後日談

2018年10月16日21:08


先日のヤブタ式圧搾機トラブル事件について、
家内とお互いの感覚を確認してみました。


この前は、怖かったよね、
『まるで、もののけ姫に出てくる猪みたいだったよね』
と、語りかけると、
『何が、全然、私にはうり坊に見えたわ』と。


事態の深刻さを知り、肝を冷やした私と、
落ち込んだ私を観察しただけで、
実情を正確に把握しきれていなかった家内との温度差が現れたのですが・・・・・






失敗は誰でも嫌なものです。

しかし、

失敗するのは当たり前。
万が一失敗したらその時考えればいい、と、
気軽に毎日を過ごす人がいれば、

絶対に失敗はしないぞ、と、
その為にあらゆる対策を講じる人もいます。




つくづく損な性格だと改めて思いました。









やっぱり猪は嫌いです

2018年10月14日20:32




せっかくいい諺を覚えたのですが、
なかなか上手に活用できません(◎_◎;)




設備や機械はどれだけ大切に扱っていても必ず故障が生じるものです。




今日は、お酒を搾るヤブタ式圧搾機を組み立てていたのですが、
思いもしなかった事態に。


メーカーに修理を依頼しなければならない困難な状態に陥りました。


自分で対処できることならどんなトラブルでも問題ないのですが、
そうでない場合は本当に困ります。


瞬時に『これはまずい』とパニックに。







山よりでっかい猪は出ん

山よりでっかい猪は出ん

山よりでっかい猪は出ん




と、唱えても、いいアイデアが出て来ません。




今日は精神的にとっても疲れ果てました。








小さくても猪は怖いものです(@_@;)


















山よりでっかい猪は出ん

2018年10月11日18:55



ABC朝日放送の番組の中で一番好きでよく聞いていたのが、
『おはようパーソナリティ中村悦一です』でした。


1971年から1977年まで放送されていたと言いますから、
私が10歳から16歳までになります。


平日の朝に放送されていたので、
学校のある時はあまり聞けなかったと思うのですが、
とても印象に残っています。


その番組の中で、中村悦一さんがよく言っていた言葉が、
タイトルに挙げた『山よりでっかい猪は出ん』です。





これは、諺の一つであって、だれが言ったことわざなのかは不明ですが、
明治以前には見られないそうで、古いことわざではないようです。
意味は、「入物より大きな中身は入っていない」ということです。



もう少し具体的に説明してもらうと、



 ,匹鵑覆箸も、どんなことがあっても、山よりも大きい獅子は存在しない。
  この世で起こった事は、必ずこの世で解決するはず。     
  前向きに捉えたら、必ずその先どう歩めば良いか答えは見えてくるはず。
  勇気をもって前へ進め。 

◆ー分に出てくる問題で解決できない問題は決して出てこない
  ということを肝に銘じることが大事であろう。
  そして「なぜ自分ばかりがこんな目に遭うんだ?」と思っては決してならない。

 むやみな心配はするな、
  全力であたる心構えさえあれば道は開けるものだ。

ぁ〇海棒んだ怖い獅子は、どんなに大きくて怖くても、
  山ほどの大きさは無いはずである、よって、ものごと恐れるにたらない。

ァ,修凌佑竜容範囲を超える物事は、その人には降りかからない。
  なので、どんなに苦しい局面や大変な状況におかれていても、
  それは、あなたの力で解決できることなのだ。




表現の仕方は違いますがどれもおおよそ、
『びくびくするな、これから予想される災難や問題も大きさには限度があるのだ』
という意味ですね。






実に、私にうってつけの諺です。





座右の銘のひとつにしよう(^。^)y-.。o○






怪奇現象

2018年10月06日22:50



久しぶりにFMラジオでも聞いてみようと、
オートチューニングさせていたら、なぜかAM放送が流れ出した。


そんな馬鹿な、と液晶画面を覗き込むと、確かにFM。


でも、流れているのは、ABC朝日放送。



ABC朝日放送といえば、中学・高校時代唯一の情報源として、
常に聞いていた大好きなラジオ局です。


その朝日放送がFMから流れるという怪奇現象。






早速調べてみると、
アナログテレビの放送終了で空いた電波帯を使った、AMラジオ番組のFM波での同時放送。
都市部の難聴対策やAM送信所の被災に備える狙いがある。
周波数90メガヘルツ超の電波を受信できる端末でないと聴くことができない。 
東京では2015年12月に始まり、現在各県で放送中。ワイドFMというそうです。





全然知りませんでした。





でもでも、朝日放送のワイドFMの送信施設は、
大阪府と奈良県にまたがる生駒山の山頂にあるABCテレビの送信施設に併設していて、
聴取エリアの設定は大阪平野になっています。





