超不満

昨日のNHKで放送された「鍼灸番組」。期待して見ていたら嫌になった。施術も上手じゃないしただのツボ療法です。素人が作った素人の為の番組。あれは誤解を生むなぁ〜と阿保らしくなって見るのをやめた。昔、名人と呼ばれる方が何人かおられた時代にも同じ様な番組がNHKで放送されている。内容がもっと濃かった。出演者も名だたる人が出ていて説得力もあった。今回は肩書が出ておられた感じ。民放のワイドショーの健康コーナーでやって貰えれば良い程度の番組だったと思います。がくッ。

忙しかった

お盆休み一日から唯一の連休予定だったが台風のお陰で大増水。おまけに孫ちゃんが来るという。プラス日曜日が束の間の晴。仕方なく日曜も仕事。晴れ間を狙って整形手術をした。車ですが。術前がこれ。Vモーションのこの顔がいまいち好きになれない。

IMG_1183

ネットで探りながらなんとか整形成功でこうなりました(一部手古摺りましたけど)。私的には引き締まったこちらの方が好みです。

IMG_1185

終わってから奥さん孝行して序に今日は施設見学。ケアハウスを見て来ました。これは良いと思ったが、母親が若干ネック。部屋も綺麗で広いし、施設も綺麗。景観もいいし、値段も良心的。ケアマネも私の友人になるし、願ったり叶ったりの筈だったが・・・。なんとかならんかなぁ〜。まぁ、頑張ってみます。


正直、嫌いなんですが

最近、一番頭を悩むすのが親の事かも知れない?要支援の二階の二人・・・。今日、診療所で私は初めての患者さんを治療した。年は私より一回り近く上。お母さんの介護でどうしてもきつい言葉になってしまうとの事。昔は賢い人で有名な人だったとか。それが忘れたり、ポカしたりの連続。明らかに認知が入っている様子。ある程度まで来たらそういう施設に入ってもらうのも、より良い親子関係を築くには大切だと思う。恐らく子供は衰退していく親を見て情けないという思いを抱く。それだけにきつい言葉も吐いてしまう。でも、その後も葬式やその他色々ある。キチンとする為に、してもらう為にはしてもらう側の態度が非常に大切だと思う。今の時代の常識かも知れない?少し離れる事によってお互いに絆というものが分かる(こいう問題に限らず)。たまたま、私の抱えている問題と同じだったもので話し込んでしまって看護師さんに尻を追い立てられてしまいました。自分が今、生きるより、大問題の難関かも知れません?粗大生ごみを家内や子供には押し付けられません。やっぱきついなぁ〜悲しいかな大半の人が通る実です。
記事検索
プロフィール

追星

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