「三浦の土で、土壁って作れないの?」そんな質問を頂いて、
三浦の土探しが始まりました。

昔、竹を組んで、木舞として、そのうえに土を塗って壁としていたわけですが、
関東一円は、関東ローム層に覆われてなかなか良い土が無いのです。

・・・失礼しました、実際に見聞したわけでないので、正直わかりません。
いい土はあるのかも知れません。
土壁として有名なのが、荒木田土と言い、埼玉県で産出しています
・・・らしいです(笑)
とまあ、このように、私は何も分からず、「三浦の土で壁をつくる?
強度的に弱いだろう」と思っていましたが、やはり分からない。

ほんの40年ほど前までは、地元の土を使って土壁が作られていました。
私個人、色々な経験をさせていただいて、関西地方の土を見ました。
まるっきり、強度が違ったのでビックリでした。(関西の土は頑丈)

そんなこともあり、三浦の土=弱いなんて思っていましたが、
強い壁を求めるなら、他にいくらでもあるわけです。

地元の風土に魅力を感じてこそ、地元の素材で出来た住宅は、美しくなるのでしょう。

そんなことで、地元の土を求め、作ったサンプルが下の写真です。
地元の人間が、地元の土を愛さないでどうするの?なんて思い知らされた、
出来事でした。感謝。
三浦の土


〓〓〓壁創り100年の匠 漆喰・珪藻土とリフォーム〓〓
〓〓神奈川県三浦市の左官 有限会社左菊はこちら〓〓

〓〓〓三浦半島のリフォームとスローライフ〓〓 
〓〓すまいるネット三浦半島はこちら〓〓