September 25, 2015

出産のこと

4月7日が予定日だったのですが、音沙汰なく1週間が過ぎようとしていた13日未明、シクシクとした痛みが定期的にやってきました。実はその2週間くらい前から痛みが毎日のように訪れていて、「また前駆陣痛か」と思っていました。で、習慣化した痛みのサイクルを記録し始めたところ、少しずつ痛みの間隔が短くなってきていることに気づきました。こんなことを何日も続けていたので「やっときた!」という感覚と、「ついに来てしまった。。。」という気持ちが入り混じる、複雑な感情だったのを覚えています。

普段、我が家は娘と私が一部屋で、夫は自分の部屋で寝ているのですが、この時は私の出産に備えて義母が来てくれていたため、義母が夫の部屋で、夫は私たちと一緒に寝ていました。しかし、仕事が忙しかったことと、見たいテレビがあったことで、夫がずーっとリビングに居て、私もそれが気になって良く眠れなかった夜でした。で、深夜から定期的にお腹が痛いし、ぐったりした気持ちでした。朝4時ごろに20分間隔を切ってきて、病院に連絡、経産婦だったので準備して入院することに。

5時ごろ、家を出ようとした時に娘が目を覚ましました。まだ寝ていてほしかった私は、痛みをやり過ごしながら添い寝していましたが、痛いのと、これから起こる出産の恐ろしさと、今後の生活の激変ぶりへの不安と、娘へ強いる面倒への申し訳なさで涙してしまいました。娘が、「ちーちゃんが一緒にいるから大丈夫だよ」と慰めてくれ、涙腺崩壊。娘も結局そのまま覚醒してしまったので、義母に娘の仕度を任せて私と夫が先に病院へ。娘と義母にはあとから来てもらうことにしました。

病院に到着、すぐに分娩台へ。第二子も空いている日を選んで産まれてくることにしたようです。浣腸し、モニターをつけていざ出産です。しかし、陣痛は10分間隔になっているし子宮口も既に全開なのに降りてこない1時間くらいいきんだり待ったりを繰り返し、体勢を変えたりしながら過ごしました。そこへ、破水。いよいよ産まなければならない事態へ。陣痛は遠くなったり近くなったりを繰り返していましたが、助産師さんが「立ってみましょうか」と。立ってみるといよいよ陣痛が激しくなりましたが、いきんでもいきんでも降りてこないのです。また分娩台に戻り、助産師さんがいろんな器具を使って引っ張り出そうとしているのが分かりますが、頭が子宮口にはまる感覚さえない。

そしてウンウン唸る事1時間。全員に諦めムードが漂う中、明るくなってきて、産科の先生が到着した時、突然お産が進む感覚が。そして、慌てて切開され、ズルッと産まれてきました。朝の8時を過ぎたころです。助産師さん曰く、臍帯を2重に首に巻きつけており、それが原因で下がってこられなかったようです。さらに、頭が子宮口に斜めにはまってしまい、上手に出てこられなかったとか。あとで聞いた話だと、いよいよ緊急帝王切開の準備をしていたんだそうです。自然分娩になって、よかった。。。第一子の時もギリギリまでお腹で粘っていたけど、今回も土壇場までお腹に居たかったようです。

体重は3,780g。私にしては大変なビッグベビーです。肌の色が青いほどに白くて、毛がふさふさの赤ちゃんでした。ぼんやりしていたら初乳を上げ忘れていたので慌てて飲ませ、入院する部屋で待たせていた娘と義母を分娩台に呼び対面。娘が頑張ったねって誉めてくれて、泣きました。

自分の感覚としては、いきみ方も出てくる感覚も分かっていたので、もう少し早く産めたと思う。。。けれど、赤ちゃんも大きかったし、絡まってたし、それで2時間で済んだのはラッキーだったのだろうと思います。もう痛みは忘れてしまったけれど、やっぱりめっちゃ痛かった。そして、後陣痛も痛かったし、切開した傷も痔もつらかった。夫に、忘れないうちに、もう二度と産みたくないと話しました。。。

saki82 at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 14, 2015

妊娠期のこと

今回、妊娠発覚が8月でした。真夏・酷暑で、娘を連れて毎日出歩かなければならなかったのがきつかった。2ヶ月の後半からずーっと胃もたれのような症状が続き、食欲は少し落ちました。あと、ずーっと飲んでたビールやワインから遠ざからなければならないのもストレスが大きかったです。

