アキモト酒店  走る大地 踊る農業 歌う酒 −秋田県

秋田の地から、日本酒と農業、自然にまつわる話題を、日々のコラムと写真を交えながらお届けします。豊かな大地、その大地に育まれた米、そのエキスであるおいしい日本酒に関わる話を、酒屋の日常の中から紡いでいきたいと思います。 mail@akimotosaketen.jp TEL.0187-72-4047

新政 亜麻猫なかどり 6月分 

160628,01160628,02160628,03

「新政 亜麻猫 なかどり」6月分が入荷しております。

「新政 亜麻猫なかどり」は、基本的にお一人様1本でお願いしております。


ご希望のお客様は、必ず下記のご予約フォームからお申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/60430fb2441643 (左記アドレスをクリックするとご予約フォームの画面に飛びます)
申し訳ありません。お申し込みが多数のため、フォームを閉じさせていただきました。
お渡しできる方にのみ、順次、ご案内させていただきます。


多数のお申し込みになることが予想されますので、商品をお渡しできる方のみに、ご連絡させていただきますことをご了承ください。

先着順ではございません。先着順ではございませんが、お申込者があまりに多くなった場合は、お申し込みをストップすることも予想されますので、ご了承ください。

商品のお取り置きはできかねますので、ご了承ください。


お電話でのお問い合わせはお控えください。

少人数での店舗経営のため、ご来店のお客様への対応や発送の業務に差し支えるため、なにとぞ、ご理解をお願いいたします。

心苦しいお願いばかりで恐縮ですが、よろしくお願いいたします。


新政 亜麻猫(あまねこ)−なかどり− 白麹仕込み純米酒 27BY 6月分ロット  
720ML ¥1,775 (消費税8%込み価格)



ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/


13336037_632375243584262_7228905151660615050_n

http://sake47.strikingly.com/#_2

落語と日本酒の会、SAKE47の第1回イベントが間近に迫ってまいりました。

まだ席に、若干の空きがあるようですので、お時間のある方は、ぜひ、ご参加をお願いいたします。


日本酒の好きな方、落語を聴かれたい方、日本酒について知りたい方、 20歳以上の方であればどなたでも参加できます!!
お一人での参加も大歓迎です!

日本酒好き、落語好きのお友達が増えるかも☆


○場所:Plus Cafe (プラスカフェ)大曲駅店
    大曲駅西口のびゅうプラザとなり  
    
○時間:2016年7月2日(土) 17:10 開場 20:00 終了
17:30〜 麹家りんりんさんによる落語
18:00〜 乾杯

○会費:4,500円  
(当日受付にてお支払いください。)

※お酒の会となりますので、お車でのご参加はご遠慮ください。


ご参加を希望される方は、下記のフォームへの記載をお願いいたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/252820d6443913

爆風の 秋田駒ヶ岳 花は百花繚乱です!

今日27日は週はじめの月曜日ですが、銀行に行く必要がない日だったので、回復気味の天候に期待して秋田駒ヶ岳に向かいました。

8合目登山口までの登山道を朝5時30分までに通過しないと通行止めになるので、師匠の三浦さんを拾い急いで山に向かい、、協和の進藤さんとは8合目駐車場で待ち合わせての行動です。

標高1,300m付近からあいかわらずのガス模様、それでも回復しそうだったので、合羽上下を着て暴風と濡れ対策をしてからのスタートです。

160627,01160627,02

シャクナゲコースから登りはじめると、ほとんどはまだつぼみですが、所々シャクナゲが開きはじめていました。

160627,04160627,03

160627,05160627,06

焼森まで上がるとガレ地にタカネスミレが咲き乱れています。

その中にコマクサも咲き始めていました。

横岳から稜線を歩き、大焼砂に下りていきますが、秋田側から吹き上げる爆風にあおられます。合羽やザックカバーをしていることでなおさらです。

一眼レフカメラはザックにしまったままで、iphoneで撮っていましたが、ムーミン谷へのトラバースの入ったところで風を逃れ、カメラを出しました。

斜面一面のコマクサ、みえにくいでしょうか?

