こんなことばかり考えているうちに、
十数年前の事を思い出しました。



子供がまだ小学生だった時、
近所でゾウの足跡の化石の発掘調査が行われたのです。

橋本酒造場の前を流れている柘植川、
その下流、わずか500mの所で\(◎o◎)/!



要請を受けて子供も調査に参加、
貝や葉や昆虫の化石を発掘し今も大切に保存しているようです。



気になったので、調査を行ったであろう団体にあちらこちら電話してみました。
その結果、琵琶湖博物館だと判明。

当時の事を良く知る人がちょうどいてくれて、
明快な回答を頂きました。




間違いなく、ゾウと鹿の足跡の化石が発掘されたそうです。




私たちが暮らすこの地に、
400万年前にはゾウが生息していたなんて本当に信じられません。

この家の周りをゾウが自由に歩き回っていた風景を想像するだけで、
何だかワクワクします。





神秘的です、地球。