全く方向違いの山の中の伊賀で聴けるなんて、やっぱり奇っ怪です。









古代エジプト人

2018年09月29日19:39



人力で下ろすことは絶対にできないと思い込み、
長年放置してきた琺瑯タンク。

危険が迫り、切羽詰まって、ようやくアイデアが生まれました。



方法は、古代エジプト人のピラミッド作りと同じ。
その逆の手順を、コツコツと人力で進めただけです。



軽トラックの荷台に、お酒のプラスティックの箱を二段に重ねロープで固定。

それをタンクの近くまでつけて、櫓からタンクをぴっぱり出します。

簡単そうに思えますが、実のところ、
櫓と軽トラックの距離は40センチほど空いているし、段差は20センチほどあるし、
櫓はグラグラ、足場にしたお酒の箱も頼りないし、生きた心地がしませんでした。

慎重に慎重に少しづつ引っ張り出し、何とか無事に軽トラックに。




その後、ゆっくりゆっくり車を移動させ、原っぱへ。


次に、150センチほどの高さからタンクを下さなければなりません。

幸い、処分する予定のタンクだったので、上から放り下ろすことに。

変に跳ね返って車を気づつけないように、コンパネを斜めにあて、
一気に落とすと、コロコロッと上手に着地。




土台になっていた櫓は腐りかけていたため簡単に撤去でき、
すっきりと広いスペースが誕生しました。






家内が、『そんなこと絶対に無理、危ないからやめておきなさい。』
なんていうものだから、必要以上の緊張を強いられ、
終わった時は放心状態。





疲れました(*´▽`*)





でも、やったことは古代エジプト人と同じレベル、
という恥ずかしいお話でした。












白蟻

2018年09月27日20:50




十数年前まで使っていた瓶詰用のタンク。




高さ1.7メートルの木製の櫓に乗っているのですが、
重量が100kgほどあるのではないかという琺瑯製の鉄のタンクなのです。

直径約90cm、高さ約90cmほどの大きさ。




前々から、片付けたいと思っていてのですが、手が出せないでいました。




今日、掃除しようと触ってみたら、木がボロボロ。

白蟻に食い荒らされて、崩壊寸前。

一刻の猶予もありません。





早速、近所のフォークリフト屋さんを訪問し、
運転手さん付きでお願いしたのですが、いいお返事をいただけませんでした。






これは、一大事。





フォークリフトを持っていない私どもにとって、
非常に困難な状況に陥りました。





でも、困った時こそ、いいアイデアが生まれるものです。


長年悩んでいた問題を一気に解決することができました。






さてさて、どうやって解決することができたでしょうか(*^-^*)























会者定離

2018年09月23日21:19



『会うは別れの始め』と、言いますが、人生の無常を分かっていたはずでも、
楽しい時間をいっぱい共有していたり、愛情をいっぱいに注いできたなら、
充分すぎるほどかわいがってきたつもりでも、やっぱりお別れは寂しいものです。



小さな命なら、また、それがあまりにも突然のお別れであったら、なおさらのこと。



我が家は今、悲しみに包まれています。











生き物を飼うことの難しさを感じています。













麹室

2018年09月21日18:51



私たちの酒蔵はとっても小さいため、仕込み専用の蔵があるわけではなく、
夏場とはいえ仕事があれば普通に酒蔵に出入りしています。


しかし、麹室だけはシーズン終了時に殺菌して密封してあるので、
立ち入ることは決してありません。


ですから、お酒つくりの準備で麹室の掃除に入ると、
『今年もいよいよ始まるんだな』と、気力がみなぎります。

おそらくこの瞬間に自動的にお酒つくりモードにギアチェンジがなされるのでしょうね。




お酒造りを開始するまでに膨大な量の準備をしなければなりませんが、
気合も入ったことですし、頑張らなくっちゃ(=^・^=)









大掃除

2018年09月15日21:06



蔵仕事を始める前に、まずは大掃除をします。
酒蔵をはじめすべての場所を綺麗に掃除します。
お店の周囲の外壁も綺麗に掃除します。



今日、掃除すべきあらゆる外壁を掃除していたところ、
例年と比べてとっても綺麗なのです。
不思議なくらい綺麗でした。



思いついたのは、最近襲ってきた超大型の二つの台風。
あまりの強風で壁についた汚れが全て吹き飛んだのではないかと?



娘に同意をしてもらおうと、さりげなく『今年は壁がいつも以上に綺麗だよ(#^.^#)』と、
言ってみたところ、意外な返事が返ってきました。



『やっと気付いてくれたの?』
『普段からこまめに掃除していたんだよ』と、



そうだったのね、さすが女の子。綺麗好き。素晴らしい。






今年も綺麗な環境でお酒造りができそうです(=^・^=)



















今年も始まりました(*^-^*)

2018年09月12日20:51



お盆過ぎからの、二つの強力台風のお蔭で、
スケジュールが随分と狂ってしまいましたが、
やっと片付けなければならないことを片付け、
お酒造りの準備に入ることができました。



今日から4月20日まで、一息で駆け抜けたいと思います。




今年の夏も短かった。

やりたいことはいっぱいあったのに、
日常に追われているうちにあっという間に今日の日を迎えることになりました。



人生の半分以上を酒蔵で過ごさなければならないこと、
生活リズムが普通の人と4時間程ずれていること、
お酒造りシーズンは休みが取れないことなど、
悩ましいことは沢山ありますが、今年も頑張りたいと思います。








本気出しました!(^^)!

