2005年02月16日

ホンモノのサービスから学ぶこと

先日、1月29日のアカデメディアで知り合ったSさん 
とお会いした。

Sさんは飲み会で枝豆を鼻の奥につっこみすぎて
出てきた枝豆が真っ赤になったあの人である。

もういい大人のあの人である。

ってどんな人物紹介だい。
あたい知ってるよ、こういうの『恩を仇でかえす』って言うのよね。


とにかくその独特なキャラに魅了され、もう一度話をしてみたいと思っていた人である。

何が食べたい?と前日聞かれていたので
「おいしい野菜が食べたい」と答えたら、
それがなかなか大変だった模様。

すまてん。

かしーた!結局、Casita@青山という至極おしゃれなレストランに連れていってくれた。




タクシーを降りると、道路にまで店員が来てくれる。
おお、これなら方向音痴の私も無事に店まで辿り着ける。

こじゃれた店の中にはいると店員さんたちが
「お待ちしておりましたS様、お待ちしておりました、N様」
とまるでカッコウの歌のように心地よい出迎え。

しかし22歳のコムスメにむかって「〜様付け」なんてしてもらった日にゃ、なんだか申し訳ない気持ちになる。


05-02-13_22-39.jpgそして奥の席までブルブル歩いていくとテーブルには名前入りのメニューとカードとトーションが。

トーションにまでかい!!
すごひー東京すごひー。


店員さんは『さきっちょの就職日記』をチェックしてくれていた徹底ぶり。

ぐへーごめんなさい、下ネタばっかでごめんなさい。

「今日はおヒゲが生えていらっしゃらないのですね」
といわれる。

おわー、ヒゲにまで『お』をつけてくれるのねー。


次々と運ばれてくる料理が美味しすぎるのは言うまでもなく、
こんなの食べたことがないー!ってものばっかり。

だいたい家ではキムチ鍋をリクエストすることが多いので、冬はキムチ鍋ばっかり。

これはこれで美味い。ちなみに本日も。


こんなオシャレレストランだけど
メインを聞かれ、

『豚!豚!豚豚!』

と店員さんに連呼してしまってごめんなさい。ブヒ。


何種類もの料理が出てきたあとは違うスペースにいって
食後のコーヒー。

・・・と思ったら、フルーツの盛り合わせに

すげ。『さきっちょ&ひでゆき』


おおおお!!
ひでゆきって誰!

って思ったらSさんでしたか!!さきっちょサイテー!!


Sさんに「本当によく食べるなあ」と言われながらも、

フルーツをひとつもひでゆきさんに与えることなく平らげる。

マスカットの皮まで残さないさきっちょ魂。

1年前からJA協賛の番組をやるようになってから
食べ物を残すことができなくなったさきっちょ魂。


6キロ太ったことを、その番組を始めたからというせいにしているさきっちょ魂。



フルーツと一緒に出てきたコーヒーにも下ネタ日記の名前が!!あれまー。


しゅごいねしゅごいね。


店員さんも気さくに話し掛けてくれるのだが、そのタイミングといい話し方といい、


絶妙!なのです。


何がこんなにもいい気分にさせてくれるのかってキョロキョロ観察したのだが、店員さんの顔だろう。

本当のところはわからないが、私のような客から見て、店員が気持ちよさそうに働いている。いきいきしている。

それは客にも伝わるんだー。

そして『お客様の笑顔が喜びです』ってよくある言葉だけど、この店のマジックにかかったら本当に笑顔になってしまって、それが伝わる距離を全員がとってくれている。

ホンモノのサービスというものを垣間見た。

4月から私がやる仕事は直接のサービス業ではないけれど、消費者はいるわけで、その人たちの顔を想像しながら仕事ができる余裕はとても大切だなぁと思った。
最初はいっぱいいっぱいになっちゃうんだろうけど・・・。


それと、顧客に対するカスタマイズっていうのも重要だ!

