漫画家 橋本孤蔵blog “孤蔵の仕事”

漫画家“ 橋本孤蔵 ”の仕事と趣味の世界です。                                     代表作「江戸前鮨職人・きららの仕事」                                          「渡り職人残侠伝・慶太の味」(原作/早川光)集英社。                             現在、「鬼役」(原作/坂岡真)コミック乱・ツインズ(リード社)にて連載中!

Joe Castro / Lush Life 未発表録音(6CDBOX)

Amazonで注文していたCDがアメリカから届きました。
日本で買うより2100円位安かったので、アメリカの業者に
注文してました。
これです。

Joe Castro
 / Lush Life - A Musical Journey 未発表録音(6CDBOX)
 6131円・送料込み
CIMG7719
いやー凄いお蔵入り音源が残っていました!
それが何か?知ったかぶりして書いてもユニオンの商品レビューの受け売りにしかならないので、その
レビューをそのまま要約したこちらをどうぞ!
-------------------------------------------------------------------------------------------------

ジョー・カストロは、『Groove Funk Soul』を含む2枚のアトランティック作品などで知られるピアニストです。
彼は、1950年代の初めにハワイでドリス・デュークという大富豪の娘と知り合い彼女のボーイ・フレンドのひとりとなり、まもなく彼女が所有するいくつもの豪邸の一つでビヴァリー・ヒルズの“ファルコン・レア”と呼ばれる邸宅に滞在し、そこをセッ ションができるように改装しました。
そこに多くのジャズ・ミュージシャンが集まるようになり、ジョーは彼らとのセッションを録音してCloverというレーベルを設立。
それらの録音を世に出そうとしましたが、ほんのわずかな録音しかリリースできず貴重な録音のほとんどは眠ったままに。
今世紀に入ってカストロはそれらの録音を世に出そうとしましたが果たせず、2009年に彼が亡くなると、彼の息子ジェイムズ・カストロとリサーチャーのダニエル・リチャードが後を引き継いでついにCD6枚の未発表録音を世に出すことになってのです。それがこれです。

ここには、チコ・ハミルトンにバディ・コレット、ズート・シムズ、ラッキー・トンプソンなどの加わったジム・セッション。
コンテ・カンドリ、フランク・ロソリーノ、アンソニー・オルテガ、ボブ・クーパー、テディ・エドワーズなど西海岸のスターたちを一堂に集めたジョー名義のビッグ・バンド・セッション。
そしてジョーの代わりにテディ・ウィルソンがピアノを弾き、そこにスタン・ゲッツまで参加するという豪華なジャム・セッションが収められています。
(新譜インフォより)

-------------------------------------------------------------------------------------------------
今の段階でテディ・エドワーズの参加してるCD④とCD⑥しか聴けてないけど、リリースを考えての正規録音だったので音は良いです。
CD④はアトランティックの「Groove Funk Soul」同メンバーでの録音で、録音日を見るとこちらの方が半年前に録音されてたようですね。
CD④
Teddy Edwards(ts), Joe Castro(p), Leroy Vinnegar(b), Billy Higgins(ds)
Recorded : January 1959
CIMG7721
今、デディ・ウィルソン・トリオにゲッツとズートが加わったCD②を聴きながらこれを書いてるのだけど、1曲目のゲッツのテナーがスイングしまくってる!たまらなく気持いい!このゲッツはご機嫌じゃないか。いかにもプライベート録音的なテープの歪は少しあるけど音はけっして悪くない。
CD②
Teddy Wilson Trio + Stan Getz (Tracks 1-5)  Recorded : July 3, 1955
Teddy Wilson Trio + Zoot Sims(Tracks 9-13) Recorded : January 7, 1956
CIMG7722
ある所には、今だにこんな状態のいい未発表録音が残ってるんですね。