でも、切迫流産・早産などのトラブルはなく、健康に育っていたようなので、割と元気に過ごしました。もちろん、平日はずっと娘と外に出ずっぱりなので、土日は娘を夫に任せて横になるように努めました。途中子宮頸管が短いと言われたり、下がり気味と言われたりもしたので、可能な範囲で静かに過ごしていました。

娘は毎週リトミックと区主催の乳幼児クラブに通っていましたので、そのスケジュールをメインに、夏はじゃぶじゃぶ池、秋〜春は公園やTDRへ行き、雨が降れば水族館やショッピングモールなどで遊びました。2人でがっつり過ごせる時間もこれまでと、結構彼女のやりたいことや興味に付き合ったつもりです。健康な妊婦だったので、かなりの回数二人でディズニーに行ったのは、互いに満足感がありました。

お腹の大きさは、周りが驚くほどに大きかったです。8か月くらいで臨月レベルの大きさに。身体への負荷も大きくて、腰痛・股関節痛に悩まされました。あと、足のしびれや痛みもひどかった。不思議とむくみはしなかったのですが、頻尿・便秘にも当然なり、面倒臭いと思っていたのを思い出します。

妊娠5か月くらいで、第二子が男の子だと判りました。男の子を希望していたので(産み分けのタイミング法にトライしてた)本当にラッキーでしたが、なぜか絶対に女の子だと思っていたのでなんだか不思議な感じでした。実感はもちろん、男の子の名前とかなーんにも考えてなくて、女の子の名前ばっかり考えていた事に気づかされた。あと、長女の物でシェアできそうな物でも、ピンクを選んできたことをとても後悔しましたw その後のタイミングで買ったストライダーとかは迷わず赤。服とかも、回せるように男女兼用の物を買うことが増えました。

健診・出産予約は、自宅近くの産科クリニックにしました。娘がいるので今回は里帰りはなし。義母に来てもらってサポートの予定で過ごしました。娘と二人でエコーを見るのは、少し面白かった。おかげで今も弟は長女が大好きです。本当は無痛分娩をするつもりでいましたが、東京で完全無痛分娩を選ぶと2ヶ所しかなく、自宅からは遠方。しかも、検診費を含め費用が高額になるので、諦めました。第一子の時の出産も4時間と早かったので、今回もきっと早いと願って、自宅近くの通いやすく駆け込みやすいところにしました。今思うと、無痛にすれば良かったと思う。。。出産、痛いものは痛いのよね。お産のことはまた次回の記録にて。

saki82 at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 12, 2015

妊活のこと

第二子が欲しいと思ったのは、長女が1歳を過ぎたころ。彼女はとても賢く、夜間断乳に7か月で成功し、卒乳は11か月前ととても順調に成長してました。夜寝付くために私の存在が必要なので、夜中に別室でテレビ見てたりすると起きてきちゃうっていう面倒さはあったものの、隣にいれば夜通し寝てくれる日も多く、離乳食もパクパク食べていたし。運動能力も問題ない。病気もない。そこで、第二子を作っても頑張れそうだな、と思うようになりました。第一子の妊娠に2年かかったのもあって、早めに行動したかったのもあります。

しかし、、、半年ほどトライしても、できませんでした。

で、なにをしたか。

運動をしました。
半年ほどトライしてもできなかったので、運動を始めました。エアロバイクを購入して、夜娘が寝てから30〜60分こぐ。その後、7分間エクササイズを1セット。これを週に2〜3日やった。代謝と体温を上げることが私にはとっても合うっぽいと、第一子の時に思っていたので(第一子の時は毎日走ってた)。

暴飲暴食にもメスを入れました。
当時、飲酒解禁が嬉しくて、毎日昼から飲んでたので。。。昼飲んだら夜飲まないって程度に飲む量を控えました。夜は運動もするし。食べる物も娘と同じ物(栄養バランスに気を使った定食的なご飯)を選ぶようにして、アプリでカロリーを記録。