就職活動をする際、接客業って全く視野にいれていなかったけど、客の顔が見える職業っていうのは意識次第で満足度はあげられて、それを実感できるわけだから、楽しそうだね。

んめ。
そんなサービスを教えてくれたSさん、
Casitaのみなさんありがとう。

このご恩は忘れるまで忘れません。



そしてさっそく何かに活かそうと、サービスじゃないけど、
毎日何通も貰う半ば投げ出していたメールの返信を朝4時までせかせかと行った。

せっかく学んだことはどうにかして活かしていきたいものです。

残りあと80通くらいだー。がんばれー。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sakiccho1228/14481493
この記事へのトラックバック
カードが3枚あって1枚だけ当り。 裏向きにされたカードの中から当りと思うカードを選んでくれ。 オレは、選ばれなかった2枚のカードのうち、ハズレのカードを1枚おもてにする。 これで当りは君の選んだカードか、もう1枚の伏せられたままのカードか、どちらかになる。 さて、
キャッシング ガイ 猿 の問題【借金猿(消費者金融、カードローン、クレジットカードなんでもあり。キャッシング実証サイト)】at 2005年02月18日 06:21
接客業は本当に人が好きじゃないと出来ませんよ♪
ハンデキャップ。【イカリヤのバカ野郎絵日記】at 2005年02月18日 08:05
社会・経済トラックバックセンター 社会・経済に関するトラックバックをお気軽にどうぞ!
社会・経済トラックバックセンター【blog宣伝トラックバックセンター】at 2005年02月18日 19:51
CMでさきっちょさんのみかんを食べる幸せそうな顔見たあとにこの言葉を聴いたので、こんな風に考えられたのかも…と思いました。
今日聞いた言葉【ミワの毎日】at 2005年02月18日 23:55
すばらしいレストランですね。ウチのカフェのマスターにも見習ってほしいです。
サタンCAFEでマッタリ。暖かいコーヒーをどうぞ。【サタンデパート シーサーブログ支店】at 2005年02月19日 01:50
こんにちは、カシカシです。 私は記事をかくより コメントを書くほうが断然多いというダメ総長ですが 今日はみなさんの動きが鈍いようなので 重い腰をよっこらせとあげてみます(笑) あんまり考えてないから 今日は軽めに「記事を書くことと、コメント」について
記事を書くことと、コメント【Now is lived.】at 2005年02月19日 16:47
この記事へのコメント
おつかれぃふ!
Posted by おつかれ! at 2005年02月18日 00:41
おちゅかれさまです☆
Posted by なつみ at 2005年02月18日 00:46
オツカレー
Posted by おつ at 2005年02月18日 00:48
さきっちょ内定辞退したのに、

>四月から私がやる仕事

ってなにーーーーーーー?
Posted by え? at 2005年02月18日 00:49
え、何このお疲れ部隊はw
私本日1日ひきこもりDAY。
疲れてないひょ。
Posted by さきっちょ@おつかれ at 2005年02月18日 00:57
そうやって何事も吸収しようとしてしまう所が素敵すぎます。
目指せ吸収男児d(・ω・*)(マテ)

どうせなら、おヒゲつけてった方が
店員さんももっと笑顔になったハズーw
Posted by ふぅ。 at 2005年02月18日 01:03
引きこもりお疲れ様です^^
すごいなー、っていうかそこのHPちろっと見たら、
お値段じゃなくて演出料って書いてあった。
いいな〜。誰か俺を連れてって…
Posted by トラ at 2005年02月18日 01:16
さきっちょって小プロ辞退したけど
どこで働くの?ワイキューブ?
Posted by 梶 at 2005年02月18日 01:20
居酒屋でのアルバイトしてますが、なかなか難しいですよー、お客様に満足していただくのって。

でも、どんな仕事であれ、やはり楽しく働けるというのはとても大切なことだと思いまする!!

ってか、おいしいご飯を食べたいなぁ〜。。。
うらやましい・・・
Posted by らん at 2005年02月18日 01:51
ここ、最近出来たばかりのところでしょ?子供の城の並びの。
いいな〜、もう行ったんだ〜。
1階にチョコレート屋さんの入っているビルだよね。
さきっちょがそんなに感動したところだったら、私も是非行ってみないと。
Posted by Peter at 2005年02月18日 01:59
接客はおもしろいですよ。色んな人と出会えるし。
さきっちょが感じたような満足感を与える事ができたら最高にうれしくなっちゃうとおもいます。

接客はコミュニケーション能力が問われる仕事。
営業もしかり、人の心を動かすプロ。
これからの時代、人の心を動かす事が出来る人が生き残って行ける。ってしゃっちょさんに話をされた事があります。
レベルが高いホテルや、レストランは造りが良かったり料理がおいしいのは当たり前で、接客のレベルも高いから良さが伝わるのです。
Posted by ぴーやま at 2005年02月18日 02:13
ぶっとんだ行動が多くて、そういうイメージが先行しがちなさきっちょだけど、そうやって自分の受けた感動や新発見を次につなげていこうって姿勢がステキだと思うよ。見習います。