追記
このCD・BOXに連動したジョー・カストロの半生を貴重な写真と共に紹介したサイトがありました。
興味のある方はこちらをどうぞ

A Musical Chronology of Joe Castro: Lush Life
Chapter4-Photo15


以下、6CD・BOXの収録データです----------------------------------------------------------

CD1
Joe Castro’s Jam Sessions
Abstract Candy

1 Abstract Candy (part I) (Joe Castro) 31:36
2 Abstract Candy (part II) (Joe Castro) 11:35
3 Abstract Sweets (Joe Castro) 25:44

(Tracks 1 & 2)
John Anderson trumpet; Buddy Collette ute & clarinet
Joe Castro piano; Buddy Woodson bass; Chico Hamilton drums
Recorded at Falcon Lair, 1436 Bella Drive, Benedict Canyon, Beverly Hills, California, summer 1954
(Track 3)
Joe Castro piano; probably Bob Bertaux bass; Chico Hamilton drums
Recorded at Falcon Lair, 1436 Bella Drive, Benedict Canyon, Beverly Hills, California, summer 1954

CD2
Joe Castro’s Friends / Falcon Blues
Teddy Wilson’s Jam Sessions

1 Falcon Blues (Blues in G) (Joe Castro) 7:35
2 Someone to Watch Over Me (Ira Gershwin / George Gershwin) 6:53
3 Just One of Those Things (Cole Porter) 7:04
4 Out of Nowhere (Edward Heyman / John Green) 6:00
5 I Want to Be Happy (Irving Caesar / Vincent Youmans) 8:00
6 Just You, Just Me (Raymond Klages / Jesse Greer) 4:18
7 Everything I Have Is Yours (Harold Adamson / Burton Lane) 3:40
8 I Got Rhythm (Ira Gershwin / George Gershwin) 4:14
9 Sunday (Ned Miller / Chester Conn / Jule Styne / Bennie Krueger) 7:27
10 You Go to My Head (Haven Gillespie / J. Fred Coots) 4:30
11 I've Found a New Baby (Jack Palmer / Spencer Williams) 4:45
12 All of Me (Seymour Simons / Gerald Marks) 7:07
13 Tea for Two (Irving Caesar / Vincent Youmans) 6:52

(Tracks 1-5) Stan Getz tenor saxophone; Teddy Wilson piano; Bob Bertaux bass; Jimmy Pratt drums
Recorded at Falcon Lair, 1436 Bella Drive, Benedict Canyon, Beverly Hills, California on Sunday, July 3, 1955
(Tracks 6-8) Teddy Wilson piano; Bob Bertaux bass; Jimmy Pratt drums
Recorded at Falcon Lair, 1436 Bella Drive, Benedict Canyon, Beverly Hills, California on Sunday, July 3, 1955
(Tracks 9-13) Zoot Sims tenor saxophone; Teddy Wilson piano; Buddy Jones bass; probably Sol Gubin drums
Recorded at Duke Farms, Somerville New Jersey on Saturday, January 7, 1956

CD3
Joe Castro’s Jam Sessions
Just Joe

1 Tricotism (Oscar Pettiford) 6:33
2 Lester Leaps In (Lester Young) 11:10
3 Things Ain't What They Used to Be (Ted Persons / Mercer Ellington) 11:33
4 Just Joe (Joe Castro) 13:24
5 There Will Never Be Another You (Mack Gordon / Harry Warren) 13:13
6 Out of Nowhere (Edward Heyman / John Green) 10:21

(Tracks 1-4)
Sonny Truitt trombone; Zoot Sims, Lucky Thompson tenor saxophones
Joe Castro piano; Oscar Pettiford bass; Ron Je!erson drums
Recorded at Duke Farms, Somerville New Jersey on Sunday February 5, 1956
(Track 5)
Probably John Glasel trumpet; Lucky Thompson tenor saxophone;
Joe Castro piano; Oscar Pettiford bass; Ron Je!erson drums
Recorded at Duke Farms, Somerville New Jersey on Saturday February 4, 1956
(Track 6)
Sonny Truitt trombone; Zoot Sims tenor saxophone
Joe Castro piano; Oscar Pettiford bass; Ron Je!erson drums
Recorded at Duke Farms, Somerville New Jersey probably on Sunday February 5, 1956

