2011年05月17日

お待たせしました

引き継ぎするブログをようやく作成いたしました。
まだまだ未完成ではありますが、良かったら見て頂けると幸いです。
このブログとは一線を画したものになると思われますがその点はご了承ください。

それでは改めて、本当に今まで長い間どうもありがとうございました。

http://blog.livedoor.jp/darumaman/

sakasho7 at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月16日

申し訳ないです

もう少しだけお待ちを。。。


sakasho7 at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月04日

会報を見て来てくださった皆さんへ

お久しぶりです。さかしょーです。元気です。


そういえば会報にてブログへの誘導をしてしまっていたのでした。。。当時は続けるつもり満々だったのですが、諸事情ありましてこのような有様になっております。


つきましては、新たなブログ?日記?のアドレスをここに書こうと思いますので今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。


sakasho7 at 07:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月19日

終了のお知らせ

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。


更新が滞ったのは忙しいからではありません。
皆さんは僕がへろへろになって泣き言をぶちまけるのを期待していたかもしれませんが、残念ながら僕の社会人生活はすこぶる快調です。

配属が決まったのですが、我が社の中でも重要な機密情報を握っちゃう系の部署に配属となりました。今どこに来てるって書くことすら書いちゃまずいぐらいです。(なんて書くことで部署がばれちゃうんだよね)

そんな中おちおちとブログを書くことは大きなリスクになると判断し、自分にはブログは向いていないとも思っていたためここで一旦このブログへの書き込みは止めにします。

上の文章だけ読むと唐突なように感じますが、前々からタイミングを図っておりましたことをご理解ください。







いきなりとんずらするのもあれなので今後の情報発信について書いておきます。

一番手っとり早いのは僕と会うことですね。欲求不満気味なのでオフラインで色々話が出来ればと思っています。

それ以外では、クローズドでtwitterをやってるので気軽に申請してください。(stockhurdler)
mixiは放置プレイ、facebookは怖くて書き込みできません。

後は、陸上競技のことも書きたいので何らかの形でまたひっそりと別のブログを始めようと思っています。このブログに新ブログのURLを貼るかどうかは分かりませんが。





ともかく今まで読んで下さりありがとうございました。非常にたくさんの人に読んでもらって幸せでした。

私はこれから社会人として生活していきます。

余りに未熟な自分が今できることは、頭を使ったうえでがむしゃらに頑張ること。
幸い、非常に恵まれた環境におかれた自分の気力は現在人生最高潮です。

恵まれた周囲の人々に支えられてきたことに感謝し、いつか恩返しができるように頑張っていきます。


それではまた会いましょう。







悲しいことがたくさん起こって前向きになんてなれない時もあると思いますがそんな時は気負わず横でも向いてください
みんなついております、
みんなで一歩ずつ前へ進んで行きましょう。

―――空知英秋

sakasho7 at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)だらだら日記 

2011年04月02日

追いコンで貰いました

1c7f2bb1.jpg


sakasho7 at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月23日

うわっ、私の年収、低すぎ・・・?

今は社会全体が浮足立っているけども、直接的当事者に無い自分が動揺してても仕方ないんだ。自分の影響の輪の範囲で今できることをやるんだ。



すいません、慌ただしくて日記更新が滞っていました。

・四国から帰ってきました。

・数日前に会社の寮に移ったのです。

・物理的移動や諸手続きに忙殺されたのです。

・合間を縫って陸上は何とか続けています。動けない社会人にはなりたくないんだ!

・5日間で4回奢ってもらった。下っ端の特権ですね。


九州、四国旅行記は追って投稿しますのでしばしお待ちを!
それでは夢の島競技場へ行ってきます!

sakasho7 at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)だらだら日記 

2011年03月15日

あと

掃除機と炊飯器とでっかい机(どうやって渡すんだ)も譲ります。


sakasho7 at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

こんばんみ

いらない本の整理がやっと終わったので、お役御免となった本の一部を放出します。
欲しい本の番号かタイトルをどうにかして僕に伝えてください。僕の気まぐれで商談が成立したりしなかったりしますがそこはご容赦を。