160627,08160627,09

160627,10

ムーミン谷に入ると、チングルマのお花畑!

何度きてもすばらしい光景です。

160627,12160627,11

160627,07160627,14

ハッと驚くような輝きの色のエゾツツジ、アオノツガザクラ、ウラジロヨウラク、ミヤマダイコンソウ。

160627,16160628,13

可憐なヒナザクラを見かけたかと思うと、雪融け間もないところにはシラネアオイもまだまだ咲いています。

ムーミン谷、花の楽園です。

160627,13160627,15

五百羅漢から男岳への直登でと思っていましたが、吹き上げの爆風をうけるコースを回避して、男岳分岐に上るコースを選択しましたが、途中のくずれ方が気になります。これだけ地面が柔らかく、岩が浮いているとけっこう危険です。

7月後半にはニッコウキスゲで彩られる上部の斜面は、チングルマのお花畑です。


160627,17160627,18

爆風を避けて、男岳と男女岳の山頂は回避し、阿弥陀池避難小屋下の浄土平の雪渓へ下ります。

スプーンカットの造形の妙に感心するもさらに冷気が増して寒い!!

160627,19160627,20

160627,23160627,24

で、そのままルート案内では通行不可となっている旧道を下ります。

コバイケイソウがひとつふたつ咲き始めていましたが、株の数がすごいんです。もう少ししたら畑状態になりそうです。

ザレた硫黄鉱山跡を下りますが、けっこうきちんと整備してくれていて、数年前に利用したときより快適です。

160627,21160627,22

160627,25160627,28

アカモノ、ミヤマハンショウヅル、ハクサンチドリの群生、など、見所も十分。



下界は気温25度のピーカンでしたが、山の上の天気は別物でした。

暴風とガスで山頂ハントは控えてフラワーハントに徹した、4時間かからない山行でしたが、花の秋田駒ヶ岳を満喫できました。

近々、南アルプス遠征を計画しているので、合羽着ての装備歩行でそのトレーニングにもなりました。



山本 純米大吟醸生原酒 UT−2酵母

160626,01160626,02160626,04

160626,03
「山本 純米大吟醸生原酒」のご案内です。

秋田県産美郷錦100%使用で35%精米、酸度1,8、アミノ酸0,6、日本酒度+1、アルコール15,3度、酵母はUT−2酵母です。

UT−2酵母は秋田県醸造試験場が開発し、今年初お披露目の酵母です。

メロンやバナナ風のフルーツ香がでる酵母ですが、ムレ香や生老の原因物質が少ないというのが特徴です。

蔵では、その効果を実証するために5度の冷蔵庫で4ヶ月間貯蔵したということです。

おだやかなメロンや梨の香りに華の華やかさも幾分感じます。

なめらかで上品さを感じるスムースな飲み口に、「ピュアブラック」のようなシャープな酸とキレが追いかけてきます。

35%精米の純米大吟醸生原酒としては、クッと味がのっている印象です。

たぶん、これまでの酸と一味違う質なのでしょうか?

アミノ酸の低さでキレはあるのですが、これはこれまでにない感覚です。



先日ご案内した「千代緑 UT−1」は、華の香りが印象的な酵母ですが、味を老化させる物質を抑えているのは共通で、開けたての第一印象より、2日目〜3日目のほうが、香りも味も抜けがよくなってサラッと感が増し、こういうことか!!と意識したのですが、

たぶん、このUT−2酵母も明らかにそういう印象を持ちます。

今日飲むと、たぶんまた違う印象になるでしょう。酵母だけではなく、美郷錦や35%精米の質感も追加レポー^としていきたいと思います。

蔵としたら、スペック的にも720ML 5,000円 でも という気持ちですが、今回はあくまで試験醸造ということで4,000円での出荷としたそうです。


山本 純米大吟醸生原酒  UT−2酵母仕込み  
720ML ¥4,000 (消費税8%込み価格)  



ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/

山本 UT−2酵母  試験醸造酒も入荷

160625,01

還暦の後始末の仕事・会合で時間をとられています。

昨日ご案内した、「千代緑 UT−1 純米大吟醸」に続いて、今日は白瀑「山本 純米大吟醸生原酒」が入荷しております。

「山本 純米大吟醸生原酒」は酵母が「UT−2酵母」!

