試写会/バクマン。

2015年09月28日

試写会およばれして週末行ってきました

10/3〜公開 バクマン。

原作:大場つぐみ × 漫画:小畑健
映画「DEATH NOTE」のコンビが2008年〜2012年まで「週刊少年ジャンプ」で連載、
全20巻で累計発行部数1500万部超え大ヒットコミックの映画化


あらすじは…
高校のクラスメイト高木秋人(神木隆之介)から
「俺と組んで漫画家にならないか」と誘われた真城最高(佐藤健)は
当初は拒絶していたものの密かに想いを寄せていた亜豆美保(小松菜奈)と
「漫画家として、声優として、お互いの夢が実現したら結婚する」
と約束したことで漫画家への道を志す。
最高と秋人は、夢の少年ジャンプ連載を目指して日々漫画づくりに明け暮れるが、
弱冠17歳の新妻エイジ(染谷将太)をはじめ、新進気鋭のライバル達が出現する…


真城最高(ましろ もりたか)/佐藤健
通称:サイコー
作画担当。週刊少年ジャンプの連載作家の叔父を持ち、自身も並外れた画力を持つ。

高木秋人(たかぎ あきと)/神木隆之介
通称:シュージン
原作担当。文才があり、漫画家になりたいという夢をもっているが絵が下手。
サイコーの絵に惚れ、漫画家の道に誘う。音楽好きでヘッドフォンを付けてる事が多い。

亜豆美保(あずき みほ)/小松菜奈
サイコーが想いを寄せるクラスメイト。
声優になるという夢を叶えるため、芸能活動禁止だった高校を退学。

新妻エイジ(にいづま えいじ)/染谷将太
サイコーとシュージンがライバル視する10年に1人の逸材とされる天才高校生漫画家。

福田真太(ふくだ しんた)/桐谷健太
高校生の時から持ち込みをしており、パチンコ屋でバイトをしている。
一本気で情熱的な性格、口は悪いが面倒見は良い。ヤンキー漫画が得意。

平丸一也(ひらまつ かずや)/新井浩文
グラフィックデザイナーを辞めて初めて描いたギャグ漫画が赤塚賞佳作に選ばれた。
初投稿の「ラッコ11号」で連載が決まる異色の天才漫画家。

中井巧朗(なかい たくろう)/皆川猿時
長年のアシスタント経験で背景を描かせたら右に出るものはいないと言われる遅咲きの漫画家。
パンツ一丁じゃないとペン入れができない。

川口たろう/宮藤官九郎
サイコーの叔父。
ジャンプで連載してた「超ヒーロー伝説バックマン」の打ち切りを告げられた直後倒れ、亡くなる。

服部哲(はっとり あきら)/山田孝之
週刊少年ジャンプの編集者。サイコーとシュージンの才能を見抜き、担当となる。
漫画家と編集部が対立したときは、必ず漫画家側につくというポリシーを持っている。

佐々木編集長/リリー・フランキー
週刊少年ジャンプ編集長。サイコーの叔父・川口たろうの編集担当だった。



映画を観ながら、漫画描くのってこんな大変なのかぁ〜と思いました

学生の頃に楽しんだ漫画、何気に読んでたけど、作者の汗の結晶だったのかと
その道を知らないので、リアルさは分からないけど、結構感心しました

スピード感もあり、凝った描写も色々楽しめる映画で、思ってたより面白かったです


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives