狭き門より入れ

2018年06月17日09:49

「狭き門より、入れ。滅びにいたる門は大きく、その道は広い。そして、そこから入っていくものが多い。命にいたる門は狭く、その道は細い。そして、それを見出すものは少ない」(マタイによる福音書第七章)


つまり、人が群がって流れていくような方向へは行くな、ついやってしまうことをするな、ということである。そして必ずしも人が気づいていないような自分の道に進めということだ。これは実に真実を突いていると思う。少なくとも他人の判断による流れを避け、自分の目と肌で見た判断を信じ、逆を張るべきなのだ。


以上、安宅和人氏の言葉より。






全国新酒鑑評会の成績データが送られて来ました。


全体の金賞受賞率は27%ですが、細かく見ると面白いことが分かります。

吟醸酒の香りの主成分であるカプロン酸エチル濃度で区分した結果をご紹介します。




カプロン酸エチル濃度・金賞受賞点数・出品点数・金賞受賞率

3以下             2          51     4%
3〜5             5          49    10%
5〜7            28         132    21%
7〜9            81         253    32%
9〜11           85         240    35%
11以上           31         125    25%




カプロン酸エチル濃度7〜11の区分で、
出品点数の58%、金賞受賞点数の72%を占めています。

手っ取り早く金賞を取りたいのであれば、ここを狙いなさいということですね。




その前後を含めてカプロン酸エチル濃度5以上の区分で見ると、
出品点数の88%、金賞受賞点数の97%を占めてしまいます。

カプロン酸エチル濃度5以下であれば、ほとんど可能性がないのが実情です。




協会1501号にこだわる俳聖芭蕉の場合、カプロン酸エチル濃度は平均して3程度。

確率にして、10%以下の超難関。




流行に乗って、香りの高い吟醸酒を造って金賞を狙うことは容易いかもしれない。
しかし、どんな厳しい道が待ち受けていようとも、
惚れ込んだ協会1501号を手放すことはできません。




















休養の重要性

2018年06月06日18:30



不思議なものです。



お酒造りシーズンの終盤、肉体的にも精神的にも疲れ果て、
もうこんな生活は送りたくないと固く誓うほど追い込まれていたのに、
休養を取りながら普通に働く日々を重ねていると、
『もう一回頑張ってみようかな』と、思ってしまうから不思議なものです。




というわけで、働き方改革は断念。

またまた流行に乗り遅れてしまうようです。














大発見

2018年05月26日19:30


先代が戦前生まれの物資難の時代を生きてきた人で、
やたらに物を大切にし、何でもかんでも押し入れや倉庫に仕舞い込んでいました。

亡くなって、そろそろ20年になるのですが、
今となると、埃だらけの不用品がうずたかく積まれているだけの状態。


それに気付いたのが三年ほど前、
それから毎年この時期になるとせっせと断捨離を行っています。


市のごみ処理場に名前の付いた軽トラで捨てに行くものですから、
『また、大掃除ですか?』と、常連さん扱い。

酒蔵も狭いのですが、居住スペースも狭いものですから、
不用品を捨てて新たに空間を確保することは非常に大切な仕事になります。





そんな中、今年は大発見がありました。





今までお金を出して処分してもらっていた金属類。

なんと、持っていくところに持っていくと逆にお金をいただけるのですヽ(^。^)ノ





全然知りませんでした。

今までずいぶん損をしてきたと思います。





お金がたまらないわけです( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)








365日の紙飛行機

2018年05月17日17:29



今年の冬、酒蔵で最も多く流れた曲。



『365日の紙飛行機』



朝の空を見上げて
今日という一日が
笑顔でいられるように
そっとお願いした

時には雨も降って
涙も溢れるけど
思い通りにならない日は
明日 頑張ろう

ずっと見てる夢は
私がもう一人いて
やりたいこと 好きなように
自由にできる夢

人生は紙飛行機
願い乗せて飛んで行くよ
風の中を力の限り
ただ進むだけ
その距離を競うより
どう飛んだか どこを飛んだのか
それが一番大切なんだ
さあ心のままに
365日

