アキモト酒店  走る大地 踊る農業 歌う酒 −秋田県

秋田の地から、日本酒と農業、自然にまつわる話題を、日々のコラムと写真を交えながらお届けします。豊かな大地、その大地に育まれた米、そのエキスであるおいしい日本酒に関わる話を、酒屋の日常の中から紡いでいきたいと思います。 mail@akimotosaketen.jp TEL.0187-72-4047

在庫わずかになってきた商品がございます  

昼にはにわかに空がかき曇り、バケツをひっくり返したようなにわか雨に見舞われましたが、ほんの20分ほどで止み、その後の蒸し暑さといったら不快指数100の1日でした。

週末になりますと、遠来のお客様も多くいらっしゃってありがとうございます。

完売商品、在庫わずかになった商品もございますので、気のついたところをお知らせさせていただきます。

・玉川 アイスブレーカー 500ML 完売
                  1,8L 在庫1本のみ

・玉川 タイムマシーン  360ML 在庫3本のみ

・まんさくの花 MK−Y  720ML 在庫2本のみ
                  1,8L 在庫1本のみ 

・福小町 バタフライエフェクト 720ML 在庫1本のみ
                    1,8L  在庫1本のみ 

・鳥海山 爽快辛口     720ML 完売 
                  1,8L 在庫1本のみ  

・刈穂 蔵付自然酵母仕込み  720ML 完売 
                     1,8L 3本のみ 

・山本 UT−2 35%美郷錦  720ML 在庫3本のみ  

・山本 ピュアブラック    720ML・1,8Lとも 完売 

・天の戸 シルキー     720ML 在庫3本のみ 
                 300ML 在庫3本のみ 

・天の戸 夏のランド オブ ウオーター  720ML・1,8Lとも完売  


ご参考にしていただければと思います。


160701




ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
少し時間ができて、やっと6月のアメリカ出張のことや、梅酒造りのことなどを更新しております。

SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/

鳥海山〜笙ヶ岳に登ってみませんか?

be67e3d3-s
(写真は4年前。笙ヶ岳山頂から庄内平野を見下ろす)

山のお師匠の三浦さんが来週8月7日(日)、山登り初心者の方を案内して、先週21日(木)に歩いた鳥海山〜笙ヶ岳コースに入ります。

この機会にぜひ、行ってみたい!という方がいらっしゃれば、同行可能ということです。

私は行くことはできませんが、また違った夏の花々が出迎えてくれることと思います。

下記に、要項を記します。

鳥海山〜笙ヶ岳コース 登山会  

・日時 8月7日(日)午前7時  にかほ市象潟 鉾立登山口集合  
                     (三浦さんは、オレンジ色のヘルメットをかぶって待機しています)

・コース 鉾立登山口〜賽の河原〜笙ヶ岳〜鳥海湖〜御田ヶ原〜御浜小屋〜鉾立登山口
      の距離12km、高低差600mの中級者向きのコースです。

      時間的には、休憩も入れて全行程7時間程度かと思います。

     一般的な頂上をめざすコースから外れるので、静かで違った山の姿を体感できます。

     もし、人数がそれなりに集まり車が配車可能であれば、、鳥海山修験の道、大平コースも検討できます。

     魅力倍増です。

・参加料   無  料

・問い合わせ・申し込みは 三浦正広まで   メール masamiura@plum.plala.or.jp   携帯 090-7067-0805


     不明な点は当店にお問い合わせいただいてもかまいません。


  

ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
少し時間ができて、やっと6月のアメリカ出張のことや、梅酒造りのことなどを更新しております。

SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/


21日(木)の鳥海山〜笙ヶ岳コースの写真がご紹介できていませんでした。

取り急ぎ、写真のみ張りつけておきます。

160720,01160720,02

160720,03160720,09

160720,05160720,06

160720,07160720,08

160720,09160720,10

160720,11160720,12

160720,13160720,14

160720,15160720,16

160720,17160720,18

160720,20160720,21

160720,22160720,23

160720,19160720,24

春霞 緑ラベル 美郷錦仕込み 

SAKE47のイベント、南アルプス北岳への遠征からはじまった怒濤の7月ですが、あっという間に月末突入です。

数日前のハーパーさんを囲んだ宴席も、遠い過去のようです(笑)。


本日、東北地方も梅雨明けしました。

いやぁ、今日は暑い!