美郷錦35%精米の試験醸造酒です。

詳しくは後日、ご案内させていただきます。

やまとしずく 陸羽132号  今年も発売となりました!  

160624,01160624,03160624,02

お待たせいたしました。地元大仙市で生まれた品種「陸羽132号」を使用した「やまとしずく 純米酒 陸羽132号 直詰め瓶火入れ」が発売となりました。

大正10年に、当地・秋田県大仙市花館で育種・開発され、当時一世を風靡した名品種「陸羽132号」の復活栽培です。

「やまとしずく」の蔵元である伊藤辰郎会長の田んぼ(南外地区)で栽培された陸羽132号60%精米、酸度1,4、アミノ酸1,0、日本酒度+4、アルコール16度、酵母はAK−1酵母です。


陸羽132号の親は、冷害に強い「陸羽20号」と良食味の「亀ノ尾」。両者の長所を活かそうというのが、交配のねらいだったそうで、その特性が引き継がれています。

昭和6〜10年の東北大冷害の時に、花巻農学校を辞めて肥料会社の営業となった宮沢賢治が陸羽132号の普及に努めたため、岩手県の人にとっては「陸羽132号は宮沢賢治の米」なのですが、生まれは秋田県大仙市なのです

亀の尾を母に持つ品種なので、酒造米としても当時から広く使われ、東北農業の一時代を担った名品種です。

160624,04160626,06160624,05

キリッと柑橘系の締まった香り。

お酒が非常にフレッシュで、ワイングラスでも香りと味が開くまで少し時間をおいた方がいいようです。

亀の尾らしい(?)といっていいのか、口の中でアフタービートで酸が立ってきて小気味よさが際立ちます。

亀の尾らしい酸味を秘めながら素朴でくどくない旨みがバランスよく独特の味わいになったのでしょう。

直詰めらしいピチピチしたフレッシュさが目を引きますが、空気に触れて味が開いてきてからの味の広がりもぜひお楽しみいただければと思います。


東北農業の一時代を担った、大仙市生まれの「陸羽132号」は、酒造好適米としても大きな足跡を残しています。

1町歩の作付けもないくらいの量ですので、1回限りの入荷です。

やまとしずく 陸羽132号 純米酒 直詰瓶火入れ   
 1,8L ¥2,916 (消費税8%込み価格)  
720ML ¥1,458 (消費税8%込み価格) 



ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/

SAKE47  イベントポスター 作ったって?!!

SAKE47  なんとポスターまで作っておりました! 

20160621145803_00001


20代女子2人が企画するお酒の会。
お酒と落語を楽しむ会。

生ではあまり聴く機会のない落語と
厳選したラインナップの日本酒を一度に楽しんで頂けるイベントがなんと定番化!!
その名もSAKE47! http://sake47.strikingly.com/


テーマは、"日本の良さ、そして秋田の良さを再発見!"

全国のお酒と秋田のお酒を飲み比べ。
お料理もテーマとなる地域の郷土料理をご提供いたします。
比べて初めてわかる地元の良さを体験していただけます!

13336037_632375243584262_7228905151660615050_n

記念すべき第1回目の地域は九州!!


日本酒の好きな方、落語を聴かれたい方、日本酒について知りたい方、 20歳以上の方であればどなたでも参加できます!!
お一人での参加も大歓迎です!

