ToMoKo's Triathlon Life

競泳選手からトライアスロン選手になり母になり再びトライアスロンの世界に復帰。 前向きな気持ちを残して行きたいと思います。

ここから

ベビースイミング
昨日からベビースイミングスクールでは2ブロックへ上がりました!!

スクールに入ってると次から次と新しい世代が入ってくるので大きくなったなあと嬉しくなっていると同時に2ブロックではドボンは当たり前で自らジャンプしている大きいお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒になり、やらせていいのかプールを嫌いにならないでもらいたいと私がドッキドキで徐々にやらせてもらおうとコーチに相談しました。

さらにコーチに、おもちゃで遊べるようになり喜ぶし、プールの浮き輪についても相談すると、良い点と悪い点を教えてもらいその子に合った成長を考えた指導がありました。
指導はコーチに任せ、親としては、何でも楽しくやってくれるようサポートです。

初めての2ブロックは、プールから自分で上がっていくと言う小さな抵抗はありましたが、一緒に入れば喜んでくれました。

しかし、最近、こけたらだめだと手や体を持つと、持たないで!!と手を払いのけられ、それはそれで嬉しいことだなと、触らず見守り隊にならんくてはと教えられます。

陸上でも力を使えるようになり行動範囲も増え喜びも増えているように思いますが、同時に怪我も多くなりました。見守り隊の役目、ぼーっとしてたらだめです。

1歳3ヶ月。毎日、元気に無事に楽しく!!!

今年も残す所2か月!!あっという間に来年を迎えるのだろうと感覚だけは先走ってしまう10月末です。急に冷えた空気を感じ体調崩さないようにこの冬も思い切り楽しみたい!!
来月18日(日)のトライアスロンチームの練習会は来シーズンに向けたスイムバイクランのタイムトライアルを実施。この冬の取り組みが来年の結果につながることは間違いない!!わかっているけどなかなかできないことが多い。何かを変えるきっかけになれたら嬉しい。この冬トライアスロンチームで一緒に頑張りませんか?

swim毎週火曜日、水曜日am5:30-7:00
    毎週金曜日pm8:25-9:25(11/23休館日)
bike&run 11/18(日) 5:30〜TT開始
場所:スイム:枚方スイミングスクールとバイクラン:淀川河川敷
チケット制度あり(一回のみ参加OK)
AA1A8906
日本選手権がだいぶ前に感じる今日この頃。水上から陸上へ。もっとはじけた顔で突っ走りたい。

トレーニング再開から2018日本選手権出場までまとめてみました。

11ヶ月ぶりのトレーニング再開は出産3か月後の2017年10月末頃から週1回の朝スイムを始めました。
まず体を元に戻すために1ヶ月様子を見てそれから目標等を考えようと朝のスイム練習に入らせて頂きました。
早速、2017年11月の1500mTTでは23分1秒でした。現役時代は練習中18分45秒では泳げました。

タイムどうこうというより泳げてホッとしたのが正直な所でした。それほど体が変わりトレーニングから離れていたのでできることがまずは嬉しかったです。TTでは泳ぎながらきつさを感じつつ「頑張れば何か得られるような楽しみがある」と前向きな気持ちが湧いてきました。そこから一つ自信をつけ、来年トライアスロンレースに出たいと思い、地元である大阪城トライアスロン大会は出たい、さらに日本選手権の選考大会のびわ湖大会にエントリーしました。

しかし、日本選手権出場には認定記録会に出ないといけなくなり、のんびりしてられず2018年1月からランニングもスタートしましたが、月間距離は1月25辧2月12辧3月60劼里漾3月末の認定記録会スイム400m+ラン5劼忙臆叩週2回の水泳の練習だけが心の支えとなるトレーニングでした。

認定記録会の記録は400mスイムが4分58秒と5劵薀鵑20分11秒。ランニングは3ヶ月足しても100劼いない練習量でしたが記録会後は爽快感とさらに日々の生活に変化をかけようと競技に気持ちが入りました。

