坂道らいふ! ~田舎のアラフォー自転車日記~

日曜日、午前中から嫁が出掛ける為に子守り。
9時くらいから〜ってことだったので早起きして走りに行く事にしました。


5時に起床。
そして娘も起床。
二度寝させようとするも、すっかり覚醒しておりテンション高め⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾
仕方無く一緒にリビングへおりて朝ご飯…

6時に出るつもりが7時前になってしまいました(´・ω・ `)

更には出発して3km程でヘルメットを忘れてる事に気付きUターン(´・ω・ `)


久しぶりに脊振山登るつもりだったんですが、時間が足りないので大峠の後は脊振から神埼へと下りました。

脊振にあるバス停「山神」
IMG_3238

高取山公園の方から林道を下ってみましたが、ずっと木陰だったので夏場のヒルクライムに良さそうでした。


下ってきてまだ時間に余裕があったので、日ノ隈山へ登ってみました。
後は帰るだけなので、脚を使い切るつもりでアウターでゴリゴリいきました(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
意図せずKOM獲得(どうせすぐ奪われるだろうけどw
FullSizeRender

距離は短いのでちょっと物足りないですかね…斜度はキツ過ぎず緩すぎず。
眺めはまぁまぁ。
IMG_3242

下ったら神埼駅近くのパン屋へGo
数日前から無性に美味しいパンが食べたかったのですw

その途中の信号待ちでYkさん御一行に遭遇。
フリーDayだったらご一緒してブッチブチに千切られるとこでしたが、残念ながらもう帰る時間だったので_(:3」∠)_


でもって目的のパン屋さん「ベーカリートレファン」に到着。
IMG_3244

人気No.1?のカレーパンはちゃんと辛口で美味しかった(๑・﹃ ・๑)
IMG_3249

レモンクリーム塩パン?だったかな?
IMG_3251
さっぱりしたレモンクリームとちょっと乗っかった塩がライド後の胃袋に美味しい。

残りはお土産とお昼ごはん。
FullSizeRender

SNS映えする3匹の子豚パン。
中身はクリーム、チョコ、ジャム。
FullSizeRender

娘に耳と鼻だけ齧られるブヒィ…
肝心のパンは拒否られたので父が食べました(;´ω`)
FullSizeRender



後日、仕事で鳥栖方面へ行った際にまた寄ってみましたw

白玉きなこめっちゃ美味いやんけ…(๑・﹃ ・๑)
IMG_3264

前の記事から随分時間が空いてしまいました(´∀`; )


快適な気温で日も長くなったシーズン真っ盛りの今日この頃、ツイッターやら見ていると週末の度に皆さまあちらこちらへ走りに行ってらっしゃいますね〜
なかなか自由時間の無い私には羨ましい限りです。
常々『コピーロボットさえあれば…』と思っています。
IMG_3185
あったとしても、どっちが走りに行くかで殴り合いが発生するのでしょうがw


さて、そんな『私もTLを見た人が歯ぎしりして羨ましがるようなライドに行きたいマン』の願いを叶えてくれるイベントが今年もやってきました!

Yufuin Ride 2018
去年初めて参加して「来年も絶対出たい!」と思っていました。
正直、あまり有名になると申し込みの競争率が激しくなるので記事にしたくない感もあります(๑•́ ₃ •̀๑)
それ程素晴らしいイベントです。


エントリーから待ちわびること3ヶ月。
無駄に1週間前から天気予報を数時間ごとにチェックしながらソワソワしておりました。
前々日まで雨の予報もあったので、濡れる覚悟もしていましたが、前日になると一転して晴れ予報に!
そんなわけで土曜日の仕事中は早く帰りたい一心でしたw

当日はTCPメンバーと相乗りで向かう為に6時集合(5時起床)だったので早目に就寝。
「よし、しっかり寝たぞ!」と目を覚ましたら、まだ24時前 ( 'ω' ;)…アレ??
どんだけ楽しみにしてんだっていうw

次に起きたのはアラームより1時間早い4時でしたwww


6時に集合し、我が家のセレナに輪行袋に入れたバイクと荷物を積み込み。
セレナやボクシークラスのミニバンにロードバイク4人4台は無理って人が多いみたいですが、縦型の輪行袋に入れれば載ると思います。
輪行袋に入れるのが手間&傷が心配なので、3列目シートに簡単に脱着できる板を設置して、ホイール外してフレーム逆さまで4台載らないかな?とか妄想中…( ˙~˙ )


