DSC_0186 (2)

 京都の西部、大原野に季節外れに咲き誇るひまわり畑がある。『え!?今頃ひまわり大原野』というイベント名称(?)になっているようだ。

 天気もあまりよくない平日の午後だというのに、ちらほらと見物に来る人が見かけられるので、晴れた週末などは結構な人が集まるのかも知れない。ただし駐車スペースはなく、周辺は田畑ばかりで路駐できるほどの道幅もないので、なかなか訪問するのが難しい場所ではある。

DSC_0183

 やっぱり向日葵には曇天は似合わない。太陽の光と青空がよく合うと思う。近々もう少しスカッと晴れる日があれば再訪しようと思っている。今日は下見という位置づけだ。

 昨夜から今朝にかけては大雨・洪水の各警報が出ているほどの土砂降りの雨だったが、午後からはだいたい止んだ。夕刻になって、たまに小雨が降る程度になったので、ちょっと見に行ってみることにしたのだった。

 療養の運動をかねて往復14kmの道程をリュック背負ってランニング。頭はクラクラするが、最近だんだんと走れる距離が増えてきた。徒歩なら一日でもっと長い距離を歩いたことはあるけれども、こんな距離を走ったのは高校生の時のマラソン大会以来のような気がする。

DSC_0192

 オオサンショウウオのオオさんショウさん。京都水族館のキャラクターだったかな?ヒマワリが大好きで見に来ているらしい。

 鴨川の源流ではオオサンショウウオが生息しており、たまに京都市域にも目撃されると聞く。今でも生息しているのかはわからないが、大原野でも善峰川や小畑川の上流ではたくさんのオオサンショウウオがいたことだろうな、と思ったりした。

【写真】2017年9月
【文章】2017年9月

にほんブログ村 旅行ブログへ