August 29, 2016

 福山市長選挙が終わり、新市長に枝広なおき氏が当選しました。

  • 枝広なおき 73,120票
  • 村上栄二 63,844票
    (投票率36.06%

20160828fukuyama 羽田市長の後継で元財務官僚だった枝広氏が、元大阪市議(大阪維新の会)の村上氏を振り切って勝ちました。羽田市政を受け継ぎ、オール与党体制が4年間は続くということになります。

 いろいろと感想はあります。まずは投票率。ガラガラの投票所を見て「40%は届かない」と確信しましたが、やはり30%台。異常な低さです。福山市民の多数派は「福山のことなどどうでもいい」ということなのでしょう。これでは誰が当選しても確実に衰退に向かうはずです。

 とはいえ、前回(22%)、前々回(29%)に比べれば多少はアップしたのも事実。これはチャレンジャーとしての村上候補の貢献といってよいでしょうね。村上氏が追い上げたからこそ、枝広氏が引き締めにかかり、結果として接戦に近い争いになりました。今回は両者とも保守系だったので、ここにオール与党体制の一角を崩すような有力なリベラル候補が出ていれば、参院選並み(45%程度)にはなったかもしれません。

 一方、選挙戦の中身ですが、政策論争は一向に盛り上がりませんでした。最大の理由は、両者がわりと似ていたこと。どちらも保守系で、歴史・文化・観光に関心があり、子育て支援の訴えに力を入れました。福山出身で、都市部で活躍した「故郷に錦」タイプという経歴まで似ていました。違うのは、オール与党か反オール与党かという構図と、あとは年齢ぐらいでしょうか。どちらの陣営でもない有権者は相当迷ったと思います。

 それと、公開討論会のような場に枝広氏が出てこなかったことも、政策論争が盛り上がらなかった理由といえるでしょう。私たち「コレキキ」は当初、候補者がそろって出席する「公開討論会」の開催を模索しましたが、枝広氏側が「多忙」を理由に断ってこられました。結果的に「公開質問書」の形をとりましたが、両者の生の姿を見比べて投票したいというのは選挙民の素朴な心情です。

 枝広氏側が公開討論会を断った本当の理由は何でしょう。勝手な推測ですが、おそらく自民党から民進党、大企業から労組まで幅広い支持基盤を持つ枝広氏は、いろいろと気を遣わないといけないので、討論の場で自由に発言したり応答したりできなかったからではないかと思います。

 幅広い支持を集めた人物こそ市長にふさわしいと思われるかもしれません。しかし、その「幅」というのは市民全体というわけではなく、「大きな組織の右から左まで」にすぎません。言い方を変えれば「既得権益層」ということ。ここが得をすればいいという体制を温存したわけです。損をするのは納税者である一般市民と、将来にツケを負う子どもたちです。投票に行かない有権者は、自分たちの権利を放棄して、自分たちが損をするという選択をしたわけです。

 まぁ、そんなこんなで閉塞感はますます漂うわけですが、一つだけ喜ばしいことを挙げるとすれば、私の票読みがほぼ当たったということですかね。投票率30%なら「枝広7万vs村上5万」、投票率40%なら「枝広8万vs村上8万」を予想しました。結果は上記の通り。私の読みは的確でした。以上!



sakatakouei at 11:40 
さかたこうえいの「時々通信」 | まちづくり

August 28, 2016

20160910okinawa 沖縄の基地問題を話すとき、前提になる知識がまったく違っていて噛み合わない、という経験をしたことのある人は少なくないと思います。こちらには「米軍基地がいかに酷いか」「沖縄がいかに酷い目に遭っているか」を補強する知識が多く、反対意見の人には「米軍の装備はいかにすごいか」「中国はいかに脅威か」を説明するための知識に偏っている、というパターンです。

 厳密に「客観的事実」というものが存在するとは言い切れませんが、少なくとも両者が共通の土台の上で話し合えることは必要でしょう。そのために、意見はいったん置いといて、お互い「事実はどうなのか」に向き合う必要があります。

 元沖縄タイムス論説委員の屋良朝博さんも、そういう思いが強い人の一人です。特に沖縄と内地の知識の違いからくる温度差を強く感じているようです。「沖縄経済は米軍基地に依存しているのに、なぜ反対するのか?」「辺野古の基地建設を反対する人がいるので、普天間基地が移設できない」「沖縄米軍のおかげで中国の脅威から日本が守られている」などなど、内地の人々がフツーに「前提」として持っている知識は、果たして本当なのか? 屋良さん、教えてください!


