June 2012

June 30, 2012

20120629報道ステーション 6月29日(金)、大飯原発再稼働反対を訴える首相官邸前のデモは、参加者が10万人ともそれ以上ともいわれるまでに膨らみました。3.11以降最大規模の集まりです。ドイツの25万人デモには及びませんが、これほどのエネルギーが日本にあるのかと再確認しました。もしかしたら、本当に日本社会は変わりつつあるのかもしれません。

20120629東京新聞 大飯原発は連日、ひっきりなしに警報が作動し、それを必死で隠そうとするなど、大パニックの状態のようです。ただでさえそんな状態ですから、原発の下を走る破砕帯(活断層?)がすれたりすれば、もうアウトでしょう。たとえ原発推進派であっても怖くて動かせないはずです。上記のデモには、そういう人も参加しているのではないでしょうか。

 野田首相や経済産業省、関西電力や経団連は、もはや狂信的と言っていい原発信者になってしまいました。まるで3.11などなかったかのように、いよいよ7月1日、大飯原発のスイッチを入れます。核分裂による命がけの電化生活が、このまま始まってしまうのでしょうか。なんとか食い止めたいと思います。



sakatakouei at 16:06 
さかたこうえいの「時々通信」 | 政治・社会

June 29, 2012

 7月8日(日)投票の鹿児島県知事選が、全国からひそかに注目を集めています。鹿児島県には川内原発がありますが、この鹿児島で、脱原発派の向原祥隆(むこはら・よしたか)さんが立候補しているからです。対する現職の伊藤祐一郎知事は、立場を鮮明にしていませんが、今までの経過から、原発推進派であることは間違いありません。

 向原さんには、組織力がない代わりに、薩摩魂を持ったアツい応援団がついているらしく、こんな映像を見つけました。

 おお、かっこいいじゃないですか。気になった方は、ホームページで政策をチェックしてみましょう。
 http://mukohara.net/

 鹿児島県に友人・親戚がいる方、全国が注目する選挙であることを知らせてください。

 そういえば、7月29日(日)投票の山口県知事には、環境エネルギー政策研究所の飯田哲也(いいだ・てつなり)さんが立候補表明しています。もし向原・鹿児島県知事、飯田・山口県知事が誕生すれば、脱原発の薩長同盟誕生です。ダブルで大注目ですね。



sakatakouei at 16:48 
さかたこうえいの「時々通信」 | 環境

June 27, 2012

 今日6月27日は、各地で電力会社の株主総会が開催されています。長年、反原発株主が四面楚歌の中で闘ってきたのが打って変って、今年は東京都・大阪市がそれぞれ東京電力・関西電力に株主提案をしたようです。もちろん電力会社は聞く耳を持たないでしょうが、都民・市民、消費者、そして住民は、それを許してはいけません。

 特に関西電力には、これからまだまだ大飯原発再稼働だめ!を言い続けましょう。こんなアクションが企画されています。


大飯原発再稼働だめ!風船アクション

私たちは大飯原発から目を離しません!
「警報発生」、「事故隠し」の原発、即時停止を!

  • 日時6月29日(金)11:00〜
  • 場所ホテルうみんぴあ付近の海岸
     住所:福井県大飯郡おおい町成海1-8付近
     http://www.hotel-uminpia.com/
  • 事務局・呼びかけみどりの未来/「緑」の京都・準備会/みどり関西
     〒600-8884京都市下京区西七条南衣田町63
     TEL:090-4030-1219(井奥)

大飯原発再稼働だめ!アクション

  1. 風船500個を大飯原発近くの海岸からメッセージカード付きで飛ばします!
  2. メッセージカードを拾った「地元」の皆さんと大飯原発を見続け、再稼働反対、即時停止のネットワークを広げます。
  3. 原発ゼロの未来を子どもたちにプレゼントします。

*予備時間帯、予備日(風向きや天候により他の時間帯や日程にする場合があります)