風が止まるとムッとして熱気がこもります。

北海道のお客様からお電話をいただいてお話ししたら、北海道は雨ばかり!で、今日も相当の降水量になっているようです。

小麦は半減、豆類は全滅に近いかも?と、農業への打撃は非常事態のようです。日本の台所だけに心配です。

160729,02160729,03160729,04

ご案内が少し遅れておりましたが、「春霞 純米吟醸 緑ラベル」美郷錦仕込みのご案内です。

これまで「春霞」では、美山錦で仕込んだ純米吟醸を青ラベルとして定番酒としておりましたが、今季からは美郷錦で仕込んだ純米吟醸緑ラベルを定番酒としてラインナップしております。

美郷町六郷の蔵のある地域で契約栽培された美郷錦をメインで使っていこうという蔵の強い決意の表れです。

この美郷錦を熊本酵母KA-4で仕込み、おだやかでしみじみとしなやかに旨みを引き出す酒の肴のジャマをしない食中酒「THE 春霞」のど真ん中ストライクです。

湧水の郷、六郷の軟水で育った米をその土地の仕込み水で仕込むという地酒の理想を定番としています。

春霞 純米吟醸 緑ラベル 美郷錦仕込み  
 1,8L ¥3,240 (消費税8%込み価格)  
720ML ¥1,620 (消費税8%込み価格)  


160729,01
夏の限定酒「栗ラベル 八反錦仕込み」も、追加で分けていただきました。

香りはとても穏やか、澄んだ華の香りの奥に水の匂いもします。

酸が高いわけではないのですが、きれいにヴィブラートの効いた酸が心地よく、はかなくサラサラと米の旨みが流れていきます。

キンと冷やしてもお米の旨さがきちんと伝わり、美しさも格別です。


春霞 栗ラベル・緑 八反錦火入  
 1,8L ¥2,916 (消費税8%込み価格) 
720ML ¥1,458 (消費税8%込み価格)   





ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
少し時間ができて、やっと6月のアメリカ出張のことや、梅酒造りのことなどを更新しております。

SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/



刈穂  稲穂グリーン & 稲穂ブルー 

「刈穂」から秋田雪国酵母仕込みの「稲穂グリーン」と蔵付分離酵母仕込みの「稲穂ブルー」が発売となりました。

160728,01160728,03160728,02

「稲穂グリーン」は、原料米が美山錦55%精米、酸度1,4、アミノ酸0,8、日本酒度+4,5、アルコール16度、酵母は秋田雪国酵母(UT−1酵母)です。

ふくよかな香りを持ちながら、贅肉をそぎ落としたような引き締まった味わいのよいお酒です。

160728,04260728,06160728,05

ボディ感のある華の香り、ほどよい厚みのある香りです。

雪国(UT−1)酵母の特徴かもしれませんが、開栓してグラスに注ぎたてだとわずかにムレ香のような気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、すぐに抜けます。

シェイプアップされたメリハリのある旨みがキュッと詰まっていて好感度は大!

喉ごしもきれいで、夏らしいサラリとしたドライなさわやかさです。

火入れしても香りや味わいに変化が少ないというのが雪国(UT−1)酵母の大きな特徴でもあり、この「稲穂グリーン」も開栓してからの香りと旨みの持続がすばらしいです!!

