人気ブログランキングへ



為替は112.70円で 3時半に比べ 60銭の円高




NY金は3.3ドル高の1229.8ドル

NY白金は4.7ドル高の962.0ドル

NYパラジュウムは9.15ドル高

  

金4月限は、急伸への反動で売りが先行したあと、
ドル安・株安・原油高で上値を試したが、
外部市場の足並みが揃わなかったことや
まちまちの景気指標で上げ幅を縮小。





日足は、続伸で小さな陽線です



東京金は、反落陰線で
前日が上ヒゲなので、形は悪い










プラチナ4月限は、金の下落で値を消したが、
前日安値を維持したあとは、
ドル安・原油高や米株価指数先物の反発、
金の反発で切り返した。
ただ、利食いで上げ幅縮小。



パラジウム6月限は、売りが先行したが、
ドル安・原油高や米株価指数先物の反発、
金・プラチナの上昇、
米金融当局の緩やかな利上げ予想をはやして
前日高値を抜いた。







東京白金は、前日の終値近くで小幅高の陽線です






WTIは 0.03ドル高の 48.78ドル 
 
改質ガソリンは 0.47ドル高

ヒーティングオイルは 0.42ドル高

ブレント原油は0.03ドル高の 51.77ドル 




依然として米エネルギー情報局(EIA)統計での
原油在庫の予想外の減少や、
サウジアラビア石油担当相が
減産合意延長の可能性を示唆したことなどに
下支えられる一方で、
供給過剰懸念が重しとなっていることから、
朝高後は上げ一服となった。






WTIは、前日の終値近くで十字線

動かなくなった





東京ガソリンは、円高分少し売られたが
もち合いで横向きになってきました





シカゴコーンは高い







では、



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ

人気ブログランキングへ