CD4
Joe Castro / Feeling the Blues
The Quartet Sessions

1 Billie's Bounce (Charlie Parker) 8:10
2 Feeling the Blues (tk-5 [7]) (Joe Castro) 4:58
3 Sweet Georgia Brown (tk-8) (Ben Bernie / Maceo Pinkard / Kenneth Casey) 4:53
4 You Name It (Teddy Edwards) 6:32
5 Woody ’n’ You (tk-7) (Dizzy Gillespie) ) 6:22
6 Good Gravy (Teddy Edwards) 6:08
7 Walk On (tk-4) (Leroy Vinnegar) 6:43
8 Autumn Leaves (Johnny Mercer / Jacques Prévert / Joseph Kosma) 6:15
Bonus tracks
9 Autumn Leaves
(tk-4 breakdown) / (tk-5 false start) / (tk-5 [6] breakdown)
(tk-6 [7] breakdown) / (tk-7 [8] breakdown) / (tk-8 [9] false start) (Johnny Mercer / Jacques Prévert / Joseph Kosma) 5:24
10 Autumn Leaves
(tk-9 [10] complete take) (Johnny Mercer / Jacques Prévert / Joseph Kosma) 6:27
11 Autumn Leaves
(talk tk-10 [11] false start) / (tk-11 [12] breakdown)
(tk-11 [13] breakdown) / (tk-13 [15] incomplete take) (Johnny Mercer / Jacques Prévert / Joseph Kosma) 7:03
12 Sweet Georgia Brown (tk-4) (Ben Bernie / Maceo Pinkard / Kenneth Casey) 5:25
Autumn Leaves (tk-12 [14]) does not exist - tracks 4, 6 & 8 are mono recordings

Teddy Edwards tenor saxophone; Joe Castro piano; Leroy Vinnegar bass; Billy Higgins drums
Recorded at Falcon Lair, 1436 Bella Drive, Benedict Canyon, Beverly Hills, California, probably January 1959

CD5
Joe Castro Big Band
Refection

1 Subway Grate (soloists: Castro / Edwards) (Leroy Vinnegar) 2:40
2 Funky Blues (soloists: Edwards / Castro / Candoli / Vinnegar) (Johnny Hodges) 8:26
3 Re!ection (Sweepea / Strayhorn) (tk-9)
(soloists: Baltazar / Edwards / Rosolino / Cooper / Candoli / Castro / Baltazar) (Joe Castro) 6:55
4 For Carl (Perkins) (soloists: Edwards / Cooper) (Leroy Vinnegar) 3:01
5 Hard to Find (soloists: Castro / Edwards / Cooper) (Leroy Vinnegar) 3:17
6 Sunset Eyes (soloists: Castro / Edwards) (Dotty Wayne / Teddy Edwards) 4:45
7 Play Me the Blues (soloists: Edwards / Castro) (Teddy Edwards) 4:55
8 Daisy Mae [Whatever] (soloists: Cooper / Castro / Cooper ) (Joe Castro) 3:20
9 Vintage ’57 (soloists: Castro / Cooper) (Leroy Vinnegar / Walter Norris) 2:46
10 Jeannie’s Waltz (Would You Believe) (soloist: Edwards) (Teddy Edwards / Jeannie Thompson) 2:55
Bonus tracks
11 Sunset Eyes (soloist: Ortega) (Dotty Wayne / Teddy Edwards) 2:47
12 Play Me the Blues (soloists: Edwards / Castro) (Teddy Edwards) 3:07
13 Re!ection (Sweepea / Strayhorn) (tk-2)
(soloists: Baltazar / Edwards / Rosolino / Cooper / Candoli / Castro / Baltazar) (Joe Castro) 6:35
14 For Carl (Perkins) (soloists: Cooper / Castro) (Leroy Vinnegar) 2:57

arranged and conducted by Joe Castro
contractor and orchestra coordination: Al Porcino

