頭が痛くなってきた

 ここ数日間はゴムの日計りで連勝街道まっしぐら!!!
昨日は売りから攻めていき120円台ですべて利食い、本日も売りから攻めて125円以下で途転買い。本日は米国市場が休場のため日ばかりしかできない。
 ゴムの買い玉を127.3円で利食いし、本日は静観。

 なんか、隣に支店長が座っていて風邪をひいていて、僕も風邪がうつったみたいだ。゜゜(´□`。)°゜。


sakimono_htsakimono_ht  at 14:50  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

今日は久々にヒット。

486bcc06.gif 昨日ゴムを日計りで買ったり売ったりしたが不完全燃焼で終わった。今日は買い方針で前場から買っていたが、為替の円高により下げてきたので下値の買い玉をすべて利食いし(利益確定)、再び買い直した。120円台来ると見ていたが吹き値ですべて利ぐったため、全部は取れなかったが、予想以上に上がったため、預かりが増えた。明日は吹き値を売りまくることにする。

 金にはガッカリした。NY金が高かったため下値の買い玉を維持しながら、2443円で買い乗せしてしまった。円高になったことから2412円まで売られたが、その後2430円まで戻したところで2335円の買い玉と合わせて利食いした。まだ高いと思うが、とうもろこしとゴムは買われすぎの領域になっていることから、ここからは強気したくないところ。


sakimono_htsakimono_ht  at 18:33  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

商い閑散の日

 今日はゴムを朝から新規買いに行った。日計りでいくつもりだったが、値段の動きが小さかったことから、一部オーバーナイト。僕は再び120円台を付けると思うんだが・・・。100円台は固め、今は115円を固めに行っていると見ている。120円まで上昇すると130円まで上がると思う。ただ、そのためにはNY原油高、ドル高の助けが必要だ〜頼む〜上がってくれ〜。

 金は買いのままだ。今日は買う気にはなれず、欧州の経済指標の内容を確認してから考えることにする。
 白金は売りでしょ。一番弱い相場である。2500円が今のところ壁になっているから、日計りでの売りは2400円後半で売るのが良いと思う。
 

sakimono_htsakimono_ht  at 17:37  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

忙しかった〜。

 今日は驚い〜た〜。為替が昼過ぎから88円台に突入したことでパニック売りになった。金は2335円で新規買いした後、2296円まで下げた。ここまで下げるのかというところ。一般大豆の売り玉はたまたま後場一節で利食いになった。

 本日、ゴムを朝から買いに行ったら、後場に投げさせられ途転売りしたら下がらずに途転買いした。そしたら、2円上がってから日計りで決済した。バタバタ忙しかった〜。

      今日は風邪気味なのでこの辺にします。


sakimono_htsakimono_ht  at 18:07  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

金利食いしてから30円上がった〜。

 今日は金の買いを利食いし、2400円で新規売りをした。ただし、7日間もみ合ってから、上抜けたことから下も深くないと見ている。また、2350円前後で買いたい気持ち。本日はゴムの日ばかりに専念した。しかし、思ったほど取れなかった。当然、金・白金が上昇したことから、それまでの高値112.9円を上抜けて115円をイメージしたが、S社のS氏が112円台で新規売りし、値を抑えたようだ。ガッカリ。

 明日は週末、あまり玉を残したくないから、当然日ばかりに徹ししくだろう。昨日売った一般大豆は32000円以下で利食いを考えている。
 あーあ、疲れました。明日一日がんばるぞ〜。


sakimono_htsakimono_ht  at 18:17  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

今日は利食いした。

 今日は昨日損切りした以上に利益を取って満足。一昨日、ゴムを日計りしなかった分、損につながったため明日が高かろうが安かろうが関係なく、日ばかりで利ぐった。あと、今日は一般大豆を両建ての売りをつくった。33000円どころが上値の抵抗と見ているから一般大豆を売ってみた。金は2335円の抵抗を上抜けるか、ゴムは113.5円以上で引けるかがポイントだろう。今日の高値は買う気にはならない。
 明日も日計りで頑張るぞー。


下の広告はアゼルバイジャン国際銀行は株式の50.2%を国が保有し、国の金融資産の50%以上をこの銀行が預かるという、政府系の国際銀行で、主たる業務は同国の外国為替、貿易金融、政府対外借入等がある銀行です。