4月からは本格的に水曜日と金曜日のVirtusoトライアスロンチームのコーチとして入らせて頂きスイム練習は週1回と同時にラン練習を増やし月間走行距離は100劼鯆兇┐胴圓ました。

5月は連休を利用し主人がびわ湖まで連れて行ってくれたりランの練習時間も増やすことが出来ました。
陸上の練習では必ずビルドアップするように心がけ質を上げタイムを上げました。
ランのタイムは14分を切るか切らないかを週に1回走って走力を確認していました。
しかし人生初めて腹筋の肉離れを経験、激痛に驚き痛み隠せずお義父さんお義母さんお義姉さん家族に助けてもらいました。復帰戦直前、器具に頼りたくなるほど焦っていました。。

6月いよいよ、2連戦。
まずは大阪城トライアスロン大会。何も考えずスイムから飛ばして、粘るレースにしようと1年半ぶりのスタートラインにワクワクしました。バイクのパワーのなさに苦しいながらも少しでも力を逃がさず前へ運べるように粘りました。ランに入り、さらに脚だけでなく心臓までもきつくなるなか、チームメイトや家族の応援が嬉しかったのを今でも思い出します。レースの醍醐味を感じ、1週間後の日本選手権予選会に心身盛り上げることが出来ました。

レース間の1週間はレースのイメージを持ちながら短い距離のスピードの確認だけをしました。
大阪城大会で力を出し切り1週間迷いなく過ごすことが出来ました。

そしてびわ湖大会、3位になるのが今年の目標でした。
スイムは単独2位の位置を確認し、バイクは40匣鯒のリザルトから35km/hかからないように走りランへ。後ろに女子選手が接近しているのを確認しながら逃げ切って2位でした。

経験と感覚を武器に半年間トレーニングを再開し、前半戦の目標は達成しました。

日本選手権出場が決まり、そこからさらに準備する必要があるのはわかっていましたが、7月は足の違和感にビビッてしまい距離も減りまた体もたるんでいきました。

日本選手権に向けて急きょレースを探し、8月末の京都南丹大会にエントリーしました。
優勝できたものの速いスピードを持続させることができないことや高校生のタイムに負けていたことなど、あまり考えたくない結果を受け止めつつも9月は月間220劼離薀鸛行距離まで伸ばし13分35秒まで持って行きました。しかし、バイクの練習は週末の60劼瞭塾習を4回とローラー練習30分3回ほどでした。

10月14日どこまでできるのか日本選手権へ向かいました。

結果は期待に応えられるものでなく、それにも拘わらず応援いただいた皆様に感謝しかありません。

1年前恩師の言葉に背中を押してもらい明確なものは見えない中で練習再開。毎週火曜、水曜の早朝の子守りと金曜日の夜は早く帰宅してくれる主人の理解とサポート、練習や仕事に行く時に子守りをしてくれた母、何にもわからず付き合わされている娘が元気でいてくれ、全ての応援のお陰で今年の日本選手権出場がありました。

授乳トラブルも多少ある中レース3時間前まで授乳しながらのレースはなかなかできない経験をさせてもらいました。今も授乳は継続中で、娘と私にとって良い方法を探りながらの子育てに母としても日々試行錯誤です。

娘の元気な成長、家族の元気を支えられる完ぺきな主婦までは程遠く日々反省ばかりですが、基本的な作業を大事にしなければという気持ちを持ちつつ、競技も指導者としても進んで行きたいと思います。
AA1A9342


AA1A8813
AA1A8851
AA1A9127 (2)
AA1A9382 (2)
AA1A9444
AA1A9463 (2)


応援有難うございました!!
改めて写真を見て応援いただいたことに感謝一杯です。競技中の写真を撮るのは撮るだけでも大変ですし、どんな写真を撮るのかイメージをして場所も移動しなければならない。みんなに応援されている姿、家族の写真、走っているところ、海の中から陸上に出た瞬間から見逃さずに見てくださっていたことに感動いっぱいです。本当に有難うございました!!
Big thank you photo by Yuji.Y.