高速道路を走ること1時間半ほどで湯布院に到着。
途中、TATSUYAさんのアルファードと抜きつ抜かれつしていたようですw
IMG_3166

準備が出来たら移動。
駅横に出来たばかりのツーリストインフォメーションセンターの奥で受付。
IMG_3180
名前か受付番号を言ってゼッケンステッカーとソイジョイを貰います。
参加賞等はゴールで配布されるので、車へ置きに戻る手間がないのは嬉しい配慮。

先導車はお馴染み原付w
IMG_3187

ゆる〜い開会式の後は駅前に移動して集合写真。
IMG_3188

去年はドローンでの空撮もあったのですが、今年は何かトラブルあったんですかね…駐車場でちょっと飛んでたんですけどね(๑•́ ₃ •̀๑)
IMG_3211
ピンク系のジャージって意外と居るもんですねw

撮影が終わったら、そのままゆる〜いスタートw

駅前からすぐ左折左折で田園地帯を通り、南由布駅の方から県道11号へ。
去年はスタートから結構飛ばしていたら、この辺りで既にボッチライドだったんですよねw
今年はTCPメンバーと共に10人程の集団でマッタリペース。
去年と違うポイントにカメラマンが到着したばかりで、早すぎた!と思ったらギリギリ自分から写ってました(。・ω・)v
左隅のタイヤはMs氏w
IMG_3202


暫くすると、後方からスルスルと上がってきた人が…
案の定、釣られて上がるMr君。
仕方無く?Msさんと一緒に付いていってしまいました(ヽ´ω`)

その先は県道11号で1番気持ちの良いエリア。
狭霧台とかあるとこですね〜
高くそびえる由布岳と青々とした草原。
眼下には遠く湯布院の街が見渡せます。
IMG_3183
斜度も比較的緩めなので頑張れば20km/h↑で登れます。
IMG_3178
前に出てゴリゴリ踏んでみましたが、狭霧台を過ぎた辺りで限界突破w
最大心拍数を更新(199)してしまいましたw
すっかり失速…2人には先に行ってもらい、ゼーハー言いながら10km/hちょっとでチンタラ登りました_(:3」∠)_
ペース配分大事。

ここも去年はドローン撮影あったんですが、今年は先程のポイントでも撮影されてたのでここでのドローン撮影は後方グループだけだったようです(´・ω・ `)
ここで空撮してもらうのめっちゃ楽しみだったんですけどね〜

登りきったら第一エイド。
IMG_3177
去年と同じく、第一エイドなのにメインディッシュが登場!!
ミニハンバーガーとチーズケーキ。
IMG_3194
なんでしょう…たかがサイクリングイベントのエイドだというのに、高原のシャレオツなオープンカフェで一息ついているかのようです(๑・﹃ ・๑)
どちらも有名店が作っているだけあって、メッチャクチャ美味いです。
あちらこちらから「ヤバいwww」「美味いwww」と声が上がります。
IMG_3196

休憩中にメンバーで記念撮影。
IMG_3174

これもやりたかったポーズ。
IMG_3175
メンバー皆でドローンに向かってやりたかったんですけどね〜w

ここでこばこばさんとご対面できました(=´∀`)人(´∀`=)


エイドを出たら少し下り、左折したらまた登り。
斜度10%を超えるコース中で1番キツいとこですが距離は短めですし、木漏れ日が気持ちいいロケーション。
登りきる直前でMr君とMsさんに千切られました(ヽ´ω`)
登りきったら多少のアップダウンの後、アフリカンサファリ入口に出てきます。
IMG_3195
TATSUYAさんが例のポーズを決めていたようですが…一緒居なかったのが悔やまれますw

ここから安心院方面へ長〜い下り。
下り始めてすぐ、前方にこばさんらしき薄紫色のジャージがチラチラ見えたので、追い掛けてみました(ΦωΦ)
IMG_3197
くくく…この先の第二エイド過ぎたら登りなので、そこまでしっかり休ませてもらいますよ(ゲスい

チラチラとミラーを見てらしたので、バレてるかな〜と思ってたらやっぱりモロバレでした(๑́•∀•๑̀)ฅテヘペロ-


第二エイドがある仙の岩
IMG_1068
ここはスナック類しかないので、塩分補給にうまい棒と塩飴をいただきました。

ここから第三エイドまで登りが続きます。
Mr君にはさっさと上がってもらい、マイペースで淡々とペダルを回します。
気温も上がり、陽射しも強かったのでかなり暑かったですね( ;゚³゚)

しかし!