へたりのない、香りとおいしさキープはワンダフルです。

刈穂 純米吟醸 稲穂グリーン  秋田雪国酵母仕込み  
 1,8L ¥3,024 (消費税8%込み価格)  
720ML ¥1,512 (消費税8%込み価格)  


160728,07160728,10160728,08

「稲穂ブルー」は美山錦55%精米、酸度1,6、アミノ酸1,0、日本酒度+5,0、アルコール16度、酵母は蔵付分離酵母(8番)です。

涼やかな香りとなめらかな喉ごしが心地よいお酒です。

160728,11160728,09160728,12

おだやかですが、クリーンで抜けのいい華の香り。

非常にバランスのいい味わいです。刈穂らしい噛みしめるようなしみじみと立ち上がるうまみ、刈穂らしいドライなさっぱりした喉ごし、飲み飽きしないダンディな立ち姿です。

これまで「刈穂」では蔵付分離酵母では純米でボディのあるがっしりしたお酒をお届けしてきましたが、純米吟醸らしい上品さと気品が加わって「THE 刈穂!」のど真ん中となっています。

刈穂 純米吟醸 稲穂ブルー  蔵付分離酵母仕込み  
 1,8L ¥3,024 (消費税8%込み価格)  
720ML ¥1,512 (消費税8%込み価格)


160728,13



稲穂グリーン & 稲穂ブルー は、吟醸用の小仕込みタンクでの試験醸造に近い形で仕込まれた完全限定品です。

米もどちらも美山錦を使用し、比較して呑むのも大変興味深いお酒です。

どちらも定番化されれば、おもしろい商品となりますね。

来期も楽しみです。








ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
少し時間ができて、やっと6月のアメリカ出張のことや、梅酒造りのことなどを更新しております。

SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/

山本 山廃仕込みのサンシャイン・イエロー  

160727,02160727,04160727,03

「山本」から山廃仕込みの「サンシャイン・イエロー」が発売となりました。

秋田酒こまち55%精米、酸度2,3、アミノ酸1,0、日本酒度+4,0、アルコール15,5度、酵母は蔵付分離酵母のセクスィー山本酵母です。

しっかりと熟成させてお燗をするというイメージの強い山廃仕込みですが、あえて一番お燗に適さないこの暑い時期に「冷やしておいしい山廃」というコンセプトで仕込んだお酒です。

肩張りに「お燗はダメよ!」とありますが、決してお燗酒にけんかを売っているわけではなく、山本社長が個人的に老ねた酒が苦手なだけということです。(笑)

160727,05160727,07160727,06

香りは穏やかですが、パンと飛び跳ねる酸!シャキ〜ンとアタックしますが、さすが「山本」、喉ごしはキレッキレで爽快感はひとしおです。

山廃のほどよいボディはメリハリが利いてボン・キュッ・ボンのプロポーション。

山廃でも「山本」でした。

「お燗はダメよ!」といわれても、開栓して空気に少しふれさせた後に、こっそりお燗してみようと思います(笑)。

山本 サンシャイン・イエロー 山廃仕込み純米吟醸  
 1,8L ¥3,292 (消費税8%込み価格) 
720ML ¥1,646 (消費税8%込み価格)  
160725,13160725,12




ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
少し時間ができて、やっと6月のアメリカ出張のことや、梅酒造りのことなどを更新しております。

SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/

20160727114954_00001

20160727115013_00001

チャンゴ(太鼓)の神様といわれ、世界中に衝撃を与えたサムルノリの創始者、キム・ドクスさんが秋田にやってきます。

「踊る。秋田2016」実行委員会が企画したワークショップに参加するために来秋されるのですが、なんと、7月31日(日)には無料でサムルノリの公演まで開催することになりました。

何百万円のギャラがかかってあたりまえの世界的アーティストの演奏をこの秋田で、生で、しかも無料!!で観ることができます。

入場整理券なども事前にいくらか配布されていますが、直接会場に足を運ばれてもかまいません。

まず、二度とないチャンスですので、ご興味のある方は、ぜひ、ご覧ください。

玉川のフィリップ・ハーパー杜氏が秋田に来てくれた!

