2015年05月29日

歌のはなしと写真集

2015-05-27-20-46-41


目先に目標があると、ダッシュ力が上がるので嬉しい。
大きな目標はライブ。そこまでの目印を作って、ひとつずつクリアしていきたいな。


さて、歌について話してみます。

歌、歌うのは好きですが、昔から友達とカラオケに行くのは苦手でした。
精一杯空気を読んで、さらに下手くそだから盛り上がり重視で選曲して、なるべくターンより少なく歌う。
意外と昔は気弱気い使いだったんだなぁ…

だから、歌が仕事になるなんて想像もしていませんでした。
ライブは好きだけど、レコーディングは苦手。
思うように歌えなくて、もうやだって思ってました。逃げたくなるし、泣きたくなることも良くありました。

声優は積極的にやりたいけれど、
歌は求められたらやるけど…という逃げ腰スタイル。

しかし。
今年、ある仕事でレコーディングをしました。
その時はその曲の練習でボイトレにも行き、歌いたい!って気持ちが湧いて、レコーディングに挑みました。
レコーディングはスムーズに進んで、歌いたいように歌えたのがすごく気持ちよくて楽しかった。
なんだ、訓練して練習すれば歌も自由になるんだって感じた。

やっぱり苦手意識はあるし、うまくない。
でも、繰り返し続けていれば良くなっていく実感はある。心折れなければ。精一杯、ちゃんと向き合えれば、特別な力になる。
私自身歌で感動するし、やっぱりすごく憧れるんだ。


先日の朗読のあと、ライブの発表をしました。
ライブハウスでのワンマンライブは二十歳以来なので随分久しぶりです。
だけど、あの頃とは全く違うものに感じます。

与えられた環境でたとえ何かを成し遂げられたとしても、そのほとんどは自分の力じゃない。
補助輪をつけてもらってるみたいな感じ。
それは悪いことじゃなくて、その環境の中でどれだけ成長していけるかがとっても大切なんだと思う。
だけど、補助輪があるときに補助輪がない状態のことはなかなか想像がつかなくて。
なくなってはじめて、自分の無力さを感じる。

その時その時精一杯生きてきたけれど、いまが一番、意欲に満ちている気がします。
恐怖と隣り合わせだけど、やりたいと思うことに本気で向かえてる。

数年前、ミュージカルとかやりたい!とイベントで言ったことがあります。客席は笑いになった。
あぁ、笑われるのか、と内心凹みました。

先日の公演で、ミュージカルやりたい。と話したら、誰も笑わなかった。そのあと、レミゼとか、って言ったら笑われたけど。
だけど、少し、少し変わったんだ。この一年で。たぶん、ギルムルで。

私すら信じられなかった。一人舞台で90分走り続ける、やる!って決めて、みんなに無茶だと言われ、なんどもひとりぼっちになりながら
だけど、最後は沢山の仲間が、味方が、協力者が集まって全力で応援してくれて、やり遂げられた。成功した。私の大切な宝物になった。

だから、もしかしたら、どんな無茶なことを言ってもやれる気がしてるし、そう思ってもらえていたら嬉しい。

酒井香奈子はバカで無茶なことをすぐ言うけれど、やるときゃやるよ

って。

去年ずっと話してた。
才能の向こう側。勝手に進める自分の限界の向こう側へ努力で進めるのか知りたい。
その姿はもしかしたら、壁にぶつかっている誰かの励みになるかもしれない。だから、絶対に負けちゃいけない。私は立ち続けなくちゃいけない。

まだまだ何者にもなれず、かっこ良くない私だけど、いつか、ほらね!って誇らしく居られる私になれるように進みたい。

2015-05-26-12-18-00


なんて、ながなが語ってしまいましたが、大切なはなし。

写真集が出来上がり、写真集BOXも用意できました!!!
本当に素晴らしい仕上がりで、なんかもう紙とか色とかにまでこだわった素晴らしいクオリティですし、やっぱりなによりギルムル公演の熱や空気、神聖な想いみんなの愛情がこもってます。
2015-05-27-21-14-31

劇場予約してくださった方への郵送は来週始まる予定です!少々お待ちください。
感謝と愛情を込めて送ります!
2015-05-27-21-13-39
image


ギルムルスポットはこちら。


そして、ギルムルの映像、写真集、CDの通販始まりました!!!
こちらです。
https://alohaprojectstore.stores.jp/



at 11:41|PermalinkTrackBack(0)

