図録 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」 ( 2017年1/3〜3/20 愛知県美術館 )総評 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」 ( 2017年1/3〜3/20 愛知県美術館 )

2017年03月25日

講演会 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」 ( 2017年1/3〜3/20 愛知県美術館 )



記念講演会( 小泉順也氏 / 森村泰昌氏 )


--------------------------------------------------------------------------------------------



講演者が研究者とアーティスト、

講演テーマや内容における硬さとやわらかさ・・・



ここにもコントラストがあって
明確に違う講演を楽しめたと素直に思える内容でした。





小泉順也氏の講演は

2人が

表現やモチーフの

反復と転用を通じて

技術を磨いてきた


のだとわかりやすく説明してくださり

影響を与え合った跡がよく見えました。





ゴーギャンが様々な作品で

軽やかにイメージの反復と転用を繰り返し

一方のゴッホは

イメージを転用する際に

色を変化させることはあっても

あくまでも忠実に再現しようとすることに力点を置く


など

イメージやモチーフの活用方法でも
ゴーギャンとゴッホでは対照的なのだなと。





2人それぞれの作風ベースをより掘り下げるような

『イメージの反復と転用』

テーマとした講演だったので

本展のキーコンセプトの1つといえる

「幻想と現実」というコントラストの理解を深める上で

ちょうどいい内容だったと思います。





森村泰昌氏の講演は
ゴッホを軸に語りながらゴーギャンの歩みを挟み

「陸路ベースの人生と

 海路ベースの人生」


というコントラストを提示し
書簡の内容などから

ゴッホの執着心もユニークに切り取り

二人の人間性と関係性を
ぎゅっと凝縮して紹介して頂いて感心・・・

で終わるかと思いきや
スライドでざっくばらんに
個人的なゴッホとゴーギャン作品の感想を述べられ
講演最後まで飽きさせない展開が素晴らしかったです。





「ゴッホは

 黄色と同じくらい青や緑を重視」


「ゴーギャンは

 赤が強くゴッホより炎の人」



という率直な感想や指摘を聞き、言われてみればそうかもなと。




わかりやすく
面白おかしく
ゴッホとゴーギャンを巡る
新たなコントラストを提示してくださった気がします。




--------------------------------------------------------------------------------------------



★「 ゴッホとゴーギャン展 」の感想記事シリーズ



作品 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」
http://blog.livedoor.jp/sakowha333/archives/52409215.html



図録 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」
http://blog.livedoor.jp/sakowha333/archives/52409232.html



講演会 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」

http://blog.livedoor.jp/sakowha333/archives/52409233.html



総評 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」
http://blog.livedoor.jp/sakowha333/archives/52409234.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
図録 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」 ( 2017年1/3〜3/20 愛知県美術館 )総評 ・・・ 「 ゴッホとゴーギャン展 」 ( 2017年1/3〜3/20 愛知県美術館 )