2017年10月17日

道の駅巡り道北・オホーツク編3日目

先週金曜日・土曜日と会社の観楓会で登別に行き、帰宅してからすぐに孫ちゃんたち来襲。日曜日の夕食までいっしよだったのでブログ更新の時間がありませんでした。
ですので、せっかく綴ってきた1週間前の旅行の続きをアップします。

道の駅巡り道北・オホーツク編3日目

ホテルの朝食はバイキングではなく定食でした。普通でしたが、泊り客がそれほど多くないせいか家庭の味という愛情を感じたのでした。
チェックアウトして向かったのは、昨日行きそびれた道の駅「流氷街道網走」
KIMG0118


開館は9時なのですが8時半には着いています。
何故かと言いますと、車のフロントガラスについた大量の虫の除去です。今回の旅はこの虫には悩まされたのです。走行中、まるで雨に当ったようにバチバチと虫が当たってきたのでした。
そして9時になったので入館しました。
実は、ここで海産物等を仕入れる予定だったのですが、販売は10時からという事で9時では購入できません。あきらめて次の道の駅に向かったのです。
次に向かったのは「おんねゆ温泉」。
途中美幌町で、例の系列スタンドがあることを確認していたので給油し、「おんねゆ温泉」に着いたのは10時55分。
ちょうど11時になりましたので、でっかい「はと時計」のカラクリ時計を見学して少し早めの昼食を摂り再び出発。石北峠を超え、上川地方に突入です。

「とうま」
「あさひかわ」
ひがしかわ「道草館」
びえい「丘のくら」
「ふかがわ」
「たきかわ」

と寄り、今回の道の駅は予定通りのクリアとなりました。
このまま国道で帰ろうかな、と思ったら、女房からの早く帰りたいリクエストがあり、滝川から高速使い19時帰宅となりました。

 3日目走行距離431K 道の駅8か所制覇

 3日間合計走行距離1,392.9K 道の駅合計制覇30か所

KIMG0120


北海道道の駅総数119か所中103か所終了 達成率85.6%
道南・道北・道東・オホーツクは終了して、残すは十勝・道央の16か所です。


さて、ランニングサボりがちでしたが、昨日帰宅後少しだけ走りました。
5K 29分01秒です。
そして、これから朝ランしてきます。体調はいいです。


sake8 at 05:29|PermalinkComments(0)

2017年10月13日

2日目

道の駅巡り道北・オホーツク編2日目です。
ドーミーイン稚内の朝バイキングは最高です。
KIMG0110


山盛りのいくら丼にたくさんの種類のおかず。本当に豪勢でした。
ホテルを出てまずガソリンを入れました。娘が勤めている関係で、某スタンド系列店を使うことが多くなり、稚内にも系列スタンドがることを確認しておりましたのでそこで給油。で向かったのは宗谷岬。着いたのは8時20分。ここまできてここにいかないという選択はありませんよね。
KIMG0111


宗谷岬の音楽碑は「宗谷岬」。ダカーポの歌が有名で、昔はダカーポの歌を繰返し大音量で流していたように覚えていますが、現在は碑の近くにあるボタンを押すと静かに歌が流れてきます。千葉紘子さんの歌ですね。
さて、ここからオホーツクを南下していきます。

「マリーンアイランド岡島」
「おうむ」
「おこっぺ」

とオホーツクの町を通過していき興部から内陸に向かいます。
そこで寄った道の駅は

「にしおこっぺ花夢」
「香りの里きたのうえ」

ここから再びオホーツクを目指し、着いたのは「オホーツク紋別」です。紋別と言えばやはりこのオブジェを写してしまいます。
KIMG0114



紋別を過ぎ湧別町に入るのですが、ここらへんについてはサロマウルトラマラソンですっかり馴染んでいる地であります。

「かみゆうべつ温泉」
「愛ランド湧別」

と寄りサロマ展望台に上がりました。
ここの存在は知っていたのですが、来たことがありませんでしたので、今回ぜひとも寄りたかった場所です。
サロマ湖は広い。とても1枚の写真では納まりません。
KIMG0117


