昨年に引き続き、今年もかながわ技能フェスティバル。技能コンクール左官の部で、
三浦半島左官業組合連合会の選手として出場いたしました。

昨年は3位でした。悔しい思いをして良かったなと今は思えます。
そうです、結果は優勝を頂きました。有難うございます。

28


これは、セメントモルタルで作るプランター。
木の様に見せる「擬木」という技術で欅(けやき)を模してつくります。
同じ課題を今年からは昨年の半分の7名で競いました。

生意気にも「優勝します!」宣言を組合の方々や、facebookでも投稿しましたが、
競技開始と同時に、後悔しました・・・・w 相変わらず場の空気に飲まれる小男だなと。。。w

にしましても、緊張はしたものの、なんとかいつもの感覚をキープできたと思います。
仕上がりは、いまいちでしたが結果が出たので良しとします。しかし、本当に小心者だな。。。。w

と言いますのも、今回は昨年に引き続き、指導に当たって頂いた先輩方の為にも、
また、普段5代目だとかえらぶってる私も、先代達の築き上げた看板の為にも、
また、私に貴重な体験をさせて頂いた沢山の親方の為にも。
こんな環境にいる私が優勝しなくてはいけないでしょ。
と、自分を追い込み、追い込み過ぎましたw

ですので、結果出た時には、喜びよりも安心しました。ホットしました。
よかった。。。。いくらかは恩返しできたでしょうか。。。。


大会の前日に、木目の最終確認をしていたところ、過去の練習の作品も出てきて驚きましたw
以下順に、昨年の一回目の練習から、3回目。昨年の大会の作品。今年の作品です。
見比べてください。
06

19

12

28


昨年と今年の練習10回で、こうも変わるか?と自分でびっくり致しました。
恐らく、一人で研究を重ねてもこうはならないと思います。
指導して下さる方、また激励に来て下さった方の知恵が私の体を通じて、作品に反映されたのだと思います。
大きい会社の技術革新もさることながら、人の知恵を重ねて起こる、左官の技術革新には、
当の本人が一番驚きました。

普段は敵でも、こうやって技術交流することで、業界全体のレベルが上がるのだと思うと、
講習会が楽しみになってきました。

明日は、丹波篠山で行われる、左官と鏝鍛冶の交流会という、講習会に参加です。
実に7年ぶりくらいですね。沢山の左官さんと会って・見て・話して。レベルアップしたいと思います。


現在、左菊では従業員(見習いも可)募集中です、詳しくはこちら。

漆喰・珪藻土・土壁や住まいについての無料メール相談受付中!
左菊の無料メール相談







〓〓〓壁創り100年の匠 漆喰・珪藻土とリフォーム〓〓
〓〓神奈川県三浦市の左官 有限会社左菊はこちら〓〓

〓〓〓三浦半島のリフォームとスローライフ〓〓 
〓〓すまいるネット三浦半島はこちら〓〓

光る泥だんご
ものづくりイベント

左菊の番頭ブログ
左官屋 左菊の現在進行形