接客業。あたしも、今バイトしてる居酒屋で、「お客様を楽しませる楽しさ」ってやつを知りました。ママが、「接客業はできるだけたくさん経験しなさい」って言ったわけがすごくわかる。3月で、ここ(高田屋)があたしの居場所じゃなくなる事が、すごくさみしい今日この頃です。
Posted by MARIE at 2005年02月18日 02:19
どんな職業にも、ホンモノの「プロ」っていうのがいますね。
そういう人たちは自分の仕事に疑いがなく、誇りを持って働いてるので、あふれんばかりのオーラに包まれていて、それはもう、尊敬に値しますね。

さきっちょは自分のスタイルを築きつつあるように見える。
(「気づき」かもしれないけど)
でろんでろんにとろけそうでもしっかりとした支えも得たことだし、
自分にさらに磨きをかけて、「プロ」目指してください。
Posted by k1 at 2005年02月18日 02:24
どうもはあちゅうの影響からか、宣伝の匂いを感じてしまうなあ。

さきっちょは裏切らないでね。
Posted by ? at 2005年02月18日 02:42
あれーどこの会社行くんですか??
Posted by もんてかーろ at 2005年02月18日 02:50
はじめまして。初めてコメントいたします。おいらも来年から働くやろうです。

Casitaいいっすね・・・お客様が帰るまでが営業時間ですとか言うのを聞いた事がありますが・・・
帰るまでってね・・・働いている人も大変ですよね。

一度行ったって事は、Caitaのコンピュータに登録されちゃってるわけですね・・・
豚・豚・豚の連呼も、情報として記録されちゃった恐れがありますね・・・好みも完璧把握らしいですから、また行っても豚かも・・・
Posted by yoshi451 at 2005年02月18日 03:15
コンバンハ!
・・・時間的には「オハヨウゴザイマス!」かな!w

接客業界ってスッゴク幅が広い業界ですよね。w
お客(様)への姿勢はどこも同じはずなのに、何故か別のところに行くと全然違ってたりしますよね!
それってやっぱり、接客をする側の意識の違いなんですよね!
する側が気持ち良くしていたらされる側にも伝わるし、店員さん全員が気持ち良くしてくれてたらスゴク良いお店になりますよね!w
自分だったら、リピーターになっちゃいます。w

どんな仕事についても、言い方は違っていても「接客」は仕事の一つになるんですよね!
相手側の満足度をあげられるようにイロイロと勉強しなきゃいけませんね。www

それでは、失礼します
m(_ _)m
Posted by Yokko at 2005年02月18日 05:36
…ん? http://www.casita.jp/ って、
<ブライダル>フェアしてるんじゃないですか!

…もしかしたら、もしかすることを、狙っての(笑)
サービス&スマイルかもしれんね〜。ぷろだし(−v−)
しかも、アジアン。パキすたンもアジアン?
学んだことを…何かに…活かしてください。
Posted by たまり at 2005年02月18日 07:47
さきっちょには、いい出会いが多いね。
リアルでも、ここのブログでも。
「大人の階段」を一歩づつ確実に登り続けて下さい。

改めて、過去の日記を読ませていただきましたが、
一つ一つの時間をかけたエントリーに、
私はさきっちょの、読者への心地よいサービスを感じました。ある意味これもプロだと言っても過言ではないと、思います。

個人的には、初詣のエントリーが一番好きです。
Posted by あんず at 2005年02月18日 08:15

鼻と口は繋がってるので
いっそのコト 突っ込み切って
食べれるようになったら
それは 『芸』と呼べる気がする

あっ 勿論 枝豆の話しねw
Posted by HAJI at 2005年02月18日 08:22
おつかりー!
コメンツありがとうございましたぁ。

Casita、って青山になったんだ!?
あの、ヒルズの近くにあったCasitaだよねぇ。
移転前は行ってたよー。何を食べてもおいすぃかった♪

私もキムチ鍋スキ!
Posted by ともみ at 2005年02月18日 09:06
お疲れ様です!!(皆様に便乗してみましたw)
おしゃれなレストラン!!素敵です(>_<)
てか、sさん?なる方だったりそうゆう方とはどうやって会うところまでこぎつけるんですか?(*’’




Posted by mikky at 2005年02月18日 09:20
書き方一つで、分不相応なレストランでセレブ気取り?
ってなコメントもありそうなわけですが、
さすが、さきっちょ!!!
すべてに謙虚です。さきっちょの、いろんなところから、勉強しようとする姿勢、学びたいと思います。