160725,11160725,04





満面の笑みのお二人。

昨日、京都・玉川のフィリップ・ハーパー杜氏が、秋田を訪ねてくれました。

26日(火)から、お隣の岩手県で南部杜氏講習会が行われ、その講師で呼ばれているので、せっかく東北まで来るのだから秋田の当店まで足を伸ばしてご挨拶したい、ということでした。

貧相な我が店にわざわざ来てくれるのだけではもったいない、ちょうど出演している映画「カンパイ!」も上映していることだし、できる範囲でイベントやりましょうか?と返したら、映画は出演してしまっただけでも恥ずかしいので仕掛けは勘弁してください、ということだったので、それならば、造りや販売の仲間に呼びかけて楽しく酒を酌み交わす場を作ろう!と、JR大曲駅エキナカの「プラスカフェ」さんにお願いして酒宴となりました。

160725,01160725,03

飛行機の都合で少し遅れる主賓を前に、秋田流でカンパイの練習をし、ひとしきり盛り上がった頃にハーパーさんが現れて、本番のカンパイです。(笑)

160725,05160725,02

造りの方からは、「天の戸」の森谷杜氏と「刈穂・出羽鶴・やまとしずく」を醸造する秋田清酒の佐渡製造部長が駆けつけてくれました。

20年近く前に、私が企画したハーパーさんの講演会にも集まってくれた面々です。

当時、「天の戸」の柿崎秀衛社長(故)が私に日本酒の蔵で働き始めたおもしろいイギリス人がいるので会ってみませんか?とハーパーさんを紹介してくれ、その人柄、日本酒への造詣、宴会での振る舞いのはまり具合に感激し、ぜひ、秋田に来てもらおう!と、横手で講演会といっしょに酒を酌み交わす会をセッティングしてからのおつきあいで、奈良の「梅乃宿」、大阪の「大門酒造」、そして京都の「玉川」と長いつきあいになりました。

ハーパーさんを秋田に呼んだ当時、「天の戸」の蔵にも寄り、ただの蔵人だったハーパーさんと、きちんとした杜氏制がないなかで、自分の親ほどの年齢である山内からの蔵人とともに悪戦苦闘していた森谷杜氏は、蔵の分析室で6時間近く話し込んだそうです。

今では、どちらも日本を代表する杜氏となりましたが、一番の苦悩の時代を分かち合った同士でもあります。

160725,10160725,09

160725,06160725,08

大好きな二人の杜氏にぞっこんの娘は、あちこちに世話を焼きながらも二人のそばを離れません(笑)。

160725,07ハーパー杜氏と森谷杜氏の一言一言の深さに頷きながら、この20年の出来事がフラッシュバックしてきました。

久しぶりに集った、仲間との会話がまた楽しかったこと!

ふり返るだけではない、これからの時代に自分が踏み出すステップの向く先にも、光明が差した気がします。

やるべきこと、やれること、まだまだありそうです。

ハーパーさん、森谷さん、佐渡さん、そして酒販店の仲間、すばらしい時間を本当にありがとうございました。



雲上のイングリッシュ・ガーデン  真昼岳南峰 

160724,01160724,02

昨日24日(日)はお休みをいただきました。

前日夜、「カンパイ!」のレイトショーを観にいったこともあり、フツーに起床。きょうは娘が「カンパイ!」を観にいくということでアウトランダーは彼女使用。

私は、仕事用の電気自動車iMievでいける範囲の真昼岳に出かけました。

強い日差し、さわやかな風ですが、標高1000m山頂は太平洋側からのやませ(東風)が吹き付けてガスの中です。

盛夏の前にしたブナ林はますますきれいです。

160724,03160724,04

山頂からの眺望はきびしそうなので、途中の開けたところからの展望。我が町神宮寺と神宮寺嶽もこれだけ見えているのに、山頂に行くとガスに包まれます(泣)。

途中の花も少なめなので、どんどん登って2時間ジャストで山頂着。山頂の標柱にタッチした途端、玉川のフィリップ・ハーパー杜氏から電話。すごいタイミングです(笑)。


展望もないし、この季節のお楽しみは南峰斜面にあるお花畑なので、休憩足らず直行します。

160724,05160724,06

出ました、ヤマルリトラノオ、タカネナデシコ、ハクサンフウロなどの花が咲き乱れる急峻な南峰斜面です!

160724,10160724,11

ミヤマウスユキソウやミヤマアキのキリンソウなども咲き誇ります。

160724,18160724,09



ハクサンフウロ、タカネナデシコ、きれいだ!

160724,07160724,08

それにもまして、涼やかに凜々しく気品ある蒼の輝きを放つヤマルリトラノオの美しさ!

