September 06, 2019

9/21(土)岡田和樹さんの「棚田の学校」が始まります

20190921tanada 高校生時代に竹原市のハチの干潟の保全活動をおこない、現在は三原市内で有機農業を営んでいる岡田和樹さんが、「棚田の学校」を始めます。

 川で遊び、土を触り、自分で収穫した野菜を食べる。どんな幼児教育や習い事よりも、子どもにとって必要だし、何より楽しい体験だと私は思います。先祖代々から綿々と受け継がれてきた土地と知恵を次世代につなげるために奮闘する岡田さんの活動を、ぜひ知ってください。そしてよければ身近な子どもたちをお誘いいただければと思います。


棚田の学校 一、
(たなだのがっこう はじまり)
みて ふれて たべて うけつぐ よみがえれ 棚田

 小泉町加古区、小さな谷に古墳時代の古墳や江戸時代の大きな石積みが残り、大昔からずっと人の暮らしが息づいてきました。その谷の奥に、風呂ヶ迫という地があります。そこには放棄された棚田があり、開発されようとしていました。その棚田を、絵本つくりのアーサー・ビナードさんと受け継ぎました。
 受け継いだ三十三枚の棚田で、親から子へとつづいてきた暮らしをひも解きながら、種のこと、食べ物のこと、昔のひとの知恵や生き方のこと、それから小さな生き物たちにふれて、原体験をつんでいく学校です。

  • 日時2019年9月21日(土)9:00〜17:00(8:30受付)
    ※雨天延期
  • 場所瀬戸ふるさと農園 集合
  • 対象:小学生くらい(未就学児要相談)
  • 参加費4000円(昼食・保険込み)
    ※事前に電話で予約してください
  • 主催・お問合せ:棚田の学校
     住所:三原市小泉町4850
     TEL:080-3882-2372(岡田)

<時間割>

  • 9時 はじまりの会
  • 10時 在来野菜収穫・稲穂かんさつ
  • 11時 田んぼの源流さわのぼり
  • 12時 昼食・源流そうめん流し
  • 13時 本の会・お昼寝(小さい子)
  • 14時 棚田たんけん
  • 16時 平家大根の種まき
  • 17時 おわりの会


sakatakouei at 10:38 
行事案内 | 食・健康
「蒼生舎」(そうせいしゃ)とは?
■「蒼生舎」は、市民活動・まちづくりを支援する市民SOHOです。

■「蒼生舎」は、広島県福山市を拠点に事業を展開しています。

■「蒼生舎」へのご連絡は、下記までメールをください。
 Eメール: soseisha@mx52.tiki.ne.jp
ギャラリー
  • 10/18(金)学習会「地球環境と景気も良くするグリーン・ニューディール」@京都
  • 台風19号、災害対策貧困国ニッポン
  • 10/22(火)学習会「天皇制を支えるエートス」@福山
  • 香港のデモと日本
  • 伏見町、三之丸、AREA INN FUSHIMICHO… 福山の街が面白くなりつつある
  • 伏見町、三之丸、AREA INN FUSHIMICHO… 福山の街が面白くなりつつある
  • 伏見町、三之丸、AREA INN FUSHIMICHO… 福山の街が面白くなりつつある
  • あいちトリエンナーレ補助金不交付がもたらす機会損失
  • パタゴニア、グレタ、進次郎
  • パタゴニア、グレタ、進次郎
  • 10/2(水)写真家・高橋美香さんから聞く「パレスチナのちいさないとなみ」@府中
  • 9/19(木)東電刑事裁判 判決言渡し@東京地裁
  • 9/19(木)〜22(日)岡山県内4か所で安田純平さん講演会
  • 9/19(木)〜22(日)岡山県内4か所で安田純平さん講演会
  • 9/11(水)DVDによる学習会「セクシュアルマイノリティ」@福山
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール

さかたこうえい