元沖縄タイムス論説委員
屋良朝博さん講演会

<福山>

辺野古新基地も海兵隊もいらない
〜沖縄とともに訴えよう!

  • とき2016年9月10日(土)14:00〜
  • ところ福山市市民参画センター5F会議室1
     住所:福山市本町1-35
  • 資料代1000円
  • 共催:市民運動交流センターふくやま、沖縄に連帯する福山行動、日本軍「慰安婦」問題を考える会・福山
  • お問合せTEL・FAX:084-924-4435

<広島>

沖縄の声を聞け!
辺野古新基地も海兵隊もいらない!

  • とき2016年9月11日(日)13:30〜
  • ところ合人社ウエンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)北棟6Fマルチメディアスタジオ
     住所:広島市中区袋町6-36
  • 参加費1000円
  • 主催:沖縄・辺野古に新基地をつくらさない広島実行委員会
  • お問合せTEL:090-3373-5083(新田)

<屋良朝博さんプロフィール>

 フリーランスライター、沖縄県北谷町生まれ。フィリピン大学卒業後、沖縄タイムス社に入社。記者として米軍問題を検証し、東京支社、社会部長、論説委員などを経て退社後、フリーランスライターとして活躍中。沖縄国際大学で非常勤講師として米軍基地問題も教えている。
 著書に『誤解だらけの沖縄・米軍基地』『砂上の同盟―米軍再編が明かすウソ』『普天間を封鎖した4日間』(共著)『改憲と国防 混迷する安全保障のゆくえ』(共著)『虚像の抑止力 沖縄・東京・ワシントン発 安全保障政策の新機軸』(共著)など。



sakatakouei at 14:02 
行事案内 | 反戦・平和

August 27, 2016

 ときどき「昔は私だって公安からマークされてたんだよ」とカミングアウト(自慢?)する人がいますが、何を隠そう私にも、3.11以降しばらく警察の方がよく私のことを訪ねてこられていました。あれは果たして仕事だったのかプライベートだったのか、今となっては分かりませんが、もし仕事だとしたら、私をマークするなんて本当に税金の無駄遣いだと可笑しいような悲しいような気分です。

 18歳からの投票が話題になった今回の参院選の後、横浜市青葉区の高校に神奈川県警が「18歳の投票率が高いようだが、何か特別な取り組みをしたのか?」と問い合わせたというニュースがありました。県警は教員にも質問をし、政治的中立性についてどう生徒に指導したかを尋ねたそうです。

 警察は「単に質問しただけだ」と言うでしょう。ですが、捜査の権限を持った警察が何かを質問するということは、それだけで権力の行使ですし、選挙後に問い合わせるというのはかなり露骨な圧力になり得ます。そもそもなぜ警察が投票率をチェックしているのか。しかも、投票率が高いと疑われるなんて、本末転倒な話です。

  一方、大分県別府市では参院選直前、労組などの建物を警察が隠し撮りしていました。選挙前に警察が無断侵入をしてビデオカメラを設置するなんて、まるで全盛期のソ連かと驚きます。大分は社民党の吉田前党首の地元で、組合活動が盛んな土地柄です。もしかしたら中央からの指令が飛んでいたのではないかとも思うのですが、どうなんでしょう。

 特定秘密保護法安保法制憲法改正に。気が付けば日本は秘密警察の跋扈する陰湿な国になりつつあるようです。「調べられるのは特定の人だけ」「やましいことがなければ堂々としていればいい」とタカをくくり、自分は関係ないと思っている人。あなたのところにも、気が付いたら公安がマークしていないとも限りません。そしてある時「誰にも言わないから、言ってごらん」と尋ねられるかもしれないですよ。



sakatakouei at 14:26 
さかたこうえいの「時々通信」 | アート

August 26, 2016

20160825edahiro 8月28日(日)投票日の福山市長選が佳境となる中、枝広なおき候補の集会に足を運んでみました。リーデンローズ大ホールに立ち見が出る超満員のうえ、壇上には国政で対立するはずの自民党、民進党、公明党の幹部が仲良く肩を並べて座る、まさに「オール与党」の応援態勢でした。