星はいくつ見えるか
何も見えない夜が
元気が出ない そんな時は
誰かと話そう

人は思うよりも一人ぼっちじゃないんだ
すぐそばのやさしさに
気づかずにいるだけ

人生は紙飛行機
愛を乗せて飛んでいるよ
自信持って広げる羽根を
みんなが見上げる
折り方を知らなくても
いつのまにか飛ばせるようになるそれが希望 推進力だ
ああ 楽しくやろう
365日

人生は紙飛行機
願い乗せて飛んで行くよ
風の中を力の限り
ただ進むだけ
その距離を競うより
どう飛んだか どこを飛んだのか
それが一番大切なんだ
さあ 心のままに
365日

飛んでいけ!
飛んでみよう!
飛んでいけ!
飛んでみよう!
飛んでいけ!
飛んでみよう!




久しぶりに聴いてみました(^。^)y-.。o○




守り神

2018年05月12日18:30


四年前の秋だったと思います。


お酒造りの準備をしていたある日のこと、
家内が呼ぶので急いで駆けつけると、
1.5メートルもあろうかという真っ黒な大きなシマヘビが、
家内の仕事場であるラベル場に侵入しようとしているではありませんか。


急いで尻尾をつかみ引っ張り出そうとしましたが、
蛇も必死、ものすごい力で抵抗します。


格闘すること30分。


さすがの蛇も疲れたのか、無理に引っ張り過ぎたのか、
弱りはてた蛇をどうにか捕まえて、外に放り出すことができました。





その時は無我夢中で、大仕事をやり終えた満足感でいっぱいでした。




ところが、どうやらそれが運の尽き。


それまで7年連続、11年間で10回という
強運を運んでくれていた神様を追い払ってしまったようなのです。




それからというもの、今までと打って変わって、さんざんな結果のオンパレード。




悪いことが起きると、『やっぱりあれがいけなかったんだね』、
が、家内と私の口癖のようになっていました。




ところが、最近神様が戻って来てくれたようで、
立て続けに酒蔵内で二度もお目にかかりました。


もう失敗はしません、
今度は大切にしようねと、見守ってあげることにしました。




まだ若々しい神様で、前回の様なパワーはなさそうですが、
家の守り神として私たちと一緒に成長してもらいたいと願っています。












ロト6

2018年05月06日19:30


5月3日抽選のロト6。


キャリーオーバーが14億円もあったので、注目していました(^。^)y-.。o○


な、なんと、2億円長者が9人も出るというアメイジングな結果に。
運のいい人がこんなにいるなんて、羨ましい。


ロト7派の私は、ひたすら決めた数字を買い続けていますが、
相変わらずの残念さ・・・・・





もっとも、宝探しは、くじだけではありません。



男のロマンを掻き立てる宝探し。
そんな企画を見るたびにチャレンジしてしまいます。



今日届いた商品も、いつも通りの残念な結果に。



分かっているのにやめられません、男の子ですから(*^。^*)











働き方改革

2018年04月18日21:24



冬の7ヵ月間とは言いながら、実質8ヵ月間近く、
1日の休みもなく、毎日12時間以上の労働。


一般的な8時間労働を考えると、毎日4時間以上の残業、
1か月で120時間以上の残業。


それが、8ヵ月間毎日続く異常事態。




冬季の労働時間だけでも、2880時間(◎_◎;)




夏場は、人並みに働いているので、
年間労働時間はどれくらいになることやら┐(´д`)┌ヤレヤレ




しかも、社長業(会社ではないので社長ではありませんが)は、
ほんのわずかで、そのほとんどが肉体労働。



気になったので、日本の一般的な労働時間を調べてみると、
正社員の労働時間は2300時間を超えているかも、
との記事を発見。



正社員ですら、その程度、
それを冬季だけで軽くオーバーしている私は一体何なんでしょうか。




バカとしか言いようがありませんね。


愚かすぎます。







こんな生活をやむを得ず20年以上続けてきましたが、
もうそろそろ終わりにしようと思います。





平成30BYは、すでにお米の手配が済んでいるのでしょうがないとして、
平成31BYは、必ずや働き方改革を実行します(#^.^#)(#^.^#)(#^.^#)