(これ番号ね→1)東京大学応援部物語
日本経済の今がわかる11のトレンド
一瞬の風になれ(3)
コンサルティングの基本
5社会人のための株入門
日商簿記2級(商業簿記)テキスト
図解雑学マクロ経済学
「R」で学ぶ計量経済学
証券取引法読本
10量子論を楽しむ本
経済のニュースがよくわかる本(細野)
ZOO(1,2)(乙一)
武士道
外交と国益
15走りの極意、(16)日本人の足を速くする(以上為末さん)
(17)Excelによる確立入門、(18)統計入門
単位が取れる微積ノート
20理工系のための経済学・ファイナンス理論
マンキュー経済学(ミクロ)
MBAマーケティング
マクロ経済学(吉川)
夢をかなえるゾウ
25ウケる技術
交渉力
野村ノート
理系白書2
理系バカと文系バカ
30超英語法
官僚たちの夏
予知夢
環境経済学の本
千円札は拾うな
35温暖化地獄
デリバティブの仕組み
人間失格
若者はなぜ3年でやめるのか
大学時代しなければならない50のこと
40仕事は5年でやめなさい
1秒の世界
徹底抗戦(堀江)
なぜエグゼクティブはゴルフをするのか?
素直な戦士たち
45こころの処方箋
陸上競技入門
経済ってそういうことだったのか会議
頭がいい人、悪い人の話し方
東大生はバカになったか
50蜘蛛の糸
ハゲタカ(上下)

ゲーム
ever17(有料、1500円)
めっっっっさ衝撃を受けたゲーム。見た目ギャルゲーだけど決してそんなことはないよ!
覚悟を決めてやって貰いたいのでこれはあえて有料で。

そして今日から四国へ逃亡してきます。いつも通り睡眠不足の流れなのでここはおやすみなさい。。。


sakasho7 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月13日

久しぶりです

僕が生きてることはツイッターを見てもらえれば分かったと思います。

色々書きたいと思うのですがそれは後回しです。
今日の深夜〜明日の昼(願望)の間に、恒例のいらない本・道具の放出フェアを行います。

今回はやや規模が小さめ&物によっては期限が短めですがもし欲しいものがあったらどうぞ。

sakasho7 at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月07日

2/13-2/16 中国旅行記

いやはや、やっと更新が叶いました。


 北京3泊4日30000円(!)ツアー、騙し騙され騙され騙され?の旅でした。
中国人は息をするように嘘をつくって言っていたけど、今回の旅でちょっとその偏見が固定化されそうになっています。まあ一般の人はいい人が多いはずなんだけど。何かに似てるなーと思ったら、グルー○ンの手法そっくりそのままでしたw
 実質滞在2日のカオスな弾丸ツアーながらも、3つの世界遺産とたくさんの思い出を作れたので非常に満足のいく旅でした。
 以下、1元=約14円に留意してお読みください。


2/13
 体調が悪くてどうしようと思ったが、何とか気合で微熱ラインまで持っていって日本を出発。

DSCF5324


DSCF5340


22:30に北京国際空港に到着(広い!)し、ツアーガイドの凡ちゃん(日本語が話せる中国人。自分の離婚話を延々と語るなど少々ウザかったが、愛すべきキャラだった)と共に17人、バスでホテルへ向かった。他の参加者は大学生が多かった。
 ホテルは4つ星ということだったが中国内の格付けなので意味なし。それでもそこそこきれいなホテルで設備がしっかりそろっており、快適だった。今日は24時過ぎに就寝。 

2/14
 朝は6時に起床しホテルのバイキングを頂く。一般的なメニューに加えぱっと見で何なのか分からない謎メニューが多くあり、それらに積極的に手をつけた結果、一部当たりもあったが失敗が多かった。。。。
 7:30にホテルを出発し、万里の長城へ!感嘆の一言。純粋に眼前に広がる建造物に圧倒された。しかし雪が降っていたせいで道がすべり易く、腕を吊っている自分は転倒の恐怖を感じながら長城を進んだ。

DSCF5396




◎騙し1
 売店でパンダを「250元から値引いて120元」と提示されたが、後に同じ人形が市中で68元で売っていた。

China 040


 午後は故宮博物院へ。とにかく広すぎワロタって感じでした。自分は建築に造詣が無いためあまり建物の素晴らしさは分からなかったが、連れは建築フェチだったので興奮していた。天安門広場にはさすがに自分もおおってなった。

IMG_0539


 食事については、昼は飲茶、夜は北京ダックを頂いた。味は抜群!ってわけには行かなかったけども量が多かったので満足した。
 夜は雑技団の公演へ。凄すぎワロタwって感じ。純粋にアスリート目線で彼らの演技を見て、一瞬にかける集中力に対して驚嘆した。決して失敗の許されない中でミリ単位、コンマ01秒単位で躯体をコントロールする姿に心を打たれ、自分の中で何か爆発する感情を得て会場を後にした。

China 057


 帰ってからマッサージ。「128元」を消費。


・・・・・・・で、

まあそれだけで終わるならいいんですよ。しかしここからがこの日のツアーのメイン!
「ごり押しセールス」ですよ。
 自分らが中国の各種商品の相場を知る前に、色んなものを売りつけようっていうやつです。

騙し?2 「お茶の実演販売」・・・店に連れてかれて(もちろんH○Sと契約をしています)、密室にてお茶の試飲をさせられお茶販売を受けました。別に購入の強制はされないしまあ・・・ましだったかな。