女房に説明していました。
ウルトラはね、左側のここから見えないところからスタートし、右側のみえないところにゴールするんだよ、て。何のこっちゃ。

そして道の駅「サロマ湖」に寄ったのでした。ここで時間は16時30分。周りは薄暗くなってきました。
ここまできたのだから、常呂町のサロマゴール地点にあるサロマンブルーの証である、私の足跡を見たかったのですが、時間が時間なので諦めました。

女房に、「再来年またレースで走るからその時見ればいいさ」と言ったら。

「それはない」と言われました。

100Kは走らせないぞという意志を感じたのですが、走るんだもん還暦ランナーは。

最後に道の駅「小清水」に寄り網走に戻りホテルにチェックイン。時間は18時30分。
網走駅近くのサン・アバシリというホテルです。家族経営をしているちょっと古めのビジネスホテルでしたが、2日目もホテルの部屋でのんびりコンビニ飯とお酒でくつろいでいたのでした。

2日目の走行距離436K。道の駅10か所制覇でした。


















sake8 at 06:54|PermalinkComments(0)

2017年10月11日

1392.9K

10月7・8・9日の連休を使ってたっぷりドライブしてきました。
3日間で1392.9Kです。今年北海道の道の駅全制覇を目指す、佳境の旅でした。
巡った道の駅、3日間で30箇所。女房と二人旅を楽しみました。

(初日)
7時にスタートし、ガソリンを満タンにしたあと車は、江別東から高速に入りました。
留萌で高速を降り日本海北上です。
最初に立ち寄った道の駅は「おびら鰊番屋」。以前立ち寄ったときから比べるとずいぶん立派になっていました。
その後ひたすらと北上。
「風Wとままえ」
「ほっと羽幌」
「ロマン街道しょさんべつ」
「富士見」
「てしお」
天塩に着いたのは12持過ぎ。ここで昼食を摂りました。
KIMG0107
車は方向を変えオホーツク側に向かいます。オホーツクに出る前に内陸の道の駅
「なかがわ」
「おといねっぷ」
「びふか」
「ピンネシリ」
そしてオホーツクに抜け
「さるふつ公園」
ここでガソリン補給し、最終目的地の稚内に向かいます。
KIMG0108
道の駅「稚内」に着いたのは18時。525Kの旅でした。

今回の旅は2泊3日。2泊はホテルです。
いつもは車中泊が多い私達夫婦ですが、今回はホテル泊まりです。
稚内のホテルは「ドーミーイン稚内」。稚内駅近くで比較的新しいホテルです。
フロントの感じもよく、そしてなにより最上階にある温泉が良かったですね。
ひさしぶりにのんびりと過ごすことができ初日の疲れを癒したのでした。

                           続く

さて、久しぶりに朝ランしてきます。

sake8 at 04:41|PermalinkComments(0)

2017年10月05日

別海 開会式

別海マラソン開会式

2017年9月30日(土) 別海マラソン開会式が17:00から開催されたのですが、選手宣誓はあの川内優輝選手でした。りっぱな堂々とした宣誓でしたが、それを撮ろうとして参加者の携帯、半端ありませんでした。
KIMG0094
開会式の楽しみは、アイスクリームと牛乳。
KIMG0101

そしてもう一つの楽しみは抽選なのです。特にじゃがいもと海産物に期待を持つのですが、今年もかすりもしませんでした。

川内選手、本番で当然ぶっちぎりだったのですが、タイムも2時間13分43秒。おそらく別海に合わせているわけもなく、練習の一環だと思われるのにこのタイム。別世界の人ですね。
スタート後トラック一周してから公道に出るのですが、公道に出た時すでに50M以上2位以下を引き離していました。折り返してからすれ違うことが出来ましたので生の川内選手のランニングを拝見させていただきましたが、やはりそのスピー感と躍動感は感動ものでした。ちなみに2位のタイムは2時間31分26秒です。
すごいな、招待選手ではないようですのでおそらく自費参加だと思われます。次元の違う市民ランナーです。あっそうか、当然優勝賞品も手に入れたはずですよね、表彰式見ていませんでしたが。完走賞の鮭ももらっているよね、きっと。


