日銀・金融政策決定会合議事要旨(1月22-23日開催分)
「現在の金融調整方針のもと、強力な金融緩和を粘り強く進めていくことが適切」
「企業の賃金・価格設定スタンスはなお慎重、注意深く点検が必要」
「金融緩和の効果と副作用、金融仲介機能への影響を含めて多面的な点検・評価の継続が重要」
「銀行の収益と貸出態度に正の相関、貸出スタンスにも意識向ける必要あり」

本日の経済発表
19:00(ユーロ圏)1月鉱工業生産
21:30(米)2月小売売上高
21:30(米)2月生産者物価指数
23:00(米)1月企業在庫



本日のチャート



14






(東京金2月限 240分足)

東京金の240分足チャートを見てみましょう。

MA(移動平均線)は、「買い優勢」になってきています。

MACDはゴールデンクロスです。

上放れるか?抑えられるか?


14






(東京白金12月限 240分足)

東京白金の240分足チャートを見てみましょう。

MA(移動平均線)は、「買い優勢」になりそうです。

MACDはゴールデンクロスです。
0ラインを超えてきています。


(当方の見解は会員の方にお伝えしております。)


(当ブログをご覧になっていただき有難う御座います)
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へにほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ   商品先物でいこう商品先物でいこう