兄さんの二人はかにみそな、ロレロレなさきっちょも
暴露しちゃって下さい。楽しみにしてます。
Posted by やじうま娘 at 2005年02月18日 09:51
さきっちょって、ものごとを見る視点がいいね。
当たり前のことを当たり前と受け取らない。
何かしら自分の考え入れて確実に自分のものにしてる気がする。
感謝する気持ちって大事だよねー。

東京はいっぱいオシャレなお店があって羨ましい☆
しかも、いい値段っぽいし。(笑)

京都は野菜美味しいよ。京野菜最高だよ。
今度関西くるときはぜひぜひ京都に〜。
Posted by なおこ at 2005年02月18日 10:14
さきっちょって、顔とかスタイルは中の上程度だけど、

性格は多分、上の上だね。

って、基準も根拠もありませんが。

さきっちょの日記は読んでで心地いいです。とっても。

仕事でクタクタに疲れてても読みたくなるのか、やっとわかりました。

今日の自然な笑顔が、ほんとステキ。
笑顔も上の上に昇格です(笑
Posted by yuki姉 at 2005年02月18日 10:41
忙しい中、コメントくれてありがとね(^_^)
さき、忙しそうだし負担にならないようにコメント控えてたけど、
毎回、さきのブログ読んでるよ☆

有名になったねーー
いつまでもそのままでいてね♪
Posted by nobuko at 2005年02月18日 10:47
皿に「さきっちょ様」!
コーヒーにも「さきっちょ」・・・・
なんかすごいねー。
なんというか、ブログ以外の場所で「さきっちょ」って見ると
ちょっとむずがゆいような。変な感じw
Posted by ライ麦 at 2005年02月18日 10:55
Sさんのサイトにあった、
「時の人 さきっちょ」の写真に感動。

めちゃかわいいじゃん。
プクプクしてるけど。

兄さん、いいなあ・・・。
Posted by ゆうた at 2005年02月18日 11:45
いつも楽しく読ませてもらっています。

が、なんと「カシータ」!?
ということで、ついコメントを。

エンターテイメントというか、
ホスピタリティというか、
そういう面ではディズニーと肩を並べるくらいなんて
評価する人もいっぱいいたりするくらいで、
結構有名だったりしますよね。

ぜひ一度行ってみたい。
(一緒に行ってくれそうな人がいないから独りで・・・、
 じゃなくて、スタッフの方の仕事とか
 そういうサービスを提供できる「仕組み」を
 いろいろ観察したりもしたい。
 でもやっぱり一人か。ぁぅ。)


春からお仕事でしょうか?
がんばってください!
仕事日記も楽しみにしています。
Posted by 日本の南へ遠征中の人 at 2005年02月18日 11:46
こんな店に行っても対応が変わらない『さきっちょ様』が
(・∀・)イイ!!です。
だからその鋭い感性も発揮できるんでしょうね。
Posted by master at 2005年02月18日 11:55
Sさんのブログも見てきました。
「さきっちょって検索したらいっぱい出てくる人を連れて行くから」ってだけでここまでやるとは、casitaに行きたくなってしまったです。いや、絶対行くー。

同じ時間を共有したはずなのに、Sさんとさきっちょのエントリーが違うものに見えてしまうのが面白かったw
(Sさんのが表でさきっちょのが裏だなw)

Sさんって人のよさが顔(体格?)ににじみ出てますね〜(^-^)
やっぱりみんなさきっちょに会いたい!って思うんでしょうね。
人徳ですな〜(^^)
Posted by トキオG at 2005年02月18日 12:32
ブルジョア待遇うらやますぃです。

このご恩は忘れるまで忘れませんって
いうのを読んで、
くれよんしんちゃんを思い出した
僕はマニアですか。
Posted by ☆キア☆ at 2005年02月18日 12:35
さきっちょこんにちは。
遊びにきてくださってありがとう!書き込みもほんとにありがとー!!
絶対いつか会いたいなっておもいました(^^)
みんながそう思ってしまうのは、やっぱりさきっちょが素敵なひとだからですよね!
私もそう思ってもらえるひとになりたいです。

接客の話、私も書こうと思っていたので、すごくタイムリーだと思いました。
先日とあるレストランに入ったら、すごく丁寧な接客をしてくれるひとがいたんですね。
チャイムをならしたら店員がくるようになっていたのですが、メニューをみて、顔をあげたとたんにすぐきてくれるような。
ちゃんとお客の様子をみて、察知して行動する、とても気がきくひとがいたんです。
アンケート用紙に良かった店員の名前を書く覧があったので、書こうと思って、名前を尋ねたら…中国の方だということがわかりました。
はっとしました。
振り返ってみると、言葉もぎこちなかったけど、でも目がきらきらしていて、一生懸命喜んでもらおうと頑張ってる気持ちが伝わってきました。
ありがとうございました、と言ったらとても喜んでくれて、私まで嬉しくなりました。
私も皆に感謝されるような仕事をしていきたいです。
そのためにも、一生懸命がんばらなくちゃね。