話しは変わりますが、来年の1月28日に開催される館山「若槻マラソン」検討するため少し調べてみました。エントリーは既に9月25日から開始されていますが、この大会クリック合戦はなく、比較的のんびりとエントリー締め切られるみたいですのでもう少し考えます。
で、エントリー料金は6,000円。
行き方としては成田までLCC。ジェットスター使えば片道4.190円。成田から館山までの交通費2,100円、千歳までの交通費1,000円、千葉のカプセルホテル使えば宿泊3,000円となります。食事代等を除き、エントリー、宿泊、交通費合計は23,580円です。サロマや函館いくのとそんなにかわらない遠征にすることが出来そうですね。いや、エントリー料分かえって館山の方が安いかも。
ただ、成田から千歳への最終便は18:05分発。館山から成田は3時間かかるため、14:00には館山駅発の電車に乗らなければならず、そうなるとどんなに遅くても13:30にゴールしないと間に合いません。10:00スタートのこの大会ですので、必然的に3時間半以内のゴールが求められるわけでございます。
そんなリスクを背負うわけにはまいりません。翌月曜日の朝一で帰るとなると朝一便は6:15ですので成田空港で一夜を明かすことになりそうです。
まあ、それも一興かなとも思っています。
あっ、息子のところに行く手もあるか。でも息子月曜日仕事だよな。


sake8 at 07:04|PermalinkComments(0)

2017年10月04日

別海マラソンについて

別海マラソンについて

結果は「3時間46分25秒」
北海道マラソンで復活の兆しと思い、ちょっとは期待していた別海の結果は「ちょっと後退」かな。
水前寺清子ではありませんが、「3歩進んで2歩下がる」かな。
KIMG0102

別海とは関係ありませんが、水前寺清子の誕生日は10月8日なのです。10月8日と言えば、9年前のこの日、私は胃切除手術を受けており、無事生還記念日でもあります。
またこの日は、埼玉に住む女性トライアスリートの誕生日でもあります。

スタート地点でシーハイルさんに遭遇。スタートまでのんびり歓談しておりました。
KIMG0093
最初の5K、スタートロスにも関わらず23分台で通過しております。
(ラップ取っていたのですが、時計の記憶上限を超えていたため記録されておりません)
25分超えてもOKと思ったのにこのペース、やはり感覚が戻っていないのですね。
多分20KまではK5分切っていたと思います。ハーフは1時間43分くらいだったと思いますが、ハーフ過ぎたあたりから足ではなく呼吸に変化が出始めたのでした。
足は十分に残っていると認識していたのですが呼吸が荒いのです。特に給水後が酷く、30K地点過ぎの給水地点ではついに足を止めて呼吸をしたのでした。
呼吸もつらくても何とか頑張っていたのは、3時間半というタイムを意識していたからで、何とかK5を切っていたので貯金をうまく使えばと思っていたのに、30K通過タイムが2時間30分20秒と貯金を使い果たした時点でこれを巻き返す元気がなかったからで、3時間半厳しいと思った時点で気力が切れました。
30Kまでの給水地点でも、足は止めることはなかったのですが、給水後極端にスピードを落とし1K走って徐々にペースを上げまた給水でペースを落とす、ということの繰り返しで消耗していたのかもしれません。
30Kからは、給水とスポンジ地点で足を止めることになりました。
30K・32.5K・35K・37.5K・40Kの5か所で足を止めました。その他はゆっくりとはいえ走っていましたので、まあぎりぎり粘ったと言えるのかな。
30Kからの5Kラップは30分ちょっと。30まではK5、それからはK6という感じでゴールとなりました。

