2012年04月20日 18:59

真狩村にある「まっかり温泉」に行ってきました
mk1


村の中の少し小高い丘の上に建ってます、
近くには洞爺湖サミットで大統領婦人達も食事をしていた、
レストランのマッカリーナがあります
mk2


温泉は源泉100%掛け流しで、
一号井戸と二号井戸の混合でちょうどいい温度になっていて、
弱アルカリ性の肌に優しいお湯です
mk3



ここの露天風呂は最高のロケーションです、
真正面にドーンと羊蹄山の雄大な姿がみられます
mk4s


温泉につかりながら羊蹄山を見るならここが一番ですね。


泉質:ナトリウム−塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉
料金:大人500円
営業時間:10:30〜21:00

2012年01月29日 17:38

小樽から余市町に入ってすぐの国道沿いにある、
はまなす温泉に行ってきました
hama1


内湯が一つで露天はないけど、
すぐ目の前が砂浜でロケーションはとてもいいです
hama2


お湯は透明で成分はけっこう濃い感じがします
hama3


ロビーと休憩室からも日本海が見えます
hama4


hama5


ナトリウム泉で温まりました、
ここはいつも人がいないのとw
家から近いのでけっこうきてるかもしれない。

泉質:ナトリウム−塩化物泉(弱アルカリ性低張性泉)
料金:大人600円
営業時間:10:00〜21:00


2012年01月22日 17:07

今日は倶知安まで温泉に入りに行ってきました
ku1


倶知安は北海道の中でも豪雪地帯で、
雪道の運転はけっこう大変だけど、
ここは倶知安駅からも近いので比較的アクセスはしやすいです
ku2


ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉
ku3


お湯はかすかに黄色がかっていて、
湯口は、長万部町の「まんべくん」(笑)と並ぶ人気キャラの「じゃが太くん」です、
源泉掛け流しの新鮮なお湯はやわらかくてとても気持ちいいです
ku4


露天風呂からは羊蹄山の素晴らしい景色がみれます、
雪景色を眺めながらの露天風呂は最高です
ku5


泉質:ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物泉
日帰り料金:700円
営業時間:午前10時〜午後10時

2011年11月08日 17:54

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭
yuko


源泉掛け流しの内湯と露天風呂があって、
内湯は広くはないけど、入ると湯船から新鮮な湯があふれます、
いいにおいのするシャンプー、コンディショナー、ボディソープが備え付けてあります、
綺麗に清掃もされていて気持ちいいです。

露天風呂はかなり広くて、
豊富な湯量で新しい湯がドンドン投入されています、
ここの露天風呂は空も高く感じられて、とても落ち着きます、
透明な美人の湯です、
ニセコは普通にいい温泉が沢山あるからすごい。

経営母体はハンバーグレストランの、
びっくりドンキーを運営しているところで、
みためは全然関係ないけど、
昼食と日帰りのセットで食べた食事もおいしかったです。

休憩室では無料のマッサージ機を利用できます、
日帰り入浴は早朝6:00から深夜0時までやっているので、
早朝や夜に入浴したい時も便利です。

泉質:ナトリウム−炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)
日帰り営業時間:AM6:00〜AM0:00
日帰り料金:700円

湯心亭の近くに湧水の汲み場がありました
ニセコ甘露水
kanro1


昭和天皇がこの水を飲んで「甘露である」と喜んだことから名前がついたらしい、
確かに甘みも感じられて、美味しい水です。


2011年10月28日 18:22

ニセコ薬師温泉旅館に行ってきました、
ここは青森県の谷地温泉、徳島県の祖谷温泉と共に、
日本三大秘湯と呼ばれているようです。

温泉までの山道は、舗装されているので辿り着くのは問題ないです、
温泉が近くなってからの数百メートルは道幅がちょっと狭くなっています、
対向車にも合わず無事に到着。

建物の見た目はかなり鄙びてます、冬は雪でつぶれないか心配・・
yaku1


入口にイラストが貼ってました、キツネがいたずらするみたいです
yaku2


薬師温泉旅館には男女別の透明湯と、
混浴の濁り湯、旅館から少し離れたところに露天があって、
どれも泉質が違うので三種類の温泉が楽しめます。

まずは混浴の濁り湯へ
yaku3


昼間なのにめっちゃ暗いです
yaku5


木造の薄暗い浴場で秘湯の雰囲気まんてん

浴槽は深くて立っても胸くらいまでお湯が来ます、
底には天然の石や砂利がゴロゴロしていて、そこから温泉がプクプクと湧いています、
浴槽そのものが源泉というすごい作り。

地中から湧き出したばかりの新鮮なお湯は、錆びたようないい匂いがして素晴らしいお湯です。

今度は透明湯に向かいます
yaku6


脱衣所に相当古そうな成分分析表が貼ってありました
yaku7


透明湯も深さは胸くらいあります、
こちらも浴槽がそのまま源泉になっていて、
入浴していると足元の石の間から温泉が湧いて、肌をさわさわと撫でていきます。
温度はぬるめで、ずっとつかっていたくなります。

食堂で無料の薬草茶をいただきました、濃くて美味しいです
yaku8


吹かしたジャガイモもいただきました、塩味が効いていてこちらも美味しい
yaku9


入泉料が300円と安いのに、
いい温泉に入って、サービスもしていただいて、
コストパフォーマンスは最高です。

露天にも行ってみることにしました、
いまは管理されていなくて野湯状態になっているようです、
駐車場裏から細いけもの道のようなところを通っていきます
yaku10


露天は清掃もされていないようで、
落ち葉だらけで入浴するのは厳しそうです
yaku11


でもせっかくなので、露天風呂の横で服を脱いで入浴してみます
yaku14


なんか足元がぬるぬるする・・

温度は内湯よりもぬるいので、
冬に入るのは無理そうです。

北海道を代表する秘湯というのも納得の素晴らしいお湯でした、
特に混浴の濁り湯は雰囲気も泉質も気に入りました。


真狩村にある羊蹄山の湧水を汲みに行ってきました。
you1


ここは京極町のふきだし公園とは、
羊蹄山を挟んでちょうど反対側になります。

雄大な羊蹄山をバックに、たくさんの方が水を汲んでました
you2


私も持参した容器に汲んでいきます
天然のミネラルがたっぷりで体にしみこむおいしい水です
you3


名水を使った豆腐も販売されています
湧水の里
you4


いろんな種類の名水豆腐があって、試食もたくさんあります
you5


you6



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: