人気ブログランキングへ


為替は110.61円で 3時半に比べ 1円81銭の円高




NY金は22.5ドル高の1257.5ドル


NY白金は9.1ドル高の943.6ドル


NYパラジュウムは15.00ドル安






金6月限は、トランプ米大統領の
「ロシア・ゲート」を受けてドル安が継続、
米株価指数先物の下落や原油反発を好感、
逃避買いやテクニカル買いを集めて値を飛ばした。






日足は、大きな陽線で
4月からの下げの半値戻しをしてきた





東京金は、小反発ですが、
円高が進んでおり、寄り付きはもう少し安いか?






プラチナ7月限は、前日高値を突破したあと、
米株価指数先物の下落で後退したが、
トランプ米大統領のロシア・ゲートによる
ドル急落や金の急伸で今月高値に接近した。



パラジウム6月限は、
ドル安や他の貴金属の上昇で買いが先行したが、
800ドル回復に失敗したあとは、
ロシア・ゲートによる米国株急落で
4週間ぶりの安値に沈んだ。







東京白金は、昨日の上ヒゲ陰線で、
52日移動平均線まで上げ
今日の連続陰線は形が悪い









WTIは 0.41ドル高の 49.07ドル 


改質ガソリンは 0.16ドル安


ヒーティングオイルは 1.71ドル高


ブレント原油は0.54ドル高の 52.44ドル 





EIAの米週間石油在庫統計で
原油在庫が前週比175万3000バレル減少。

APIの発表で原油在庫は
同88万2000バレル増となり、
原油在庫の減少が順調ではない可能性が意識されていた
EIA原油在庫の減少に加え、ドル安も支援材料となった。






WTIの6月限は、安寄り陽線で
再び、52日移動平均線をうかがう上げとなった




東京は、上ヒゲ陽線で
NY高と円高の綱引き状態





シカゴコーンは、小高い






では、



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ

人気ブログランキングへ