第三エイドにはアレがある!!!

それが楽しみなので辛くてもワクワクです\(°∀° )/


そして到着した第三エイド。
IMG_3193


うっひょおぉぉぉぉ!!!!!!



コレだよコレ!!!!!!

It's TOMATO!!!!!!!!!!!!
IMG_1069

あばばばばwwwwwwwwww

うっめぇぇぇええぇぇ!!!!!!
IMG_1070
神や…(๑・﹃ ・๑)

神のトマトや!!!(ただのトマトです

​去年もこのトマトが1番美味しく感じましたが、やっぱり1番美味しかったですw
登りで疲れた身体にリコピンが染み渡り…

細胞がリコピン祭りです。ズンドコ(ง ˙ω˙)ว(ว ˙ω˙)ง(ง ˙ω˙)ว(ว ˙ω˙)งズンドコ

赦されるならばこの赤い果実を好きなだけ貪り、黄金色のシュワシュワした飲み物で流し込み、木陰にゴザを敷いて昼寝したい。

そんな悪魔的な美味さのTOMATO
おかわりしてた人も居ました。
気持ちはすごく分かります…
しかし、ここで腹を満たし過ぎてはならんのだよ(ΦωΦ)ククク…

この後はゴールまで下り基調で10kmほどしか無いのです。
そう、ここで食べ過ぎると昼食を食べきれなくなる可能性!
あの豪華な昼食の為にお腹は減らしておかねばならんのだよ…


第三エイドを出て、ちょっと登ったら後は湯布院市街地までほぼ下り。
自衛隊の演習場がある辺りを下って行きます。
IMG_1078

湯布院の市街地に入ったら、鳥居をくぐりクアージュゆふいんがゴール。
START/FINISHの横断幕がありますが、あまり目立たないのでゴール感はやっぱり薄いですw

バイクを置いて完走証、参加賞を受け取り、めっちゃ美味しい牛乳を飲んだら愛媛のクジ引き。
残念賞でしたが何だったっけ?w
そんな事よりみきゃんと記念撮影の方が大事(๑´∀`๑)
IMG_1081
今度はバリィさんも来て欲しい…(๑•́ ₃ •̀๑)

Msさんが当ててましたが、特別賞は愛媛で開催される指定のサイクリングイベントのエントリー費が無料になるそうです∑(°口°๑)
佐賀県民がエントリーするのは中々厳しいですが、大分からだとフェリーですぐ行けるので近くの人は当たると嬉しいかもですね。


いよいよお待ちかねの昼食会場へ\(°∀° )/
IMG_3213
今年もありました、黄金色のシュワシュワ!(ノンアル)
更にむぎ茶も付けてくれる心遣い∑(°口°๑)
気になるメニューは…
・鶏の唐揚げ
・川魚の塩焼き
・カレー
・プチトマト
・塩豚
・冷やしうどん温玉のせ
・カヌレ(プレーンと抹茶)
・漬物
唐揚げや塩焼きは揚げたて焼きたてホヤホヤ(๑・﹃ ・๑)
IMG_3219

IMG_3220

ちょっとしたお祭り騒ぎです。
エントリー費¥5,000のサイクリングイベントでこのおもてなしです、ヤバいですね(*´ー`*人)

佐賀セン?何ですかそれ。

IMG_3212
昼食会場には撮影用のカメラが置いてあり、自由に撮影してください状態。
しかし、手が空いてるスタッフの方が撮影に来てくれたりします。
IMG_3206
本当にどのスタッフもおもてなし精神が素晴らしい。

昼食後は一度車へ戻りバイクを積み込んだら、汗を流しに温泉へ。
入ってすぐはそうでも無かったんですが、あれよあれよと言う間に洗い場に行列…
まるで刑務所みたいな光景でしたw
いや、入った事ないですがイメージ的にw

