12月に入り、
新酒もそろそろ出荷に向けて佳境に入ってまいりました。

新酒がのでき上がりをお知らせする、
新しい杉玉が、
蔵元「若葉」の玄関先に上がりました。


これは去年飾った杉玉。
いい色になってます。

杉玉 古い









そしてこれが今年の新しい杉玉!!

杉玉 新しい

どうです?
いい色でしょ?





杉玉は「酒ばやし」「三輪ばやし」とも呼ばれ、
酒造りの安全、商売繁盛、子孫繁栄などを祈る
「奇す玉(くすだま)」として、
神棚や軒先に吊すものです。

こうした伝統に支えられて酒造りがされていくのです。