晩酌

2018年01月17日20:59


お酒の仕込みが行われる時は、3時起床が標準。



仕込みがない時はゆっくりできると思いきや、
お酒のろ過や、洗瓶、瓶詰めなどでスケジュールはビッシリ。

実は、この時の方が大変なのです。

起床は、1時・2時が当たり前(◎_◎;)



こんな仕事、もう嫌だ!と、泣きながら仕事することもたびたび。

仕事が終わる夕方7時頃には、もうヘトヘト。



でも、その後の、湯豆腐と一杯の晩酌がすべてを洗い流してくれます。

疲れ切った体を癒してくれる美味しい日本酒。

これが美味しい俳聖芭蕉の源になっているのですヽ(^。^)ノ







君たちはどう生きるか

2018年01月15日20:02

昨日、火入れの準備をしていた。

火入れ釜の底が錆びていて、蔵の床が汚れるので、
新聞を敷いてその上を動かすことにしている。

一面に新聞を広げた。

その中に1枚だけ真っ青な紙面があった。

目を惹いた。

手を休め、眺めてみた。

漫画の広告だった。

この手の広告は流してしまうのが常だが、
何か語り掛けたそうな少年の目が気になった。

調べてみた。

80年前に出版された児童文学書を漫画化して出版したものだ。

どうやら人生のハウツー本のようだ。

いまさらという気もしたが、反響がすごく大きく、
ジブリの新作にもなっているようで、読んでみたくなった。

人生に迷っていた若い頃の記憶がよみがえり懐かしい。

早速、娘に買ってきてもらった。






アレッ!  家計簿の項目が一つ増えてしまった。

久しく、本も買っていなかったようです(;^ω^)







家計簿

2018年01月13日20:56


最近、生活費のやりくりがなんだか苦しいよね、
ということで、家計簿をつけ始めました。


もう、一年くらいになりますが、面白いことがわかってきました。




食料品や生活必需品などのみんなが使う項目と、
私、家内、娘が個別に使う項目をあげています。


私の出費を見てみると、
毎月の薬代(高血圧と痛風の薬)、
毎週買っている宝くじ代、
後は、利き酒の勉強のために買うお酒代(^。^)y-.。o○




その3種類しか出てきません。






9月から4月まで酒蔵に籠って外出することがほとんどないので、
お金を使う機会がないのは事実ですが、これほどだとは思っていませんでした。



酒造期の楽しみは、食べることと飲むことだけの侘しい生活。



でも、その2つが満たされれば、じゅうぶん幸せ。







充実した楽しい日々を過ごせています(●^o^●)









宝くじ

2018年01月11日19:30


当たるはずがない、と思っている宝くじですが、
毎週のように億万長者が誕生しているのも現実。


指をくわえて見ている手はありません。


もう何年も買い続けています。




当てようとは思ってないので一週間に最低の300円の投資、
末等が何度か当たっただけの大赤字。




でも、わずか300円で毎週夢が見られるのが魅力です(^。^)y-.。o○




億万長者になっても、高級車を買ったり、腕時計を買ったりはしませんよ。

億万長者になったら、プチ贅沢をいっぱいしてみたいな。





毎日の食事に贅沢なおかずを一品追加するとか、
チョット高いお酒を飲んでみるとか、
月に一度はレストランでお食事をするとか、
そして時々旅行に出かけるとか、
ホテルステイを楽しむのもいいだろうな・・・・・・・


そんな小さな幸せをいっぱい味わってみたいです(=^・^=)

















腕時計

2018年01月09日19:30


新春のテレビ番組で、ガクト様が一億円の腕時計をして登場。

できる男は腕時計にこだわるらしい。




見栄えはもちろんのこと、
時間を大切にする、時間にルーズでないなど、
テキパキと仕事ができる印象も与えるらしい。



私の周りにも、素敵な腕時計をした人が何人もいます。



私はというと、仕事の関係もあるので、普段はしていませんが、
外出する時もしていません。


腕時計のベルトがチョット苦手なんです(>_<)


もう20年近く、したことがありません。





できない男の典型みたいなものですが、
時間には正確ですよ、日本が誇るJR並みです(=^・^=)








奈良公園の鹿

2018年01月06日18:42


昔話を書いていたら、
私の人生に大きな影響を与えた事件のことを思い出してしまいました。


保育園のころ、祖父母に連れられて奈良公園に遊びに行きました。


初めて見る鹿、嬉しかったんでしょうね、鹿せんべいを手にし、
愛くるしい小鹿におせんべいをあげようとしたところ、
アッという間に沢山の大人の鹿に囲まれ、頭が混乱パニックに、
挙句の果てに焦った鹿にお尻を思いっきりかまれ( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)




楽しいはずの鹿との触れ合いが、最悪の結果に。




それ以来です、歯があって自由に動き回る動物が少し苦手です。

中でも、攻撃的な個体はとっても苦手、私の周りに近寄ってこないでね(#^.^#)












