2021年02月28日

75杯目、志村けんさんの言葉ラベルのワンカップ大関大吟醸です。

志村けんさんの言葉を肴に
DSC_0001


待っていたって何も起こらないんだ。
つまらないのだったら、楽しいことを探せばいい。まずは行動です

DSC_0003

とラベル裏に書いています。

そろそろ、楽しいことを探して行動しようと思います😊


DSC_0002



では、呑む前に白鶴酒造のおさらいから


大関株式会社について

1711年(正徳元年)初代大坂屋長兵衛が今津村で創業
業界のさきがけでカップ酒を開発して大ヒットしました。
今やどこのコンビニにも大関のカップ酒は置いてあると思います。

このお酒のスペック
名 称 : ワンカップ大関(大吟醸)
製造元 : 大関㈱
住 所 : 兵庫県西宮市今津出在家町4-9 
原材料 : 米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール、   
精米歩合 : 50%
日本酒度 : +4
酸度 : 1.3
アミノ酸度 : 
味のタイプ : やや旨口でフルーティー
容 量 : 180ml
購入価格 : 261円
購入場所 : 近所のスーパー


呑んだ感想は

この値段で大吟醸
華やかで旨味のあるこのお酒
志村けんさんの言葉をかみしめながら美味しく頂きました。
この値段のワンカップでは、かなりいい線いってます。
おすすめです。




にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村





(19:48)