キノコ店長のブログ

サークル「さかれん」をやってるキノコ店長です。イベントでお酒本を発行したりしていますが、ここは完全にオタク方面のことばっかの雑記ブログです。 最近はラブライブとバンドリにハマっているので、その辺りの情報発信(聖地マップ)とかツイッターで書ききれない熱いリビドーを書き込むのに使ってます。更新頻度は低いのであしからず。。。

いよいよ本日はPoppin'Partyのファンミーティングが豊洲Pitで開催されます!(☆゚∀゚)

せっかく都内まで出てきたのだから、ちょっと聖地を巡ろうかなと思っている人もいるのでは?

というわけで、私の個人利用でまとめたものではありますが、


『BanG Dream! 聖地マップ』


なるものを作成したので公開したいと思います。


バンドリ聖地マップ(早稲田周辺)






(クリックで拡大します。)

PDF版はコチラから↓
http://firestorage.jp/download/d6ee2b07c3eb85655e973a6dc0fa39bac0ab706f



以前、『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地巡りで沼津や内浦を訪れた際、有志の方が作成されたマップが普通に配られておりました。(街中で普通に施設やショップに置かれているのがすごい。)
で、それに憧れて私も作ってみた!というのがこちらです。


実は今、私が店長を務めているお店が神楽坂にあるので、早稲田とか江戸川橋の方って意外とバンドリやる前から行ってたりしてました。で、実際に作中の場所がすぐ近所だと聞いてびっくりw
せっかくお店にもバンドリーマーの人が来るようになったので、うちのお店から聖地を巡る際の地図があると便利だなーと思い、早稲田~江戸川橋~神楽坂というエリアでマップにしてみました。


一応注意事項なども。

※あくまでも個人利用の範囲で作ったものですが、もし問題があれば公開をストップしたいと思います。
何かあれば私までお問合せください。
※マップに掲載されている情報は私の憶測なども入っておりますのでご了承ください。
※マップを利用する際は、マップに記載されている注意事項をよく読んで活用ください。



こういうの作るの初めてなので、公式に怒られないかとドキドキではあるのですが・・・・・・。良識あるバンドリーマーの皆さんの役に立てばいいな~ということで気軽に見てもらえれば幸いです。


なお、この他のエリアについても時間見ながらまとめていきたいと思うのですが、冬コミ受かってしまったのでそちらの新刊作業が優先になっちゃうかもですw
こちらのブログでも、聖地巡礼したスポットの紹介をできればと思いますので、ツイッターと合わせて引き続きよろしくしていただければ幸いです。


それでは、今日のファンミを楽しんでいきましょう!
また、今日は貸し切りになってしまうのですが、お酒好きな人で興味ある方は、ぜひウチのお店に来てバンドリ話に花を咲かせましょう!(ちょい宣伝w)



_SL1500_










詳細を書きすぎるとネタバレになってしまうし、勘違いしている部分も多いかもしれないが、未見の人に影響なさそうな範囲で語りたいと思う。

(この記事は前回の記事「バンドリの小説版を読まなければならない10の理由」とリンクしています。)


BanG Dream!でも屈指の名曲であり、聴く者の精神を揺さぶりまくる曲・・・・・・・
その曲とはずばり『1000回潤んだ空』である。
これは小説の中では登場せず、CDアニメOP主題歌のカップリングとして収録されていたが、実はアニメには登場していない曲なのである。


そもそもの初出しは小説発売から3か月後に行われた2ndライブで歌われており、(私は当時行けていなくブルーレイを視聴しただけだが)その歌詞は明らかに小説の内容を意識しており、会場を感動で沸かせたポピパで1、2位を争うといっても過言ではない名曲である。



続きを読む

何か一つの作品にとことんハマるということは大変貴重なことである。それはあたかも人生にふと訪れた異世界転生、まったく新しい世界の広がりを体感させてくれる、素晴らしい経験だからだ――。

3574








そもそもなぜ私がバンドリにここまでハマったのか。
それはひとえに小説版を読んだからの一言につきる。


元々はCMきっかけでガルパのゲームにハマり、お店のバンドリーマーさんとのきっかけで武道館ライブに行き、そして小説版を勧められて読んだことで一気に沼に・・・・・・・いや、自分の中の何かが爆発したのである。


というわけで本題。ここでは小説版の素晴らしさをただひたすら伝えていきたいと思う。
仮にアニメだけ見て小説版を読まないという行為は、せっかく地元に酒蔵があって旨い地酒があるのに知らずに通りすぎてしまうもの。圧倒的にもったいないのだ。


では簡単に小説版を読まなければならない理由を10個にまとめてみよう。


①そもそもの作品のタイトルである『BanG Dream!』の由来がわかる。

②バンド名の『Poppin'Party』の由来がわかる

③小説版とアニメ版では設定(主にキャラ)が全く違う

④現在リリースされている曲の設定(誰が作詞、作曲したかなど)がわかる。

⑤一部小説版の設定を基に作られている曲がある。

⑥小説版を読むことで曲への感情移入度が2000%上がる。

⑦カバー曲が紹介されててテンション上がる。

⑧音楽、ひいては『歌』に対する姿勢が真摯に描かれており、メンバーや作品へ尊敬の気持ちが湧き上がる。

⑨香澄が健気で可愛くて強くて眩しくて尊い。

⑨りみりんが面白かわいい。

⑨曲に聞き入りすぎるようになって家虎なんて考えられなくなる。

⑨むしろ曲を邪魔する家虎廚を激しく憎悪するようになる。

⑨アニメ版を温かい目で観れるようになる。むしろ新曲聞けてラッキー!となる。

⑩早くライブに、なにがなんでも行きたくなる。



ざっと思いついたことをまとめてみた。考えればまだ出てくるだろうが、長くなるのでこの10個を、できる限りネタバレは回避しつつ触れていきたいと思う。


というわけで長文になるので続きは以下より。


続きを読む

BanG Dream!聖地巡礼ツアー、江戸川橋公園近くで作中でも登場シーンの多い・・・・・・・
というか蔵はポピパの活動の中心地点です!!
また、香澄が初めて星を見つけて蔵へと辿り着いた思い出深い場所もあります!!

というわけでこの付近を見ていきましょう。


※注意
色々な方の記事のまとめやツイッターなどの情報を参考にしており、
先達の方々に感謝を述べさせていただきます。



続きを読む

さて、BanG Dream!のアニメ作中シーンの聖地巡礼。

今回は地蔵通り商店街と、その周辺の施設のご紹介です。
商店街は昔ながらのお店もあれば、オシャレなカフェ、イタリアン食材を扱うお店など盛りだくさん!
ですが、せっかくならヤマブキベーカリーのモデルとなったパン屋さんでチョココロネなどを買って、
江戸川公園でゆっくり外で食べるのがオススメですよv( ̄∇ ̄)v


※注意
一部、ちゃんとした特定とまでいかず、憶測による部分がありますのでご了承ください。
(特にガルパのゲーム内に登場するお店など。)
また、色々な方の記事のまとめやツイッターなどの情報を参考にしており、
先達の方々に感謝を述べさせていただきます。





続きを読む

このページのトップヘ