日本酒好き、落語好きのお友達が増えるかも☆


○場所:Plus Cafe (プラスカフェ)大曲駅店
    大曲駅西口のびゅうプラザとなり  
    
○時間:2016年7月2日(土) 17:10 開場 20:00 終了
17:30〜 麹家りんりんさんによる落語
18:00〜 乾杯

○会費:4,500円  
(当日受付にてお支払いください。)

※お酒の会となりますので、お車でのご参加はご遠慮ください。


ご参加を希望される方は、下記のフォームへの記載をお願いいたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/252820d6443913


13439239_641203729368080_5184244170805004874_n
そんな中、酒担当からビッグニュースがFACEBOOKにアップされました!!

【ニューヨークからのお土産!】

Sake47のお酒担当のユイです!
今回ご提供するお酒のご紹介の前に、
ニューヨークで買ったお土産のご紹介!

一人で飲むのはもったいなすぎるので、今回ご参加頂くみなさまと一緒に楽しむことにいたしました(^O^)/

そのお土産はというと、、、

Next 5 Enter Sake !!

アメリカにも販売されていたことにびっくり!
ニューヨークのSakayaさんという日本酒専門店にて購入。きちんと冷蔵庫で管理されておりました!
みなさんで分けるので少量にはなってしまいますが、、、みんなで楽しみましょうー!!



NEXT5 ENTER SAKE 逆輸入バージョンが登場するようです。

お楽しみに!!!!!






13495287_640735962748190_1611182189618121669_nFACEBOOK ページでは 『推し酒』 シリーズも始まっております。

下記、アドレスで随時更新中です。

https://www.facebook.com/Sake47/?fref=ts

昨日、朝4時に秋田駒ヶ岳に向かったのですが、8合目から上はガス・ガス・ガスで撤退し(泣)、着替えもせずに店をあけていたら、いきなりお酒を持たされました。

こんな感じで、シリーズ化していくそうです。

お楽しみに!!

千代緑 純米大吟醸 UT−1  

160623,01160623,03160623,02

秋田県醸造試験場が開発した新酵母「UT−1」酵母を使用した「千代緑 純米大吟醸 UT−1」が限定発売となりました。

原料米は麹米に山田錦、掛け米に秋田酒こまちを使用し50%精米、酸度1,7、アミノ酸1,0、日本酒度+1,0、アルコール16,5度、酵母は新開発UT−1酵母で、生詰め1回火入れです。

ムレ香や生老の少ない酵母として、火入れ後も劣化が少なく常温流通に適しておるので、海外輸出にも対応できるといわれている酵母です。

160623,04160623,05

グラスに注いだときは、メロン系のフルーツ感を感じさせる香りでしたが、ワイングラスを回して空気に触れると一気に香りが開きます。

ユリやランにも通じる生花っぽいアロマで、ほどよい厚みのあるミルキーな香りです。

引き締まった緊張感のあるシャープさで、スッキリした飲み口です。

火入れであること、常温耐性があること、香りが変化しにくいことを確かめるために、翌日も試してみましたが、香りが落ちた感じはなく、味は少し開いてリラックスした味わいが増しているようでした。

UT酵母は2種類ありまして、今後続々と秋田県内の各蔵からお披露目される予定ですが、その先兵となる秋田県内限定発売です。

千代緑 純米大吟醸 UT−1 秋田県内限定  
 1,8L ¥3,564 (消費税8%込み価格) 
720ML ¥1,696 (消費税8%込み価格) 




ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/



刈穂 超弩級 気魄の辛口 +25  

160622,01160622,03160622,02]

先週から発売中の「刈穂 山廃純米生原酒 超弩級 気魄の辛口 +25」のご案内です。

原料米は麹に秋の精、掛け米にめんこいなを使用し60%精米、酸度1,8、アミノ酸1,7、日本酒度+25、アルコール19度台、酵母は刈穂の蔵培養酵母です。

中硬水で山廃仕込みにはうってつけのすばらしい仕込み水と、蔵伝承の積み重ねられた洗練された醸造技術が生み出した未踏の辛さです。

160622,04160622,06160622,05

乳酸を添加せずに、水と米と米麹から乳酸発酵をさせてお酒の発酵する土台を造る酒母造りには、雑菌に冒されないための衛生環境と亜硝酸発酵に導くための仕込み水の力が必要となります。