先週は隣の市である四條畷ヒルクライムデュアスロン大会に行ってきました。

大会名の通り、ラン5劬バイク20劬ラン5劼両紊蟆爾蠅里澆離魁璽垢鯊茖吋薀鵑ら力いっぱい走りました。2年前だと突っ込むくらいのペースで走ると最後まで追い込めたのですが、今回はバイクに入る前から足に力が入らなくなりました。そうは言ってもきついのはみんな一緒!最後は女子総合3位でした。

この大会を通じて、TVやラジオに出演させてもらったり、大会スタッフの方の裏方の努力を知ることができたり、和を広げた有難いご縁がありました。

Virtusoメンバー由美ちゃんと一緒に参戦し、きつかったコースでまた来年も参戦したいと盛り上がりました。

これにて2018年トライアスロンシーズンは終了。

今年2018年は、恩師に背中を押してもらい勢いで記録会からトライアスロン大会まで出場し、日本選手権復帰までできたことは、主人の理解とこれまでと同様に応援いただいた枚方スイミングスクール様、ナカガワサイクル様、OGKKABUTO様、のスポンサー初め、両親のサポート、応援いただいた皆様のおかげそのものでした。

正直、一年前の出産後も、競技に戻ることに対して迷っていましたし、今もこれからについてまだ定まっていません。しかし、頑張れ!の言葉に迷いが吹っ飛ぶのは幼い頃から変わりません。

来シーズンもトライアスロンを通じて役に立てるよう、今年の経験を活かしパワフルに楽しんで行きたいと思います。

感謝。

写真はトライアスロンチームVirtusoの方と一緒に参戦し自走で応援に来てくれた方々と由美ちゃんと家族。全国一若い四條畷市長さん!!娘は朝早くから起こされつき合わされ大会中はお父さんの胸の中で寝ていたそうです。
thank you photo by my father.

140
154

スタート前台場
2018年日本選手権_バイク181018_0005
2018年日本選手権_ラン中181018_0003
由美ちゃんと台場
2018年日本選手権_3人でゴール後181018_0012
応援心より有難うございました。

2016年まで当たり前に競技者として過ごしてきて、再び、競技に戻ることが出来、スタートラインに立てたこと、大会の空間を味わい夢のようでした。
ゴールをして感謝しかありませんでした。

現地では朝早くから応援してくださった親戚の皆さん、大阪から駆けつけてくれた由美ちゃん、そしていつも支えてくれている主人、訳も分からず付き合わされている娘、行く前から応援し続けてもらっている枚方スイミングスクールのトライアスロンチームVirtusoメンバーの皆さん、恩師、両家の両親に申し訳ない気持ちも味わい、夢の世界から現実の世界になり、今後はどうしようどうしようとモヤモヤしています。

スタートラインに立てたことが有難かったことは間違いなく、でもレースに出るからには勝負にからみたい関わらなければと思ってしまう気持ちと頭の整理がつきません。

レースはスイムのスピードにもついていけず手を回せず、バイクは集団にしがみつくのがいっぱいで情けなく、ランは淡々と走りる状態でした。客観的にみると完走も危うい所でした。しかし、年間通じて今年だけを見ると一番ランタイムが速かったことは練習そのものだと実感しました。

沿道では、解説者山本光宏さんが後ろを行く私の説明もしてくださり、知らない方から声援を受けたことも有難いことでした。それはネット中継まで入っていたようで大阪にいるチームの皆さんからの温かい励ましの言葉が身に染みました。

まずは関わらせてもっらていることに感謝し、進んでいきたいと思います。

Special thank you photo by Yumi.N.

fmhirakata
今週10月14日(日)開催される日本トライアスロン選手権に出場します。

2005年にトライアスロンを始めてから(2008年は舟状骨移植術の為欠場、2017年は出産後の為欠場)12回目の出場をさせてもらいます。

昨年は競技者から離れ、サポートをしながらこの先どうなるか考えることが出来ませんでしたが、再び練習再開、記録会、選考大会を経て権利を獲って日本選手権出場まで繋がりました。