(Tracks 1, 4, 5 & 8) Al Porcino, Ray Triscari, Bobby Bryant, Conte Candoli trumpets; Vern Friley, Mike Barone,
Frank Rosolino trombones; Dick Leith bass trombone; Anthony Ortega, Gabe Baltazar alto saxophones; Bob Cooper,
Teddy Edwards tenor saxophones; Bill Hood baritone saxophone; Joe Castro piano; Howard Roberts guitar;
Leroy Vinnegar bass; Larry Bunker drums
Recorded at United Recorders, Studio A, 6050 Sunset Blvd., Hollywood, Los Angeles, California, engineered by Bones Howe
assisted by Ben Jordan, on Wednesday February 16, 1966, from 1:00 p.m. to 6:00 p.m.
(Tracks 9, 10, 11 & 12) Al Porcino, Ray Triscari, Stu Williamson, Jimmy Zito trumpets; Dick Noel, Mike Barone,
Ken Shroyer, Frank Rosolino trombones; Anthony Ortega alto saxophone & !ute; Gabe Baltazar alto saxophone; Bob Cooper,
Teddy Edwards tenor saxophones; Bill Hood baritone saxophone; Joe Castro piano; Ron Anthony guitar;
Leroy Vinnegar bass; Carl Lott drums
Recorded at United Recorders, Studio A, 6050 Sunset Blvd., Hollywood, Los Angeles, California, engineered by Bones Howe
assisted by Ben Jordan, on Wednesday March 2, 1966, from 1:00 p.m to 6:00 p.m.
(Tracks 3, 6, 13 & 14) Al Porcino, Ray Triscari, Stu Williamson, Conte Candoli trumpets; Ernie Tack, Mike Barone,
Frank Rosolino trombones; Dick Leith, bass trombone; Anthony Ortega alto saxophone; Gabe Baltazar alto saxophone & !ute;
Bob Cooper, Teddy Edwards tenor saxophones; Bill Hood baritone saxophone; Joe Castro piano; Howard Roberts guitar;
Leroy Vinnegar bass; Clarence Johnston drums; Stan Levey, Frank Guerrero congas & timbales
Recorded at RCA Victor, 6363 Sunset Blvd., Hollywood, Los Angeles, California, engineered by Jack Miller on Friday May 27, 1966, from 10:00 a.m. to 1:30 p.m.
(Tracks 2 & 7) Al Porcino, Ray Triscari, Stu Williamson, Conte Candoli trumpets; Ernie Tack, Mike Barone,
Frank Rosolino trombones; Dick Leith bass trombone; Anthony Ortega, Gabe Baltazar alto saxophones;
Bob Cooper, Teddy Edwards tenor saxophones; Bill Hood baritone saxophone; Joe Castro piano;
Howard Roberts guitar; Leroy Vinnegar bass; Clarence Johnston drums
Recorded at RCA Victor, 6363 Sunset Blvd., Hollywood, Los Angeles, California, engineered by Jack Miller on Friday May 27, 1966, from 2:30 p.m. to 5:30 p.m.

CD6
Teddy Edwards Tentet / Angel City
1 Angel City (Teddy Edwards) 4:48
2 Bear Tracks (Teddy Edwards) 4:25
3 Lee-Ann (Teddy Edwards / Lee Cunningham) 4:51
4 The Midnight Creeper (Teddy Edwards) 4:54
5 Theme for Jay (Teddy Edwards) 5:47
6 Nairobi Chant (Teddy Edwards) 4:40
7 I'm in That Old Mood Again (Teddy Edwards) 4:28
8 Steppin' Lightly (Teddy Edwards) 3:34
Bonus tracks
9 Angel City (alternate take)(Teddy Edwards) 6:48
10 The Midnight Creeper (alternate take) (Teddy Edwards) 4:54
11 Theme for Jay (alternate take) (Teddy Edwards) 6:19
12 I'm in That Old Mood Again (alternate take) (Teddy Edwards) 5:57