刈穂ならではの仕込み水がこの山廃仕込みに大きなアドバンテージを与えてくれています。

それに、刈穂が山廃仕込みを復活させたときの酒母担当が今の斉藤杜氏であり、その息子の斎藤修さんが酒母担当の時に酵母無添加の山廃仕込みを取り入れるという技術の伝承と革新が、この蔵の原動力です。

その熟練の技術があってこその、限界まで発酵を極める日本酒度+25です。

辛い!けど辛くない、 辛い!けど、しっかり旨みがある、それも重厚なドッシリした味わいで。

でも、キリッと切れるさばけの良さ。

オン・ザ・ロックやお湯割りでもいける骨太酒です。

刈穂 山廃純米生原酒 「超弩級 気魄の辛口 +25」  
 1,8L ¥3,087 (消費税8%込み価格)  
720ML ¥1,543 (消費税8%込み価格)  

5925495e-s

160622,07



夏にアルプスに遠征したく、午前中山の仲間と大曲駅の「プラス・カフェ」で打ち合わせしてきました。

5月末からバタバタでまったく山に行けていないので、足慣らししてから、今年も3000m峰をめざしたいと思っています。

(写真はプラスカフェのラテ・アート(^_^))




前にもご案内させていただきましたが、7月2日(土)午後5時30分より


舌と、目と、耳で、ニッポンを味わおう! ニッポン全国 日本酒と落語の旅
SAKE47(エスエーケーイーフォーティーセブン)

を開催します。

秋田と九州のお酒の飲み比べということで、このイベント用にスペシャルなお酒をいろいろ準備しているようです。

娘のブログでイベントについてコメントしていますので、ぜひご覧ください。
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

どんなお酒をラインナップするか、これから小出しにご紹介していくようなのでご期待ください。

なお、定員までまだ少し余裕があるようですので、ご興味のある方は、ぜひ、上記のHPからアクセスしてみてください。

よろしくお願いいたします。



ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/

新政 天蛙 6月分が入荷です!

160621,01160621,02160621,03


160621,04160621,05160621,06

「新政 天蛙(あまがえる)」2回目、6月分が入荷いたしました。

「新政 天蛙」はアルコール度数9度の低アルコールスパークリングですので、保管は氷点下以下、−0度以下の氷温貯蔵を蔵元から強く求められております。

もう間違いなくすばらしいガス圧で、生半可な冷蔵温度では管理できない強者です。

そのため、当店では日本酒専用クーラー1台を氷温設定とし、「天蛙」入荷に対応しますが、蔵元出荷時の品質を責任もってお届けするために早急ににお客様のお手元にお届けしたいと考えています。

商品の特性上、お取り置きはできかねますので、ご了承ください。

「新政 天蛙」は、基本的にお一人様1本でお願いしております。


ご希望のお客様は、必ず下記のご予約フォームからお申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ca41070f446853
 (左記アドレスをクリックするとご予約フォームの画面に飛びます)
申し訳ありません。お申し込みが多数のため、フォームを閉じさせていただきました。
お渡しできる方にのみ、順次、ご案内させていただきます。


多数のお申し込みになることが予想されますので、商品をお渡しできる方のみに、ご連絡させていただきますことをご了承ください。

先着順ではございません。先着順ではございませんが、お申込者があまりに多くなった場合は、お申し込みをストップすることも予想されますので、ご了承ください。


お電話でのお問い合わせはお控えください

少人数での店舗経営のため、ご来店のお客様への対応や発送の業務に差し支えるため、なにとぞ、ご理解をお願いいたします。

心苦しいお願いばかりで恐縮ですが、よろしくお願いいたします。


新政 純米酒 天蛙 (あまがえる) 低アルコールスパークリング  
720ML ¥1,825  (消費税8%込価格) 
申し訳ありません。お申込者多数のため、フォームを閉じさせていただきました。
お渡しできるお客様には、順次、ご案内させていただきます。


