怜「何や急に」
花田「何でしょうか?」
玄「せっかく先鋒のみんなで集まったのだから交流を深めるためにイベントをするのです!」
照「私そういうのいい」
怜「疲れた。もう帰ってええ?」
玄「ストーっプ!それでは私たちの仲が深まらないじゃないですか!とにかくルールを説明します。今から私が以下に挙げるSSのうちどれかの感想を語ります。それを最初に当てた人の勝ちです」
照「・・・・・・」(照魔鏡起動中)
怜「・・・・・・」(一巡先を読み中)
花田「そ、そんなすばらくないことはしないでください!」
照「まあ花田さんが言うなら」
怜「せやな」
玄「私の立場とは何なのです・・・・・・」
玄「こほん、とりあえず気を取り直して今回の選択肢を発表するのです!」

初美「うわっ、ババアの匂いがしますよー」
咲「一発ブン殴りたいなぁ」一「へ?」
ステルスモモ「メリークリトリ○」
穏乃「憧を監禁することにした」

照「いやいくら何でも分かるでしょ。一つ目はほのぼの系」
怜「二つ目はそこはかとなく狂気漂うほのぼの系やな」
花田「三つ目はタイトル詐欺で、四つ目は狂気ですね」

玄「それでは感想一つ目。『タイトルが怖い』」
照「二つ目と四つ目は普通に怖いね」
怜「でも一つ目もその後を想像すると怖いで」
花田「こう並べられると三つ目も怖く見えてきました」
照「これだけじゃ全く分からない」

玄「では感想二つ目。『なんだかんだでこのカップリングもあり』」
照「三つ目と四つ目は『なんだかんだ』ではないかな?普通にありだと思うし」
花田「二つ目はカップリングと言えるのか微妙ですが、まあ言っても問題はありませんね」
怜「とはいえもし玄の中で穏乃×玄が王道になってれば四つ目読んでその感想が出てくるのも納得や」
照「感想って主観に過ぎないから結構難しいかも」

玄「分からないですか?では三つ目。『まさかあの人があんなことを・・・・・・』」
照「はい!」
玄「はい照さん」
照「二つ目!まさか咲があんなことを考えてるはずがない!」
玄「じゃあ照さんお手つきで」
照「何で!?」
怜(うーん、どっちやろ)
花田(とりあえず一つ消えて、あと多分あれも消えたとみていいでしょうね)

玄「では四つ目。『内容には全く関係ないけど、記事のトップに貼ってある絵(リンク先参照)が可愛い』」
照「はい!」
玄「照さんはお手つきだから今回は答えられないのです」
照「そんな・・・・・・」
怜(よっしゃ、一つ目は別に意外要素とかない、二つ目はチャンピオンが言ってミスだった、四つ目のトップの絵は可愛いというか格好いい方向。これはもうこれしかあれへん!)
怜「はい」
玄「園城寺さん」
怜「三つ目や」
玄「ブブー」
怜「何・・・・・・やと?」
花田「では消去法で四つ目?」
玄「正解なのです」
花田「でも四つ目の絵って可愛いというより格好いいじゃあ・・・・・・」
玄「よくこの画像を見るのです!」
b7231776-s


























玄「絶世の美少女なのです!」
怜「知るかぼけ!」
照「私わかってたのに・・・・・・ぐすん」

カン