2014年10月4日のフェイスブックより

信念

FB_IMG_1570166017286

誰しも信念は持っています

がむしゃらに練習に明け暮れていた現役時代の自分の一個人の信念と、今の道場の長としての信念も違います

自分が道場を立ち上げて続けていく中で一つのコンセプトがありました

広く世間に
「格闘気を身近に感じてもらう」

畑を耕し
種をまき
芽が出て

自分達と接する事で、それが何かのきっかけになってくれたらな〜

そんな思いでやってきました

自分の高校柔道部時代なんかは先輩が厳しくて

蹴られたり殴られたりしながら練習をしていました、腕立て伏せ500回なんて当たり前
練習中に笑うなんてあり得ません

そんな感じなので新入部員は半分になってしまいましたし

ボクシング時代にしても
厳しさに挫折して辞めていった仲間達を何人も見てきました

甘いって言われるかも知れませんが

仲間達が厳しさに挫折して
去って行くのが嫌でした

自分が道場をやるからには
誰でも気軽に格闘技を楽しめる道場

老若男女
仕事が忙しい人だって、勉強が忙しい人だって

誰でも格闘技を楽しんでいいんですよ

そんな人達が輝けるために、市内で格闘フェスタUBEというアマチュアの格闘技イベントを開催したり

小さなイベントですが
お客様の前で試合をする事によって自分に自信をつけてもらいたいし

またそれを日常生活にも生かして欲しいし

楽しく強くなれたら
それが一番だと思います

それが自分の信念です

「継続は力なり」



みんな知らず知らずに強くなっていますから♪