160621,07



ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/


20160413-00000008-eiga-000-1-view
19日(日)は、お休みをいただきました。

消防団の大会が7月にあるので、規律訓練やポンプ作業の練習がはじまり、朝5時!!!に飲み物を取りに来るから出しておいてくれ、ということで朝4時30分に起床。

二度寝して、朝7時起床、8時自宅出発がてら、近所に祀られている七面大明神さんのお祭りということで、お寺さんが拝んでくれたあとの直来の飲み物の配達をして、秋田市に向かいます。

イオンショッピングセンター内にあるTOHOシネマズの朝イチ上映で「マネーモンスター」。

資本主義の闇、金融の作為性を描きながら、一流のサスペンス映画に仕上げているジョディ・フォスターの手腕に脱帽。ジョージ・クルーニーもジュリア・ロバーツもすごい!

つくづくヤバい世の中です。





160619,01160619,02

160619,03160619,04

町場のお店で昼食を食べた後、秋田市河辺町岩見山内地区のどん詰まりにある鵜養(うやしない)地区へ。

「両中門造り」といわれるコの字型をした曲屋がたくさん残る地域で、茅葺き屋根や土蔵の蔵もまだまだ残っています。


160619,05160619,06

縦横に引かれた水路が満々と勢いのある流れを集落を伝い、水田に引き込まれています。

この「鵜養」地区は、新政酒造が酒造好適米を契約栽培する地域です。

農業の担い手が減少し、地域の存続すらも危うい限界集落で、酒〜米〜人〜地域〜自然を見据えた、新政の新しい冒険がはじまります。



160619,09160619,08

160619,07160619,12

160619,11160619,10


新政の酒を飲むことが、この景観を守ることにつながっていくということになります。

これから何度も通うことになりそうです。



早めに帰宅したあとは、残った梅の実を収穫、柿や紅葉の枝をバシバシ切って、久しぶりの庭仕事でした。

いい休日でした。

山本 ストロベリーレッド  

160620,01160620,903160620,02

焼酎用白麹を使用した「山本 ストロベリーレッド(紅苺)」が入荷しております。

原料米は秋田酒こまち100%使用で麹50%精米、掛け米55%精米、酸度2,4、アミノ酸0,7、日本酒度+1、アルコール15,5度、酵母はAK−1酵母です。


ストロベリーレッドの酸はどんなものでしょうか?

160620,04160620,06160620,05

抜けのいいクリーンな香りですが、さすがの山本(?)、果実感が満載です。

キリッとスパッとキレキレな「山本」に、キュートな酸がすばらしいアクセントです。

「刈穂 ホワイトラベル」は酸度が3以上あっても、柔らかくアフタービートのようにジワッとくる酸で、
「山本 ストロベリーレッド」は酸が2,4でも、キュン!と酸が立ち上がります。

アミノ酸や他の旨み成分との組み合わせだと思いますが、つくづく蔵の個性の違い、日本酒の世界の奥深さを感じます。

白ワインのようなさっぱりした酸は、キリッと冷やしてワイングラスで飲まれることがオススメです。

魚介や野菜の淡泊な料理だけではなく、油を使ったしっかりした味のある料理にでも、簡単にあわせることができます。

いや、食べてこそ活きる酸なので、いろいろなシーンでお試しいただけると思います。

ことしから1,8Lも登場しました。そのぶん、720MLが減ったので、今季分は今回1回のみの入荷となります。

山本 ストロベリーレッド 紅苺   
 1,8L ¥3,200 (消費税8%込み価格) 
720ML ¥1,600 (消費税8%込み価格)  




ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/

  
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