時間が経ってしまいましたが、以前にソン・ジュンギ主演のドラマ「優しい男」を簡単に紹介したことがありました。

↓↓その記事がこちら
韓国ドラマ「優しい男」 タイトルのいざこざ&登場人物紹介

11
前回はドラマがスタートした後にタイトルが変わった…というちょっと珍しいニュースの裏側や、主な登場人物の紹介をしました。

今回はドラマのストーリーを簡単に紹介してみたいと思います(ネタバレあるので注意してください)



ドラマは主人公のカン・マル(ソン・ジュンギ)が将来有望な研修医として病院で働いているところから始まります。

マルは幼馴染のヌナ(韓国語で「お姉さん」の意)であるハン・ジェヒ(パク・シヨン)を一途に愛し、付き合っていました。


↓↓学生時代のマルとジェヒ69
ある日ジェヒから「人を殺してしまった」と電話が受け、マルが駆け付けるとそこには中年男性の遺体が…

ジェヒは正当防衛ではあったのですが、男性を殺してしまったのです。。。。

マルは咄嗟に、ジェヒをかばい自分が男性を殺したように工作し、逮捕されてしまいます。


刑期を終え出所したマル…

これでやっとジェヒと幸せな暮らしができるはず…と信じて出所したマルですが、なんとジェヒはお金持ちの会長に後妻として嫁ぎ、子供も生まれて幸せに暮らしているというショックな展開に。

そのジェヒが嫁いだ会長の娘がソ・ウンギ(ムン・チェヨン)です。
12
写真はバイクで事故を起こしたウンギを助けるマル。(最初に飛行機の中で倒れたウンギに、マルが応急処置をする…という出会い方をしてはいますが)

マルはジェヒに復讐をするために、ジェヒの義理の娘であるウンギに近づきます。

ウンギもまた、ジェヒに不信感を抱いているため、ジェヒの過去を知るマルを利用してみようという近づき方をするのですが…


お互いがお互いの思惑に気づいてからも、本当に愛し合ってゆくマルとウンギ。16
73
お互いに疑ってみたり、傷つけあったりしながらも愛し合う不器用なふたりの姿は見ていてちょっと痛々しくもあります。


マルとウンギの距離が近づいていく間にも、ジェヒは「お互い私を陥れるために手を組もうとしているのね」という感じで全く気にしていない素振りでした。

が、ふたりが本当に愛し合っていることを知り、マルの気を引こうと焦り始めるジェヒ…15
色んな手を使ってマルの気持ちを自分に戻そうと、かなり汚い手も使います。

正当防衛だったとはいえ、殺人の罪をマルにかぶってもらったくせに自分は勝手にお金持ちと結婚して幸せになったジェヒ。

マルが出所してからも自分の幸せのためにマルを邪険にしていたくせに、いざマルの気持ちが自分から離れると悪あがきをするジェヒ。

ドラマ見ていてそんなジェヒの姿には本当にイライラしまいましたw
17
マルも最初は初恋のヌナであるジェヒを何とか救い出そうとしますが、性根が腐っている(これは私の感想ですがw)ジェヒを見離すようになります。


そんな中、ジェヒが結婚した会長(ウンギのお父さん)が亡くなり、ジェヒが会長の座に就任。

でもジェヒが専任の弁護士を誘惑し、その弁護士と手を組んで会長を見殺しにしていたり…

ジェヒとマルの過去を知り、マルのことを信じきれなくなったウンギが事故を起こして記憶喪失になったり…

(写真は記憶喪失になったウンギが壁にカン・マルとマルの名前を書いているところ)14
ストーリーはとにかく、日本の昼ドラみたいな「ドロドロ」という言葉がぴったりな流れになります。

そういえば、二児の子育てをしている主婦の友達(韓国人)がこのドラマを見ながら「退屈な主婦としては、ストーリーがドロドロ過ぎて超ハマる」と言っていたのを思い出しましたw


ソン・ジュンギのビジュアルが美しすぎて、いい目の保養にはなりますが、ドラマは全体的にちょっと重たくてドロドロしすぎているかもしれません。。。。。

ドロドロがほしい人にはオススメです。

最後にとってもキュートなソン・ジュンギのオフショットを見つけたので貼ります♪
10
無邪気な笑顔がかわいすぎます。

ソン・ジュンギは8月に軍隊に入ってしまいましたね。

無事に兵役を終えて除隊できるよう祈っています。

美形のイケメンさんではありますが、ちょっと年をとっても渋くていい顔になりそうな俳優さんですよね。

演技力もあるので、除隊後の活動にも期待です。