NY金1283.4-10.7 プラチナ970.3-8.3 NY銀1816.2-11.0
WTI原油50.44-1.97 ヒーティングオイル158.13-4.06 改質ガソリン165.90-5.20
シカゴ大豆950.25+4.25 コーン361.75+0.00

スポットゴールド1280.3-8.9 スポットシルバー18.13-0.13
スポットプラチナ965.0-8.0
ユーロ建てゴールド1196.09-9.78
GSR(ゴールドシルバーレシオ)70.66-0.16(-0.23%)
SPDRゴールドシェア(金ETF)848.92+0.00

ダウ工業株30種平均20404.49-118.79(-0.58%)
ナスダック総合指数5863.04+13.56(+0.23%)
S&P500 2338.17-4.02(-0.17%)
 

VIX(恐怖)指数14.93+0.51(+3.54%)
バルチック海運指数1278.0-16.0(-1.23%)

ドル/円108.84 ユーロ/ドル1.0714
ドルインデックス99.71+0.30

外電の換算値計算
こちらをどうぞ

(ユーロ圏) 2月貿易収支 (季調前) +178億EUR(予想 +162億EUR)
(ユーロ圏) 3月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比) +1.5%(予想 +1.5%)
(米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
経済は過去数週間にわたり全国的に引き続き緩慢ないし緩やかなペースで拡大
労働市場の タイト化に支えられて賃金が幅広く上昇した
個人消費には強弱 が混在した

EIA週間統計
原油 5億3240万3000バレル(-103万4000バレル減少)
クッシング原油 6864万2000バレル(77万8000バレル減少)
ガソリン 2億3767万2000バレル(154万2000バレル増加)
留出油 1億4826万6000バレル(195万5000バレル減少)

原油安やIBMの下げなどから株価は下落。
供給過剰解消には時間がかかるとの思惑から原油は反落。地政学的リスクの後退などから貴金属は反落。大豆や小麦高から穀物は反発。


これから商品先物取引を始めてみようという方は
こちらを参考にどうぞ


下記のボタンをポチッと押して頂くとランキングサイトのポイントになります。
クリックしていただくと今後の記事作成の励みになります。
是非下記をポチッと押してやってください。
宜しくお願いします。
(下記をポチっと押して応援クリックお願いします。)
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう
商品先物でいこう(左をポチッと押して応援クリックお願いします)