坂井おとなこども歯科のスタッフブログ

坂井おとなこども歯科のスタッフがお届けする、スタッフブログです。

コロナ禍での歯磨きポイント


なかなか先が見えない

コロナ禍での生活


毎日の『当たり前』が

少しずつ

変わって来ていますね


さて、

今回はその

新型コロナウィルス感染拡大の

一因とされるの『飛沫』についてです!

FullSizeRender


咳やくしゃみ、大声での会話は

みなさん注意されていると思います。


『歯磨き』はどうですか?


歯磨きやうがいでも

たくさんの飛沫が飛んでしまっています。


おうちの洗面所の鏡

よく見ると

たくさん飛び跳ねてますよね!

手洗い場の密集や飛沫感染予防のため 
学校や職場での歯磨きをやらなくなった方も

多いのではないでしょうか?

本来、口の中をきれいにする 歯磨きが

逆に危険なのではと心配される方もいるようです。

しっかり

ポイントを抑えて行うことで

飛沫感染が防げます!



コロナ禍での歯磨きポイント​🪥


​①人との距離感をしっかりとりましょう

FullSizeRender




②口を閉じて磨きましょう

FullSizeRender



この時、動かしやすい

小さめのハブラシ

を使うのがポイントです!


FullSizeRender




③口を開ける時は手で覆いましょう

FullSizeRender


とくに!

『前歯の裏側』を磨く時は

飛沫がたくさん飛ぶので
 ハブラシを持っている反対側の手で口を覆うようにしましょう



④ブクブクうがいは静かに吐き出しましょう


FullSizeRender


口をゆすぐ時は、勢いよく吐き出さず、

頭を下げて静かに吐き出しましょう




歯磨きで口をきれいにすると 

歯だけでなく体の健康も守ります!


『お口の中を清潔にしておくことは

感染対策として有効です』


以上

4つのポイントを気をつけながら

歯磨きしてみましょう




歯科衛生士

尾形

12月休診日

12月の休診日です。

20210911_080715_0001

12月2日は院内講習会のため10:00~15:00まで休診を頂いております。

また、12月30日~1月4日は年末年始のため休診とさせて頂く予定です。

ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

プロの清掃

坂井おとなこども歯科は
開業以来、土足対応としています。

FullSizeRender

開業から10年以上経った今も、
『土足とは思えない!すごいキレイですよね〜』
などと同業の方からもお声がけ頂きます。

いつも
患者さんにキレイにご利用頂いているからと
感謝しています。

なかには、
農作業で使っていた長靴で汚すと悪いからと、
なんと
入り口で脱いで入ってこられる
優しさ溢れる患者さんもいらっしゃいます。
本当に有り難いです。



  FullSizeRender
当院では5S[整理、整頓、清潔、清掃、躾]の考えのもと、スタッフみんなでいつもしっかり清掃し清潔に維持しております。

今回、スタッフから、
なかなか落ちない床のシミの相談を受けて
ついに、
歯科医院専門の清掃業者『株式会社ハンズ』さんに床の清掃をお願いしました。

IMG_7752IMG_7751

IMG_7741IMG_7744

もう、流石の一言です。


・職種から何の汚れが多いのか?
・その汚れの主成分は何なのか?
・油を含むか否か?
・普段のお掃除の仕方はどうしているのか?
・今後どうすべきなのか?

『原因と対策』が明確で
アドバイスも非常にわかりやすい♪


でも…

実は、私が感動したのは、
清掃業務だけではありません🎶


社長の鈴木さんの笑顔と発言がとても明るくポジティブ。しかも熱量がスゴイんです!(^^)

当然、同行された3人のスタッフの方々も対応が
気持ちよく、その上、動きに無駄がない。

IMG_7699
こんな素敵な方々に清掃して頂くのですから、気持ちいいに決まってますよね。

IMG_7776IMG_7780

清掃終了後
診療室はこれまで以上に明るくなり、
空気まで綺麗になった様に感じました。
ありがとうございました!
『感謝』


院長

























PROFILE

坂井おとなこども歯...

ARCHIVES

Page Top