2015年05月25日

ゴベリンドン

なんだか良い朝です。おはようございます♪

おぼんろさん本公演『ゴベリンドン』を観てきました。
image

素晴らしい物語。
誰を追いかけても胸が痛くなる。
だけど、優しく愛に満ちていて。
いや、愛されたい、に、満ちていて、だから、愛しく切ないなぁと思うのでした。
私はゴベリンドン、が好きでした。


おぼんろさんの公演は、感動のあるアトラクションのよう。
ふらふらになるほど、毎回命削ってお芝居をしている5人になんだか失礼なのかもだけど…
ディズニーシーのアリエルを何度も観たくなる感覚というか、シルクドソレイユを観にいくようなというか。

あまり普段客席を巻き込んだりイジられるのは好きではないというか苦手です。
自分はやるくせに。
だから、巻き込むどころか客を縫うようにしてお芝居が進行するし、お客さんを良くイジるおぼんろスタイルを私は好きなのか?と思いましたが…
これは、大丈夫。
日常から離れているような空間が積極的に楽しみに行ける状態を作ってくれるようで。
そして世界に巻き込まれているうちにのめり込み物語に集中してた。

あまり、観劇をする、という感じじゃないのかも。参加する、という形。でも劇場が広くなって、少し遠くから観られるようになって私は好きだったな。飛び出す絵本を見ているようだった。
唯一必要なのは、参加しようって心意気って気がする。本当にお客さんによって公演の空気が変わるんだろうなぁ。

平日はほぼイイネ公演だって。
つまり入場無料。
観劇後に好きなだけ払って帰るシステム。
いまはお金がないけれど、観たい!という人の味方だね。友人も連れて行きやすいね。

ギルムルの時に全面協力頂いたおぼんろの皆さま。本当に芝居を愛する魅力的な5人組ってかっこいい。さひがしさんやめぐみさんは稽古に来て下さりアドバイスいただいたりもしていたんです。

みんなが笑っている中、半人形劇のひとくだりで私は泣いてました。上映会終わってすぐの私はぎゅーとなりました。
小さな神様はきっと泣きながら大笑いしたでしょう。

ギルムル観てくださって、世界観が好きだった方は、ぜひ。
6月7日までのロングラン!吉祥寺シアターですってよ。
おぼんろ『ゴベリンドン』
http://www.obonro.net/goverindon/

image


Aloha Projectからのスタンド花も飾ってくださってました。リボン付きがちょっと花束みたいなやつなんです。


at 22:42|PermalinkTrackBack(0)

2015年05月24日

おわりました。そして、大発表!!

2015-05-24-00-53-59


日々の出来事、感情、全部に意味があって、その一瞬思い立ったことが一生を大きく変えたりして。

だから、想像したり、思考を巡らすことだけはやめないようにしたい。
考えるのも面倒くさくて辛くて停滞するときもあるけれど、身体の中が巡っていれば絶対つぎにつながるから、出来る限り止めないように。

写真集と映像が完成して、これは観てもらいたい届けたいと思いました。

だけど、振り返るだけなのは嫌だ。
新しい事をしなくちゃと、1ヶ月前に朗読公演を決めました。

本は正岡謙一郎さんにお願いしました。

酒井香奈子デビュー10周年が近いので、10年、そして、記憶、をテーマにしたいと伝えました。
また、生でやる朗読だから、観てくださる方と繋がりたい。会話をするように物語が進行したい、イメージは、落語、と話していました。
まさか、お客様に落語を嗜む方がいらっしゃるとは想像もしてませんでしたが。

物語は、無くした10年前の記憶を図書館で探す女性の話でした。
物語を読んでいる子、物語を読みながら妄想が突っ走る時、そして物語の中の子が入り乱れていて、朗読を聞いているうちに物語の世界に巻き込まれていてほしい。

そう願いながら、作りました。

ダイアローグ、とは、対話、会話という意味。客席との対話、キャラクターの言葉にはない対話、そして、誰かと話したいという寂しさがこもってる。

2015-05-24-00-53-23


そして、全3回の上映会。
なんかもう全泣きでした。

どんなに冷静に観ていても、最後のギルムル口上は、冷静に観ていられない。

やめたい。逃げたい。立ちたくない。だけど、奮い立たされる、必死に、立ち上がる。

逃げたい気持ちにすぐなる。もうやだと思う。

だけど、あの子が立ち上がるから、わたしも立っていないといけない。そう思うとボロボロと溢れてしまうのでした。

いちにちめは何も話せなくなってしまいましたが、ふつかめは、何故ひとりで舞台に立ったのか、そして今の自分を話しました。
わたしには、無理難題でも目標が必要。目標に向けて、震えながらも進み続けないと、腐ってしまう。


だから、決めました!はい。大発表です。


酒井香奈子デビュー10周年
2015年11月下北沢REGにてワンマンライブ決定!!!

