着ていたパジャマが寿命を迎えました。

8FFD2EBF-888F-464A-A7D5-EED54AAB6E0D


買ったパジャマのズボンは冬らしい柄のものです。
パジャマにおろしたフリースは無地のもの。

しばらくそのペアで着ていると、

361C9D37-4D24-40C3-915F-5F49007C297D


もともと部屋着としてかなりの頻度で着ていたため
これも寿命だったのかもしれません。 

もう一着、別に部屋着にしていたフリースがあったので、
今度はそれをパジャマの上にすることにしました。


しかし、それはパジャマのズボンとの相性が最悪でした。


こんな風に。

C651FB1B-23CE-4C89-BEF3-4F740D65C9DC

柄と柄。
オシャレな人は絶対、こんなパジャマを着ないでしょう。


そしてさらに、いつもパジャマの上に羽織っていたベストを合わせると、

BE607952-65B3-4F04-BD94-DB8651464451

ダサさが増しました。


それを見た夫からは、

D31015BC-6DD2-4BE7-9890-D5E249328BBC


でも、気にせず着ることにしました。
毎日洗って乾燥機に入れているため、
たぶん今シーズンくらいしか持たないだろうし。


寝る時、私はナイトキャップを被っています。
(過去記事→「ナイトキャップを試してみる」)

このため、ナイトキャップも合わさると

B9C38BF1-C26E-4F80-AD1E-43CAAC3FB05F


この格好の時に、何かあったら困ります。
外に避難しなきゃならないレベルの災害とか、特に。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3ニャンズの母ブロガー・小春さんも、
目に刺激を与える服装を…

EA159F55-91C1-442C-8243-B7E531FE09A9


しましまの女