2014年04月

帰路は初めてのLCC

2014年04月29日

1泊2日 関東 パン&スイーツ巡り

≪千葉/松戸エリア≫
【 Backstube Zopf (バックシュトゥーベ ツオップ) 】 でパン購入後、
駅まで送り届けてもらって、友達とバイバイ
車を見送る際、4歳児の 『 またねぇ〜 』 の叫び声が微笑ましく 心地よく耳に残りながら
12:01発 [東松戸] → 京成成田空港線アクセス特急で 12:38 [成田空港(第1ターミナル)] 着

改札でてすぐ、建物内に入る際、身分証の提示を求められ…
免許を持ってない私としては、当日保険証やパスポートも持参しておらず、かなりビビリました
(最終的にはチェックイン用バーコードを印刷していた紙を見せたら通してもらえた)

帰路に利用するのは 初めての LCC

ピーチ

いつも利用してるANA だとSKIPできるけど、まずはチェックインしなければと、
南ウイング1F check in カウンターへ向かうと、
間もなく チェックイン開始時刻 12:45(フライト90分前)で ナイスタイミング

チェックイン後、3Fへ上がり 保安検査へ進むよう スタッフが案内してくれるけど、
お土産を買う為に早めの到着した私としては売店を探さねば〜
と見渡しても、周辺に店がなく、
スタッフに確認したらば 「 搭乗ゲートの前に小さな売店があります 」 とのこと

きっと他のエリアだとラインナップ豊富にあるんだろうなぁ〜、行ってみようかなぁ〜
でも迷っても嫌だしなぁ〜 と、仕方なく セキュリティチェックへ進み、搭乗ゲートに向かうと
小さな ANA FESTA があり、なんとか無事get


搭乗時刻になると、窓際の座席の人から案内され、
窓際だった私は先に入ったけど、噂通り座席の間隔が狭く、
前の座席の下に荷物をおいて、パンの紙袋を鞄と同じく横向きに置いたら足の置き場がない
貴重品が入った鞄も、荷崩れしやすいパンも上に上げるの嫌だし、試行錯誤して
2つの荷物を T の字にして足の置き場をなんとか確保
前の座席と自分の膝の間が拳ひとつ入るかどうかのスペースなので、
お手洗いには行きづらい状況と思われ、長時間のフライトには利用しがたいなぁ

Peach
関空到着後、聴こえてくる
puffy の曲 『 V・A・C・A・T・I・O・N 』
超なつかしぃ〜

今すぐ とにかく どこかへ行きたいな
どこかで 格安チケット 手に入れて〜


まさしく ピッタリ
とテンション少々上がり
また利用するのもありかなと思いきや…




座席からゴミはセルフでゴミ箱に入れるようアナウンスがあり、
飛行機おりたら建屋まで歩く、建屋内も5分ほど歩きに歩き、ようやく出口〜
と思いきや、見たことない雰囲気
どうやら 駅に隣接してる第1ターミナル方面へは連絡バスに乗って移動が必要…
で、バスに乗り込み、ようやくエアロプラザに到着

座席指定もドリンク等サービスも受けず、5665円と通常の半額程度の低価格で移動できたけど、
結構遠くて不便でした
 関空第2ターミナルビルへのアクセス
 http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/airports/KIX_T2_access.aspx


今回パン以外で持ち帰ったのは、東京土産を4種類&友達からいただいた大牟田土産等

東京土産
東京バナナ 4個入り 483円
おかんのお気に入り、
老若男女ウケする人気のロングセラー
東京サンダー 756円
職場のお菓子置き場においてたら即完売するほど人気
だったけど個人的にはホワイトサンダーの方が好き
じゃがりこ 1080円
東京限定のカレー味は子供達ウケしそう
東京ミルフィーユ かさ音 600円
まるでパリ?のように東京の地理が描かれ
ミルフィーユってのも洒落ててプチ土産にピッタリ

大牟田 石炭まんじゅう
名前の通り、黒々していて
博多通りもんのような しっとり感
かもめの玉子
岩手県の銘菓


関西は大好きな土地で離れたくはないけれど、やっぱ関西にないものが関東にはあったりして
また機会があれば色々いってみたいなぁ〜、もっと食事を堪能できる胃袋が欲しいなぁ〜
なんて思いつつ、友達のおかげで、関東 パン&スイーツ巡りを楽しめたことを感謝しています

Archives