2014年05月

韓国ドラマ/僕らのイケメン青果店

2014年05月29日

通勤時の癒しとして、小分けに見ていた Gyao のドラマが終わってしまい
寂しいなぁ〜と思ってた頃に配信がスタートした

韓国ドラマ 『 僕らのイケメン青果店 』 全24話(2011年)


胸キュン鮮度100%、イケメンたちの競演 青果店に夢をかけた青年の恋と成長の物語
小さな青果店から全国33店舗、年間売上300億ウォンの食品流通会社に成長させた
若きCEの実話を基にした “イケメン”たちによる新感覚の青春ラブストーリー …らしい


あらすじは…
祖母に引き取られ育ったハン・テヤン(オ・ジェム)は妹テヤンと共に慎ましい生活ながらも
仲良しのジンシムとの関係も含め幸せに暮らしていた。
祖母亡き後は施設で育ち、妹のテインを立派に育てるため、大学にも進学せず働き、
街から突然消えてしまったジンシムとの再会を願いつつ
可楽市場での困難を乗り越え青果店を開く夢を叶えようとする。

市場では、モク・カオン(ワン・ジヘ)、苦労を知らずのお坊ちゃまのスル達との出会いもあり、

明るく前向きな好青年テヤンに惹かれ、農村出身のユボン、就活に失敗続きのホジェ、
芸能事務所に入りデビューまで至らなかったチャンソル達が集まり、青果店「新鮮マン」が誕生する…




<登場人物> 相関図
ハン・テヤン (子役オ・ジェム/チ・チャンウク) … 青果店「新鮮マン」リーダー
親はいないが、祖母の愛情を受けて真っ直ぐに育つ。野菜が大好きで、夢は青果店を開くこと。

チン・ジンシム/モク・カオン (子役チェビン/ワン・ジヘ) … 可楽市場初の女性競り人
孤児のため教会の施設で育つが、ある事件をきっかけに、親友カオンの身代わりとなり、
財閥、モク・グループの令嬢カオンとして生きる。

イ・スル (キム・ヨングァン) … スル・グループの御曹司
母親がオーナーのスル・スポーツクラブの若社長。カオンに好意をよせている。
ユン・ホジェ (ジヒョク [超新星] ) … 「新鮮マン」の頭脳担当
大学ではコンピュータ工学科と経営学科を専攻し、さまざまな資格を持つも
就活では書類審査で落ちまくっている。
イ・チャンソル (シン・ウォンホ) … 新鮮マン」の可愛い末っ子
芸能マネジメント会社でアイドル候補生として9年間、歌とダンスを練習してきたが、
デビュー直前に契約を切られ、路頭に迷うなか、「新鮮マン」のメンバーに。
ナム・ユボン (イ・グァンス) … 「新鮮マン」の優しき年長者
農家に生まれ、「若き営農者」という賞も受賞しており、村では「最高の結婚相手」と評判だが、
恥ずかしがり屋でいまだ独身。独り身の寂しさのため人恋しさが募るなか、テヤンに出会う。
チョン・ギヨン (ソンハ) … 「新鮮マン」の用心棒
「新鮮マン」がチンピラに絡まれたとき、見事な拳で窮地を救った。
なかば浮浪者のような暮らしをしていたところ、テヤンの一言で「新鮮マン」に仲間入り。

チェ・カンソン (ファン・シネ) … モクヨン・グループ会長夫人、カオンの母
モク・インボム(チョン・ノミン) … モクヨン・グループ会長、カオンの父

ファン・スジャ (パク・ウォンスク) … スル・グループ会長
チョン・タンビ (パク・スジン) … スル・スポーツクラブのヨガ講師、スルの元カノ
ハン・テイン (イ・セヨン) … 玉の輿を狙うテヤンの妹

チョン・ググァン (チャン・ハンソン) … 青果卸業界の大物、ダンビの父



オープニングで色鮮やかな青果がテンポよい音楽に乗って回ってるのが楽しそうで
最初からテンションあがって見れました
(カオンのママが勝手すぎるし、テヤンの子供時代は結構重い感じもあったけど)

12話で拝見したテヤンの女装姿は あまりに似合いすぎて個人的には結構ツボ
あんな風に商売されてたら買ってしまうかも

今週17,18話を見終えドラマも後半に入り、シリアスな展開が気になるところです

Archives