  • 第二候補6月29日(金)の他の時間帯(午後1時、3時)
  • 第三候補6月30日(土)午前9時

*遠方から来られる方は…

  • 現地集合場所:JR若狭本郷駅北側(海側)「情報交差点ぽーたる」に6月29日午前9時(若狭駅から徒歩5分[トンネルをくぐる])
  • 他の時間帯は徒歩かタクシーで現地に来られるか、どうしても無理な方はJR駅より当日連絡先まで
  • 各地集合場所:京都(京都駅)、大阪(大阪駅)、兵庫(加古川駅)5時〜7時の時間で自家用車乗り合わせ出発予定あり。問い合わせは連絡先まで。

 福島第一原発事故はまだ収束のめどすらたっていません。にもかかわらず、 5月末に関西広域連合での容認発言を受け、6月9日に野田首相は「国民生活を守るために大飯原発3号機、4号機を再稼働する」と宣言。その後のおおい町長や福井県知事の同意を受けて、関西電力は7月第一週の原発再稼働に向けて着々と準備を進めています。

 私たちは5月5日以来の日本列島での原発稼働ゼロという期間を活用し、冷静でしっかりした安全性の議論と電力が足りるかどうか、経済などへの影響の検証を行うべきだと考えています。特に炭坑廃止時のような廃炉自治体への特別交付金、電力コスト高などの原発ゼロに伴う経済的支出といざ事故が起きた時の経済的影響力の大きさの比較議論も十分ではありません。

 とりわけ安全性や事故が起きた時の対応の議論は不十分といえます。実際、大飯原発3号機は再稼働準備途中の6月19日には警報機が作動。にも関わらず、関西電力は10時間以上遅れて公表しました。これではまるで「事故隠し」です。緊張感なき体制は第二、第三の日本での原発事故を起こしかねません。その後も23、24日に警報が26回以上作動しています。そもそも考えられていなかった原発の断層(破砕帯)の問題も指摘され、政府交渉中です。

 すでに一度失敗した体制です。

 即時に再稼働準備を停止すべきです!

 そしてこれはおおい町、福井県だけの問題ではありません。一度事故が起きたら他都道府県まで大きな影響があるからこそ、丁寧な議論が必要なのです。

 私たちは大飯原発3号機、4号機より風船を飛ばし、風向きによってどれだけの住民が影響を受けるかを「実験」し、そうした広範な影響を受ける「地元住民」とともに市民による原発の監視を続け、粘り強く原発全停止のままでの原発廃止を訴えます。

 危険な原発以外の選択を真剣に考え、子どもたちに安全な社会を残しましょう!



sakatakouei at 14:04 
行事案内 | 環境

June 26, 2012

 全国各地で「大飯原発再稼働を許さない!」のデモデモデモが繰り広げられています。もしかしたら、3.11直後よりも同時多発的に起きているかもしれません。中東のジャスミン革命、ドイツの25万人デモに比べたら微々たるものかもしれませんが、確実に日本社会を変えつつあるこのデモを、人は「紫陽花<アジサイ>革命」と名付けています。

 福山でも行われます。小さなデモ、いや、いわゆるデモというより「流し」かもしれません。そはいっても、このような小さなデモンストレーション=デモが、日本中に広がっていくことを、期待してやみません。


大飯原発再稼動撤回しろ!
福山歌声デモ

  • 日時7月1日(日)16:00〜(約1時間)
  • 場所INES福山前地下広場
  • 呼びかけ:「NO NUKES」(原発のーてもえーじゃないBINGO!実行委員)

20120505zero02 楽器・プラカード・チラシなどなど、大飯原発再稼動反対の意思表示になるものを持ってきてください。なければ歌って参加だけでも、OKよ。
*写真は5月5日「祝!原発ゼロの日」で歌うNO NUKES。



sakatakouei at 15:49 
行事案内 | 環境

June 25, 2012

 先週の首相官邸を取り囲んだ数万人の再稼働反対デモは、ほとんどニュースにはなりませんでしたが、市民の怒りの強さを示しました。

 ヒロシマでも緊急デモがあります! 核兵器に反対しつつ、「核発電」には寛容だった負の歴史を背負って、そしてもうこれ以上ヒバクを増やさないという決意を込めて、広島の街を歩きましょう!