で、2ヶ月目にできました。
予定日は4月7日。最初は2学年差がいいなと思っていたので、年度をまたぐことにちょっとガッカリしたのを覚えています。。。でも、無事に努力が実って、本当にホッとしました。

saki82 at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 10, 2015

1年半ぶりの更新

気が付けば、1年以上も間隔をあけてしまった。。。
ばたばたしていたけれど、少しネットに疲れてしまったので放置していたのですが、やっぱり記録は大切だと思うので再開します。ぼちぼち、好きな事を書いていきます。いずれ目指す社会復帰のために、ブラインドタッチも継続させておきたいし。。。

ここ最近の出来事。

一番のBig newsは子どもが産まれたこと。
去年の誕生日に発覚し、実父から届いた誕生日プレゼントのワインセットが飲めずに今に至る。
第二子は男の子で、4月13日に産まれたのですでに5か月になろうとしている。彼は当然とても可愛い。子どもがあまり好きではなかった私が長女誕生をきっかけに嫌いじゃないくらいに進化したけど、彼はとっても可愛いと思う。そして、彼の誕生を経て、娘はお姉ちゃんになったのだけど、こちらもまた可愛い。うるさいし、大変だけど、可愛い。
第二子は大きな怪我や病気なく大きくなっているが、お姉ちゃんの影響か男の子だからか、よく風邪をひく。お姉ちゃんは離乳食前に薬を飲んだことなかったけれど、もうすでに2度病院にお世話になった。流行りの手足口病もやったし(これは私もかかって大変な目にあった)、男子の身体弱い説は本当だと思う。

長女は保育園に通っている。私立の認証保育園に4月から通い、ようやく楽しさに開眼したらしい。ありがたい。

これか追々これまでの日々を振り返ってみたい。妊活と、妊娠期と、出産と、今と。

saki82 at 15:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 07, 2014

進捗あれこれ

239fab31.jpg
娘と一緒にプランター栽培を始めました。妊婦になった時に一回全部やめたんだけど、夫の熱意に負けた。一度育て始めると大変なのは分かってるんだけど、まぁボチボチやる。今植えてるのは枝豆で、そのうちバジルと大葉とトマトも植えます。

髪をバッサリ切ってしまいました。産後1年くらいかけて伸ばしてきたんだけど、痛みがひどいのと、太ってきたのに髪を縛って顔を全開にするのが嫌だった…。でも切ったらさらに顔が丸く見えるようになったので、結局ダイエット頑張ります。

今年のGWは夫仕事でなーんにもしませんでした。つまらない…。フットネイルは新しくしたけど、テンション上がらない〜。風邪も辛いし。


saki82 at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 09, 2014

サボりからの。

半年空いてしまったのは、単なるサボり。心穏やかとはいかないけれど、上がったり下がったりしながら生きています。娘の人もよくしゃべるようになり、話し疲れてしまう毎日。成長は嬉しいが、クタクタだわ…

なかなか思うように進まないのだけど、もう一つブログを立ち上げようとしています。そっちは、しばらくはサイトみたいに使う予定。屋号も決めたし、ちょっと実験的に仕事を作ってみます。

+saki+


saki82 at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 30, 2013

ラブ

c150fffc.jpg
相変わらず仲良しの2人。
そろそろ寒くなってきたので、暖かい寝床を用意してやらないと、ジンくんの寝場所がない。去年の家と違って、今の家は寒くなるからなぁ(前の家は二重窓)。


saki82 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 18, 2013

歩行訓練

341e0605.jpg
近くに良いホテルがあって、その二階が絨毯張りになってるのです。
転んでも痛くないし、広々してるし、歩行訓練に行ってきました。いいホテルなだけあって、掃除も行き届いてるし最高の環境。

ご機嫌で歩くのだけど、ベビーカーを持ちたがって困った。そして、スタッフの方々にもしっかり見られてしまって気まずかった…。

また行く時は時間をあけねば。


saki82 at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 17, 2013

初フレンチ

adc6a473.jpg
フレンチネイルは境目がデリケートで難しい。
特に、左手でやらざるを得ない自分の右手の爪はラインもストーンの置き場所もえらいことになってる。