給水の問題もありますが、基本的にもっと走りこまなければならないとも感じております。
2周続けての10K・5Kレースで、K4分半ペースでしか走れていない現状を打破しなければいけません。やはり5K・10KならK4分で走れるくらいまで戻さないと話になりませんね。
昨年もつどーむに行く回数が極端に減少しておりましたので、ここを修正。
また、サロマ走った時冬の50Kロード走をしていましたので、これも復活。
そして、来年の1月末行われる「館山若槻マラソン」にエントリーしようかと思っております。レースを取り入れてしっかり走りこむ冬にしたいと思っております。

今回2歩下がったので、また3歩進もうと思います。

相変わらずの別海土産です。
これがあるから別海やめられません。
KIMG0098
KIMG0099
KIMG0101


別海マラソンのついでの話し

今回は女房付いてきませんでしたが、いつものように車中泊。そしてついでに道の駅巡りも実施しております。
土曜日は8時発の北見経由で「しらたき」・「訓子府」・「女満別」・「美幌峠」・「摩周」と巡り別海には16時着、別海からの帰路で「足寄」・「足寄湖」と全部で7か所スタンプ押してきたのです。別海14時半スタートの帰宅21時半でした。
走行距離 車855Kプラス42.195Kランでした。
これで既に道南終了していたのに加え、今回で道東も終了したのです。
全道119か所の道の駅の内72か所終了しましたので、達成率は60.5%となりました。
来週の3連休、今度は女房付いて行きます。ついでのマラソン大会もありませんので、純粋に二人旅です。車中泊もやめ、稚内と網走のホテルを予約しております。
昨年・一昨年と女房は2年続けて入院・手術しておりますが、今年は幸いその予定がありませんので、のんびりとドライブと温泉、そして料理を楽しんで来ようと思います。
予定の道の駅すべて制覇したら、全部で102か所となり道北とオホーツクの道の駅も終了となり、残すのは十勝と道央のみとなります。
終わりが見えてきました。





sake8 at 06:10|PermalinkComments(0)

2017年10月01日

別海速報

KIMG0102



帰宅しています。

詳細は後日ですが、まだ負けません。

sake8 at 23:11|PermalinkComments(2)

別海当日朝

別海



別海の朝です。
10時スタート。快晴です。
体調もよく、いい訳出来ないコンディションです。

とにかく前半抑えての後半粘る。
頑張るぞ😃

sake8 at 09:27|PermalinkComments(0)

2017年09月25日

洗濯機と東京マラソン

洗濯器が壊れました。

ちょっと前から、脱水時に大きな音を出していた我が家の洗濯機。ついに昨日使用不能になりました。
何年使っていたのかな。10年以上は間違いないと思います。
ここ数年は女房と二人だったので、週2回洗濯機動かすかどうかだったのですが、娘二人が同居したらほぼ毎日となったのも、壊れた原因だったのかもしれません。
いずれにしても、家電製品はいつか壊れるもの。

ただ、家電は高い。
昨日慌ててヤマダとケーズに行った私達ですが、2店まわって店員さんにじっくり説明をしてもらうと、やはり値段の差が性能の差になっているのがよくわかります。
今まで使っていた洗濯機は7K対応でしたので、どうしても7K以上の品が欲しい。まず最初に目についたのが34,000円の7K洗濯機。これはヤマダオリジナルでしたが、定員さんはあまりすすめない。次に見たのは76,700円の8K洗濯機。日立です。
値段に倍以上の開きはありますが、2台を比べるとその差は素人が見ても歴然。
私も洗濯しますが、やはり一番多く洗濯機を使うのは女房です。明らかに女房は8Kのほうがいいというオーラを出していました。
あとはヤマダにするか、ケーズにするかでしたが、ポイント分ヤマダの勝で、ヤマダに決定です。

