過日は、横浜にある建築を探検する為、建築馬鹿集団が結集しました。
HIRO建築の親方の元、古材屋・電気屋さんなどからなる、建築変態集団。
過去、沼津の御用邸で、玄関だけで一時間見学に費やし、
案内のお姉さんに、「こんなに玄関で時間をかけた人は初めてです」とビビらせた、猛者共です。

さて、今回は近場の横浜を案内して頂きました。
のはずが、早くも横須賀で寄り道(笑)
廃工場を見学。
P2044179

凄い迫力ですね。当時の復興へのエネルギーがみなぎっています。

P2044177

ここまで迫力あると恐怖感さえ芽生える。人間の力は凄い。

P2044188

敷地内には、線路はそのまま残っている。当時の面影が垣間見れます。

さて、午前中は古民家の見学。
まずは、伊藤博文別邸。
P2044219


最近、直されたこの古民家、友人左官の施工であります。
文化財の仕事・・・良いですね、うらやましい。
P2044205
P2044200


最近私が至極愛してやまない、縁側。
老後はこういった家で日向ぼっこしながらネットしていたいと
思います(笑)

P2044207

時の権力者であったにもかかわらず、割と質素で簡素な造り。
壁は白い、漆喰です。シンプルで良い。


お次は、旧柳下邸。有力商人の作った、和風建築と洋館、蔵の3棟からなる建築。こちらは、財を投じて作った華やかさに目を奪われます。
P2044227
P2044226


でました、縁側。なんか暖かそうな雰囲気が良い。
“縁側”という言葉も好き。ただそれだけです(笑)
P2044249

P2044258
P2044250


内装の壁は、わたしがうきうきしてしまう、切り返し仕上げでした。
うーーーん、土壁。落ち着きがあって良い!!
繊細な仕事のくせに、肌は非常にダイナミック!!
良い職人呼んだんだな…


建具の意匠も素晴らしい!!嫌味がない豪華さ。センスいい。
P2044254
P2044266
P2044273



そして、お風呂。人造研ぎ出しの五右衛門風呂。かわいいね。
P2044314

>P2044238



かと思えば、織り上げの天井が渋くて、うなる。


P2044240


お次は洋館の部分。横浜を感じる作りでした。
P2044298


P2044289



最後は蔵の戸前。ため息ばかりでます(笑)
P2044285


いやあ、この時代の旦那さんは、素材も知っているしなにより、
職人の使い方が上手かったんだろうなと感じました。
随所に“粋”なところがあって、旦那さんの要望を超えて応えようとする、職人の意気ごみと技術力の高さ。
こうやって、文化は花開いたんだな・・・なんて偉そうに思いました。(笑)


この後昼食をとり、午後の洋館めぐりとあいなりました。




左菊では現在職人見習いおよび、職人を募集しております。
こちらをクリック

漆喰・珪藻土・土壁や住まいについての無料メール相談受付中!
左菊の無料メール相談

〓〓〓壁創り100年の匠 漆喰・珪藻土とリフォーム〓〓
〓〓神奈川県三浦市の左官 有限会社左菊はこちら〓〓

〓〓〓三浦半島のリフォームとスローライフ〓〓 
〓〓すまいるネット三浦半島はこちら〓〓