 宮沢洋一氏、柳田稔氏ら来賓たちが延々と挨拶を述べた後、満を持して枝広氏が登壇。「変える、変えると叫ぶのは簡単ですが、その先にどんなビジョンがあるのか。そして、どうやって変えるのか。それらを示すことができなければ市長は任せられない」と暗に対立候補の村上栄二氏を批判し、「私には国や県とのパイプがある」と自身のいちばんの強みを端的に語りました。

 枝広氏の話しぶりはそつがなく、不必要な言葉もありません。適度に力強くて明瞭な語り口に、単なる官僚以上の資質を感じます。しかし、福山を腐らせた原因たちが軒並み壇上に登って威光を示している様子から、どんなに市長が優秀であっても所詮はお飾りであり、旧態依然の馴れ合い市政が続くことは嫌と言うほど分かりました。

 福山は羽田市政の期間に劇的に衰退しました。なぜなら、甘い汁が好きな虫たちが群がって利権をむさぼり続けたことで、方向転換すべきタイミングで何もできなかったからです。できれば枝広氏の高い能力は、もっと未来に貢献するようなジャンルで活用していただきたいところです。返す返すも残念な気持ちが募る集会でした。



sakatakouei at 13:31 
さかたこうえいの「時々通信」 | まちづくり

August 24, 2016

 福山市長選挙は結局、元大阪市議の村上栄二氏が、元財務官僚の枝広なおき氏に挑むという構図になりました。大阪維新vsオール与党という究極の2択。カレー味の何とかvs何とか味のカレー。よく似ているようであり、対照的なようでもあり、なかなか悩ましいです。

 とはいえ、前回22%という異常な低投票率は何とか回復してほしいところです。このお二人に回答してもらったコレキキの公開質問書をぜひ参考に、8月28日(日)の投票日にはぜひ投票所に足を運んでください。

*コレキキ(福山市長選 これを聞きたい!実行委員会)
 https://www.facebook.com/korekiki.fukuyama/

 どちらが当選するにしても新市長となります。私から新市長にお願いしたいのは、20世紀的な開発行政から、脱経済成長時代のまちづくりにシフトしていただきたいということです。そのためには、教育は競争ではなく機会均等と自発性を重視するものになり、経済は重厚長大の企業城下町型から高付加価値型になり、歴史・文化や環境は破壊ではなく保全の対象となり、ボヘミアン・インデックスが高まるようなゆとりある生活環境となる、そんな施策が必要です。

 「そんなこと分かってるよ」そう反論されるぐらいの市長選になればいいなぁ。妄想を膨らましながら、そういう候補者を立てられなかった自らの非力をひたすら恥じつつ、一票を投じたいと思います。



sakatakouei at 17:22 
さかたこうえいの「時々通信」 | まちづくり

August 23, 2016

20160822riotokyo リオデジャネイロ・オリンピックがいつの間にか終わってしまいました。結局ほとんど見る暇もなく、ダイジェスト映像も閉会式も見逃しました。

 いちおう閉会式の東京ショーをYouTubeで見ました。感想がいろいろ上がっていましたが、私としては、まぁこれが今の東京らしさなんだろうと。リオ五輪の開会式・閉会式が「自由、手作り、生命力」というブラジル魂の表現だったとすれば、東京五輪は「秩序、機械じかけ、先端技術」というイメージを前面に出した、まさに地球の裏と表ほどの対照的なプレゼンテーションだったといえます。

 椎名林檎も中田ヤスタカもドラえもんもスーパーマリオも私は好きなので文句はいいませんが、それでも安倍首相が登場したのはさすがに興ざめしました。メインのプレゼンターは誰だろう、イチローだろうか、中田英寿か、と楽しみにしていた人は、どう思ったでしょうか。さっきまで行われてきたスポーツのお祭りが、突然「民族の祭典」になってしまいました。