今のこの季節にだけあらわれる“雲上のイングリッシュ・ガーデン”です。

160724,12160724,13

160724,15160724,14

いやぁ、ほれぼれするほど美しいです。

こんなにぴったりの季節に出会えたのは、初めてです。

上り下りには手を使わないといけないほどの急斜面ですが、補助ロープもつけられていくらか安心です。

160724,16160724,17

絶え間なく流れてくる冷たいやませのせいで、山頂からの展望は残念でしたが、この時期、ここでしか見ることのできないお花畑に癒やされました。

今週末まで花は持つと思います。

ぜひ、見に行ってみてください。

PS
21日(木)の鳥海山〜笙ヶ岳の山行は、あまりに花が多すぎて整理している時間がとれません(笑)。もう少し落ち着いたらレポートさせていただきます。

美酒の設計 火入れ分  本日からです!

160725,02160725,01

「雪の茅舎 純米吟醸 美酒の設計 火入れ」分が入荷いたしました。

ご予約いただいている皆様には、本日より店頭お渡し、発送をさせていただきます。

火入れ分、多めにいただましたので、店頭ご案内分もいくらかありそうです。

まずはご予約分から、順次お届けさせていただきます。



160723,01
23日(土)夜、仕事を一段落させて、秋田市駅前のエミエール秋田に映画「カンパイ! 世界が恋する日本酒」を観にいってきました。

私の前の席に座った30代?女性がスマホをチェックしていましたが、私の娘のFacebookページが出てきてビックリ!!(笑)。日本酒大好きなのでしょうね・・・・

監督は日本人ですが、Los Angeles在住ということで、日本国内向けではなく、まさに世界に広がりつつある日本酒の魅力を外からの目で切り取っていきます。

日本の記録映画的ではない編集で、映画の核となる4人の隠れたつながり、そして3.11という歴史的事件を重ねながら紡いでいきます。

ぜひ、皆様も機会を作ってご覧ください。

実は、今日はこの映画の主人公の一人が当店を訪ねてくれます。

わざわざ遠くからきてくれるので、仲間に呼びかけて一献、かたむけることにしました。

夜が楽しみでしょうがない(笑)。

詳報は、また明日にもお伝えしたいと思います。





ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
少し時間ができて、やっと6月のアメリカ出張のことや、梅酒造りのことなどを更新しております。

SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/






明日24日(日)はお休みさせていただきます

昨日ご案内した「まんさくの花 MK−Y」のお問い合わせや今日の「新政 亜麻猫」「新政 亜麻猫スパーク」などの入荷、それにギフト関係の発送などもあり、バタバタでございます。

「NO,6 Essence」関係の確定もまだ途中でして、大変ご迷惑をおかけしております。

来週には「雪の茅舎 美酒の設計 火入れ分」も入荷です。1,8Lにはまだ余裕があるようですので、ご用命のお客様は、過去ブログのオーダーフォームからお申し付けください。


先週の第3日曜日は4連休だったため営業いたしましたが、代わりに明日24日(日)はお休みさせていただきます。


勝手いいまして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。



 

まんさくの花 MK−Y  日の丸米と蔵付分離酵母の出会い

160722,02160722,04160722,03

Mansaku Koubo project(2016)による第2弾、「まんさくの花 MK−Y(2016) 純米吟醸一度火入れ原酒」のご案内です。

原料米は麹米に山田錦50%精米、掛け米に日の丸米55%精米で、酸度1,4、アミノ酸1,0、日本酒度+2,0、アルコール16,0度、酵母は自社酵母Y(蔵付分離酵母)というスペックです。

掛け米に使用している「日の丸米」は、日本で唯一この蔵でのみ使用されている希少米です。

宮城県の農業試験場にわずか30粒残っていて種籾を譲り受け、地元の契約栽培農家と3年かけて復活させたお米です。

この「日の丸米」、系譜をたどるとイタリア米との交配もあり、独特の持ち味をもっているようですが、これに蔵の梁から採取した蔵付分離酵母をあわせて、「まんさくの花」としては最も際立った配合や味わいのお酒になっているという蔵のアナウンスです。

