2013年03月

記事作成の励みになりますので是非応援クリックお願い致します

↓↓ここをポチッとクリックしていください

にほんブログ村

商品先物でいこう

NY時間の再確認

スポットゴールド1597.6+1.1
スポットシルバー28.30-0.22
スポットプラチナ1567.0+0.0

ドル/円94.24 
ユーロ/ドル1.2820

ユーロ/円120.79

(仏) 2月生産者物価指数 [前年比] は+1.9%と予想の+1.0%を上回る
(日) 外国為替平衡操作の実施状況(2月27日~3月27日) [月ベース] 0円
(米) 2月個人所得 [前月比] は+1.1%と予想の+0.8%を上回る
(米) 2月個人支出 [前月比] は+0.7%と予想の+0.6%を上回る
(米) 2月PCEデフレーター [前年比] は+1.3%と予想の+1.4%を下回る
(米) 2月PCEコア・デフレーター [前月比] は+0.1%と予想通り
(米) 2月PCEコア・デフレーター [前年比] は+1.3%と予想通り
(米) 3月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値は78.6と予想の72.6を上回る

米経済指標の結果から月曜日のマーケットはリスク選考の動きか?

北朝鮮の動向が金に影響を与えてくるのでしょうか?


(各銘柄の詳細はメール会員の方へ送信いたしております)
無料メール会員希望の方はこちらからお気軽にどうぞ

 (パソコン用
 (
携帯用

相場相談会実施中 こちらからどうぞ


これから商品先物取引を始めてみようという方は
こちらを参考にどうぞ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらのバナーも参考にどうぞ
商品先物でいこう にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 人気ブログランキングへ  

2013年度の為替は如何に?

CFTC建玉明細(3/26現在)(  )は前週比


IMM円 -89149枚(-9156枚)
IMMユーロ -49095枚(-4211枚)
ドルインデックス 54418枚(+500枚)

豪ドル 85516枚(+31460枚)
ポンド -66555枚(-5075枚)


円は円買いの決済と円売りが出ていました

ユーロは決済中心の売買でユーロ買いの決済が多く出ていました

ドルインデックスは6週連続の増加
豪ドルは3週連続の増加
ポンドは10週連続で売り越し枚数が増加


30








(StockChatrsより)

2013年度の円相場も流れは円安の展開になるのではないかと見ています。

ただ、このまま円安が続くのか、それとも、一端調整が入るのか・・・

その見極めが4月相場のポイントになりうそうです。


(当方の見解はメール会員の方へは送信致しております)

無料メール会員の方へは
日々、各銘柄の動向を掴めるよう情報収集と、チャート分析を行い、
各銘柄の詳細を一日数回様々な角度から情報提供させて頂いております。

現在1か月間無料で送信させて頂いております。
お気軽にお申し込み下さい。

無料メール会員希望の方は
こちらからどうぞ
パソコン用
携帯用



(無料相場相談会、無料勉強会実施中)
現状の建玉の相談やチャートの見方などの勉強会も随時させて頂いております。週末や夕方以降にお会いさせて頂く事が多いのですが、下記からお気軽に御申込み下さい。
パソコン用
携帯用


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらのバナーも参考にどうぞ
商品先物でいこう にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 人気ブログランキングへ 
 

CFTC建玉明細 コーン・大豆

CFTC建玉明細(3/26現在)(  )は前週比


コーン 273498枚(+43257枚)

大豆 110625枚(+383枚)


コーンは4週連続の増加




(当方の見解はメール会員の方へは送信致しております)

無料メール会員の方へは
日々、各銘柄の動向を掴めるよう情報収集と、チャート分析を行い、
各銘柄の詳細を一日数回様々な角度から情報提供させて頂いております。

現在1か月間無料で送信させて頂いております。
お気軽にお申し込み下さい。

無料メール会員希望の方は
こちらからどうぞ
パソコン用
携帯用



(無料相場相談会、無料勉強会実施中)
現状の建玉の相談やチャートの見方などの勉強会も随時させて頂いております。週末や夕方以降にお会いさせて頂く事が多いのですが、下記からお気軽に御申込み下さい。
パソコン用
携帯用


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらのバナーも参考にどうぞ
商品先物でいこう にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 人気ブログランキングへ 
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
内容は正確であるよう
最善を尽くしております
が、内容についての一切
の責任を負うものでは
ありません。また、投資
判断はお客様の自己
責任にてお願いいた
します
  • ライブドアブログ