このまま働きづめで人生を終わらせるのは寂しい。



贅沢は言いません、今後はせめて人並みの人生を過ごしてみたいです。





まだ、具体的な改革案は出来上がっていませんが、
今シーズンが終わったら早速取り掛かってみたいと思います。






もう少しだ頑張ろう

2018年04月06日19:30



このところ、仕事の都合で、1時・2時起床の日が続いています。

もう、10日にもなるでしょうか。



体も慣れて目覚まし時計が鳴る前に目が覚めることが多いのですが、
朝が早いと夕方にはバテバテになってしまいます。



疲れが自然と表情や態度に表れているようで、
家族からは機嫌が悪いと思われていたようです。

機嫌が悪いわけではないのですが、
微妙に精神状態が良くない・・・・・やっぱり少し機嫌が悪いのかも(;^ω^)

それとも、予定通りに終わらせたいと気負いすぎていたのかも。




気を付けなくっちゃ、冷静に冷静に(^。^)y-.。o○





















お花見

2018年03月25日20:00


今年は桜の開花が例年よりかなり早く、テレビを見ていると、
楽しそうにお花見をしている風景が映し出されています。


この辺りも桜の木が多く、お花見を楽しまれる方が多いようです。





しかし、できそうでできないのが『お花見』。





だんだん暖かくなる今の時期、
搾ったお酒をできるだけ早く火入れ殺菌することが第一目標。


かといって、丸三日はかかるヤブタの片付けや、
市販酒の瓶詰め等の作業も後回しにはできず、やることは目白押し。


4月20日の終了予定まではスケジュールがビッシリ。



ようやく解放された時は、霊山の山桜も散ったころ。



長い間、お花見どころか、生の桜も見ていません( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)






今日は、朝3時から夕方7時まで昨日びん詰めした
大吟醸と純米大吟醸のびん燗三昧。


快晴の日曜日だったようですが、
外の空気を吸う間もなく1日が終わってしまいました。





明日ももう1日びん燗三昧だ〜〜〜〜〜(@_@;)
























パスツール

2018年03月20日19:10


先日、昔のドラマを見ていて、
心に引っかかる言葉が出てきたので調べてみました。



ドラマの中ではこのような言い回しだったように思います、
『幸運とはチャンスに対して準備が出来ているという事だ』



フランスの細菌学者ルイ・パスツールの言葉で、

フランス語で、『 le hasard ne favorise que les esprits prepares』

英訳されて、『Chance favors the prepared mind』

日本語では、『幸運は用意された心のみに宿る』




言い回しはいろいろあって、

『幸運の女神は、常に準備している人にのみ微笑む』

『偶然は準備のできていない人を助けない』

など





成功した人、物事を成し遂げた人は、決まって幸運でしたと言いますが、

その陰にはものすごい努力があったことは言うまでもありません。





自分を律する言葉として心にとどめておきたいと思います(^。^)y-.。o○








歯医者さん

2018年03月13日18:28



最近、歯の具合が少し悪くて食事が不自由です。


昔から、あまり丈夫でない歯の持ち主なので、
治療痕の無い歯はないくらいです。



歯医者さんに行くと、治療時間・待ち時間・通院時間などで、
2時間ほどかかってしまうため、酒造期に行くことは滅多にありません。


オフシーズンに、年4回のメンテナンスを受けて冬を乗り切っています。




ところが、今シーズンは運が悪いことに、お酒造りが始まった途端に、
詰めてあった金属が2か所も外れてしまいました。


幸い、痛みがなかったので、現在までそのまま放置。


おかげで、やたらに口の中をかんだりしてきましたが、
最近、噛み合わせが悪いのか他の歯に痛みが出てきてしまいました( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)