大飯原発再稼動を止めよう!
怒りの緊急デモ



sakatakouei at 18:29 
行事案内 | 環境

June 24, 2012

20120716midori ただいま東京に来ています。7月28日に結成総会を迎える「緑の党」の、結成準備委員会に出席するためです。この準備委員会で、結成総会に提出する議案について議論します。

 その「緑の党」結成総会を前に、将来的に緑の党の福山支部として位置づくであろう「みどり福山」の公開学習会を開催します。今回は、貧困労働生活保護若者論などなどを幅広く取り上げます。ぜひご参加ください!


みどり福山公開学習会VOL.7
働かせろ!働かないぞ!
〜若者問題は若者の問題か〜

 「お前に食わせるチャーハンはねぇ!
 そんなギャグが売りのお笑い芸人さんが、親の生活保護受給で謝罪。生活保護の増加や不正受給が注目される一方、若者の貧困ネットカフェ難民の話題は聞かなくなりました。
 「最近の若者は意欲がない」と言う社長さん。反面、就職難、ブラック企業、なんて話も…。
 「お前に支払うカネはねぇ!」「お前に差し出す労働力はねぇ!」 …何がホントで、何が現実? 貧困雇用労働運動、そして若者論について、橋口さんと一緒に語り合いましょう。

  • 日時7月16日(月)19:00〜
  • 場所カフェ・ドゥ・ララ
     住所:福山市駅家町江良418
     アクセス:中国バス府中行き「西江良」下車
     TEL:084-976-6999
     http://w01.tp1.jp/~a991587212/info.htm
  • 講師橋口昌治さん
      1977年生。ユニオンぼちぼち副執行委員長。立命館大学衣笠総合研究機構ポストドクトラルフェロー。著書に『若者の労働運動』(生活書院)、共著に『税を直す』(青土社)、『働くときの完全装備』(解放出版社)。
  • 参加費500円
  • 主催・お問合せ:みどり福山
     TEL:090-9115-3317
     メール:soseisha◆mx52.tiki.ne.jp

<「緑の党」結成総会・イベント>

  • 7/28(土)「緑の党」結成総会
     @東京YMCAアジア青少年センター
  • 7/29(日)「緑の党」結成イベント・国際シンポジウム
     @東京・星陵会館


sakatakouei at 00:07 
行事案内 | 政治・社会

June 23, 2012

20120622midori 6月22日(金)、「緑の党」結成へ向けた意見交換会in福山を、「みどりの未来」運営委員の井奥雅樹さんをお迎えして、鞆の浦の御舟宿いろはで開催しました。

 現在、7月28日の結成総会に向けて、たたき台として出されている規約、社会ビジョン、基本政策について、参加者とともに議論していきました。「教育についての政策が弱い」「政策はいいが砂上の楼閣ではダメ。どうやって実現するのか」など、鋭い指摘も相次ぎました。こうやって小さな集まりをたくさん持つことが、「緑の党」の掲げる参加民主主義につながる営みなのだと再確認しました。

 さて、気になるのは、「埋立架橋計画 中止へ」の報道が出た鞆の浦の情勢です。ほんとに偶然、その報道があった日の夜に、架橋計画に長年、反対を続けてきた鞆まちづくり工房の松居秀子さんの拠点を借りて開催したので、おのずと鞆のことに話題が移りました。

 松居さんは「中止と聞いてホッとしてはいるが、これからが厳しい。福山市のいままでの姿勢を考えると、一筋縄ではいかないだろう」と話していました。そのうえで、「象と蟻の闘いだった。蟻は小さいけれど、それでも、たくさん集まることで象を倒すことができた。小さな存在でも、たくさん集まると大きな力になる」と語りました。前途多難ではありますが、それでも大きな勇気をもらえた気がします。

 さて、次回の「みどり福山」公開学習会は、7/16(月)の開催です。詳細は次回のブログで。お楽しみに!



sakatakouei at 10:58 
行事報告 | まちづくり

June 22, 2012

20090821鞆の浦視察2 ポニョの舞台坂本龍馬の「いろは丸事件」の談判の地、宮城道雄の「春の海」や万葉の歌のモチーフでもある福山市鞆の浦は、何十年も「埋立架橋計画」で町が分断されてきました。