でもかわいいよねぇ。
今回はアイシャドウで作ったオリジナルグリーンです。エメラルドのスワロとゴールドのブリオンをつけたら、なんだかちょっとエキゾチックな印象になった。


saki82 at 13:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 09, 2013

あれから1年

去年の今頃は、微弱陣痛が陣痛になるかどうかをちょっとドキドキしながら観察していたなぁ。昨日のことのように蘇るのに、もう出産から1年も経過したのが驚きです。

娘は、明日1歳の誕生日を迎えます。

この1年、初めてのことばかりに挑戦し続け、心を折られ、立ち直り、笑顔をもらい、嬉しい気持ちにしてもらい、もうとにかく目まぐるしかったです。彼女はこの1年で随分と人間らしくなり、自立しました。育児書に即した成長を見せて両親を安心させ、毎日モリモリ食べて元気に過ごしてくれました。もしかしたら生きて産まれてこないかもしれない、どこかに問題を抱えているかもしれないと思っていた胎児時代を一蹴するような健康ぶりで、本当に親孝行な娘です。もちろんこれから何が起こるか分からないけれど、彼女と出会えて本当に幸せです。

私は、この1年で新しい出会いをたくさんしました。今までやってこなかった事への挑戦もしました。これからどういう事をしてこの社会で生きていくか、その片鱗を掴むことができたような気がしています。その土台になった1年だったんじゃないかなぁと。そして、その土台を作ろうと思えたのも出産を経たからこそです。掴みかけた展望を、焦らずじっくり熟成させていこうと思います。


実は娘のバースデーの用意を何もしていないのだけど、彼女を愛する気持ちだけはだれにも負けないと思うので、気持ちで勝負していこう。

ありがとう、そしてこれからもよろしくね。

saki82 at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 04, 2013

粉の色見本

567b1231.jpg
よくある色見本を作ったところで今日の練習は終了。粉は楽天で適当に買ったんだけど、やっぱり質がある事を実感…。塗りやすさが結構違って驚きます。

ちなみに、昨日の私のネイルは、赤と金の粉を混ぜたオリジナルカラー。紅葉をイメージして作ったんだよね。それに黄〜茶色のストーンを乗せました。いちおう秋色。

娘の人が寝た後の1時間しかできないけど、コツコツ頑張るのだ。


saki82 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 03, 2013

ネイルの勉強

d73615c8.jpg

30c93dc0.jpg



始めました。

こちら、セルフネイルの処女作。
ソフトジェルで、定番の一色塗りとラメグラデに挑戦しました。初めてにしてはなかなかだし(もちろんチップで練習はしたけど)、やってみると改善の余地が浮き彫りになって面白かったです。

検定を取るにはケアをしっかり練習せねばならないから人間でいっぱい挑戦したいところです。

頑張るぞー。
+saki+


saki82 at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 28, 2013

1a3a2370.jpg
随分空気が冷たくなりました。朝晩は寒いくらいだし、乾燥もしてるし、猫は膝に乗るし。
秋になったんだなー。

去年は夏のうちに入院し、出産して、退院したらめっちゃ寒くなっててビックリした。

もうそんな時期なのだな〜と懐かしみ、時間のすぎる速さに驚く。

娘が、もうすぐ一歳です。


saki82 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 20, 2013

セクシー

8f597bae.jpg
吹く風が涼しくなって、お寛ぎのラム様。
おじさんのベッドを我が物顔で使用し、このポーズである。

かわゆいのぅ。


saki82 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 10, 2013

猫タワー

ca7fd84e.jpg

466a8f06.jpg

やっとこさ購入しました。

悩みに悩んで、ごろにゃんってとこが売ってる匠シリーズです。純国産で、住宅材と同じものを使ってるから猫にも子どもにも安心かなと思い、ちょっとお高めだけど購入。開封時から匂いもなく、組み立て完了を待って早速ビビりのジン君が乗れる代物です。素晴らしいねー。天井高を事前にお伝えしておいたら、アジャスターのポールを余分に入れてくれました。組み立ても1人で小一時間でできたし、今のところ満足です。