次回の予定は、4月21日。それまでの我慢です。








実は、
何年か前になりますが、
年末の忙しい時に治療に何度も通わなければならない事態に陥り、
絶体絶命のピンチに立たされたことがありました。




もちろん即決で抜歯。



残念ながら、治療に回す時間は確保できませんでした(◎_◎;)









罪悪感

2018年03月08日18:48


お酒を搾る時期は、もろみの進み具合で予定がコロコロ変わってくるので苦労します。


寒い時期であれば、ある程度コントロールができるのですが、
こう暖かいとなかなか言うことを聞いてくれません。



そんなことで、今日は仕事が重なって、
久しぶりの1時半起床になってしまいました(@_@;)


2月末から、大吟醸の上槽やらでスケジュールがタイトだっただけに、
今日は結構疲れました。




今日は、早めに切り上げようかな(#^.^#)
そんな考えもチラリ・・・・・




自営業なんだから、疲れたら休めばいいようなものですが、
この後のびっしり詰まった予定を見ていると、
とても休めそうにありません。
結局、今日もいっぱいいっぱい頑張って終了。



でも、少しでもそんな気持ちがよぎった自分の弱い心に、
罪悪感を感じずにはいられませんでした。





今日はぐっすり休んで、明日からまた頑張ります。






円形ジャグジーバス

2018年03月01日19:11


円形ジャグジーバスと言えば、
リゾートホテルに行かないと入れないものだとばかり思っていたのですが、
もちろん、リゾートホテルなどには行ったこともありませんが・・・・・



最近のこのあたりのご家庭はチョット違うみたいです(◎_◎;)


昔からの、敷地の広いご家庭が多いため、
新築するときやリフォームするときに、
浴室を広くとって、円形ジャグジーバスを導入することが流行っているようです。




家内の親しい友人のなかでも、
3人ものお家に円形ジャグジーバスが備わっているそうです\(◎o◎)/!




毎日がリゾート、羨まし〜〜〜い!




30年も前のお風呂を普通だと思って入っていた私は生きた化石か?


とてもショッキングなお話でした( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)











ドーパミン

2018年02月26日18:36


大吟醸を搾る時期が近づくと,不思議と神経が高ぶります。


理想的な仕上がりを迎えるために、数日前から細かなチェックを繰り返します。

脳は常に興奮状態、眠気や疲労感は一切感じません。

最終仕上がりを間違いなく迎えるために、
あらゆる情報を正確に判断してその瞬間まで導きます。



全神経を集中しているためか、普段には無い快感を感じてしまいます。

脳内にドーパミンがあふれかえっているような神経の高揚。




この時期特有の感覚、年に一度の快感です(●^o^●)





小さな幸せ

2018年02月21日18:34


今シーズンの終了予定日4月20日までは、
予定がビッシリで休むことはできませんが、
それでも、仕事の都合で、少しゆっくりとできる日はあります。


気を張らないでも大丈夫な仕事内容の日であったり、
少し時間に余裕を持てる仕事量であったり、
仕事はしなければならないのですが、
心にゆとりを持てる日があります。


そんな時は、いつもより少し多めに睡眠時間をとったり、
休憩時間をゆっくりとったり、
食事前のわずかな時間にアペリティフタイムを楽しんだりと、
疲れた心身を癒すようにしています。




些細な事ですが、そんな時間がとっても幸せに感じられます(^。^)y-.。o○













Profile

sakehaiseibashou

  橋本酒造場
協会1501号酵母(秋田花酵母)にこだわっています。

お知らせ
家族で日本酒を造っている小さな小さな酒蔵です。

真心を込め、丁寧に丁寧に仕込んでいます。

気持ちだけは、誰にも負けません、今年も日本一のつもりで頑張ります。
Recent Comments
訪問者数

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