酒屋・興味津津

豊中は服部の「きりもと酒屋」です、あれやこれや色々気になる事を・・。

5月の定休日は4日をのぞく毎週木曜日と、6日(土)そして第三日曜日の16日です。
営業時間は朝10時〜夜8時30頃までです。

試飲会に。

image

今日はクラフトビールの試飲会に来ています。

大黒正宗「純米吟醸 無濾過生原酒 28BY」

170523大黒正宗・純米吟醸無濾過生原酒
灘より。

大黒正宗
「純米吟醸 無濾過生原酒」


原料米        兵庫県産 夢錦
精米歩合      60%
アルコール度数  17%

720ml        1,750円
1.8L         3,500円     (各税込)


今年も純吟の無濾過生原酒が入荷いたしました。

旨み良し、バランス良し。

「吟醸なまざけ」との飲みくらべもぜひ!








特別純米原酒 八海山

image
新潟より。

八海山
「特別純米原酒」


原料米      五百万石(麹)、ゆきの精(酛)、山田錦(添・仲)、トドロキワセ(留)他
精米歩合    55%
日本酒度    ±0
酸度       1.7
使用酵母    協会1001、協会1801
アミノ酸度    1.3
アルコール度  17.5%
720ml       1,663円
1.8L         3,337円    (税込)


夏を前にいつもの純米原酒が届きました。

八海山らしい、なめらかな仕上がりです。

キーーーーーンと冷やしてどうぞ〜♪




オリオンさんの60周年特別醸造

170520オリオン・ドラフトエクストラ
OKINAWAより。

オリオンビール
「ドラフト・エクストラ」


1957年創業、オリオンビールさんの60周年特別醸造ドラフトが入荷しました。

原料にはキビ糖、そして伊平屋島産のお米が使用されています。

以前より入荷しているクラフトシリーズに比べると落ち着いた風味です。







明日の第三日曜日休みます。














長龍酒造「2017 四季咲 《梅子黄》」

160514長龍・四季咲・梅子黄
芒種 第七十二候 うめのみきばむ



奈良より。

長龍酒造
「純米吟醸 生原酒 四季咲 《梅子黄》」


原料米        雄町100%(岡山県高島地区産)
精米歩合      55%
日本酒度      +2
酸度         1.7
アルコール度    16〜17%
1.8L          3,240円 (税込・1.8のみの商品です)


長龍さんの限定酒「四季咲」シリーズの第三段が届きました。

今回の「梅子黄(ばいしおう)」、長龍さん拘りの酒米「雄町」を使用。

その雄町も、雄町米発祥の地、岡山県高島地区のものを100%使用しています。


二十四節季の「芒種(ぼうしゅ)」とは、籾殻にとげのある植物(イネ科)の種をまく時期のことだそうです。

麦は別として、最近の一般的な稲には「とげ(芒(のぎ))」のあるものはあまり無いと思いますが、

今回の原料となっている酒米「雄町」は非常に古い品種で、いまだにこの芒を見ることができます。


今年の「梅子黄」も爽やかな香りがあり、甘みと酸味のバランスのとれた辛口です。

梅雨も近づくこの季節、キーンと冷やしてお楽しみください。

ちなみに長龍さんではこの四季咲シリーズ全体で6種類の酵母を使い分けされているのですが、

この「梅子黄」は自家製酵母で発酵させたそうです。



なお、この「四季咲」シリーズとは、旧暦の二十四節季(立春・夏至など)をさらに3つに分けた、

動植物や気象などの自然の変化を短文に表現した「七十二候」をイメージしたもので、

使用するお米は長龍さん拘りの「岡山県高島産 雄町」と「奈良県山添村産 露葉風」です。

今年は全7回を予定(発売日は実際の七十二候の前後です)。


次回は、7月

「はんげしょうず」


お楽しみに。









秋鹿酒造「八・八・八」「ひや」

170515八八八・ひや
歌垣山の麓より。

秋鹿酒造
「一年熟成 純米無濾過生原酒 八・八・八」
「純米生貯蔵酒 ひや」


「一年熟成 純米無濾過生原酒 八・八・八」

上槽         2016年4月
精米歩合       80
原料米        広島県産 反錦
酵母          協会8
酛           速醸
醪日数         23日
日本酒度       +7
酸度          2.7
アミノ酸度      1.7
アルコール度数   17%
1.8L (1.8のみ)   3,600円 (税込)


「純米生貯蔵酒 ひや」

精米歩合       70%
原料米        山田錦100%
酛           速醸
酵母          901号
日本酒度       +9
酸度          1.9
アミノ酸度      1.5
アルコール度数   15%
720ml         1,296円
1.8L          2,700円   (各税込)


広島の反錦を80%精米し、8号酵母で仕込んだ限定酒、「」が入荷しました。

久しぶりの80%精米です。

以前の山田や雄町の80%を思い出される方も多いはず・・。

今回は初めての八反での80%、そして8号酵母。

低精白ならではの香り、そして、印象的な甘味とともに広がる渋みや酸味。

米の旨みたっぷり感じる熟成生原酒です。


さっそく封を切ってみましたが、まだ開栓したばかりなので、今後の変化も楽しみです。





バケツで山田錦 2017

今年も恒例の「バケツで山田錦」の準備をしております。

毎年のことながら、

「塩水選の時の塩ってどれくらいやったかな?」とか、

「温湯消毒は何度で何分やったっけ?」

などど思い出せずに、自分の過去のブログを見返しております。


IMG_5476

10%の食塩水で塩水選。

60度のお湯で6分の温湯消毒。


IMG_5478

数日水に漬けときます。

ちなみに今年も「山田錦」と「雄町」と「夢錦」です。


IMG_5490

すっかり忘れてて、4日後にはだいぶ芽が出ておりました。


IMG_5488

製氷機で作った特製育苗トレーで育てます。

土を入れ、種籾をいれて、また土を入れます。


IMG_5496

ちゃんと育ちますように。



つづく。











こないだの秋鹿さん

IMG_5449-1



こないだの秋鹿さんでの様子、アップしました。

よろしければ、こちら⇒ 「勝手に秋鹿通信 2017年4月27日号」 で。



今年も田植えの季節が近づいて来ました。

と言っても、植える苗も秋鹿さんとこは自前なので、まずは苗づくりから。

山田錦の苗が主で、あと、雄町の苗を少しだけ作ります。

で、その雄町なのですが、実は去年は不作だったため、今期は雄町のお酒がほぼ出荷されません。

ちなみに現在当店に在庫のある雄町は、山廃の生原酒が少量です。








5月のお休みについて

5月の当店の営業日では、下記の通りになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

FullSizeR



おめでとうございます!

ブログ用


先日、結婚披露宴での鏡開きにと、秋鹿さんの二斗菰樽(一斗は一升瓶10本分)のご注文をいただきました。

ご遠方でしたので、発送させていただいたのですが、その時のご様子の画像をいただきました。

無事、披露宴での鏡割りができたとのことで、当店としてもありがたく、嬉しい限りです。



「鏡開き」は、披露宴、出陣式、開店祝い、お祭り、などでご好評をいただいておりますが、

菰樽は、ご注文いただいてからの受注生産であることと、ご使用方法についてのご相談もございますので、

ご入用の際は、おおよそではありますが、3週間前までにはご連絡ください。






きりもと酒店です。
記事検索
過去の日記
最新コメント