それもこれも主人の理解と応援あってです。かみあわないことも多々ありますが、広い心に感謝しなければならない人です。

また、枚方スイミングスクールで泳がせて頂いていること、コーチをさせて頂き、モチベーションを高くつなぐことが出来ました。

それと、母に度々娘をお願いし続けることが出来ています。

沢山のサポート、応援に感謝です。

12回目の日本選手権、全力ぶっ飛ばして行きます。

お台場海浜公園
2018年10月14日(日)8:25スタート
応援よろしくお願いします。

写真は先日FMひらかたに四条畷市青年会議所の堀さんと出演させて頂いた様子です。四条畷デュアスロン大会のPRをしました。申込は今日までです。https://www.mspo.jp/events/52911br />


JCOMTV放送
明日はFMひらかたの”かふぇどすてーしょん”に14時から40分間出演させて頂きます。

学生までの12年間は競泳の世界で育ててもらい、大学を卒業してから、今度はトライアスロン競技の世界で戦わせてもらい、結婚し、子供を産んでからも競技を続けさせてもらっていること、感謝、まず感謝、感謝です。しかし、感謝を忘れることも度々。いつも気持ち思うがままに突っ走らせてもらい、今も変わらない所、良し悪し反省多しです。

明日は何を話できるかまだわかりませんが是非お聞きいただき楽しんでもらいたいと思います☆☆☆

FMひらかた779局
14時からかふぇどすてーしょん 西岡香さん
http://www.kiku-fm779.com/

写真は今日から15日間、JCOM北河内で放送されます先日取材を受けた「ジモスポ北河内」。明日も5:30〜7:00まで枚方スイミングスクールにてVirtusoトライアスロンチームのモーニングスイムです。
明日も競技を続けられるのは、主人、家族のお陰です。

週末は淡路島ラブトラ大会に出場予定でしたが、台風の為中止になり、いつも通りの週末、早朝に主人と交代でランニングをしお昼頃近所に買い物をしていました。今回は日本選手権に出場するための専用レースウェアを買いにAthlete Companyさんの所へ行ってきました。トライアスロンを始めた2005年、トライアスロンについてわからないことはいつもショップに行って聞くのが楽しかったのを思い出します。
今回も久しぶりでしたが、違和感なく店長とお話しさせて頂き元気をもらいました!!
また、出会った頃はキッズアスリートだった息子さんがお店を手伝っている姿はとても逞しかったです!!
アスリートカンパニー

今日はJ-COM北河内の取材にVirtuso Triathlonチームで行ってきました。
親友も当日に向けて一緒に走ってきました。取材中の写真も撮ってくれて有難う!!

また現場では、(旧姓中西)真知子さん代表のLANVESTAさんと一緒に試走しました。
経験豊富ハキハキされている真知子さんと久しぶりに会って話が出来たのも嬉しかったです。

来月10月21日(日)に四条畷清滝峠で行われるデュアスロン大会の試走をし大会を盛り上げる内容でした。
当日は私も走ります。
大阪電気通信大学からスタート、ラン5劬清滝峠バイク20劬文化公園周辺ラン5辧
とにかく登る登る登るコースです。

ここに向けて体を作ること、気持ちのモチベーションアップに良いです。

普段は車も通って流通激しい場所ですが、当日は交通規制もかけてひたすらヒルクライムに挑戦できる大会。
「第一回四条畷ヒルクライムデュアスロン大会」

テレビを通じて盛り上がってほしいと思います。
この内容は10月1日〜15日まで毎日1回J-COM北河内で放送されます。
北河内(枚方は見れません)限定ですが見れる方は是非きっかけにしてください。https://c.myjcom.jp/jch/p/jimospo-kitakawachi/
近藤さんと
取材中
清滝走行会_180917_0010.jpgランベスタと

このページのトップヘ