(´ ・ω・ `)
今更ながらに
主に咲シリーズの絵描きと物書き(SS)をされているお方をコラボしようという企画

咲-Saki- カケマックス ~咲にじ秋の大文化祭~

というブログサイトさんが誕生致してました~。
なお、企画者さん(の一人)のブログはこちら


昨年の企画ではありますし、紹介サイトもあるのですが
お薦めしたいものは日が経ったとしてもお薦めなのです!(語彙力頑張れ)

という事で、こういうお祭り的な事は
外野からなんだかんだと傍観しつつ(おい!)楽しみたいタイプの人ですので
ふんふむと思った事を書いていこうと思います。


ちなみに、今年も企画があるようですね。
さきみっくす!!

カケマックスはブログ等でも読めますが
さきみっくすの方はコミックマーケット(C90)に出品されるようです購入できる機会があるといなぁ

【注意点】
 ★順番はカケマックスさんでの掲載順です。
 コンビの紹介やサイトリンクもカケマックスさんで(僕のツイートから行ける所もあります)

 ★作品タイトル横のキャラ名は主な登場キャラです(咲以外のキャラは除外)

 ★ネタバレしている感想がある作品もあります。 


 【読み手の傾向と紹介】

 ●これを何故書くかというと、ジャンルの好みに一部偏りがある人なので
感想自体がまったく参考にならない可能性のSSもあるかなぁと思いまして。
 なお、キャラクターの偏りはありません。あくまでジャンル的な意味です。

 ●普段僕はSSを含めてあまり文章を読む方ではありませんので
感想のポイントにズレがあるかもしれません。ご了承ください。

 ●ハッピーエンドやほのぼの系は好物。でも、どろっどろした関係も結構好物。

 ●基本は原作ベース遵守派。オリジナル設定展開は状況によりけり。

 ●得意、苦手、好き的な個人的な感情は当然にあるものですので
その点はご理解の上、御観覧くださいませ(ぺっこりん)

IMG_20150323_205716
やはり最初に成香ちゃんに謝らせるstyle



でーはー 
作品のご紹介です。




    1.秋の誕生日の2人 (宮永咲、天江衣)

    ・衣おねえさんと咲さんのほのぼのとした日常。お互いに秋の誕生日なんですよね。
    ・そしてやっぱり本だよね。おねえさんの方も結構読んでそうですからね。





    2.BORDERLINE (宮永照、弘世菫、小鍛治健夜、福与恒子)

    ・前後半ありまして、僕にとっては長編。ゲスト?も登場ですね。
    ・ざっくり言うと、小鍛治プロとテルーのバトルという感じですが
    麻雀的な意味合いがあるかどうかは・・・。
    ・こういう世界観は好きですね。菫様頑張れ





    3.Smoldering From A Mile Away (白水哩、鶴田姫子、花田煌)

    ・新道寺面子で大学編で煙草。
    ・この手の何とも言えない、すばらさん的な勘違い?は好きですね。
    ※28.3.10現在、画像の方は見れないようです。残念 










    5.センチメンタル・オプティミズム (蒲原智美、加治木ゆみ)

    ・3年といえば受験のシーズン。鶴賀面子の話。
    ・個人的にワハハさん好きなのもあって、この受験のお話、結構ズシンと来ましたね。
    あ、あとドライブいいよね。





    6.百点満点の笑顔 (竹井久、染谷まこ、内木一太)

    ・清澄の学生議会的でもあり、メインは久部長の話。
    ・久部長がお気に入りな方にはぜひ見て欲しい作品ですね。
    脆さを見せない様にしているキャラのソレは愛おしい。





    7.独りの神様 (岩舘揺杏、桧森誓子、獅子原爽)

    ・有珠山面子の不思議な話。
    爽さんネタはありそうだけんど、この設定は個人的には新鮮でしたね。
    ・このカムイの半神(アイヌ民族の妖怪)設定はリアルにあるのよ。





    8.明華が歌えば縁に当たる (雀明華メインの臨海面子と、愛宕洋榎 他)

    ・ミョンファさんメインの臨海話。なんとなくコント風に
    色んなキャラに出会って日本の(ある意味ではあってる?)文化を学んでいく感じ。
    ・愛宕の姐さんの出番が多いですが他にも沢山のキャラが出てきます。とてもアホです(笑)





    9.爽「犬ぞりレースかー」成香「…なんですか、その目は」 (本内成香メインの有珠山面子)

    ・有珠山面子の思い出作ろう的、卒業シーズンな日常話。
    いや本当、成香ちゃんには乗り物が似合うと思う。展開的にはうっすざーんな感じ(どゆこと?)
    ・なお、ガチのわんこレースは結構迫力あるよ。あと、ユキちゃんが若干心配





    10.永"久"就職試験 (宮永咲、竹井久)

    ・就職試験の話ですねー。うん。こういうのやりますよねー。
    ・僕もこの試験なら受けに行きたいですね(笑) 副会長と違って僕は中学以降の方が(





    11.真IDOL SPIRITS ニワチョコ地獄変 (丹羽菜緒子高橋知代子)

    ※カケマックス企画当時、単行本化していないネタだった為に唯一未読でした。
    しかも、咲シリーズの企画とはいえシノハユネタは意外と初という。

    ・二人の丁寧調トークが魅力ですね(片方はとても土下座を・・・)
    ・話的には高校のインハイの頃になる感じですかねぃ。珈琲か紅茶片手にトークしている印象。 
    ・ネタと全く関係ないですけんど、シノハユキャラでは丹羽さん好きですね。
    本編でも出てきて欲しいですねー。 





    12.SSD (照、菫、咲、淡)*

    ・iPS細胞の関連で云々的なIFでSFネタですね。僕はこの手のネタ好きです。
    ・どっちに転んだ方が良かったのかなと思いつつも、結局は本人(この場合は菫様)の考え一つかな。
    ※キャラ紹介に名字がついていないのは作風な理由からです 





    13.思い出を踏みしめて (松実姉妹メインの阿知賀面子)

    ・インハイを通じての松実姉妹がメインとなるお話。
    特に玄ちゃんの変化は劇中ともリンクしているので良い演出ですね。
    ・先に進めるといいなぁ。そして、catことネコ(謎)





    14.閉じ込めて、囚われて (竹井久、宮永咲)

    ・清澄面子でインハイ決勝のお話。
    ・好き嫌いが出そうな半強制従順関係風にも見えますが、言葉の使い方がうまいなぁと。
     





以上です。

絵の方の感想とかも出来ればよかったなぁと思いますが
出来るところで今後もやっていこうと思います。

作品絵を見る方がもっぱらで、文章読みをあんまり得意としない僕ですが
こういう企画物で、少しずつSSなども読むようになった部分もあるので
こういう企画が色々出てくるといいなぁいいなぁと思いました。

企画及び作者の皆様方本当にありがとうございました。


最後に
僕のコメントは、こういう読み方をしている人もいるよー的に見てもらえるとありがたいです

IMG_20150501_004154b


2016.3.10 ぐち