名前の由来

2018年01月04日18:29

私の名前は、『勝誠』と書いて、『かつせい』と読みます。



ありきたりの漢字が二文字ですが、
56年生きてきて、今まで同じ名前の人に会ったことはありませんし、
スムーズに名前を読んでもらったこともありません。



かなり特異な名前であることは間違いありません。



小学校の時、授業で、名前の由来を調べる宿題がありました。


みんなは、名前の由来を説明し、お父さんに付けてもらった、
お母さんに考えてもらったなどと、ちゃんとお話ししていました。


私はというと、前日、両親から聞いたことを、機転を利かすこともできず、
そのまま発表してしまったのです。




『私の名前は、神様に付けてもらいました。』、なんて言ったもので、クラス中が大爆笑( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)




そうなんです、私の名前は、初芝さんの教主が付けてくれたのですΣ( ̄ロ ̄lll)







それ以来、名前コンプレックス。






若い頃は、おしゃれなカッコいい名前の人を羨ましく思ったものです。




しかし現在、パソコンで検索すればピンポイントでヒットするし、
変わっているのもまんざらではないと思えるようになりました




















初詣

2018年01月02日21:41


初詣と言えば、

小さい頃は、両親に連れられて毎年初詣に行っていました。



大阪府堺市にある出雲大社大阪分祠、別名『初芝さん』。



名阪国道ができる前は、一般道を片道3時間もかけて。





『初芝さん』には、吉村亀治という不思議な力を持つといわれた教主がいました。

当時、その力を頼って、沢山の信者の方が救いを求めて集まっていました。



月に一度のお参りの時も、かなり賑わっていましたが、
特にお正月の賑わいは大変なもので、境内には屋台がいっぱい並び、
子供には楽しくてしょうがない所でした。



いつのころからか、私は行かなくなり、
教主がなくなってからは、両親も行かなくなりましたが、
お正月が来るたびに『初芝さん』を思い出します。



今でも、昔のように賑わっているのでしょうか?






夏になったら久しぶりにお参りしてみようかな(。´・ω・)?


























新年あけましておめでとうございます\(^o^)/

2018年01月01日09:09


近年にない穏やかな新年を迎えることができました。

暖かい太陽のぬくもりを感じながら、静かなお正月を過ごしています。



お正月の、この静寂が大好きです。



田舎に住んでいるので、基本的にはとっても静かなのですが、
昨日までのドタバタがあまりにも凄まじかったので、
今日の落ち着きが心を癒してくれます。











新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。










缶詰め( ^ω^)・・・年末編

2017年12月26日19:39
お酒造りシーズン中は、私が酒蔵に籠って家内が配達等で出かけるのが通常ですが、
今の時期はそれが逆転してしまいます。


新酒の発売が近づく12月15日頃より、
家内が酒蔵に籠り、私が配達等に出かけるようになります。




仕上げ作業担当の家内は、一気に量が増える通常商品や新酒の準備、
さらに、新酒発売と同時にご来店いただくお客様や電話の対応に大忙し(◎_◎;)



この時期は、メーカーとしてだけではなく、小売店としての仕事も激増するため、毎日がパニック(◎_◎;)


特に小売り部門のお客様のことは、家内しかわからないことが多く、
ひっきりなしに鳴る電話やご来店いただくお客様の対応は家内に頼るしかありません。






私と娘は、オロオロ・ウロウロするばかり( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

家内の指示に従ってヘルプすることが私たちの仕事です。





大晦日までの2週間は家内は酒蔵に完璧に缶詰め。


頑張ってもらうしかありません。








外の空気が大好きな家内、

1月に入ったら、また、いっぱい配達に行ってくださいねヽ(^。^)ノ






マイカー

2017年12月18日19:42


田舎に住んでいると、車なしでの生活は考えられません。

都会のように一家に一台ではなく、大人一人に一台がこの辺りでは常識です。



我が家でも、家内は体を張って買ったエスクワイヤに、
娘はカワ(・∀・)イイ!!フィアットに、それぞれ乗っています。



その他、仕事用の名前入りの軽トラックと軽バンがありますが、
私にはマイカーと呼べる車がありません( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)



用事で出かけるときは、いつも名前入りの軽。

どこに行ってもすぐにばれてしまうので、隠密行動には向いていませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン







去年の今頃

2017年12月14日19:54
12月に入って、2時起床の日が続いていたのですが、
今日は大きな仕事があって、ついに1時起床になってしまいました。


夜が明けるころには、もうかなり仕事をしたなという感じで、
1日の長かったこと長かったこと( ;∀;)


でも、今年は比較的順調な方でありがたいことです。




実は、去年の今頃は、とんでもないことになっていましたΣ( ̄ロ ̄lll)



12月13日

洗瓶を始めようとしたら、ボイラーから水が噴き出しお釈迦様に。

前々から危ないとは言われていたのですが、
先代のボイラーが14年もったので、あと2・3年はいけるだろうと思っていたのが間違い。
いきなりこの日がやってきました。
年末の大事な時にと、大パニック。
大急ぎでボイラー交換の手配を済ませ、スケジュールの組みなおし。