騙し?3 「寝具販売」・・・ラテックス寝具店へ連れてかれてジャパネット的なセールストークを受ける。その後20〜30分ほど謎の睡眠タイムwまあ気持ちよく寝させてはもらいました。でも枕7000円マットレス35000円はちょっと高いわね。

騙し?4 「バス内での土産販売」・・・7箱セットで5000円。ホテルに届けてくれる分
のマージンと考えればまあありなのかな。

騙し?5 「夕食会場にて」・・・変なおっちゃんが来て、いきなり急須と湯飲みのごり押しセールスw誰も買わないでいると、最後友達が「いくらなら買うの?」って言われて100元で購入・・・
 
これらの日程が上記のツアーの間に挟まっていました。自分は結局何も買いませんでしたが連れは買っていました。まあ日本で買うとすればアリかな的な絶妙な値段なので、食指が伸びるのも分かる。







2/15
 7:20起床。
 午前は頤和園へ向かいました。ここは中国の皇帝の夏季別荘とのこと。故宮と同じような見た目やなーと思っていたが、しばらく歩くと、大きい湖が!しかも冬なので凍っています。
 何人かがその氷の上を歩いていたので、自分たちも歩いて湖を横断しました。途中で氷が割れたらと思うとひやひやでしたが何とか間に合う。これはいんたれすてぃんな体験だった。

China 066


IMG_0597


IMG_0603


 地下鉄で移動し
↓(メトロ南北線に酷似。国営のため運賃は2元。)


 昼はケンタッキーにてチキン激辛ライス的な謎メニューを食べた。
 その後は・・公園へ行きました。ここでは色々な建物を鑑賞。良かったけど、良かったけど、、、正直疲れました。

IMG_0613


 夕方になり、北京のメインストリート的なところへ。作られたものなのかもしれないが、すごく北京北京してて見ごたえのある街並みであった。
 夕食は屋台の食べ歩き!いろんなもんを食いまくった!衛生面的に悪そうだったが腹を壊さなくて良かった。。。

騙し6 「屋台にて」・・・1つ5元の店で10元札を出したらお釣りを返してくれなかった。連れはちっちゃい小龍包5つを700円で買わされていた。日本人だとわかると

騙し7 「民芸品店にて」・・・トランプを80元とか言われて値切ったら10元まで下がったけど結局買わずwてか店のおばちゃんに手を引っ張られまくった。服の左手を引っ張ったらもぬけの殻で(左腕は三角筋で吊ってるんだもんw)ガチでビビられたのが面白かった。

最後にイトーヨーカドーへ。安かったら色々買いまくろうと思ったけど、日本の物価を10とすると、北京は食品が6、その他が9.5ぐらいでした。予想外の高さに衝撃を受けた。

夜にまたマッサージをしてもらって就寝。
騙し8 「500元」取られました。これは自分にも責任がありますがw

○2/16
 6:45起床。
 朝食バイキングを食べた後(ここに来てようやく中国の食事にも慣れた)、急いで準備して8時に空港へ向けて出発。空港で凡ちゃんとお別れ。彼に元気が無かったことを、もはや金づるにならないからおとなしくなったと考えるのはうがった見方だろうか。

騙し?9 両替レートのぼったくり差に衝撃を受けて(円から元は14.33円/元だったのに元から円は10.90円/元とか・・・)今回の旅行を終えた。


結局現地では1000元(14330円)を消費。
今回はパッケージツアーというものに初めて参加したが、どういうものなのかが何となく分かった。まあ3泊4日30000円って時点で普通の旅行はあり得ないわけだが。
 カオスな旅になりましたが、実質2日間で北京の表から裏までを丸裸にできて凄く良い旅行になった。

 北京は晴れてても常にもやがかかっているような感じで、明らかに、明らかに環境に悪そうだった。また、表向きだけの規制をする警察や、歩行者をひき殺そうとしたり対向車線を走ったりとカオスな状況の道路を見て、中国の行政のあり方についても若干考えさせられるところがあった。中国が普通で日本が異常なのではないかと思うほど自分のパラダイムがぶっ壊された。もっと色んな国に行ってみないとこれは分からないか。
 とはいえ、爆発的なエネルギーを秘めた国家であることが分かりました。

 そして、大学の講義を真剣にやらなかったせいで中国語で基本フレーズ以外ほぼコミュニケーションが取れなかったのが悔しかった。どうせ今後中国人と関わる機会は何回もあるのだから、中国語も勉強したいと思った。



いじょです。


あ、後近況を簡単に述べておきますと、
肩が痛くてどんな頑張ってもリハビリが上手くいかなくて正直半べそだったけど、最近何とか腕が振れるようになってきて木曜日から練習を再開しました。早くハードルも跳べるようになりたい。


とりあえず金曜の朝まで九州に行ってきますお
ついったーでつぶやくかもしれません

sakasho7 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)だらだら日記