さっぱりして帰路につきました。


いや〜、やっぱりゆふいんライド最高ですわ…
来年も絶対出たいですね〜(๑´艸`)

参加賞のセンスの良さも魅力の1つ。
今年は左のサコッシュ、右は去年のもの。
シンプルなデザインで使い勝手が良さそうですね。
IMG_3171


参考までに交通費。
高速代 佐賀大和〜湯布院 ¥2,180(ETC休日割)
ガソリン代 ¥2,400
4人だったので1人¥1,700で済みました(。・ω・)b


一応FLY12,6の動画あるけど編集してみようかなぁ…

※写真の一部はYufuinRide写真集様、オフのゆふいん様よりダウンロードさせて頂いたものです。
毎年たくさんの写真を撮ってくださり、自由にダウンロードOKというのは大変嬉しいですね。

世の中GW真っ最中ですね、長い人は4/28〜5/6?羨ましい限りです。
うちの会社は土曜休みでは無いですし、今年も暦通りのGWです。

で、28日は友人と飲み会だったので、仕事帰りに娘ちゃんを嫁さん実家で降ろし、彼女はそのままお泊り。
ついでに29日にライド許可を頂きました(*´ー`*人)
IMG_2959

さらに29日もそのままお泊りさせて良いよってことで、丸々1日自由の翼を手に入れました⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾
IMG_3015


30日が満月だったので、29日もほぼ満月に近い。
満月ナイトライドというと、昨年行った幻想的な夜のしまなみを思い出します₍₍(∩´ ᵕ `∩)⁾⁾
その時の記事はこちら→2017 11月のしまなみ一日目前半
この辺で東を向いて景色の良い海ってなると、太良の海中鳥居。
しかし、月の出が18時過ぎとまだまだ明るい時間…
というわけで海中鳥居は断念。


それならばと、ツイッターで水が入ったという情報があった土谷棚田へ行くことにしました。
昨年夏のTCPライドで行った時は、稲刈り終わって何もない時期でしたねw
その時の記事はこちら→2017 8月のTCPライドレポート

貴重な一日を夜まで楽しむ為に荷物も色々積み込み、車載で唐津へ。


何はともあれ唐津に来たら鏡山。
マックス君では初なのでちょっと頑張ってみましたが、やはり腐った脚では全然思うように登れません…半分過ぎてタレまくった結果、ストラバの記録は17分超でした(´°ω°)チーン
IMG_0891

鏡山をそのまま反対側へ下り、軽く迷子になりながら虹の松原へ。
まだ早い時間(10時過ぎ)にも関わらず、唐津バーガーはかなりの客足でした。
走り出して小一時間なのであまりお腹は空いて無かったんですが、やっぱりスペシャルを頼んでしまいますねw
IMG_2965

お腹を満たし再スタート。
やけに混んでるのはGWのせいかと思ったら、早稲田佐賀は体育祭やってました。
IMG_0894
次なる目的地は呼子の加部島。
ドンドコ進んで行くと、呼子の手前からめちゃんこ渋滞してました(・ω・;)
そりゃもう歩いた方が全然早いようなどん詰まり。
脇をゆ〜っくりとすり抜けながら、『ワイならUターンしとるなぁ…GWに来るとこじゃねーわ…』としみじみ。
IMG_0897
朝市のここで写真撮ったらそそくさと加部島へ。
IMG_0899
この辺から既に脚がヘバッてきてまして、ちょっと登りに入るとすぐに10km/hとかになる始末_(:3」∠)_

呼子大橋を渡り…
IMG_0901
風の見える丘公園
IMG_0902

一度見てみたかった加部島の一本道
IMG_0913
道路の真ん中にマックス君を立てて撮ろうとしましたが風が強く、ガッシャーン!と逝くのは間違い無かったので断念。
IMG_0917
橋までグルっと周ってくると何となくしまなみっぽい絵面(。・ω・)
防波堤に腰掛けて豆大福食べながら「マックス君でもまた行きたいな〜」と思いを馳せます。
IMG_0923
多々羅大橋みたいに鳴き龍現象なるかな〜?と手を叩いてみましたが、響くだけで何か違いましたw

