さかうえ歯科クリニック blog

板橋区志村の歯科医院 さかうえ歯科クリニックの院長&スタッフのブログ

雨の世田谷線

とある雨降る水曜日、
電車を乗り継ぎ乗り継ぎ世田谷へ。

人生初、東急世田谷線に乗ってきました。

あ、べつに世田谷線に乗るのが目的ではありません。

実は後輩が古い医院を買い取って開業することに。
それでいろいろアドバイスが欲しいとのこと。
そんなこと言われても、見てみないと分からん、
ということで実際に行ってみることにしたのでした。

そんなわけで結構な雨の中、
下高井戸から世田谷線に乗り込む私。

まずは切符の買い方がよくわからず、ウロウロ。
でも何のことはない、スイカで入れました。

便利な世の中になったものです。

ワクワクしながら2両編成に乗り込みます。

のきた歯科6















松原という駅名に反応。
なんだか不思議な気分。

車窓からキョロキョロ探してみると、
ありました、「松原歯科」。
松原にあるから松原歯科なのか、松原先生だから松原歯科なのか。
そんなどうでもいいことを考えてしまいます。

自分が松原に開業したら、
松原歯科と名乗るんだろうか、
もし、松原歯科がすでにあったら、
松原なのに松原と名乗れない可能性もあるのか。
などと、
どうでもいい妄想が爆発している40歳を乗せて2両編成は雨の中を走ります。

誰の歌だか忘れましたが、
「目蒲線物語」のなかで、
『世田谷線だって2両でがんばってるのに~!』
と歌われた世田谷線。

同じ2両編成でも流鉄流山線は何度か乗ったことがありましたが、
人生のほとんどを都内で暮らしていたのに世田谷線は初めてでした。

流山線のほうがボロいですが、
世田谷線のほうが路面電車チック。
信号で止められちゃいますしね。
まあ、環七には勝てません。仕方ないです。

のきた歯科1















ほどなくして世田谷駅に到着。

そもそも世田谷区があることは小学校の時から知っていましたが、
「世田谷駅」なるものがあることは今回初めて知りました。
名前的に世田谷の中心なんでしょうけど、
こんな世田谷の真ん中に人生初上陸。

海外旅行に行かなくても、未開の地を探検できる。
東京も意外と広いです。

のきた歯科3















世田谷の中心、世田谷駅。
予想通り、駅前何にもありません。

世田谷線でおなかいっぱいになったところで、
医院を見学。
そういえばこっちがメインでした。

のきた歯科2















のきた歯科4















限られた予算の中で、
どう改修していくか。
いろいろなやましいところですが、
後輩の明るい未来のために、
気づいたことはアドバイスしてみました。

のきた歯科5















そして近くのおしゃれなカフェでおしゃれな昼食をごちそうしてもらちゃいました。

さすが世田谷。

志村坂上にもこんなお店があったらいいなあと思った梅雨時ど真ん中の水曜日でした。



6周年

何年たっても、
毎年5月になると開業したころのことを思い出します。
大変だったなあ、と。

初心を思い出し、
スタッフを含め、
医院を取り巻く関係者の方々へ感謝の気持ちを再確認するため、
毎年この時期に飲み会を開いております。

今年も6周年記念が無事、開催できました。

といっても、みんなで飲んでわいわいやるだけなんですけどね(笑)

わいわいできる仲間がいることが幸せです。

6周年1







































こんなプレートを作ってもらっちゃいました。

6周年2















今回は、開業時にお手伝いしてもらった
石井歯科器材の石井社長から花束を頂いてしまいました。

ありがたい話です。

何年ぶりだ? 学生実習。

いつもよりだいぶ早起きして向かった先は、

実習1















いま話題の東京医科歯科大学。。。。

卒業生としては、もっとちゃんとした話題で有名になってほしいのですが。。。

行ってみると、さすがに事件のあった6階のセキュリティは厳重になっていましたが、
他の階は特に変わらずでした。

まあ、今回は病院に行ったわけではなく。
今日向かった先は、

病院の向こう側にある、学生講義棟。
私が10数年前に授業で通った懐かしい建物。

今回は歯学部5年生の学生実習のお手伝いでやってきました。

建物自体は変わらないものの、
実習室は昔の面影もあんまりなく、

実習2















なんかきれいだし、実習机にパソコンの画面がついてるし、
(当たり前ですが)ずいぶんハイテクになっておりました。

実習3















実習風景はこんな感じ。

まだ学生なので、たまにおもしろい失敗もしてくれますが、
みんなまじめに実習に取り組んでおりました。

こちらも学生に教えるなんて、久しぶりだったので、
ドキドキしながら質問に答えておりました。

というわけで、
本年度は大学のほうに出向く日も出てきます。
そんなに多くはないと思いますが、
院長不在の時間帯も出てきて、
ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

でも、学生実習、なかなかたのしいです。


livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