 その埋立架橋計画について、今朝の朝日新聞が「中止へ」と報道しています。

*ポニョの舞台・鞆の浦、埋め立て中止へ 広島知事が意向
 http://www.asahi.com/national/update/0622/OSK201206220001.html

 記事の真偽はまだ分かりませんが、注目したいところです。

 さて、その鞆の浦で、本日6/22(金)「緑の党」結成へ向けた意見交換会を開催します。なんとタイムリーな!と驚いています。最新情報も聞けたらと思います。


緑の党」結成へ向けた意見交換会in福山

  • 日時6月22日(金)19:00〜22:00 
  • 会場御舟宿いろは
     住所:広島県福山市鞆町鞆670
     TEL:(084)982-1920
  • 参加費お茶代実費(500円程度)
  • 主催・お問合せ:みどり福山
     TEL:090-9115-3317
     メール:soseisha◆mx52.tiki.ne.jp
     (◆→@)

20120622midori 福島原発事故を招いた「経済成長至上主義」と、既成政党や官僚や専門家への「おまかせ民主主義」にサヨナラ! 脱原発、持続可能な社会、参加民主主義をめざして、わたしたちは「緑の党」を結成します!

 この福山の地から、「緑の党」の誕生にかかわっていきませんか? かつて坂本龍馬が志士たちと意見を交わした「鞆の浦」で、こんどは新しい党の結成に向けた議論をしてみませんか?

 あなたのご参加を、お待ちしています!

<「緑の党」結成総会・イベント>

  • 7/28(土)「緑の党」結成総会 @東京YMCAアジア青少年センター
  • 7/29(日)「緑の党」結成イベント・国際シンポジウム @星陵会館


sakatakouei at 10:19 
行事案内 | 政治・社会

June 21, 2012

20120623motani 福山市長選挙が今年の夏に予定されています。投票率はいつも非常に低く、いつだったか20%代ということもありました。投票率が低ければ、相対的に一部の組織・団体の票が重みを増すので、一般市民の声が通りにくくなります。

 そこで、この市長選を前に「投票率70%で福山を変える会」が発足し、市長選挙への候補者公募を行いました。そして6月23日には「公開討論会」が企画されています。


投票率70%で福山を変える会
第一回 公開討論会

討論テーマ
福山を知り、未来の福山を考えよう!!
(福山市の歴史・文化・地域の特性を生かした誇れるまちづくり)

  • 日時2012年6月23日(土)14:00〜17:00
  • 場所明王院(福山市草戸町芦田川西側)
    *明王院へのお問い合わせは、お控えください
    *駐車場は、正門前の広場(場外)です。係員の指示に従ってください。
  • ゲスト藻谷浩介氏
     日本総合研究所調査部主席研究員、地域エコノミスト。『デフレの正体』著者。
  • 参加費無料
  • 申込不要入場当日先着100名
  • 主催:投票率70%で福山を変える会
  • お問合せ:事務局
     住所:福山市東桜町3-4-133
     TEL:070-5671-3111(中川)


sakatakouei at 19:41 
行事案内 | まちづくり

June 20, 2012

 ちょうど関西に用事があったので、6月19日(火)に開催された講演会「見逃された破砕帯問題」(主催:グリーン・アクション、美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会)に立ち寄りました。

 ちょうど「大飯原発の下に破砕帯」というニュースが話題になっていたので気軽に参加したのですが、いや〜超ハイレベルな講演会で、参加者の質問も専門的でした(汗)。

20120619hasaitai03 講師は東洋大学社会学部の渡辺満久さん(変動地形学)=写真は別の日のものです)。渡辺さんは、まず「私は原発を止めろと言っているのではない。危険なものは止めろと言っている」と前置きした上で、「なぜ社会学部なのか」「地震学者ではないのか」というところから話し始めました。

