2012年11月

しぼりたて原酒 『もろみ』

2012年11月22日21:14
2012もろみ



今年の『しぼりたて原酒』は、一口で言うと『素直』。
たいした反抗期もなく順調に育っています。



ほとんど手をかけていないのに、理想的な温度経過をたどり、成分も順調。




しかし、家内に言わせると、『小さい頃に反抗期がないと大きくなってからが怖い』そうです。



この後も素直に成人してくれるのか、それとも大化けするのか少し気になります。



どんなお酒に仕上がるかは分かりませんが、ベストを尽くして頑張ります。



お正月前には今年の新酒を楽しんでいただけると思います




小春日和

2012年11月16日21:54
冬には母が、初夏には家内が、相次いで病院のお世話になり、
今年のお酒造りがずいぶんと心配されたのですが、
お陰様でどうにか家族でのお酒造りが軌道に乗ってきました。



ただ、今までのように無理が利かないので、
家族中心である事に変わりはないのですが、
一番大変な仕込み作業の時は補助の方を増員して対応しています。



お手伝いの方々の献身的な協力に感謝し、
家族そろってお酒造りが出来る事に感謝し、
今は、お酒造りが出来る事が本当に幸せだと感じています。



良きにつけ悪きにつけ私を悩ませていた品評会という呪縛から解放された事も、
安らかな気持ちをもたらしている大きな原因かもしれません。




田舎の片隅の、小さな小さな酒蔵。
分相応に生きていければ十分です。




家族、力を合わせて、これからも楽しくお酒造りを続けたいと思います。











心地よい陽気に誘われて久しぶりに外に出てみると、
いつの間にか伊賀の里にも黄葉が。



なんだか、今年は特別に綺麗に感じます。



黄葉



















プチ贅沢

2012年11月12日17:54



酒蔵に籠るようになって1ヶ月以上が経過しました。



巷では秋の行楽シーズンのようで、テレビなどから、
旅行や紅葉狩り、楽しそうなイベントの話題などが尽きません。



初めから諦めていることとはいえ、チョッピリ羨ましくなる時もあります。



そんな時は我慢しないでストレス発散



近くのスーパーで開催されていた駅弁フェアでお好みの駅弁を






家内は、仙台の牛タン弁当。

駅弁1


ホカホカの熱々、ボリュームもたっぷりで大満足。






私は、稚内のカニ弁当。

駅弁2


タラバガニと紅ズワイガニの見事なコラボレーション。







旅行気分を味わいながらのささやかなひと時でした。







今日から、本仕込が始まりました。
ますます酒蔵を離れられなくなりますが、
時々気分転換を図りながら一冬頑張りたいと思います。









Profile

sakehaiseibashou

  橋本酒造場
協会1501号酵母(秋田花酵母)にこだわっています。

お知らせ
家族で日本酒を造っている小さな小さな酒蔵です。

真心を込め、丁寧に丁寧に仕込んでいます。

気持ちだけは、誰にも負けません、今年も日本一のつもりで頑張ります。
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