人気ブログランキング





おはようございます。







為替は、135.21辺りで、
前日3時15分時点より +43銭の動きです。









NYダウは +823.32ドルの 31500.68ドル


日経平均先物は +340円の 26820円





NYダウは大幅な上げ
これで週足は先週の大陰線に並ぶ形で大きな陽線です

毛抜き底か

ただ、大上げの後は利食いも入るので
ここからの動きに注意かな





日経平均先物はもち合い気味から上抜け

27000円どころには長期線が有り
あと200円上げ辺りは抵抗になるところ










WTIは +3.35ドル 107.62ドル

反発陽線

26週移動平均線まで下げているので
教科書通りの反発です

さて、どこまで上げるかだ





ブレント原油は11月限は反発陽線

52日移動平均線まで下げて反発ですが
ここから更に上げるかどうか

様子見










NY金8月は、+0.5ドル 1830.3ドル

日足は小さなコマの陽線で
もち合い継続


大阪金は円安で小反発

7900円付近でもち合いになるような動きです

売り継続











NY白金7月は -0.7ドル 903.7ドル

小幅下落ですが、日足は上ひげの小さな陽線で
レンジの下限の900ドル付近で下げ止まり

これを下抜けは今のところなしか



白金は小幅続落

売り玉は利食い







シカゴコーン7月限は +3.5セントの750.25セント

反発

7月限は小幅の上げですが
今、一番出来高の多い12月限は18.50セントの上げ
26週移動平均線まで下げている上、
大下げの後ですからこの程度の戻りは当然か




大阪とうもろこしは、反発陽線
日柄からは、そろそろ反発してもよいところでした

両市場ともに週足の罫線は戻り売りになっていると思われ
ここから反発も、どこで売るかでしょう


売り玉利食い







よろしければ  ↓ クリックを


人気ブログランキング


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