(Tracks 1, 4, 5, 7 & 9 -12) Teddy Edwards tenor saxophone; Freddie Hill trumpet; John Ewing, Lou Blackburn,
Lester Robertson trombones; Ernie Tack trombone & bass trombone; Joe Castro piano; John Gray guitar;
Leroy Vinnegar bass; Carl Lott drums
Recorded at Sunset Sound Studio, 6650 Sunset Blvd., Hollywood, Los Angeles, California, engineered by Brian Ross-Myring
on Wednesday March 1, 1966, from 1:00 p.m. to 5:00 p.m.
(Tracks 2, 3, 6 & 8) Teddy Edwards tenor saxophone; Freddie Hill trumpet; John Ewing, Lou Blackburn,
Lester Robertson trombones; Ernie Tack trombone & bass trombone; Jack Wilson piano; John Gray guitar;
Leroy Vinnegar bass; Carl Lott drums
Recorded at Sunset Sound Studio, 6650 Sunset Blvd., Hollywood, Los Angeles, California, engineered by Brian Ross-Myring
on Wednesday May 4, 1966, from 12:00 noon to 4:00 p.m.
tracks 9, 10, 11 & 12 are from a poor quality monaural tape transferred from the lost original 2 track stereo tape



インプラント

昨日は、歯医者で奥歯にインプラントを1本入れるインプラント治療を受けてきました。
多少の怖さもあったけど、治療は麻酔も効いて痛みはなく、顎にドリルで穴を開ける音とキリキリとインプラントをねじ込む音がしただけでぼぼ出血もなく
インプラント治療はあっという間に終了。その後も大した痛みはなく腫れもなく経過良好です。
インプラントが骨に着くまで3ヶ月はかかるとの事なので、歯が入れるのはその後になります。

齢い51歳。身体にメンテナンスが必要な歳となって来ました。

そんなメンテナンス男は、適当に10インチを引っ張りだし、昨夜はこれらを聴きながらひとり仕事をしてました。

Lou Donaldson / New Faces, New Sounds
- Quintet, Quartet
Blue Note 5021 

CIMG7713
よく知れたルーのデビュー・アルバム。
1曲「Things We Did Last Summer」はLP1537に未収録だったかな。


Jam Session Vol.1 - Vol.2 / Skylark Records SK11 - SK12
CIMG7708
やみくもに10インチを集めていた
20代に買った2枚。今なら買わずにエサ箱でスルーしちゃうだろうな。典型的なウエストコースト・ジャム・セッション。
いや~久しぶりに聴いた。


Dizzy Reece / A New Star...
  Tempo LAP3 
CIMG7705
これも
、やみくもに10インチを集めていた頃に買ったやつ。
23,4年前、渋谷のユニオンで2.5万位で購入。
まだTempoレーベル自体が良く分からず、ブルーノートの
Dizzy Reeceが若い頃イギリスで録音していた盤か~くらいの認識しかなかった。
よく分からない上に、このジャケに2.5万払うのは勇気がいった記憶がある。
買っておいて良かった1枚。


Claude Cloud and His Thunderclap / Let's Get Cat-Static  MGM E281
CIMG7710
ジャズ批評NO.135「愛しの10インチ盤」で岡村融氏が取り上げていた、クロード・クラウド(ds)のリーダーアルバム。
岡村氏の言葉をそのままお借りすると、“ジャズメンによるR&B風ブルース・バンド
です。サム・テイラーが豪快にブローします。
ジャケにメンバーの記載はないけど、こちら。
Claude Cloud(ds), Sam Taylor(ts), Unknown(tp), Haywood Henry(bs)
Freddie Washington(p)
, Lloyd Trotman(b), Leroy Kirkland(g)
Rcd:
March 1955 Coastal Studios  New York