高金利の理由は
アゼルバイジャン共和国自体が、現在高度経済成長期に入っているからで、国内の銀行はみな高金利レートが適用されてます。

参考程度にご覧ください。




sakimono_htsakimono_ht  at 17:46  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

買い方にとっては疲れる。

 昨日の買い玉は行って来いのところで手仕舞った。悔しすぎる。上がりは一日だけなのかと怒り狂ってしまう。しかし、明日ゴムが相場の日柄になることから、明日もう一度買い直すぞ〜!基本的に買いしか見ていない、当然このような相場だから、戻したところは売りたいのだが、値段が値段だけに売りづらい。

 本日、一人のお客様が解約になった。相場の損が祟り、手仕舞いせざるを得なかったからだ。ただし、ここ最近のお客様は損を担当マンのせいにしがち。あなたにも責任があるんだからと昨日言われ、本日は出金の手続き。何も問題はなかったのだが、儲かると自分の手柄、損すると人のせいにするようなお客様が増えており、これも今の経済を表しているのか、どうなのか!?自己責任のない方はネットかやらない方が良い。営業マンを頼るということは、自分よりもその営業マンの方が優れているということから、取引を開始するわけであり、それが反対に行った場合は、涙を飲むしかない。それが嫌なら頼らない方が良い。もっと危機感を持って取引しないと相場には勝てないと思う。私は必ず勝ってやると思う今日この頃。


sakimono_htsakimono_ht  at 18:18  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

明日まで持ち越し

今日は久しぶりにヒットした。ゴムを期先で104.1円、106円、109円で新規買いし、まだ持ちこしているものの一気に値洗いがプラスになった。金を2265円で新規売りし2:1の買い越しにしたが、本日売った売り玉を2291円で損切り、買いだけにした。僕が見ているチャートでは2340円が抵抗であり、それを上向けると2420円まで上昇すると見ている。戻りを引きつけて売ることにする。でも本当に今日は良かった〜

下のバナーは
FXシステム売買プログラム であり、FXをこれから取引しようという方に必見!!!。売買サインも出ることから、感情抜きのシステム売買であることから、為替の流れに乗ることができます。試しにご覧ください。



 

sakimono_htsakimono_ht  at 18:09  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

金は買い続ける。

昨日はほとんど様子を見ていた。一般大豆を新規で売ったぐらい。

 今日は大引け間際で金を2275円で新規買い。全米貴金属の金のオファーが12月4日現在で買い220億円、売り6億円と圧倒的に買いが多く、米国では金貨が売れまくっていると聞く。下値を浅いと信じ買い拾うことにした。
 





上記のバナーは、USSひまわりグループのホームページになります。セミナーに参加すると金貨が当たるといった特典が付いております。ご興味のある方は話を聞いてみたらどうでしょうか!?

セミナー参加募集中!イベント参加で金貨が当たる!

sakimono_htsakimono_ht  at 17:51  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

今日は何もできない一日。

04d426f5.jpg 今日は開店休業今日は朝から金の戻ったところを売ろうと決めてきたのにこのくらいの戻りは売りづらい。金の上値は2340円、白金2420円で金は上値抵抗でしっかり抑えられている。白金は上値抵抗を上抜けたことにより、2510円までは戻ると見たい。
今日はゴムを114.9円で新規買いした。日計りをするか迷っている。見てると上げも鈍そうだが、下値も深くないとも思える。ここは一日待つことにする。
 今日は月末に金の終値を仲間5人で掛けて64歳の方が見事当てた。そのため、今日の18;30から5人で食事会。食事会の代金は4人で割るかとになる。でも仲間との交流を大事にする僕にとっては安い出費だ。

 僕は自分なりのシステムを作って売買している。システムを作れない方にとっては今の相場は雲をつかむようなものと思える。参考にしてもらいたいが、システムソフトを販売している投資顧問会社がある。もし興味がある方は本物の投資顧問会社が提供する本物の
日経225先物 自動売買ソフト「だれでもプロトレーダーくん」詳しくは、「だれでもプロトレーダーくん」をクリックしてください!!!

sakimono_htsakimono_ht  at 16:45  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!