12月14日

家内が愛車ノアで運転中、後ろから追突され、哀れノアちゃんは再起不能状態に。

幸い家内にケガはなかったのですが、
事故処理やなにやからで随分と時間を取られて大打撃。

結局、4月までは車のない状態での生活。



12月15日

ボイラーの入れ替え。

狭い空間での作業なのでかなり手間取り、
3人がかりで頑張ってくれたのですが、丸1日かかってようやく終了。



12月16日

こんな時でも、汚れっぱなしは嫌な性格┐(´д`)┌ヤレヤレ

たっぷり時間をかけて大掃除。



12月17日

4日遅れでようやく洗瓶スタート。







仕事は詰まってくるし、神経は参ってしまうし
今思うと、良く何とかなったものだなと、感心してしまいます。


でも、こんなトラブルはもうこりごり、今度は壊れる前にボイラーを買うぞ













扇風機

2017年12月08日19:18


寒い日が続いていますね。


酒蔵の中は、暖房器具がないので、
屋内とはいえ、やっぱり寒いです。


そんな中、大活躍しているのが扇風機。

酒蔵の中には何台もの扇風機が回っています。



仕込みに使った沢山の布を室内の物干しに干すのですが、
午後には再び甑にセットするので乾かすために扇風機が1台。


水洗いすることが多い洗い場は、濡れていることが多く、あまり気持ちよくありません。
そこで、洗い物が終わったら、床を綺麗に洗い流して扇風機で乾燥させます。
それ専用で扇風機が1台。


タンクを洗ったら、タンクの口元の下の床が濡れてしまいます。
そのままにしておくのは気持ち悪いので、扇風機を使用します。


酒母やモロミがある時は、温度管理用に何台もの扇風機を使うことがあります。

秋口などの気温の高い時期、麹を室から出したら熱を冷ますのに使うこともあります。

ヤブタ(圧搾機)を洗った後は、良く乾かすために何日も扇風機で風を送ります。


他にもいろいろ用途が多く、常時5台ほどの扇風機を愛用しています。




そんなわけで、寒い酒蔵が余計に寒くなっていつも震えています ( ;∀;) ( ;∀;) ( ;∀;)







掃除機

2017年11月26日20:26


酒蔵の中は、毎日のように掃除をします。


少し前までは、箒で掃除をすることが当たり前だと思っていて、
せっせと箒で蔵の中を掃いていました。


箒で掃くと、細かいほこりが舞い上がるし、
すべてを完璧に取り除くことができなくて・・・・
それでも、こんなものかなと思っていましたが、
ある時、家内が『掃除機の方が絶対に綺麗になるよ』と、
自信ありげに言ったので、試しに使ってみました。



確かにその通り°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°



全然違います。



掃除機をかけた後と、箒をかけた後、
雑巾でなぞってみると一目瞭然(・_・)


おかげで、最近蔵の中は超綺麗。



毎日気持ちよく仕事ができています




ありえない・・・怖すぎ!

2017年11月21日22:11

仕込みが一段落し、久しぶりに外食に出掛けました。



とても楽しみにしていたのですが、着席すると間もなく、
ありえないことが起こりました。



突き出しのお料理を出していただいた時、
アルバイトらしきお嬢さんがお料理の汁を
家内の上着とカバンにこぼしてしまったのです。

知らん顔で行かれてしまったので、後で気付いて指摘すると、
謝ることもなく黙ってお絞りだけを持ってこられました。



『勝手に拭いてよね(# ゚Д゚)』みたいな感じで。



優しく、『あなたがこぼしたのですよ』と、
あんまりの対応に一言言ってみても、返事なし。

『ごめんなさい』の一言があればよかったのですが・・・・・




それを見ていた店主もかかわりたくないようで知らん顔。

『名店の汁だぞ、ありがたく思え』ぐらいの気持ちだったのでしょうか(。´・ω・)?




しかし、折角のお食事会なので、事を荒立てることなく、
いやなことは忘れて楽しくお食事をいただきました。



お料理は確かに美味しく大満足。


名店の理由もよく理解できました。




しかし、お客さんに迷惑をかけた従業員の対応、
それを見て見ぬふりをした店主の対応、
接客業としてはありえない対応に心からガッカリ😞😞😞



いかに美味しいお料理を提供していても、
当たり前の接客ができないようであれば、値打ちは半減( ;∀;)



残念としか言いようがありません。






自分も気を付けなくっちゃ、いい勉強になりました(⋈◍>◡<◍)。✧♡








世間には、他人に迷惑をかけても絶対に謝らない人がいますよね。

私なんか、すぐ謝っちゃいますけど・・・・・

くわばらくわばら。










Profile
お知らせ
家族で日本酒を造っている小さな小さな酒蔵です。

真心を込め、丁寧に丁寧に仕込んでいます。

気持ちだけは、誰にも負けません、今年も日本一のつもりで頑張ります。
Recent Comments
訪問者数

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