James Moody /
Moody hi-fi   Prestige LP198
CIMG7716
ジェームス・ムーディのまったく不人気のアルバムだと勝手に思ってる。
盤はキレイで3500円位だったので購入。
LPは7056に収録。このLPも人気がない気がするが、ジェームス・ムーディ自体の人気ないからなぁ。
A-4「Faster James」のアタックしまくるテナーなんて聴き応えがあります。




ヒリヒリする日に~

一昨日の深夜、4日振りに東京に戻って来ました。
現在、両腕が真っ赤に日焼けしております。
来月号の「鬼役」はお休みなので今月は〆切がなく、少し早めの夏休みと言う事で南の島に行っておりました。
CIMG7585
この南国記はもう少し先、いずれ書き上がったらお伝えします。

そんな今日は旅の疲れがあるのか無いのか、ヒリヒリする肌に冷えぴたシートをあてがいながらこんなレコード聴いてました。

Michel Legrand / At Shelly's Manne-Hole  仏Philips8844933
CIMG7648
シェリーズ・マン・ホールのフランス盤。
個人的にはこちらのジャケの方が好みです。
音の違いはどうだったっけ?と、アメリカ盤もあったはずなので棚を探したのだが見つけられなかった。そう言えばチリ音が気になる盤だったので売ってしまったのかな...記憶に無い(笑)


Don Patterson
/ The Exciting New Organ Of Don Patterson with Booker Ervin 
Prestige PR7331
CIMG7621
ありがちな収集の経過をたどり、現在3枚が手元にあります。

まずは最初に入手した、安いし取り合えず買っておこう、ジャケ・盤共にイマイチ
MONO盤
CIMG7632
次に買ったジャケ・盤共にキレイSTEREO盤。
CIMG7629
この時点でSTEREO盤の左右に楽器が別れ一体感のない音が気に入らず、結果、キレイMONO盤
での所望を迫られ購入した、ジャケまずまず・盤キレイ・金ラベルMONO盤。
CIMG7633
で、3枚の所有になったのでした。
いずれ、
金ラベルMONO盤だけ残し、残り2枚は処分するつもりです。


Roland Alexander / Pleasure Bent   New Jazz NJLP 8267
CIMG7649
CIMG7646
New Jazz
“溝有り
キレイな盤を入手するのに時間がかかった1枚。
こればかりは出会いとタイミング。最後は少々お金をつぎ込みました。
“溝有り”とか騒ぐのはコレクターだけで、聴くならCDで十分なアルバムかな。


乱ツインズ7月号発売中!

13日発売になっていす。

今回「鬼役」が表紙です!!
よろしくです~
4580f75d.jpg

JAZZ PERSPECTIVE VOL.12

昨日、今月発売されるジャズ・パースペクティブ VOL.12の謹呈本が届きました。
今回は「キューバ特集」です。
CIMG7448
夕方には、
原稿・EPの返却で編集長の山本隆さんにもお会いして、もうすぐ新宿DUで社員とバイトの関係で会ってから30年経つのか~などと世間話をして来ました。
来月はデンマークのジャズ・フェスに行くとか。精力的に活動されてますね。
ちなみに次号
のジャズ・パースペクティブは「ポーランド特集」だそうです。

JAZZ PERSPECTIVE VOL.12 は、6月17日発売

JP/EP、今回は僕の番で、
CIMG7449
漫画は、日野皓正氏のレア・ライヴ音源についてです。
CIMG7450

ディスクユニオン各店舗では、発売日前には店頭に並ぶかと思います。
少し先ですが、よろしくです。



ギャラリー
  • Joe Castro / Lush Life 未発表録音(6CDBOX)
  • Joe Castro / Lush Life 未発表録音(6CDBOX)
  • Joe Castro / Lush Life 未発表録音(6CDBOX)
  • Joe Castro / Lush Life 未発表録音(6CDBOX)
  • インプラント
  • インプラント
  • インプラント
  • インプラント
  • インプラント