2018年09月04日21:54



今年三回目の台風直撃。



今回は、本気を出さざるを得ない状況に陥りました。



午後二時過ぎだったでしょうか、
物凄い突風が突き抜けたかと思った瞬間、作業場内が大散乱。

慌てて怪しいと思われるところに駆けつけると、
出荷場の木製の扉が吹き飛んでいるではありませんか。

家内を呼ぶと同時に、ガラスが半分割れた扉を持ち上げ、
元の場所に修復しようと必死のチャレンジ。

家内が到着し、二人がかりで元に戻そうとしますが、
風が強すぎて上手くいきません。

何度目かのチャレンジ後ようやく扉は元に戻りましたが、
風が超絶すごくて手を離せません。




今日ばかりは慎重に考えて行動する余裕はありません。

とっさの判断で、釘と木切れを用意し、
扉を壁に打ち付け、割れたガラスの部分に板を打ち付け、
何とか一息。







今回は自然の猛威に恐怖を感じてしまいました。

明日からはお決まりのお片付け、頑張るしかありません。






ところで、家の前の巨大な柳の木。

直径30僂呂△蹐Δという大きな枝がポッキリと。



台風21号



















気象予報士Kasayan

2018年08月30日18:06


危険な台風が現れると、
より詳細なデータを求めて情報を探しているのですが、
今日は凄い天気予報ブログを見つけました。




『気象予報士Kasayanのお天気放談』




一般のレベルを遥かに凌駕した内容、
正直すべてを理解できませんが、勉強になります。


早速、お気に入りに追加し、天気予報と合わせて眺めています。


天気予報マニアの方にはお勧めです(^。^)y-.。o○








容赦なし

2018年08月25日21:45



今回も酷い目に遭いました。

後片付けだけで丸々二日。

後のことは、プロの職人さんにお願いするしかありません。

前回に続いて自力復旧が困難な状況に陥りました( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)





そんな中、救いは家内の大物ぶり。





私のような小物は、台風が今どこにいて、
どの方向に進むのか、雨雲の動きはどうか、
風向きは、風速は、雨量は、と、心配が絶えません。



しかし、家内には、そんなことは一切関係ないようで、
心配しても来るものは来る、心配することがあほらしいと。

風雨が強くなり、雨漏りが始まったら対処する、
台風が過ぎ去り酷いことになっていたら片づけをすると。




実に明快、おおらか。




皆から好かれるのがよく理解できます。




私も、いつかはそんな性格になりたい(=^・^=)






招かれざる客

2018年08月22日18:20


お盆過ぎの今、日本酒業界は一年で一番商品が動かない時期です。



昔は、結構ゆっくりと過ごしていたのですが、
最近はそうはいきません。

9月10日には、お酒造りの準備が始まるので、
それまでにやるべきことをやってしまわなければならないのです。

おかげで毎日がサマータイム(◎_◎;)






順調に仕事を片付けてしまいたいところなのですが、
序盤戦でいきなり雲行きが怪しくなってきました。
足踏みさせられること必至。2日分は違ってきそうです。




全く迷惑な話です。
ご招待した覚えもなのに、遠慮なく大きな顔してやってきて、
災いを振り撒いて行ってしまうんだから。
少しは空気読んでよね(-_-;)





明日の夜が怖い。

今から戦々恐々です・・・・・











サマータイム

2018年08月20日18:27



朝から洗瓶をしていて、ふと思いました。



東京オリンピックに向けて、サマータイムを検討しているとか、していないとか、
そんな話があるようですが、万が一実施されたらチョット具合が悪いなと。

普段から、自主的に4時間のサマータイムを導入している私たちですが、
プラス2時間すれば、合計で6時間のサマータイムに。

早起きには慣れていますが、今の時間にしての午前零時起床はさすがに厳しい。



東京オリンピックさんも、自主的サマータイムで乗り切ってもらいたいものです(^。^)y-.。o○










Profile

sakehaiseibashou

  橋本酒造場
協会1501号酵母(秋田花酵母)にこだわっています。

お知らせ
家族で日本酒を造っている小さな小さな酒蔵です。

真心を込め、丁寧に丁寧に仕込んでいます。

気持ちだけは、誰にも負けません、今年も日本一のつもりで頑張ります。
Recent Comments
訪問者数

Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