加部島を後にしたら玄海方面へと走ります。
ここまでもそうですが、苦手なアップダウンが続くのでガリガリ脚が削られて行きます( ›´ω`‹ )
そして原発付近を過ぎたら補給所がほぼ皆無。
勢い良く回る風車を遠く眺めながらダラダラと回します。

途中、何か人がいっぱい居るな〜と思ったら浜野浦の棚田でした。
IMG_0931
まだまだ日が高い時間なのに三脚で場所取りしてるカメラマンがいっぱい居ました。
IMG_2975

日没までまだまだ時間があったので、某メル氏やGt君のブログで見て気になっていた鷹島に寄り道。
IMG_0936
補給所が無くお腹も空いてたので、噂の魚島来(おとこ)めしを食べに『海道』へと足を運びました。
お昼時は大分過ぎているのに、駐車場には車がたくさん停まっていました。
結構人気なんやな〜とお店に入ろうとすると…


















IMG_2978

IMG_3019
美味しい魚島来めしでお腹を満たし、鷹島をゆるゆる散策するつもりでしたが、あっさり絶望させられたのですぐさまUターン。

道の駅鷹ら島の食事処まつばらにて魚島来めし。
FullSizeRender
運ばれて来た瞬間から、ふわっと魚の臭いが…
生臭いのが超苦手なので恐る恐る食べてみましたが…
















何これ美味しいwwwwwwwww
IMG_2983
心配した臭みは一切なく、普通に美味しかったです。
臭いは吸い物の方で、こちらはあまり好きでは無かったです…自分が生臭さに弱すぎるだけで、普通の方は美味しく食べれると思いますw


食事を済ませたらボチボチ福島へと向かいます。
途中で道を間違えて、大浦の棚田へ来てしまいました。
IMG_2985
ここが結構なクソ坂で、元の道へ戻るのにヘロヘロ(ヽ´ω`)

この先福島までまともに補給できるとこがなく、帰りに補給できるか不安だったのでルート上から少し外れたファミマに寄り道。


ダラダラと福島まで走り、棚田へ到着するとなかなかの人出。
IMG_2993
駐車場はご覧の様にズラリと三脚が並んでました( 'ω' ;)
日が沈むまで適当に写真撮ったり、ツイッター見たり、上の自販機で買ってきてコーヒーブレイクしたり。
IMG_0940
IMG_2996
IMG_0963
IMG_0983
IMG_0994
マッタリと夕景を楽しみ、日が見えなくなったとこで撤収。
帰りの楽しみはほぼ満月のナイトライド。
IMG_3001
ハブマウントにVolt1600
FLY12はライト付けるとすぐ充電切れるので撮影のみにして、ヘルメットにジェントスXB-357REを装着。
IMG_3002
初めてヘルメットにライト付けましたが、下手にライト増やすよりもよっぽど良いです。
常に視線の先が照らせるので物凄く走り易くなります。

ただ、明るすぎると対向車ブチ切れなので100〜せいぜい200ルーメンくらいがいいと思います。
この時はローモードで使用しましたが、暗い山道でも充分でした。
もしくは角度調整ができる物で、対向車が来たら下向きにするとか。
念の為にジェントス閃も持って行きましたが出番無し。IMG_1029
月はとても綺麗でしたが、山や木々に隠れてあまり見えなかったですし、ベタ凪の海に反射してキラキラ〜も無ければ、明るいうちに上がってしまったこともあり、しまなみの時のような幻想的なライドにはなりませんでしたw


車に戻ってバイクを積み込んだ後は、疲れを癒やしに鏡山温泉へ。
IMG_3003
汗を流しさっぱりした後は…

FullSizeRender
ようやっと来る事ができました、天々飯店!
どれもこれも美味そうです…(๑・﹃ ・๑)
しかし先ずはやっぱり噂の油淋鶏をば。
FullSizeRender
まず、卵スープがクソ美味いwww
油淋鶏は黒酢?使用でちょっと甘め。
上にはネギたっぷり、下にも野菜が隠れており、多分トータルではゼロカロリー。
噂通りめっちゃ美味しかったです(*´ー`*人)
思いの外ペロッと入ってしまったので、単品でマーボーでも頼めば良かった…

因みに佐賀市に担々麺が有名なお店がありまして、そこの油淋鶏も絶品です。
ご飯とザーサイおかわり自由なので3杯は固いですw

このページのトップヘ