27日に搬送されますが、当たり前ですが新品は気持ちいいのだろうな。
次は電子レンジかな。

今日帰宅したらメールが届いていました。

===========================================================================
◇◇ 東京マラソン2018 一般エントリー抽選結果(落選)のご報告 ◇◇
===========================================================================


ヨシダ ヨウイチ 様

受付番号:184695

このたびは東京マラソン2018にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選の結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。


一回くらいは出てみたいな。

全然繋がらない2つの話題でした。



sake8 at 20:11|PermalinkComments(2)

2017年09月24日

道の駅巡りとマラソンパート2

前週はオホーツク標津で10Kレースを走り、そして車中泊し2日間道東・オホーツクの道の駅を走り回ってきました。
そして、今回は近場の美唄で「ピパオイヘルシーロードレース」に出てきました。種目は5Kです。
そして、今回は日帰りですがついでに空知・上川の道の駅巡りもしてきたのでした。
今回も女房との二人旅でした。

まずは、大会報告
KIMG0080

900名参加というローカル大会でしたので、知り合いはいないかと思ったのですが、札幌中法人会で一緒に活動していた会員、中学校のPTA役員として一緒に活動していたご近所さん、そして昔からの仲間であるトン子さん・R子さんとのご挨拶でレース前は楽しく過ごせました。
ハーフ・10Kとスタートしたあと10時45分に5Kスタートしたのでした。

目標として22分切れたらいいな、という程度でしたが走り出したらスピード抑えたわけではないのに足が前に進まないのです。
まあ、しょうがないなと、今走れるペースで進んでいってスパートをかけるわけでもなくゴール。

KIMG0082

22分31秒。
なんてことはない。きっちりK4分半で走ったという結果となったのでした。
私の5Kベストは18分50秒。当時の私がゴールしたとき、今の私は4K地点を走っているということですか。
4分半と言ったら30Kのペース走じゃないか。

頑張ろう。
ここ数年、ずっと下りっぱなしだったランですが、北海道マラソンあたりから下降が止まったという感じになっています。
年齢には関係なく、ここからの頑張りで、再び上昇に向かうことが可能だと信じています。

ゴール後完走証を打ち出してもらい、全員抽選でもらう商品で「とりめし」をいただき、ぶた汁を女房とともにいただきました。そして大会ティーシャツも。
KIMG0083

これで参加費3,000円。お世話になりました。

11時半、今回の次の目的である道の駅巡りスタートしました。
「つるぬま」・「田園の里うりゅう」・「サンフラワー北竜」・「鐘のなるまち・ちっぷべつ」。ここで昼食を摂りまだ北上します。
「森と湖の里ほろかない」・「もち米の里☆なよろ」・「絵本の里けんぶち」で今回は終了。今回は7箇所でした。
そうして高速に乗って帰宅の途につきました。
途中大雨に当たりましたが19持に帰宅できました。今回は車390Kラン5Kのパート2となったのでした。

次週はバート3です。車の旅もロングですが、大会は別海フルマラソン。
さあ、どうなるのでしょうか。

sake8 at 16:04|PermalinkComments(0)

2017年09月20日

道の駅巡りとマラソンと車中泊の旅

9月16日7時15分、翌日の標津で行われる「オホーツクマラソン」10Kに参加するために我が家をスタートした私達夫婦でした。
1505614570036

何故この大会を選んだかというと、過去一度達成したことがある「北海道道の駅全制覇」のためと、ハーフ・10K完走者に鮭1本プレゼント、そしてもちろん10月1日の別海フルマラソンのための刺激走という、まあ何とも欲張りな企画となったのでした。
北海道の道の駅、道東が飛び飛びになっているため、根室とか羅臼・ウトロが結構困難な場所になっていますので、ここで一気に片づけようということで道東で行われている大会を探してみたら、10K完走で鮭1本という「オホーツクマラソン」が飛び込んできたのです。エントリー代も3,000円と、こちらもお得。
女房に話をしたら一緒に行く、ということで長いドライブ計画をしたのでした。どうせ行くなら色々楽しみましょう、という旅でした。

