商品先物~羅針盤

岡地株式会社 投資相談部
 神藤 将男(しんどう まさお)

 メール sakimono_rasinban@adagio.ocn.ne.jp

2014年02月

↓↓ランキングに参加しております。是非ワンクリックお願い致します。

商品先物でいこう

ガソリン相場を見てみると・・・

28

(東京ガソリン 日足)

東京ガソリンは昨年の納会で85970円を付けてから大幅下落となっていますが、

ここから値固めをして大幅上昇となり今年の下落幅を回復するのでしょうか。

中東情勢などによるWTI原油の動向や、ドル円の動向のタイミングが合えば、

大幅上昇の可能性もあるかもしれませんが、個人的には弱気で見ています。

先日仕掛けた売りポジションは今日利食いをしましたが、年末に仕掛けた売りは維持しております。

弱気で見ている要因は大きく分けて四つです。

一つ目はWTI原油をファンドが過去最高枚数買っており、このポジション解消による売りが相当出てくるであろうという事。

二つ目は、東京ガソリンの天井50週サイクルの天井を打った可能性が出てきた事。

三つ目は、米株式市場のここからは弱気で見ている事。(詳細は省略)

四つ目は、ドル円の円安修正の円高は未だ終わっていないと見ている。(分析内容は省略)

上記の理由から東京ガソリンを弱気で見ています。

78230円をもし、割ってくれば、75000円前後の可能性が浮上すると見ています。

逆に、82500円前後の強く機能している抵抗ラインを上抜けしてきた場合は、

当方の見方が否定されると見ており、その場合は売りを撤収です。

米株式市場、ドル円の詳細な相場観などはメール会員の方にはお伝えしております。


当方はテクニカル分析と当方の独自システム売買によるサインの両方を駆使して
日々の分析を行い、お客様や会員の方にメールで送信しております。
無料メール会員を希望の方には
現在1か月間無料で送信させて頂いております。
お気軽にお申し込み下さい。

無料メール会員希望の方は
こちらからどうぞ
パソコン用
携帯用

無料相場相談会、無料勉強会
夕方以降や週末を中心に相談会や勉強会を行っております。
建玉に関する相談や初心者の方、テクニカル分析を勉強したい等々・・
下記からお気軽に御申込み下さい。
パソコン用
携帯用


こちらのバナーも参考にどうぞ
商品先物でいこう にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 人気ブログランキングへ

白金を見てみると・・

28

(東京白金 日足)

今年の相場で強気で見ている方が非常に多いの銘柄の一つが白金です。

問い合わせで多いのが南アのストの時に4900円前後で買った方が、

高値を超えてくるかという質問が多いですね。

現状はオシレーターダイバージェンス(売りの暗示)となっており、

ダイバージェンスを否定して再上昇するのか、素直に調整が入るのかの見極め局面ですが、

3月相場は米株式市場の動向に左右されるのではないかと見てます。

世界のマーケットがリスクオン継続ならば高値更新もあるでしょう。

しかし、リスクオフとなってしまえば、採算コストや南アのストの材料も無視されるのではないでしょうか。

3月相場の米株式市場の動向に注目です。

個人的な相場観や米株式市場、ドル円の相場観などはメール会員の方にはお伝えしております。


当方はテクニカル分析と当方の独自システム売買によるサインの両方を駆使して
日々の分析を行い、お客様や会員の方にメールで送信しております。
無料メール会員を希望の方には
現在1か月間無料で送信させて頂いております。
お気軽にお申し込み下さい。

無料メール会員希望の方は
こちらからどうぞ
パソコン用
携帯用

無料相場相談会、無料勉強会
夕方以降や週末を中心に相談会や勉強会を行っております。
建玉に関する相談や初心者の方、テクニカル分析を勉強したい等々・・
下記からお気軽に御申込み下さい。
パソコン用
携帯用


こちらのバナーも参考にどうぞ
商品先物でいこう にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 人気ブログランキングへ

問い合わせが一番多い金を見てみると・・

今日も問い合わせは金が一番多かったですが、

やはり、売っていて値洗いマイナスを抱えている方が多く、

何処まで下がると見ているか?という質問が多かったです。

28

(東京金 日足)

金の現状を見ると、3750円から切り返していますが、

個人的には4001円で下落波動がイレギュラーとなり、リバウンド相場が始まったと見ています。

よって、上昇相場の上昇では無く、下落波動の反動相場という動きでしたので、

今回の上昇にはファンダメンタルズが追随しておらず、売り方に回る方が多かったと認識しています。

目先は26日MA当たりが支持線として機能するのか、

もしくは200日MA前後が支持線として機能するのかの見極めの様な感じもしますが、

その後は、このリバウンド相場が継続すると見ております。

リバウンド相場のやっかいなところは、4532円前後や4572円前後で止まる事もありますし、

場合によっては拡大トライアングルとなれば5081円を超えてもおかしくないという事なので、

その時のチャートをしっかりと見ながら対応しないといけないと考えております。

決めつけた相場観で何れ上がるとか、何れ下がると高を括っていると、

とんでもない値洗いマイナスを抱えてしまうかもしれません。

日々の詳細や分析をメール会員の方には送信していますが、

3月相場は波乱がありそうですので、気を引き締めて臨みたいところですね。


当方はテクニカル分析と当方の独自システム売買によるサインの両方を駆使して
日々の分析を行い、お客様や会員の方にメールで送信しております。
無料メール会員を希望の方には
現在1か月間無料で送信させて頂いております。
お気軽にお申し込み下さい。

無料メール会員希望の方は
こちらからどうぞ
パソコン用
携帯用

無料相場相談会、無料勉強会
夕方以降や週末を中心に相談会や勉強会を行っております。
建玉に関する相談や初心者の方、テクニカル分析を勉強したい等々・・
下記からお気軽に御申込み下さい。
パソコン用
携帯用


こちらのバナーも参考にどうぞ
商品先物でいこう にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ 人気ブログランキングへ

楽天市場
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
~必ずお読みください~


内容は正確であるよう
最善を尽くしております
が、内容についての一切
の責任を負うものでは
ありません。また、投資
判断はお客様の自己
責任にてお願いいた
します
  • ライブドアブログ