この2年くらいの闇雲なプロデュースの集大成。
もうやり尽くす出し尽くす。やりたいこと全部やる。私の作りたいものやりたいけど採算度返しなんのその。ド派手にエンターテイメントを!という意気込みで。

10年の記録記憶とともに今のわたしにはやっぱりお話しがほしいから、
だから、物語調に進むドラマティックライブです。

まだまだまだ企画が決まったばかりです。ここから育ってゆきます。見守っていてください。

最高の時間を、ありがとう。心から感謝!

2015-05-24-00-06-14


写真展示大好評でした。本当に素晴らしかった。
image

オークションも好評なようでした。本当にありがとう。
image

カメラマン五十嵐さん、and姉。

ありがとう。
最終日デザイナー愛ちゃんは居られなくて残念でしたが、ふたりが頑張ってくれて最強最高の写真集が出来ました。
image


照明、場当たり進行にイヤヨワーク主宰平木大士さん、同じくイヤヨワークの杉村彩さんもお手伝いに来てくれました。
image

大士くんは、福岡の専門学校での同級生。10何年ぶりにものづくりをご一緒しましたが、すんごい助けられた。
また何か一緒に作りたいね、と話しました。

image

同じく同級生の仲間が観に来てくれました。
彼女はいま、映画のプロデューサーをしています。

不登校生、経験者、保護者で集まり不登校をテーマにした映画を制作している『円〜CHANGE my life〜』のプロデューサー・美空ちゃん。
ブログがこちら
http://s.ameblo.jp/ibakura-eigabu/

私も、不登校経験者だ。

10年、ひと昔。出逢い別れても、みんな日々選択を繰り返し進み続けて、また出逢えたりする。

生きていて良かった。

2015-05-22-21-35-16
2015-05-23-12-14-41



at 13:55|PermalinkTrackBack(0)

2015年05月23日

あしたもやります

image
ギルムルの上映会。
あまりのインパクトに、ぼうぜんとしてしまった。
ご一緒してくださったみなさま、本当にありがとう。

たくさんバタバタもして、
なんか、もう、主催者としては、ダメ人間ですが

今日はもうなにがあっても、お芝居だけは、てばなさないでなによりも大切に、と思っていました。

朗読。
よかったか、自分は、わからないけれど、わたしは死にたい気分になっていない。そして、嬉しい感想もいただきました。よかった。
だからこそ、あしたはまたこわいのだけど。

挑戦挑戦。やりたいことがもっとあるし、もっとやれるよ。やれるって。
そうだ。まだまだだ。もっともっとだよ。

と、いうわけで、あしたもやります!

ありがとう、を、胸いっぱいに抱いて。おやすみなさい!
image


at 01:08|PermalinkTrackBack(0)
プロフィール
酒井香奈子(さかいかなこ)
11月11日生まれ。福岡県出身。尾木プロ THE NEXT 所属。2005年、TVアニメ『REC』でヒロイン・恩田赤役で声優デビュー。以降、声優、歌手、グラビア、舞台等で活躍中。
ギャラリー
  • 歌のはなしと写真集
  • 歌のはなしと写真集
  • 歌のはなしと写真集
  • 歌のはなしと写真集
  • 歌のはなしと写真集
  • 歌のはなしと写真集
  • ゴベリンドン
  • ゴベリンドン
  • おわりました。そして、大発表!!
携帯電話からも読めます
QRコード
☆お願い☆
※ブログのコメント・トラックバック欄は【承認制】です。

管理人さんの承認後に反映されます。反映までしばらくお待ちください。
あと管理人さんが記事に相応しくないと判断した場合には、削除させて頂く事もあります。ごめんなさい!

※ブログに掲載されているすべての素材は無断使用・無断転載・無断配布を禁止します。