 もともと「東京オリンピックなんかやめちまえ」と思っていましたが、これでますます協力する気は失せました。4年後も首相でいる気満々の安倍さんの宣伝国威発揚のために、スポーツを踏み台にするのはやめていただきたいです。



sakatakouei at 17:04 
さかたこうえいの「時々通信」 | 政治・社会

August 21, 2016

 短いお盆休みがあっという間に終わった人。休みといいつつ、子どもを連れてナントカランドに行ったり、配偶者の実家で気を遣ったり、渋滞に巻き込まれたりして、ひたすら疲れただけの人。そんな皆さんに「悲報」です。

 なんと、1か月のバカンスを謳歌するイタリア人と、ほとんど休まず働く日本人1人あたりGDPがほぼ同じなんだそうです。

*キャリコネニュース
 https://news.careerconnection.jp/?p=26775

 よく、日本の労働者は勤勉で几帳面で、長時間労働は大変だけどそのおかげで日本は豊かになったと信じ込んでいる人が多いようです。確かに勤勉で几帳面で長時間働くのは事実だと思いますが、実は日本の労働生産性は非常に低いんです。

 正直に言うと、かつては私も誤解していました。日本人=金持ち暇なし、ヨーロッパ人=貧乏暇ありだと思っていたのです。けれども実際の数字はまったく違いました。内閣府の「2014年度国民経済計算確報」によれば、1人あたりのGDPは、夏休みが2〜3日しかない日本が3万6230ドルで20位、たっぷり休むイタリアが3万5219ドルで21位と僅差なのです。労働生産性にいたっては、日本21位、イタリア10位。いったいどういうことなのでしょうか?

 どうやら日本人はよく働くけれども、無駄な仕事が多いということのようです。働いている私たちにしてみれば受け入れがたい事実かもしれません。こんな分析があります。

*memoryless sources
 http://torus.tumblr.com/post/148542170738/german-work

 これはドイツ人と日本人の働き方の差を分析したものです。直感的な指摘ですが、私は見事にその差を言い当てていると思いました。ざっくりしているけれど助け合い、過去の失敗からよく学ぶドイツ。「人に迷惑をかけてはいけない」という意識が強くて協力し合わず、上司の鶴の一声でしばしば成果がどぶに捨てられ、責任を取りたくないゆえに過去の失敗を認めたがらない日本。なんだか労働生産性の問題にとどまらない分析です。

 では、どうすればいいのでしょか? うーん、そこまでは私も明確な答えはありません。まぁ、とりあえずゆっくり休んで、それから考えましょ! ね!



sakatakouei at 16:46 
さかたこうえいの「時々通信」 | 政治・社会
「蒼生舎」(そうせいしゃ)とは?
■「蒼生舎」は、市民活動・まちづくりを支援する市民SOHOです。

■「蒼生舎」は、広島県福山市を拠点に事業を展開しています。

■「蒼生舎」へのご連絡は、下記までメールをください。
 Eメール: soseisha@mx52.tiki.ne.jp
ギャラリー
  • 福山市長に枝広氏当選、オール与党体制が継続
  • 9/10(土)福山、9/11(日)広島で元沖縄タイムス論説委員・屋良朝博さん講演会
  • 誰にも言わないから
  • オール与党態勢の枝広なおき氏@福山市長選
  • 「自由、手作り、生命力」のリオから「秩序、機械じかけ、先端技術」の東京へ
  • 原発避難者の大塚愛さん、岡山県政に挑戦
  • 村上栄二さん総決起集会に約2000人
  • 軍部は暴走する!原爆投下とトルーマン
  • 福山市長選挙の「票読み」をしてみました
  • 低コスト、日系移民の登場、難民選手団… どうなる4年後
  • 低コスト、日系移民の登場、難民選手団… どうなる4年後
  • 8/5(金)佐高信さん講演ほか「8・6ヒロシマ平和へのつどい」
  • 8/5(金)佐高信さん講演ほか「8・6ヒロシマ平和へのつどい」
  • 誰よりも「自民党的」「安倍的」な小池百合子氏が当選
  • 誰でも彼になりえる
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール