続けられるのか



弱気にもなります

お腹も痛めます

吐き気もします


気持ち悪くて歩けなくなって見上げた夜空はあまりにも綺麗だった

大丈夫。

人生変わるかもなんて言ってるんだから
今くらい狂ってても良いでしょう。

明日も必死に。笑えてなくてもいいから

笑わせられたらいいですね

おやすみなさい

at 01:20|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月01日

12月1日

12月になりました。

一生忘れることのない特別な12月が始まりました。
公演まで毎日書いている日誌もあと28枚しか書かないのだなと気づいちゃいました。
瞬間瞬間すべての時が濃厚で、濃い日々になるのでしょう。
無駄な瞬間は過ごさない。高い意識を持って向上していきます。

駆け抜けまくります。
みなさまも必死についてきてください。

ウシシ((≧艸≦*))ウシシ


12月1日

稽古開始です。
ギルムルの花束に出逢いました。
読み、読み、とにかく話し合いました。

なんだか不思議です。


里親になった気持ち。
物語との距離感のはなしです。

この子は絶対に我が子になる。

この子を愛し切るのです。
そのためにうんと話をします。

とにかく大変なことをします。
なぜか出来る気がしちゃってるけど、かなりかなり大変なことをします。

奇跡でも魔法でもなんでも使ってみせます。


at 02:39|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月30日

歌うって

ギルムルには、オリジナル楽曲が2曲あります。

アレンジのされた曲を聴いています。

あまりに素晴らしくて泣けちゃいます。
本当に感動したの。とてもかっこいい、美しい。

ここに歌をのせる。
決して負けてられないぞっ


…信じられない

楽曲に歌声で勝負しよう、なんて、今まで考えた事もなかった。

想いの届く歌を歌いたい、なんて願うことすらおこがましいと思っていたし、
歌は、楽しくライブで歌うものでした。

それがダメだなんて思わないし、歌のうまい人、と言うのは違う生物くらいに程遠いと思っていたし。

昔、レコーディングにディレクションの先生がいて、
歌詞の世界を想像して〜というディレクションにめいっぱい想像をして、泣きながら歌った事がありました。

出来上がった曲はただ、下手くそでした。

…なんだか凄く悲しくて。
歌はうまくないと伝わらないんだって思った。

だから、
楽しい!の空間をライブでおもいっきり楽しむことだけが私にとっての、歌になりました。

だけどね、今回、声と歌のトレーニングをして気づいたことがあります。

日々変わっていく声と歌声にびっくりしながらも、あの時にこの、自分の努力で手に入れられる技術を持っていれば、そしたら、

私が泣きながら想像した世界は、もう少し伝わったのかもしれない。


そして、それは、芝居も一緒だと思いました。

やりたいことがある。みせたいものがある。
だけど、それを表現する方法も技術も体力もなかったら、私の中に渦巻く感動は誰にも届かない。

だから、訓練をします。

その訓練と、稽古はね、とても楽しいです。

ようやく声が届くようになったんだよ、って気がするの。


だけど、足りなすぎる。

本当に届くのかは…

それは、12月27.28日にならなきゃ、わからないけど。



at 02:38|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月27日

43,200分の使い方


何故か2ヶ月前の時よりも落ち着いています。漠然とした不安はなくて、とても楽しみでしかない✨

だけど、きっとこれから課題は山積みで。
目の前に課題が訪れた途端にアワアワ苦しくなるのが予想できる。
だから何が見えていないのだろうって、出来る限り限界ギリギリの想像をしながら、自分に不安を煽りながら、さあこい!と構えながら、過ごしています。

1カ月前です。

4週間。1週間が4回。あっという間です。

想像している遥か彼方にある理想までたどり着けるのか。
ひとりだから、ひとりだからこそ、ひとりで何人分も稽古しなくちゃいけないのだと思います。
だけど、1人芝居で丸1ヶ月稽古って、聞くところそれなりに長いようです。

私が外部で舞台に出演する時の稽古は短いと2週間、だいたいは1カ月です。
役者さんをそれ以上拘束するのはなかなか、難しいのだと思うし、作品は出来上がります。
だけど、海外とかを見ると、1年以上かけてひとつの舞台を作ったりする。

つまり…
決められた期間でつくらなきゃ、みたいなルールはないんですよね。

ひとりだからこそ、費やせるなら、むだにしないなら、いくらでも時間をかけて良いものを作っていいんですよね。
夏からここまではひとりで舞台に立つ、という事の為に時間を使い訓練をしてきました。

でもここから1ヶ月は、とにかく良い作品を作る為だけに時間をつかう。
楽しんでもらえる、最高の90分を作るために1ヶ月、43,200分を費やす!
(実はもうあと27日だから38,880分!)

ありがたいことにわたしはほぼすべての時間をギルムルに費やすことができる。
あと1ヶ月だけど、だけど、ここからの頑張り次第でどこまでも行けそう。

まだ台本は完成していないのだけど、だいぶディスカッションをしながら物語を紡いで頂きました。
私の中でもギルムルの世界は息づいています。

早く言葉たちに出逢いたい。
世界を観たい。

そして、とても愛おしく薄暗く美しいであろう世界をめいっぱい届けたい。
そのために稽古をするのがとてもとても楽しみです。

待っていてください。

きっと、素敵な作品を、まずは書いてくれる。
頑張れセンセイ!

2014-11-26-17-20-16


伝えたいことが沢山あります!

曲のことや、みんながチラシを沢山の方に届けてくれている現象や嬉しいこと、稽古のこと…
出来るだけ書いていきますね。

11月最終日。
心安らかに有意義に健康に幸せに楽しく素直にすごしましょ〜



at 15:56|PermalinkTrackBack(0)
プロフィール
酒井香奈子(さかいかなこ)
11月11日生まれ。福岡県出身。尾木プロ THE NEXT 所属。2005年、TVアニメ『REC』でヒロイン・恩田赤役で声優デビュー。以降、声優、歌手、グラビア、舞台等で活躍中。
ギャラリー
  • 43,200分の使い方
  • ギルムルブログ
  • 奇跡を起こす方法
  • 高望むはなし。
  • 少しだけ宙に浮いた
  • 少しだけ宙に浮いた
  • 少しだけ宙に浮いた
  • 少しだけ宙に浮いた
  • その時よりも、2カ月前の私の話
携帯電話からも読めます
QRコード
☆お願い☆
※ブログのコメント・トラックバック欄は【承認制】です。

管理人さんの承認後に反映されます。反映までしばらくお待ちください。
あと管理人さんが記事に相応しくないと判断した場合には、削除させて頂く事もあります。ごめんなさい!

※ブログに掲載されているすべての素材は無断使用・無断転載・無断配布を禁止します。