長々とごめんなさい。
これからもよろしくおねがいします(^^)
Posted by みやび at 2005年02月18日 12:55
遅ればせながら、お疲れ様でございます。
Posted by ゆぅ at 2005年02月18日 13:50
素敵なレストランですね♪私も日本に帰ったら行きたいなーと思いました。
ディズニーランドのバイトをした時に、自分が接客には向いてないな、、、と思ったのですが。。。かといって、何に向いてるかもわからないんですけど。。。
Posted by ゆみ at 2005年02月18日 14:23

もしかして、
静岡発のメーカー・YAMAHAへの入社を決めたんですか?

よくわからないけど、
4月からがんばって〜〜☆☆

Posted by ぷるぷりん at 2005年02月18日 15:10
さきっちょの入社先はどこ?
Posted by ??? at 2005年02月18日 15:24
こういうところは、さきっちょみたいないい人と行きたいものですね。
それはいつになるんだろぅ・・・(トオイメ

Posted by 晴天 at 2005年02月18日 16:47
今、テレビ見てたらぐるっと静岡のCM流れてました!
おいしそうにみかん食べますねぇ(*^^*)
私もみかん食べたくなっちゃった♪♪
Posted by miwa@静岡県民 at 2005年02月18日 17:34
↑、僕も見ました。
さきっちょって、ほんと幸せそうに食べるよね。

ちょっと痩せたかのように思いましたが・・・。

あと2回?で終わっちゃうんですね。さみしいです。

僕の友達が、アソシエでやった創立記念パーテイで、
さきっちょにそっくりな人が、ドリンクサービスのバイトしてたって言ってました。夏ですが。
焼津GHで、某議員の受付のバイトもしてましたか?
お返事はもちろんいいです。
ちょっと、聞いてみたかっただけです。
多分ご本人だと思います。かなりのヲタですから。

これからも、がんばって下さい。
Posted by 僕も静岡人 at 2005年02月18日 18:04
blogおもしろいです。いつも見てます。自分は大学で投資クラブを運営しています。まだはじめたばかりですけどねー。 これからも頑張ってください。
Posted by 代表@genesis at 2005年02月18日 18:06
書籍化おめでとう!
Posted by iboy at 2005年02月18日 18:10
素敵に酔ってますね〜
Posted by ハル at 2005年02月18日 18:35
はあ?さきっちょのブログって書籍になるの???
Posted by へー at 2005年02月18日 19:16
Casitaでブログの名前入りコーヒーだなんて、スっゲェ〜〜!!

そこまで有名なさきっちょは、やっぱり伊達に下ネタばかりおっしゃっているワケではないのですな!

しかし、ああいうスペシャルなコーヒーを飲むのはどんな気分になるんですか?
Posted by ノスケ at 2005年02月18日 20:25
OAもあと2回ですよー。
本当においしい番組だったので心底さみしい・・・。
スタッフの人もJAの人も吐くほどいい人だし。
>吐くなっちゅねん

ドリンクサービスのバイトしてたー!!
それ私だ私!!
でも焼津GHのは違うにょ。
狭い世界だわー。


Posted by さきっちょ@コメントありがとぷい at 2005年02月18日 20:52
「自分を信じて」内定を蹴ったという文章だったのに・・
四月から働く?乗換えかよ。性格悪っ。小プロ可哀想。
Posted by ??? at 2005年02月18日 22:42
↑そこのあんさん、遅いって。
もう、そのことはとっくに終了した。
過去のエントリー見ましょう。
だいぶ遅いよあなた

私も招待されたいー
Posted by よーんよ at 2005年02月19日 20:49
がんばれ、さきっちょ!
Posted by ハローワーク at 2005年02月20日 17:05
ショックだ。
casitaが移転してる。
もう芋洗坂くだっても、あそこにはないのね。。

しかも、、げげげ!青山っていうよりも渋谷エリアじゃねーか!しょっくーーー。ガキが、ガキが増える。。

でも、さきっちょさんのような女性が来ていただけるのなら無問題ですけど。
Posted by JINTA23 at 2005年02月22日 14:18
雰囲気が素敵なブログですね。参考にさせてもらってますよぉ(*'ω'*)
Posted by (*'ω'*) at 2005年03月15日 15:20