江別を出発した私達は、夕張から高速です。軽自動車は燃費が良いうえ高速料金でもお得ですので、前回の全道制覇の時より経費は軽減するはずです。
降りたのは阿寒、もう釧路までの開通は時間の問題となってきたようです。
阿寒で高速降り、ようやっと一か所目「阿寒丹頂の里」到着です。スタンプを押し次は「しらぬか恋問」、ここで昼食。釧路でガソリン補給後「厚岸グルメパーク」を通過し、「スワン44ねむろ」に到着。ここで時計をみたら15時30分。のんびりし過ぎたか。次の「おだいとう」閉鎖は17時なのでぎりぎりだなと判断し、ここの道の駅では女房は車から降りず、私だけスタンプを押すために車から飛び降り、あわただしく車を走りださせました。
「おだいとう」到着は閉鎖10分前でぎりぎりセーフ。ここまで来たら標津までは30分。もう着いたも同然ではありました。
標津に到着後、総合体育館で18時までやっている受付に行き、受付を済ませ、車中泊予定地の「しほろ海の公園」に向かいました。498Kの前半戦でした。宿泊予定地は思っていたより落ち着く場所ですが、海抜ほぼ0メートル。地震でもあって津波が来たら全くの無防備ではあります。
セコマで食糧買出しして、のんびり二人で夕食、そして就寝となり1日目終了。
KIMG0067

2日目、鮮やかな朝焼けからスタートです。
KIMG0069

朝食後、大会会場に車を移し女房を車において9時50分ハーフ・10K同時スタートです。
スピードが全然以前のような状態になっていない私ですので、前半抑えて後半ギアを上げ43分程度でゴールの予定でしたがとんでもなかったです。
前日ずっと運転していたとか、予定より飲みすぎたとか言い訳はありますが、簡単に言うと力不足。
5K折り返し地点22分50秒、さあここからスピードアップと思いましたが、足が前に進まない。100M位離れていた前走者には追い付きましたがゴール前二人に抜かれゴールタイムは45分18秒。後半は22分28秒でした。
1505614562023

何のことはない。K4分半のペース走に終わったのでした。今の実力はこんなものだとまたまた思い知らされました。
まあ、今回はタイムではない、と無理矢理自分で思い込み、ゴール後酒鮭を受け取り秋味鍋・おにぎりを女房と分け合って食し、会場を後にしたのでした。
向かったのは知床。まずは「知床・らうす」です。ここは海産物が豊富でまるで市場。見るだけで楽しい道の駅です。そして知床峠を超え「うとろ・シリエトク」。知床半島は自然が豊富でやっぱり景観がいいところです。
次は「しゃり」ですが、斜里町内で途中寄り道。
KIMG0074


「天に続く道」です、15Kの直線道路で、だんだんと登っていく道路の姿は本当に天に昇っていくような壮大な景色でした。いいもの見させていただきました。
「しゃり」の次は「パパスランドさっつる」を通過し、今年の9月1日オープンの「ひがしもこと」にも寄りました。出来立てほやほやの道の駅は、木の香りが素敵でしたね。このあと十勝に向かっていくのです。
「あいおい」に寄り、今回最後の道の駅「オーロラタウンりくべつ」に着いたのは17時30分でした。ここは18時閉館でしたので余裕の到着でした。

さあ、あとは足寄から高速に乗りただひたすら自宅へ向かうだけです。
自宅に着いたのは21時。2日目の走行距離は544K。2日間合計1042K+10Kラン、道の駅12か所の旅はここで終えたのでした。
自宅に着いてさっさと鮭解体して座ったらもう立てませんでした。
KIMG0077


次の日サーモン駅伝ですが、台風が直撃するという予報で、もしかしたら中止かなと思ってぐいぐい安着祝いをしてしまった私でした。
何時に寝たか覚えておりません。



























sake8 at 03:20|PermalinkComments(0)
Profile
Archives