 変動地形学者は、地形の表面を見て、そこに活断層があるかどうかを見極めるプロです。地形学は地理学に属するので、日本では社会学部に所属するのだそうです。一方、地震学者は、地下構造は問題にしますが、地面の活断層については専門外なのだとか。しかし、日本では地震学に巨額の予算が投じられる一方、活断層の専門家である渡辺さんたちは、ほんの数名で、しかも少ない予算で、これまで多くの活断層を指摘してきました。

20120619hasaitai01 通常、原発で問題になるのは地震の「揺れ」です。だから「○○ガルまで大丈夫」とか言うわけです。しかし、活断層で問題になるのは「ずれ」による被害です。揺れには耐えれる建物でも、活断層の真上に立っていれば、真っ二つになったり崩れたりするわけです(=左写真)。

 そして、その活断層が、なんと中国電力の島根原発に存在することを、渡辺さんは指摘しました。中国電力と国は、直線的な断層しか見ずに「活断層の可能性が低い」と判断しましたが、渡辺さんたちはその異常な調査に驚き、実際に地面を掘り返しました。そしたらなんと、中国電力・政府が「絶対に活断層はない」と断言した地点で、見事に活断層が出てきたのです(=右下写真)。すると、まるで自分たちが発見したかのように事実を追認したものの、今度は断層の長さを低く見積もろうとしています。

20120619hasaitai02 このように、電力会社や政府は、原発の活断層の危険性を値切り、無視しています。しかし、渡辺さんの指摘では、玄海原発以外はすべて近傍に活断層があるとのことです(玄海原発が安全かどうかは別問題です)。

 今、再稼働が問題になっている大飯原発にも、早急な確認が必要な破砕帯(断層)があります。原子炉直下にもあるのです。これが活断層であれば、耐震強度に関係なく、「ずれ」によって原子炉が損傷します。「揺れ」と無関係なので、ストレステストでは安全性は分かりません。しかし関西電力は、じゅうぶんな調査もせず、またもや活断層の「値切り」と「無視」を決め込んでいます。

 渡辺さんは、「安全な断層だと分かれば再稼働してもいい」と言います。そう言うところが、かえって専門家として信用できる気がします。

 そもそも、活断層の専門家が原発立地審査に加わっていないというのが大問題です。この状態は、新組織(原子力規制庁)ができても続きそうです。もしかしたら、日本中に活断層があるので、専門家を入れたら原発が造れなくなっちゃうじゃないか、とか思ってるんじゃないですかねぇ。

 とにかく、大飯原発の再稼働はおかしいことだらけです!



sakatakouei at 18:15 
行事報告 | 環境
「蒼生舎」(そうせいしゃ)とは?
■「蒼生舎」は、市民活動・まちづくりを支援する市民SOHOです。

■「蒼生舎」は、広島県福山市を拠点に事業を展開しています。

■「蒼生舎」へのご連絡は、下記までメールをください。
 Eメール: soseisha@mx52.tiki.ne.jp
ギャラリー
  • 10/18(金)学習会「地球環境と景気も良くするグリーン・ニューディール」@京都
  • 台風19号、災害対策貧困国ニッポン
  • 10/22(火)学習会「天皇制を支えるエートス」@福山
  • 香港のデモと日本
  • 伏見町、三之丸、AREA INN FUSHIMICHO… 福山の街が面白くなりつつある
  • 伏見町、三之丸、AREA INN FUSHIMICHO… 福山の街が面白くなりつつある
  • 伏見町、三之丸、AREA INN FUSHIMICHO… 福山の街が面白くなりつつある
  • あいちトリエンナーレ補助金不交付がもたらす機会損失
  • パタゴニア、グレタ、進次郎
  • パタゴニア、グレタ、進次郎
  • 10/2(水)写真家・高橋美香さんから聞く「パレスチナのちいさないとなみ」@府中
  • 9/19(木)東電刑事裁判 判決言渡し@東京地裁
  • 9/19(木)〜22(日)岡山県内4か所で安田純平さん講演会
  • 9/19(木)〜22(日)岡山県内4か所で安田純平さん講演会
  • 9/11(水)DVDによる学習会「セクシュアルマイノリティ」@福山
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

さかたこうえい