「東北炎の作家復興支援プロジェクト」に参加した作家さんをはじめ、東北在住の作家さんも被災地からのメッセージの意味を込めて作品をオークションに出品します。

 イベント概要

“Design Saves Lives”  は日本とニューヨークの作家、デザイナーが出品する、東日本大震災の復興支援金を集めるためのプロジェクトです。

自然は身近な存在でありながら、時に脅威となるほど未知数の力があります。

自然と共存する環境で日本人は暮らしてきましたが、日本の優れた工芸品が地震の度に壊れ、失われていく事実を知る毎に人災と同様に感じられ、心が痛みます。


IDNFは、被災地で活動する作家やデザイナーの制作活動やスタジオなど環境の復興、地場伝統工芸に携わる人々を支援する基金を設立するため、2011121日(木)に Museum of Arts and DesignMADミュージアム) とオフィス家具メーカー、Steelcase Inc. の協力でチャリティーオークションを開催します。


MADミュージアムで開催される“Beauty in All Things: Japanese Art and Design —日本人作家のパーマネント・コレクション展—”と同時期にこのイベントを行い、国際的なコレクターの関心を日本の作品へ向けるきっかけづくりが、作品価値を将来的に高めるために大変重要となるのです。


また、日本で生み出されてきた素晴らしい作品の歴史を未来に残すだけでなく、チャリティーオークションの収益を、被災地で復興に向けて歩き出そうとしている方たちへ直接支援することを通して制作意欲の向上を促すほか、国内外における新規市場の開拓につなげていきます。



主旨:東日本大震災被災作家宛、支援金募金及び芸術活動復興支援


主催:International Design Network Foundation

協賛:Museum of Arts and Design

         Steelcase Inc.

後援:在ニューヨーク総領事館

協力:AREAA(Asian Real Estate Association of New York)

        
防災シェルター「ノア」(Cosmopower)

         intheArtworld “M” Magazine 



○イベント概要

「Design Saves Lives」 チャリティオークション&ガラパーティ 2011年12月7日(水) 
Museum of Arts and Design, 2 Columbus Circle, New York, NY

● Sake Tasting&日本工芸ワークショップ

3pm-6pm ミュージアム6階プログラムルーム

● 「Beauty in All Things: Japanese Art and Design」展観覧

3pm-6pm ミュージアム3階 展示会場

(4pm キュレターによるギャラリーツアー 6階プログラムルーム集合)


Steelcase Inc. (ペントハウス), 4 Columbus Circle, New York, NY

オークション&ガラパーティ

VIPオークションプレビュー&ミュージアムキュレターがホストするカクテルアワー

  5pm ペントハウス内VIPルーム

● チャリティオークション&ガラパーティ

  6pm-8pm ペントハウス


ガラチケット:

$1,000 Gold Sponsorship Ticket

$500 Silver Leader Ticket

$100 Patron Ticket

$50 Supporter Ticket

$30 Student Ticket

ドリンク&軽食、エンターテインメント、お持ち帰り用パーティバッグ付。

ラッフルチケット:5枚/$20 または1枚/$5