160722,05160722,07160722,06

まずはテイスティングを。

グラスから立ち上がる香りは、この蔵にしては穏やかですがスッキリとしたオシャレなさわやかさを感じます。

品のいい華の香り、それにレモングラス、ほのかなハーブ系の香りが、ミルクのような麹のようなベースの上にのっています。

口に含んでオッ!とインパクトのある酸味。香りの軽やかさを飛び越えて、しっかりと根の生えた余韻のある酸です。

1,4という酸度の数字が本当か?!と二度見するほどで、感覚的にはこの数字をはるかに超えて感じます。

キュンとする軽さではなく、ズシンとくるほどのヘビーさでもなく、不思議なこれまで感じたことのない幅のある酸と旨みです。

蔵では、白ワインに似て非なる酸味が特徴といっていましたが、まさにそのコメント通り!

ブルゴーニュのビオワインに近い、幅のある重厚さをイメージさせながら、イタリアのキリッとしたさわやか柑橘系のキレる酸味も併せ持ち、米原料らしい米の旨みと麹の甘さも隠し持っている、独特の存在感です。

常温になると甘さや米の持ち味がさらに引き出されますが、キリッと冷やして、酸を意識するところから呑んでいただくのがオススメです。


まんさくの花 MK−Y(2016) 純米吟醸一度火入れ原酒  
 1,8L ¥3,400 (消費税8%込み価格)  
720ML ¥1,750 (消費税8%込み価格)  


ご用命・お問い合わせは
アキモト酒店 までお願いいたします。
TEL.0187−72−4047
FAX. 0187−87−1020
mail@akimotosaketen.jp


*このブログの左側バナーに貼り付けている「ご注文・お問い合わせはこちらへどうぞ」という所にお名前・メールアドレス・ご住所・お電話番号・お問い合わせ内容を書き込んでいただければ、折り返し、こちらから返信させていただきます。

また、アキモト酒店のfacebookページからは、メッセンジャーを使ってのお問い合わせにも対応させていただきます。

なお、夜8時以降に受信したメールについては、原則、翌日朝の対応になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いいたします。


定休日は、毎月第3日曜日です。

7月は、第3日曜日が3連休となりますので、3連休中は営業させていただきましたので、

かわりに、翌週の7月24日(日)にお休みさせていただきます

勝手いって申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


平日の営業時間は午前8時30分〜午後8時です。

また、日曜日と祝日の営業時間は午前9時〜午後6時  とさせていただきます。

発送の場合は、クロネコヤマト、またはゆうパックの代金引換便でお願いしております。

お振込ご希望の場合は、当店指定の口座にお振り込みいただいたことを確認後、お送りさせていただきます。

また“SQUARE インボイス”を使った、クレジットカード決済(VISA・MASTER・AMEX)も可能になりました。

よろしくお願いいたします。

※当店のこのブログでは、消費税8%込みの総額表示とさせていただきます。

当店のこのブログは、昨年3月分までは、消費税5%込みの総額表示にしております。

過去ログも本当はさかのぼって8%込み価格に訂正するべきなのでしょうが、とてもそこまで手が回らないのが現状です。

申し訳ありませんが、過去ログをご覧になって4月以降のご注文の場合は、消費税8%に置き換えた金額をその都度お知らせさせていただくことで対応したいと思っています。   

勝手いって、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


娘のブログもご覧ください
SAKE GIRL http://sakegirl.weebly.com/

インスタグラムもはじめました。
店内のPOPの状況などお伝えできればと思います。
https://www.instagram.com/akimotosaketen/



以前にもお知らせしましたが、いよいよ秋田市でも明日から映画「カンパイ! 世界が恋する日本酒」の上映がはじまります。

実は来週はうれしいサプライズが待っているのですが、その前にこの映画で予習したいと思っています。

秋田市での上映は、秋田駅前アルベにある“ルミエール秋田”で明日23日(土)から2週間の限定上映となります。

ぜひ、会場に足をお運びください。
http://www.nanbukogyo.jp/lumiere/coming.html
20160616113050_00001

記事検索
QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