猫には、出産後ストレスをかける事が多かったので、これからは労わってあげよう…。


saki82 at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 01, 2013

誕生日

明日誕生日を迎えるわけですが、毎年この日には、あの曲のあのフレーズを思い出します。

でも、今年はいつもと違う。何を祝うのかが、やっと分かった気がしたのでした。この世に生まれてきた事、健康に産んでもらった事、今ここに幸せに生きている事…当たり前のように感じてる事に感謝して、当たり前でない奇跡が自分の身に起こっている事を祝うんだと思います。

気づかせてくれた娘の人、ありがとう。
産んでくれた母と父にありがとう。
そして、31回目の誕生日を無事に迎える私よ、おめでとう。

+saki+


saki82 at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 17, 2013

ワクチンの副反応

2f47fdb7.jpg
目が痛いにゃ…


毎年恒例のワクチンを摂取してきました。そしたら目が腫れた。こんなの初めて。
引っ越しとかでストレスためてるし、体調が悪かったのかなぁと反省しきりです。とはいえ娘中心の生活は変えられず…どうしたもんか。

先々週は膀胱炎らしき症状も出て、動物病院へ駆け込みました。採尿用に100均で買っといたレンゲが初めて役に立った。自力採尿に成功です。

もっと猫を大事にしていかないとな〜。


saki82 at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 12, 2013

9ヶ月

娘の人が無事に9ヶ月を迎えました。
毎日何でもモリモリ食べ、病気もせず、元気いっぱいです。

・ハイハイが完成。やっとずり這いを卒業した。
・おすわりができるようになった。支えがなくてもひっくり返らない。ベビーカーでも前に身を乗り出すようになった。
・引っ越しで家が変わった事、作業中義母に面倒をみてもらい抱かれっぱなしだった事で、抱っこ魔になった。明け方に目覚めた時は抱っこじゃないと寝てくれない。
・自分で食べたり飲んだりがだいぶできるようになった。水より麦茶や十六茶が好き。
・つかまり立ちの時間が増えた。足裏全体で立てるようになり、安定感も増した。
・パチパチとバイバイができるようになった。
・ご飯を三回食にした。おやつも食べるので四回食事になる。いつも何でも食べる。サイコロ状の物も噛めるようになった。食パンは少し焼いてミミを取ると1枚食べちゃう。母乳の量が激減した。
・歯は下の歯二本のみ。7割くらい生えてる。
・物を落としたり取り出したりするのがブーム。畳んだ洗濯物を一枚ずつくちゃくちゃにするのが日課。
・ディズニーランドに行った。it's a small world、フィルハーマジック、アリスのティーパーティーに乗って、パレードを二つ見た。ジャングルクルーズとか汽車とか船とかホーンテッドマンションとかは混んでてパスしたからまた行きたい。来年は年パス買うかなぁ。家から30分だし…


+saki+


saki82 at 10:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 18, 2013

引っ越し準備

今度の週末に引っ越します。

新居は今の家から2ブロックのところ。生活圏は全く変わらないので大変嬉しいです。新築の8階、快適だといいなー。

さて、我が家は今段ボール祭。
6283a16c.jpg



そりゃ、入るよね。

d3a92ea5.jpg



娘の人もお手伝いしてくれました。
片っ端からDVDを出すという…。それで大人しくしててくれるなら安いもんだ。




saki82 at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 12, 2013

8ヶ月

a477547b.jpg
もうそんなに経ったのかと、驚いています。

とはいえ、我が家は現在引っ越し準備でバタバタ。先週末、やっと内覧してきました。良い感じ。これから買い物しまくって、それから荷物を片付けます。間に合うかな…


・つかまり立ち・伝い歩きをするようになる
・離乳食はなんでもよく食べる。卵も平気そう。2回食しっかり
・物をつまめるようになる
・テーブルの上に登れるようになる。が、高這いはまだしない。ずり這いが高速化
・声をかけられれば誰にでも笑うが、両親以外に抱き上げられると泣く
・足の親指の皮のめくれがなくなった
・手を振るような仕草をする
・上野動物園に行った
・水や麦茶をマグで上手に飲めるようになった
・抱き上げると首にしがみつく
・うつ伏せ寝が定着してしまった。寝相が悪く、一晩中ゴロゴロしてる
・嘘泣きが増えた


saki82 at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)